けいkids+まり先生のブログ

まり先生が京都で教えるけいkids+幼児教室 小学校受験もおまかせ!

関西大学初等部

関西大学初等部「入試説明会2017.7.16」レポート


 2017年 7月18日


7月16日に大阪府高槻市にあります「関西大学初等部」で開かれました「入試説明会」に参加なさった「けいkids+」の保護者からレポートが届いていますので、ご紹介します。


s-CIMG1337
                         関西大学高槻キャンパス
                  関西大学初等部のホームページはこちらです。


「オープニングで、初等部合唱部のステージがありました。楽しそうに歌う子どもたちの様子に温かい気持ちになりました。田中校長先生のご挨拶で、合唱部の概要と関西大学初等部は前後期制であるというお話をされました。その後、教頭先生からの本年度の入試についての説明と重なる部分のあるかもしれないが、という前置きで入試全体像説明がありました。

★入試全体像説明
・得点配分は1:1:1=親子面接:ペーパーテスト:行動観察。すべて点数化されて合否を決定する。
・月齢配慮について
①1~3月生まれ ②10~12月生まれ ③7~9月生まれ ④4~6月生まれ という区分。この区分に従って面接順を決定する。また、同様にペーパーテスト・行動観察のグループ分けにも適用。生まれ月によって不公平にならないための配慮である。
・親子面接
3~4月生まれの男の子から月齢順に開始、3~4月生まれの女の子から月齢順に開始
・ペーパーテスト
3~4教室を使用、1教室20名以内で実施
・行動観察(2種)
①4教室 ②1教室 で実施。男女別4グループで動く。着替えなし(服装自由)、服装で評価はしない。ビブス着用(昨年のタイムテーブルをスライドに映して説明がありました)


P5154472
「2018  関西大学初等部 学校案内」


〈めざす子〉
「考える子」「感性豊かな子」「挑戦する子」。こういう子どもに育てていくのは、我々の責任である。

〈ぜひ意識してもらいたいこと・伸ばしてあげてほしいこと〉
①知的好奇心、②話の聞き取り、③問い・疑問、④素直・柔軟
①と③は大人の責務である。正しい答えを出すことを目的にしてしまうと、この2点の能力は低くなってしまう。
②と④はある程度意識して定着させてほしい。厳しく指導するだけでなく。学校でも1年生に対しては話を聞くということをしっかり指導する。また、「基本的な生活習慣」を維持すること。「認め合い・支え合い」も重要。学校の持つ意味とは、集団による学びができること。いろいろともめることもあるだろうが、それでも友達といることがうれしい、楽しい、という気持ちがあればいいのではないか。

〈ペーパーテスト〉
・聞いたことをもとに考える。
・生活体験を生かして答えを導く。
・試行錯誤して答えを導く。

〈家庭では〉
・「知的好奇心」/「問い・疑問」/「気づき・発見」
→遊びの中で「気づき・発見」を持たせる。読み聞かせ、本に親しむ。親子の会話
・基本的な生活習慣
→あいさつ/食/衣/整理整頓
・集団生活-行動観察でも見ていく
→自尊感情/個性/関わり/認め合い

以上が田中校長先生からのお話でした。


P6113209
                           田中達也 校長先生
             「田中達也校長先生インタビュー」はこちらをご覧ください。



続いて1年生からのビデオメッセージ上映でしたが、音声の調子が悪く、結局上映途中で中止となりました。ビデオメッセージの導入部で、1年生のミューズ学習の様子が流れていたので、その映像に合わせて田中校長先生がミューズ学習の概要を説明されました。教師があまり手を入れず、子どもたちに任せてこのビデオメッセージを作成したこと。ミューズ学習で「物事を多面的に見る」ことをテーマに筆箱を題材として取り組んだこと。ミューズ学習で学ぶことは「比較する・分類する」「thinkingする」こと。そのツールとして「ベン図」を使用し、1年生は毎年ここからスタートする。



★本年度の入試について(教頭先生よりご説明)
〈親子面接について〉
・保護者5分、子ども10分ー計15分
・両親がそろっていなくても減点対象とはならないが、二人分の質問を保護者一人で回答していただくことになる
・緊張して言葉遣いが乱れても問題ない

〈親子面接のねらい〉
①(保護者に対して)学校への思い・子の育ち・長所・普段の様子
②(子どもに対して)伝える力・対話力・周囲への関心を見ていく。

〈ペーパーテスト・行動観察〉
・午前中2時間 ・東館教室 ・ペーパーテスト45分

★平成28年度の試験について
ききとり・ことば・むかしばなし・お話づくり・図形ブロック・数列・身近な道具・同じ種類のもの…(ここから先、書きとれませんでした)。このほか、去年の問題をスライドに映して参加している子どもたちに出題したりしていました。(例:さいころ展開図、果物の数、様子ことばなど)
〈行動観察〉
・①と②があり、両方とも家や地域・幼稚園でのルールが守れているかどうかを見る。
・今までの出題では、個人で行うものとグループで行うものがある。
〈出願書類に関して〉
・願書の書き方や注意事項について

この後、関西大学応援団による応援がありました。力強いエールに胸が熱くなりました。以上が説明会で、わたしはこの後、国語教育に関する説明に出席いたしました。言葉の力、国語教育に関してとても有意義なお話を伺うことができました。」


以上です。詳細なレポート、ありがとうございました。


           これまでのレポートはこちらをご覧ください。



            子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner

kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  


「2018 関西大学初等部 学校案内」の紹介


 2017年 5月15日


大阪府高槻市にあります「関西大学初等部」から、「2018 関西大学初等部 学校案内」を頂戴いたしましたので、一部をご紹介いたします。

s-CIMG1337
                         関西大学高槻キャンパス
                  関西大学初等部のホームページはこちらです。

P5154472
                  「2018  関西大学初等部 学校案内」



未来を問い、そして挑戦する。
関西大学は、「学の実化(じつげ)」を教育理念としています。これは、学理と実際との調和を図るー学んだことを実際の生活や生き方に活かすーことをめざすものです。関西大学初等部・中等部・高等部においても、この教育理念を基本として12年間の一貫教育を同一キャンパスで実践し、高い倫理観と品格を持った、たくましく、しなやかな「高い人間力」のある人材を育成します。


確かな学力と夢を育み、一人ひとりの可能性を広げます。
・確かな学力=モジュール学習、ミューズ学習、思考力育成を重視した学習
・国際理解力=交流学習(国内外)、異文化間コミュニケーション体験
・健やかな体=安心・安全な給食、1年~6年までの宿泊体験学習、体力づくり(持久走・なわとびなど)
・情感豊かな心=異学年や異校種間の活動、芸縮鑑賞や宿泊体験学習、ミューズっ子クラブ
⇒高い人間力


思考力を鍛える ミューズ学習
めざせ!考える達人 
思考ツールを使って、頭の使い方を学びます
ミューズ学習は、思考スキル(考えるための技法)を習得することをねらいとする学習です。本校では、いろいろな思考スキルの中からどの教科でも活用できる6つを選び、思考の技法を習得させる時間を設けています。発達段階に応じた目標を設定し、修得から活用までの体系的なカリキュラムを編成しています。


思考力の育成とは・・・
※「考えることを考える」学習
※「思考スキル」を身につけ、活用する指導
※「シンキングツール」を駆使する子どもたち
私たちがめざすのはただ解を待つ子どもではなく、積極的に社会の問題を追及し、解決するために行動を起こせる子どもたちです。


「2018 学校案内にあります「田中達也 初等部校長先生のメッセージ」をご紹介します。
P6113209
「12年一貫教育のスタートとなる初等部では、校訓を「考動 -学びを深め 志高くー 」とし、学習面はもちろん、生活面においても、子どもたちが主体的に考え行動することをめざして指導・支援を進めてきました。昨年、本学では今後20年を見据えた「Kandai Vision 150」を策定しましたが、その中で幼小中高の政策目標として、特色ある教育のさらなる充実、つながりの強化、国際教育の拡充、情報発信体制の確立をあげています。」(一部のみ)


                 これまでの、レポートはこちらをご覧ください。



               子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner

kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  



関西大学初等部「第7回研究発表会」のご案内


 2016年 12月14日


大阪府高槻市にあります「関西大学初等部」から、「第7回 研究発表会」の案内を頂戴いたしましたので、ご紹介します。

CIMG4191
関西大学高槻ミューズキャンパス

           関西大学初等部のホームページはこちらです。



  第7回 研究発表会
6年間の実践を基に再考した思考スキルを用いた授業デザイン
1.開催日  平成29年2月4日(土)
2.会場    関西大学初等部
3.交通アクセス JR高槻駅より徒歩7分 阪急高槻市駅より徒歩10分
4.後援   大阪府教育委員会
5.参加対象者   教育関係者
6.参加費   3000円
7.申し込み方法  ホームページより ※平成29年1月20日(金)申し込み締切

学校ホームページでは、初等部受験予定の保護者の参加も可能でした。




研究発表会リーフレットにあります 研究部長 古本 温久先生のメッセージを紹介いたします。

研究発表会 もう一段階レベルアップするために
「本校は、2010年度に開校してから一貫して、思考力育成をめざした実践研究を行っています。この研究の重要なポイントは、思考スキルにあります。思考スキルとは、思考という漠然とした行為を、できるだけ具体的な動詞にブレイクダウンして、「何をすれば考えたことになるのか」を示した「思考の方法」のことです。
本年度は、研究テーマを「6年間の実践を基に再考した思考スキルを用いた授業デザイン」と設定し、①研究者から提案されたこの19種類の思考スキルを、これまでの実践を基に再考し、よりよい思考スキルの設定を構築する、②ミューズ学習や教科等でのシンキングツールの指導のルールを再確認する、というねらいをもって研究を進めてきました。再考された思考スキルやシンキングツールの指導の仕方を活かした授業デザインの実際を、ぜひ研究発表会でご覧ください。」(抜粋)   
研究部長 古本 温久



        これまでに、けいkids+ブログで紹介した関西大学初等部のレポートはこちらです。



                  子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner

kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  

関西大学初等部 「2017年 学校案内」 紹介


 2016年 5月6日


大阪府高槻市にあります「関西大学初等部」から、「2017年 学校案内」を頂戴いたしましたので、一部をご紹介します。


CIMG4191
関西大学高槻ミューズキャンパス
JR高槻駅、阪急高槻市駅のどちらからも徒歩約10分です。



「学校案内」にあります、初等部校長 田中達也先生からのメッセージをご紹介します。
「関西大学の教育理念である「学の実化(じつげ)」の精神を基盤とし、初中高12年の一貫教育により「高い人間力」の育成をめざす高槻ミューズキャンパス。12年一貫教育のスタートとなる初等部では、校訓を「考動ー学びを深め 志高くー」とし、学習面はもちろん、生活面においても子どもたちが主体的に考え行動することをめざして指導・支援を進めています。
開校から7年目となる本校では、当初より思考力育成を教育の柱とし、「考え方を考える」ミューズ学習をはじめとして、各教科等においても子どもたちが自ら課題を設定し、自分なりの考え方を見出い互いの意見を交流しながら問題解決にあたる取り組みを進めてきました。
 今年度は、第三期生となる卒業生を送りだし、これで中等部のすべての学年に初等部出身の子どもが在籍することになりました。初等部で培った「思考力」を学習面はもちろんのこと、生活面や仲間づくり・集団づくり等、学校生活の様々な場面でいかし、しっかりと『考動』してくれることを期待しています。そして、その先輩たちの後を継ぎ、1年生から6年生の子どもたちも、初等部の良き伝統づくりに力を発揮してくれるものと確信しています。
 今年度の広報のテーマは『考動開花』。これは、平成27年度の卒業生が自分たちの6年間をふりかえり、その集大成としての言葉を話し合って決定したものです。子どもたちの6年間のがんばりと達成感が表れた素敵な言葉だと考えています。
 今年度も、これまで本校が取り組んできた教育内容を大切にしつつ、子どもたち一人ひとりの開花をめざして、全教職員が力を尽くす所存です。」



初等部の学習
高い人間力・・・主体的に学び、認め合い、高め合うことをめざし、高い倫理観と品格を有する子ども
・確かな学力 ・国際理解力 ・健やかな体 ・情感豊かな心

心と体を育む ミューズっ子クラブ
・科学実験教室 ・レゴロボット ・そろばん ・中国語 ・料理 ・茶道 ・書道 ・ダンス ・サッカー ・囲碁 ・水泳 ・フラッグフットボール ・陶芸教室 ・ミニバスケットボール

12年間一貫教育プログラム
・関西大学初等部の学び
「学びのサイクル」と「スパイラルアップ型教育」の展開
確かな学力
・学習の基礎を育てる言語活動の重視と基礎・基本の習得
・思考力の育成
・学ぶ喜びを知る読書タイム
・自主的・自立的な学習習慣の定着と学習意欲の喚起

情感豊かな心
・異学年活動や宿泊行事を通した「感じる」心の育成
・芸術鑑賞やスポーツ・文化活動で育む健やかな体と情感豊かな心

国際理解力とICT活用力
・毎日15分間のモジュール学習(1・2年)
・英語学習(3・4年:週3時間 5・6年:週4時間)
・海外研修旅行(6年)
・異文化間コミュニケーション体験・国際交流
・ICTを活用できる学習環境とeーポートフォリオ


関西大学中等部の学び
確かな学力と思考力の育成
・関西大学高等部の学び
国際的な視野と探究力を備えた人材の育成
・関西大学との連携
初等部から大学・大学院まで連携した教育で、優れた人材を育成します。






子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner

kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  

関西大学初等部 「平成29年度入学 入試日程等について」案内


 2016年 3月25日


大阪府高槻市にあります「関西大学初等部」から、「平成29年度入学 入試日程等について」のご案内が届きましたので、ご紹介いたします。



CIMG4191
関西大学高槻ミューズキャンパス
JR高槻駅、阪急高槻市駅のどちらからも徒歩約10分です。






1、入試日程
①出願・・・・平成28年8月4日(木)~8月22日(月)
②親子面接・・・平成28年9月4日(日)~9月16日(金)
③ペーパーテスト及び行動観察・・・・平成28年9月21日(水) 午前中

2、説明会・オープンスクール
①平成28年5月22日(日)・・・・学校説明会
②平成28年6月11日(土)・・・・オープンスクール
③平成28年7月17日(日)・・・・入試説明会


これまでに、けいkids+ブログでご紹介した関西大学初等部レポートはこちらです。




子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner

kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  



「第6回 関西大学初等部研究発表会」のご案内

 
 2015年 11月28日


大阪府高槻市にあります「関西大学初等部」から、「第6回 研究発表会 及び 学校説明会・体験授業開催のご案内」が届きましたので、ご紹介します。


「第6回 研究発表会」

本年度は「思考スキルを診る~授業デザインを省察するために~」
研究主題に授業公開いたします。

開催日
  平成28年2月6日(土)
内容 研究発表会 ※授業参観のみ、100名様です。
時程 9:00~11:30 一般受付(レストラン)
参加対象者 教育関係者
参加費 3000円 
会場  関西大学初等部(高槻ミューズキャンパス)東館初等部各教室
 ※上履き、上履き入れをご持参ください。 




「ご案内」に同封されていた小冊子の「研究発表会」の解説文を紹介します。
「本校では、もともと思考という漠然とした行為を、できるだけ具体的な動詞にブレイクダウンして、何をすれば考えたことになるのかという考え方を思考スキルと設定している。その目的は、これまでにの指導と評価が難しいとされてきた内的な思考活動を、具体的は行動レベルの組み合わせと捉え直すことで、客観的に指導と評価を行える思考の方法へと変換し、思考力の育成を図ることである。
 また本校では、その思考スキルと対応したシンキングツールを設定している。例えば、比較する思考スキルを習得するには、ベン図の使い方を学ぶ。このように思考スキルとシンキングツールを対応させることで、各思考スキルに応じた思考内容を表出しやすくしているのである。
 このような単純化の発想から生まれたシンプルな取り組みが、本校の研究の基盤である。さらに、これは近年注目されているアクティブラーニングを可能とする仕掛けとなっている。
 しかし、ただシンキングツールを使えばできるというものではない。そこには、思考スキルの診とり方、ペアやグループ学習におけるシンキングツールの活かし方、さらには、もっと大前提となる問題を解決したいと思う必然性の設定、など思考スキルの習得・活用を軸とした授業デザインがある。 本校の授業デザインの実際を、ぜひ研究発表会でご覧ください。」





「学校説明会・体験授業」
開催日 平成28年 3月13日(日)
内容 学校説明会・体験授業 (英語・国際理解)
時程 学校説明会 9:30~10:45  体験授業 11:00~12:00
会場 北館4階アリーナ 東館初等部2階
上履き、上履き入れをご持参ください。  

※どちらも本校ホームページからお申し込みください。
「学校説明会・体験授業」の申し込みについては。1か月前からになります。



これまでに、けいkids+ブログでご紹介した関西大学初等部レポートはこちらです。



子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。


k-kidsbanner

kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  

関西大学初等部の「2016年 学校案内」レポート


 2015年 6月23日


大阪府高槻市にあります「関西大学初等部」から、2016年「学校案内」が届きましたので、紹介いたします。


CIMG4191
関西大学高槻ミューズキャンパス




分厚い学校案内でした。これまで目にした「学校案内」の中では、最も分厚いと思います。同封された田中達也新校長先生の「挨拶文」を読んで分厚い理由が分かりました。


P6113209

「学校案内」と一緒に送られてきた「挨拶文」の一部を紹介します。
「この度、全校児童374名による2016年度版の学校案内ができあがりましたので、早速送らせていただきます。今回作成した冊子の表紙は、本校の卒業証書をモチーフとしたものです。シンプルなつくりではありますが、私たちの、子どもたちに対する思いがつまっていると言えるものです。」



数年前に「けいkids+」から関西大学初等部を受験し、合格した女児がいます。その子は、かなり引っ込み思案のお子さんでしたが、「関西大学初等部に行きたい。」とはっきり宣言しました。引っ込み思案の大人しいばかりの女児がどうして関大初等部に行きたいと思ったかというと、その年の「学校パンフレット」に載っていた写真の中で、憧れのお姉さんがいたのです。そして、「このお姉さん、素敵。私もこんなお姉さんになりたい。関大初等部に行って、私もこんなポーズで写真を載せてもらいたいから勉強して合格する。」と言いました。すごい影響力ですよね。制服に憧れるお子さんもいるでしょう。合唱に魅せられたお子さんもいるでしょう。校舎や図書館を気に入って入学を希望するお子さんもいるでしょう。そして、この子は一枚の写真に写っていたお姉さんに憧れて志望校を決めました。

もちろん、今年の「学校案内」にこの女児が載っています。この女児の写真を見て、こんなお姉さんになりたいと思う受験生がいるかもしれません。そんなことを考えると楽しいですね。



「学校案内」から、一部をご紹介します。
「関西大学初等部がめざす子ども像は、「感じ・考え・挑戦する子ども」です。ミューズ学習を基盤とし、各教科や総合的な学習の時間において思考力を育成する授業を展開していきます。また、互いを認め合い、高め合う態度を養うとともに、さまざまなことにチャレンジする機会を提供するなど、「確かな学力」「国際理解力」「情感豊かな心」「健やかな体」の育成を通じて「高い人間力」をもつ子どもを育てます。」


「ミューズ学習」  6つの思考スキルを習得し、活用
「ミューズ学習は、思考スキル(考えるための技法)を習得することをねらいとする学習です。本校では、いろいろな思考スキルの中からどの教科等でも活用できるものを6つ選び、繰り返し学習する時間を設けています。教師はミューズ学習で学んだ技を活用できるように授業をデザインし、子どもたちの思考力育成に取り組んでいます。単独の教科、単発の授業だけでなく、カリキュラム全体を通じて「思考スキルの習得→活用」というサイクルをつくることで、より効果的に思考力を高めていくことができると考えています。」

「6つのシンキングツール」とは、①ベン図・・・比較する ②Xチャート・・・分類する ③コンセプトマップ・・・関連づける  ④ボーン図・・・多面的にみる ⑤ピラミッドチャート・・・組み立てる ⑥PMIシート・・・評価する  です。



「理科」
「理科では、子どもたちが自然に親しみ、知的に楽しみながら自然現象を解明する学習を大切にします。自然現象を解明する手段は言うまでもなく観察・実験です。ただし、初等部では「レシピにそって料理するような実験」は行いません。初等部の実験は、子どもが自らの疑問を解明するため、意図的に自然に働きかけるために行います。例えば、6年生「物の燃え方」では、はじめに「水中で燃え続ける花火」を提示しました。水の中でも燃え続ける花火を見て、子どもたちは「なぜ水に入れても火が消えないの?」という疑問を持ちます。その疑問を解明するめの方法を自分たちで計画するのです。子どもたちの「理由を知りたい」「なぜそうなるのか解明したい」という思いに応じるため、場合によっては中等部・高等部で学習する内容であっても制限を加えずに扱うこともあります。未知の自然現象であっても「必ず原因があるはずだ」と考え、実験によって明らかにするのが科学の方法であり、科学的な思考力を育成する唯一の方法なのです。」





以上、「2016年度 学校案内」から一部をご紹介しました。





子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner

kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  



関西大学初等部  田中達也新校長先生インタビューレポート


 2015年 6月17日


この4月に、関西大学初等部の校長先生に着任なさった田中達也先生にインタビューして参りましたので、ご報告いたします。





P6113209
田中達也 校長先生

田中達也校長先生は、学校開設準備室に1年間、その後、教頭先生として5年間を経て、6年目(通算では7年目)に当たる今春4月に校長先生に着任なさいました。田中達也先生は、学校開設準備室に入る前は吹田市の公立小学校の教員をしていらしたそうです。その後、吹田市教育委員会に入り、さらに、大阪府の教育委員会にも入られました。その後、関大初等部(ミューズキャンパス)の設立に関わることになったとお伺いしました。


line001


現在、文部科学省はこれからの教育に関して、「思考力」や「アクティブラーニング」等を強調しています。これは、「考え方を考える」ミューズ学習を柱とする初等部の思考力育成の取り組みにとって最大の追い風になると考えています。とはいえ、これまでの初等部の教育はまだまだ完成しているとは思っていません。課題はたくさんあることを自覚しながら、これからも、思考力育成の取り組みを充実させていきたいと考えています。


今年度最上級生となる子どもたちは、初等部で6年間を過ごす初めての6年生となります。この頃は、学びの面だけでなく、学校生活全般にわたって最高学年としての自覚が生まれてきており、低学年の子どもたちにやさしく声をかけたり指導したりする場面も見られ、少しずつ初等部の伝統が培われて来たのではないかと思います。先日の運動会も子どもたちによりスムーズな流れで運営され、保護者からも「伝統ができつつありますね。」と、嬉しいお言葉を頂いたのですよ。


昨年度の考査(ペーパーテスト)は例年通り、「国語的領域」、「算数・理科的な思考領域」、「一般的領域(一般常識)」の3領域から出題しました。今年度のペーパーテストも、傾向としてはこれまでと変わらない形を考えており、時間も45分です。「面接」に関しても、予定時間の15分は変わりません。保護者に約5分、志願者に約10分を予定しています。これまでのパターンと全く同様です。


大きく変わるのは、「行動観察」です。今年度は、入学試験の日程を早めて、9月25日(金)に実施することになりました。午前中で完了する予定なので、お弁当の必要はありません。やはり2日間の拘束は幼児さんと保護者の方にとっては負担が大きいと思いますので、1日で完了するように変更したしました。一日で、考査(ペーパーテスト)と行動観察を行おうとすると、昨年度の出願数を参考に考えた場合、受験者を半分に分けて、考査(ペーパーテスト)組と行動観察組にし、初等部の教室及びオープンスペースで行うこととしました。そのため、行動観察の内容も、「集団活動的(集団遊び)」なものが中心になります。子どもたちが、日常の生活の中で経験している活動から題材を選び、楽しく取り組めるようなものを考えています。


受験希望者と保護者の方へのメッセージをお願い致しました。

初等部では、低学年の内はまず人の話を聞くことを学び、その後、学年が進につれては単に学習のためだけでなく、社会生活を営むために役立つ「思考力」を身につけることを目的としています。ですから、受験勉強においても、そのことを忘れないで欲しいのです。考査(ペーパーテスト)がありますので、ある程度の準備は必要だと思いますが、ひらがなも数字も英語もいりません。そういった知識の注入に重きを置くのではなく、「読み聞かせ」をたっぷりして、本に親しむ機会をしっかり取って欲しいと思います。そして、知的好奇心を持てるお子さんに育ててほしいですね。考査(ペーパーテスト)の演習結果だけを求めて、知的好奇心をつぶすことのないようにお子様に接してほしいと思います。もう一つ、人の話が聞ける子にしてほしいですね。人の話を聞く姿勢は全ての学習の基本です。初等部で学ぶ子どもたちにも、人の話を聞くことの大切さについては日々指導しています。ミューズ学習で思考スキルを習得・活用する際にも、基本は友達や先生の話をきちんと受け止めることです。やはり、話をしっかり聞く、素直に受け止める子が学力を伸ばしているように思います。


line001


田中達也校長先生、ありがとうございました。




最後に、学校案内にあります田中達也校長先生のメッセージの一部をご紹介します。
「本校では、開校以来、思考力育成を教育の柱とし、「考え方を考える」ミューズ学習をはじめとして、各教科等においても子どもたちが自ら課題を設定し、自分なりの考えからを見いだし互いの意見を交流しながら問題解決にあたる取り組みを進めてきました。まだまだ道半ばではありますが、今年度も、全教員が子ども一人ひとりの学びについてしっかりと把握し、きめ細かな指導を進めて行きたいと考えております。」



これまでに、けいkids+ブログでご紹介した関西大学初等部レポートはこちらです。



私立小学校校長先生インタビューシリーズはこちらをご覧ください。



子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner

kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  

関西大学初等部 「2016年度 入試説明会」のご案内

 
 2015年 5月29日


大阪府高槻市にあります「関西大学初等部」から「2016年度 入試説明会」の案内が届きましたので、ご紹介します。


CIMG4191
関西大学高槻ミューズキャンパス
JR高槻駅、阪急高槻市駅のどちらからも徒歩約10分です。






2016年度 入試説明会等 開催予定

5月24日(日)学校説明会 
時間9:00~10:30 会場北館4階 アリーナ 教科等紹介ミューズ学習・国語 教員紹介
個別相談10:30~10:45 体験授業11:00~11:55■ミューズ学習・国語
終了いたしました。


6月13日(土)オープンスクール
時間10:00~12:00 会場北館4階 アリーナ 会場東館各教室
体験授業13:15~14:10■国際理解(インド、フィリピン)


7月19日(日)入試説明会
時間9:00~10:15 会場北館4階 アリーナ 教科等紹介算数・ミューズっ子クラブ
個別相談10:15~10:35 体験授業10:45~11:40■算数・生活

●体験授業の申し込みは、定員になり次第締め切ります。
●各回とも学校案内を配布します。
●各回ともお子様をお連れいただいてもかまいません。
●駐車場はございませんのでお車でのご来校はお控えください。
体験授業とオープンスクールに参加の場合は、上履きと靴袋が必要です。

参加ご希望の方は、本校ホームページからお申し込みください。各回とも約1か月前からお申し込みできます。




これまでに、けいkids+ブログでご紹介した関西大学初等部レポートはこちらです。


子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner

kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  


関西大学初等部 「入試説明会・体験授業(2014.7.20)」レポート


2014年 7月24日


7月20日(日)、関西大学初等部で行われた「入試説明会・体験授業」に参加された「けいkids+」年長生徒のお母さまからレポートが届いていますので、ご紹介します。

s-CIMG1337
関西大学高槻キャンパス



line001



入試説明会 4Fアリーナ於て 子供含めて600名程度参加  

9:00~ 田中校長先生より
まずは学校紹介の映像。 前回は「アナと雪の女王」をイメージされて作られたそうですが 、今回は6年生のビデオで、とても元気なジャンプをしている写真をつないだ映像でした。その最後に、画用紙にメッセージをひらがなで書いてくれました。 「えがおでがんばれ!」「いままでがんばったから、だいじょうぶだよ!」「たのしんでね!」 などなど、受験生に向けたメッセージはひらがななので参加されていたお子さんも 口々に声に出して読んで、喜ばれていました。 私もとっても心温まりました。

教育理念の説明
「学の実化」・・思考力の育成・ミューズ学習⇒高校で卒論があるが十分対応できる能力を養う。 整った充実の語学学習環境(研修なども複数あり)。スポーツ合宿 。心を養う(論語塾の開催・がんばりましょうカードの実施)。高い人間力 。

勉強だけではなく、思考力・人間力をたかめることが大切。

9:20~田中教頭先生より  入試について
グループ分けがある ①1月~3月生まれ ②10月~12月生まれ ③7~9月生まれ ④4~6月生まれ  行動観察・面接日程などはこのグループ分けに沿って実施される予定。

面接 15分(親5分 子供10分)・・・校長先生・教頭先生のお二人で担当
親⇒学校への思い・子供の育ち⇒志望動機・家庭での様子
子ども⇒自分の言葉で伝える・周囲への関心⇒家族・友達・先生の話 家庭・園・地域での生活 多岐にわたって質問をするのではなく、一つの質問から会話を広げていく。 お手伝いはしていますか?⇒お料理をしています⇒何を作りますか?⇒難しいところは?好きな食べ物は?などなど

ぺーパー 45分

お話の聞き取り  集中力  試行錯誤  ひらめき  経験
重視:お話の聞き取り・しりとり・積み木・鏡・位置関係・推理系列・天秤  
軽視:マナー・季節・理科的常識 
⇒知識的なことは重視せず、考える・思考力を問う問題を重視  部分点を考慮してくださるそうです 。

行動観察 制作・運動
話を聞く  集中力  ていねいさ  ルール・マナー  工夫度  かかわり
⇒ていねいさを重視している

今年は運動を集団で行い行動観察する。


9:45~算数担任の先生
算数について 学力をつける指導 100点をとる力 思考・判断力  表現力
 算数の文章問題の答え方はこれまでの式と答えという方式から、なぜその答えに導いたのかを表現しないといけなくなっているそうです。子どもたちの答案用紙を拝見しましたが、大変素晴らしかったです。生徒がお休みした子供への授業のフォローの手紙を書いたものも素晴らしかったです。解答を言葉で説明するのはなかなか難しいと思うのですがその力をつけてくださるように思いました。

10:15~理科担任の先生
理科の取り組み 知的に楽しみながら探究する⇒観察・実験に重点をおいて指導
 レシピの再現のような実験ではなく、子どもたちの知的疑問を解決するもの そのため、学年を超えた実験をおこなうこともあるが、充分なフォローをもって対応する。

 盛りだくさんの内容でしたが、「こんな教育をうけさせてみたい」と思わせてくれるものでした。 今回、実際の授業のノートやレポートを拝見して、自分自身がこんなプレゼンができるだろうか、 こんな説明がきちんと表現できるだろうかと思い、素晴らしいレポートを書いていらっしゃる生徒さんたちに感心しました。これからの社会で、自分の意見を表現するというのはとても重要だと思います。勉強ができて、答えや解決方法がわかっていても、それを伝えられなければ宝の持ち腐れになってしまいます。プレゼン力を養っていただけるというのはとても楽しみです。

line001



以上です。詳細なレポート、ありがとうございました。



これまでに、けいkids+ブログ内でご紹介した関西大学初等部のレポートはこちらです。




子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner

kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  

関西大学初等部 田中達也教頭先生インタビューレポート

2014年 6月23日


6月6日(金)に、大阪府高槻市にあります「関西大学初等部」に伺って、田中達也教頭先生に昨年度の入学試験について、そして今年度の入学試験についても少し話をお聞きして参りましたので、ご報告いたします。


P6062176



P6062173
田中達也教頭先生


「昨年の入試内容は例年と大きく変わっていません。考査(ペーパーテスト)はいつも通り、国語的領域、算数・理科的領域、一般的領域(一般常識)の3領域から出題いたしました。その中で、少し変化があったのは、知らなければ全くできないという知識的な問題を少なくして、推理思考して解く問題を増やしたことです。結果、難しい問題もあったかと思いますが、プリントを見ますと、一生懸命取り組んだことや、考えた過程をも知ることができて、思考力を持つ、あるいは思考することに果敢にチャレンジする心を持つ受験生に出会うことができました。

学校説明会でもいつもお話しさせていただいていることですが、本校は、「感性豊かなお子さん」、「考えるお子さん」、「挑戦するお子さん」の入学を願っていますし、そういうお子さんを育てていくことを目指している学校です。そういう意味では推理思考力を問う入学試験は、本校らしい問題だっと思います。
今年度も、そういった推理・思考力を問う問題を考えています。

ペーパーはカラープリントです。
国語的領域の詳細は、聞き取り、言葉の問題(しりとり、頭文字を組み合わせて出来る言葉)等です。電子黒板を使って出題したものもあります。
算数・理科的領域ですが、ここで、先ほどお話しました推理思考する問題を増やしました。16マスがあり、そのマス目に4色を隣り合わせにならないようにクーピーで塗っていくのです。完答でなくても、部分点をつけました。もう一題、同じ系統の問題もありました。
一般的領域は、知らなければ全く手が出ないといった問題は少なくしました。
全般的に、「思考力」を見せていただく試験だったと思います。


例年、趣向を凝らしている「製作(ものづくり)」の課題では、昨年は、男女ともに手のついたマネキン2体の服を作りました。グループ製作で1グループは3~5名です。用意した材料は、色紙、色テープ、モール等です。それらの材料を使ってマネキンに服を着せていくのです。所要時間は約20分です。
運動の課題は、サーキット形式で5種類。スキップ、ゆりかご(背中を丸めて揺れる)、ボールキャッチ、十字バランス、玉をリングからリングに移すなど、内容は、普段お子さんが家庭や園で経験しているであろう、基本的な動きが中心です。所要時間は約10分です。


面接は、例年通りの内容です。校長と私の二人で全志願者の面接をいたしました。約15分の面接で、保護者に対する面接は約5分、志願者自身には約10分ほどお話をさせていただきます。1つの質問の返答から話をひろげて行くようにしました。すべての質問に滞りなく答えられるお子さんは少ないです。でも、一所懸命考えて答えてくれます。それで良いのです。答えられないからといって、細かく減点にすることはありません。


本校は、身の回りのことに興味関心があり、
この世の事象すべてに疑問を持てるお子さん、知的好奇心にあふれるお子さんのご入学を願っています。そして、入学後はミューズ学習とはじめとする関西大学初等部独自のメソッドのより思考力を鍛えていくのです。受験希望者の保護者の皆様へのメッセージとしては、基本的な受験対策も必要ではありますが、まず挨拶ができる、人の話が聞ける、指示が守れる、友達となかよくできるお子さんのご入学をお待ちしていますということですね。7月20日には、入試説明会と体験授業がありますので、是非、ご参加ください。」


以上です。田中達也教頭先生、ありがとうございました。




P6062179
JR高槻駅から小学校までの通学路です。安全ですね。






子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner

kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  

 関西大学初等部 「体験授業・学校説明会(2014.5.25)」レポート


2014年 6月2日


2014年5月25日(日)に大阪府高槻市にあります関西大学初等部で開かれました「学校説明会及び体験授業」に参加された「けいkids+」保護者からレポートが届きましたので、ご紹介いたします。


line001



20140526_162251
当日の配布物


学校説明会 9:00~ 講堂(アリーナ)にて 参加人数は約450名(参加者の約2割がご夫婦、約8割の方が紺色のスーツでした。) アリーナに入るとすぐに制服やランドセルの展示があり、受験日に使う机を再現したものも用意されていて、自由に座ったり、触ることができると案内されていました。 
   
第一部 学校説明会
教頭の田中先生から開始のアナウンサーとスライドショーが始まりました。スライドショーでは普段の現一年生の様子が映され、運動会の練習の様子なども映されていました。真剣に授業に取り組む生徒さんの姿と、体育など体を動かしている時の元気な姿のメリハリがありました。
校長の田中先生のお話
・求める生徒は感性豊かな子、考える子、挑戦する子。そういうお子さんを育てるためにカリキュラム、施設を充実させています。
・これからの社会はコミュニケーション能力が問われる。そのためには思考力を鍛える。それがミューズ学習。
・ミューズ学習・・・比較・分類・多面的・関連付け・構造化・評価する。考えるための方向、やり方を教える。
・国語力・感性を磨くために読書のすすめ。
・英語教育・・・英語が話せるだけでなく、世界の価値観を理解し、文化を共有し、自分なりに世界貢献できる子どもが真の国際人
・ICT教育・・・学びの効率性、深まり、広がり
・安全性・・・警備員15名配置
・ミューズっこクラブのお話
中・高等部校長 鵜飼先生より
・進学実績の説明
・それぞれ基本的には内部進学できるが、高等部進学の際には学習成績や生活面も加味される。
・できる子を育てる方法ではなくボトムアップの教育

今後、関西大学に進むことを第一志望ではなく、関大という保険を持ちながら国公立へ挑戦してくださって構いませんというお話がありました。先取り学習を進ませ、初等部から上がっていく生徒にはより高い学力を望んでいらっしゃるようでした。

1年生担当 山本先生より
・ミューズ学習の詳しい説明
国語担当の先生より
・一文字違うだけで意味が変わることがあるというお話の具体例。

第二部 体験学習
国語体験学習 1クラス25名 2クラス おそらく定員50名
電子黒板を使って発声練習・・・電子黒板にもっと抵抗があるかと思いましたが、現代っ子はパソコン、コンピューターに慣れ親しんでいるせいか、どの子も抵抗なく受け入れて理解していました。
「絵かるた」遊び
本読み・・・先生が電子黒板を使って絵本を一冊読んでくださいました。とても好評で「もう一回読んで~」とせがむお子さんが多数でした。「入学したら一杯読んであげるからね。」と仰っていました。

ミューズ学習体験

ミューズ学習の「分類」についての学習・・・果物・野菜などのカードが10枚ほどとB4用紙に「×」と大きく書かれた紙を渡される。野菜か果物か、色、形、どこのなるのか等などアイデアを出させ自分の思う分類をさせ発表させる。

20140526_162446

line001


以上です。詳細なレポートですね。ありがとうございました。



CIMG3248
「めざせ考える達人」 (2011年11月撮影)
思考力を鍛えるミューズ学習は関西大学初等部の特徴の一つです。


6月14日「オープンスクール・体験授業」の詳細はこちらをどうぞ。



これまでに、けいkids+ブログ内でご紹介した関西大学初等部のレポートはこちらです。


子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner

kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  

関西大学初等部 田中達也教頭先生インタビュー (2) ~2013年度入試問題について~

2012年 12月12日

昨日の続きです。本日は、主に「運動」と「行動観察」について田中達也教頭先生に伺ったことを、ご紹介いたします。第1回目はこちらをご覧ください。


CIMG4188
1階 初等部



2012年度 入学試験報告(1)はこちらをご覧ください。
2012年度 入学試験報告(2)はこちらをご覧ください。
2012年度 入学試験報告(3)はこちらをご覧ください。


今回は、「運動と行動観察(合わせて30分程度)」についてお話を伺いました。

「これまでは「運動」と「制作」を行っていましたが、今年度は「運動(10分強)」と「行動観察」を実施いたしました。「運動」は、5種類のサーキットトレーニングです。マットでは、①アザラシ歩きと②前転、フープで③ケンパ、④平均台上を歩く、⑤ボールつきの5種類です。

今年度は昨年まで行っていた「ものづくり」ではなく、「行動観察」として「きれいなお家つくり」をしました。これは、パーティションで玄関、リビング、子ども部屋の3つの部屋を作りだし、一定の時間内でそれぞれのお部屋の中をきれいに片づけていくものです。4~5人のグループで行動するのですが、部屋に入るたびにどう片づけるかをみんなで相談してもらい、実行します。そのあとで、また集まってもらってそれ以上片付けるところは無いかをチェックした後で、次の部屋に移動して行くものです。たとえば、玄関ではスリッパが散乱していました。リビングではゴミが落ちていたり、椅子が倒れていたりしています。雑巾も用意してありました。子ども部屋ではスモックが脱いだままになっていたり、本がばらばらに置いてありました。こうした状況の中で、お子さんの動きをしっかりと見させていただくことができました。

今回の行動観察では、お子さんの普段の様子がわかる場面がいくつもあり、文字通り「行動観察」として良かったなという感想を持っています。指示はできるけれど、自分からは動かないお子さんもいますし、口数は少ないけれどテキパキと自分から率先して動くお子さんもいらっしゃいました。この行動観察を実施して、一番うれしかった事は、大人しくて引っ込み思案なお子さんで面接テストでは自分らしさが発揮できなかったお子さんにも、行動観察領域できっちりお仕事ができたお子さんに、プラス評価ができたことでした。

関西大学初等部の入学試験は面接、ペーパーテスト、行動観察の各分野を総合的にみて合否判断を行います。基本的生活習慣が身に付いていて、年齢相応の常識を持っていて、その上子ども同志で関わりが持てるお子さんのご入学を願って行っている入学試験です。素直に自分の心を話すことができるか、知的好奇心をもっているか、基本的生活習慣が身に付いているかどうかを重要視しています。
親子面接のときに、保護者の方よりもお子さんに集中して質問をしているのも、自分の心を話したいと思うお子さんの入学を希望しているからです。こうした入試の結果、入学後の学びに向かいやすいお子さんたちに集まってきて頂いて来ているなと感じています。」


以上です。田中達也教頭先生、ありがとうございました。



CIMG4189
運動場です。



これまでに、けいkids+ブログでご紹介した関西大学初等部のレポートはこちらをご覧ください。


子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner

kei55

                   ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  


関西大学初等部 田中達也教頭先生インタビュー (1) ~2013年度入試問題について~

2012年 12月11日

CIMG4191
関西大学高槻ミューズキャンパス
JR高槻駅、阪急高槻市駅のどちらからも徒歩約10分です。

関西大学初等部のホームページはこちらをご覧ください。


CIMG4184
田中達也教頭先生 校舎1階玄関にて



「2013年度の入学試験は、基本的には内容、問題数ともにほぼ昨年同様です。
昨年は、一昨年と比べて大きく変化しました。それは、自然に触れ、年齢相応の日常生活を送っているお子さんに本校に来ていただきたかったからです。ですから、日常の生活体験を生かして解く問題や一般常識の問題を数多く出しました。本年度も、その思いは同じでしたので、説明会等でも今年度も同じ傾向だとお話しさせていただきました。


・考査(ペーパーテスト)の詳細
大きく分けて3領域から問題を作成いたしました。
国語的領域、算数的領域、一般的領域(一般常識)の3領域です。

*国語的領域から
、お話の記憶・・・「お話」を聞いた後で、そのお話について大問2題。一昨年は2分程度のお話をして、その後ですべての問題を解きましたが、今年度はお話を区切り、その都度問題を解きました。
、聞き取り・・・「私は誰でしょう。」、「私は何でしょう。」
「学校に行く時に、鉛筆や消しゴムを入れます。さあ、私は何でしょう。」
、しりとり・・・一昨年は交差したしりとりでしたが、今年度は5つの動物でしりとりして一番最後に来るものに〇を付けました。

*算数的領域から
、図形・・・あらかじめ封筒に5枚の図形が入れてあります。そして、お手本の「形」があり、この「形」を作るにはこれら5枚の図形のうち、どれを使えばよいかを見つけて〇を付けます。「形」は実物大ですから実際に置いても良いのです。
、回転・・・裏返すとどうなりますか、見つけて〇を付けます。電子黒板で例を見せました。例えば、四角の中にハート型を2つ入れたものを裏返すとどうなりますか、というものです。ハート型の向きに注意が必要でした。
、位置関係・・・7匹の動物が一列に並んでいます。
  「この列の中のゾウが一番後ろに来ると、アリはどこにいますか。」
  「この列の中のゾウが一番前に来ると、真ん中は誰ですか。」
、シーソー・・・一対一対応ではなく、複数を乗せてどちらが重いかを聞きました。また、「リンゴとミカンを一つずつ食べた後のシーソーはどうなるでしょう。」とも問いました。
、「テトリス」のようなもの・・・△や☐が落ちてきて、敷き詰めます。その時に最後に来るものはどの形でしょう。あるいは、初めに詰める形はどれでしょう。まず、電子黒板で例を見せました。3つの図形が落ちてくるタイプから6つの図形が落ちてくるタイプまで、3問ありました。
、推理・・・長さの違う4本セットの棒があり、これらを1本につなげると一番長くなるものをさがします。これも、電子黒板で例を見せました。
  
*一般的領域(一般常識・生物的理科的分野)から
10、ミューズ学習において学習している「ベン図」を出しました。緑のものと赤のものの共通点を見つけます。
11、原材料と加工品の関係・・・カツオと鰹節。牛とヨーグルト。大豆と豆腐等。
12、スポーツ選手と競技場の関係・・・柔道と試合場(畳)。相撲と土俵。サッカーとフィールド。スキージャンプとジャンプ台。アイススケートとスケートリンク等。
13、洗濯機の写真があり、昔はどのような形態だったかを答えます。
  選択肢はお釜・洗濯板・七輪等です。
14、仲間でないものを選ぶ・・・①ホーム、電車内の様子、改札口、券売機、消防車の中から選びます。②各地のお祭りの様子と募金活動をしている様子の中から選びます。
15、月と太陽と地球のリアルな写真や宇宙から見た地球の写真の中から「月」を選びます。
16、生物について・・・バッタ、かたつむり、カブトムシ、アリ等の中から、グループで行動するものを答えます。
17、生物について・・・鳥の鳴き声を聞いて、何の鳥かを答えます。カラスとスズメの鳴き声でした。
   選択肢はカラス、スズメ、ウグイス等でした。
18、食物について・・・複数の実の写真があり、正しい実の付き方はどれかを答えます。
   ニンジン、スイカ、イチゴ、タマネギ、ラッカセイ等の8種類がありました。


以上です。田中達也教頭先生、ありがとうございました。
次回は、「運動」と「行動観察」について報告いたします。行動観察の内容はかなり面白いですよ。




CIMG4194
関西大学食堂で昼食をいただきました。うどん、おにぎり、小鉢2品で420円でした。
美味しかったですよ。初等部の児童たちの昼食は校舎内の給食室で調理したものが届きます。


これまでに、けいkids+ブログでご紹介した関西大学初等部のレポートはこちらをご覧ください。


子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner

kei55

                   ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  

関西大学初等部 合格です。(4)

2012年 10月13日

関西大学初等部 2名全員合格いたしました。

CIMG3255
教室

関西大学初等部のホームページはこちらです。


お二人さん、合格おめでとうございます。

関西大学初等部の入学試験は、試験に先だって親子面接があり、1日目は考査(ペーパーテスト)、2日目は行動観察(運動能力を含む)でした。まだ小さいお子さんにとって、2日間の緊張はそれはそれは大変だと思います。良く頑張りましたね。

関西大学初等部を受験された2人は、どちらもおっとりさんでした。そういえば、関西大学初等部が開校された時に合格した男子4名も、皆さんおっとりさんでした。おっとりと言っても、ペーパーテストではスピードがありました。全体の雰囲気がおっとりさんだったような。いま、その子達は3年生になり、ときどき遊びに来てくれますが、おっとりさんは変わらないですね。

来年はけいkids+教室後輩が2名行きますので、宜しくお願いしますね。


今年の関西大学初等部の入学試験に関しての情報は以下をご覧ください。
CIMG3240
制服 
ここにはありませんが、帽子も素敵なんですよ。



子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner

kei55

                   ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  


関西大学初等部 第2日目行動観察 速報です。

2012年 10月9日

s-CIMG1337
関西大学高槻キャンパス


今、生徒から電話がありました。
第2日目の考査(行動観察、運動を含む)は無事に終わったそうです。

ご苦労様でした。ご両親様もお疲れ様でした。

「制作があるって思ってたけど、ちがってん。お掃除やってん。運動もばっちりだったよ。」と、話してくれました。お掃除???? どうも、お家がしつらえてあって、その中をお片付けしたらしいです。スリッパを揃えたりしたと言っていました。何とも、不思議なことです。

昨年の入試から、過去2年間の試験とはかけ離れた入試内容になった関西大学初等部ですが、今年度は昨年度の傾向をさらに突き詰めたようです。昨日のプリント考査も小鳥の声を聞かせたりしたようでした。一体、どんな試験だったのか。非常に興味があります。次回のレッスン時に、ゆっくり聞くことにします。


子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner

kei55

                   ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  

関西大学初等部 「親子面接」レポート (2013年度入学試験にて)

2012年10月8日

CIMG4215
年長女児の作品

今日は、関西大学初等部の入学試験第1日目でした。
今日は考査(ペーパーテスト)、明日の2日目は行動観察(運動能力を含む)です。

けいkids+教室生も関西大学初等部を受験しています。5歳や6歳のお子さんが2日に渡って緊張を強いられるのは本当に苦しいと思いますが、後1日です。何とか、頑張って欲しいです。

初等部の親子面接は考査に先だって、9月22日(土)~10月4日(木)に行われています。
けいkids+教室生と保護者の方にお聞きした面接内容をご報告いたします。
来年度、関大初等部の受験をお考えの方はどうぞ参考にしてください。



面接は教室の半分を使って行われました。教室の戸は先生が開けてくださいました。
非常に、穏やかな雰囲気で始まりました。
まず、親に受験番号の確認。
その後、子どもに「今から、お父さんお母さんと少しお話した後に、先生とたくさんお話しようね。少し待てるかな。」と声掛けがありました。

父親に : 志願理由
母親に : 家庭教育方針
父親に : どんなお子さんですか?
母親に : 説明会に参加した時の印象
父親に : 最終的にこの学校を選んだのは?

子どもに
①名前
②好きな本は
③その本のお話を聞かせて
④どんな風に本を選ぶの
⑤好きな図鑑の題名は
⑥図鑑の中で何が好き
⑦好きな花の名前を3つ挙げて
⑧その花が好きな理由をそれぞれ教えて
⑨母の日に何をプレゼントしたの?その花は何色でしたか
⑩その時に、お母さんは何て言ってくれた
⑪父の日はどうしたの
⑫お父さんとどこに遊びに行くのか具体的に教えて
⑬お友達3人の名前
⑭その3人のお友達がどんな人か教えて
⑮3年間のクラスの名前と先生の名前


以上です。ご報告、ありがとうございました。

面接時間の大半を受験生への質問に費やしているようです。決まりきったことをやり取りするのではなく、表現力と会話力、そして相手と心を通わすことに喜びを感じているお子さんかどうかが試されているように感じます。


まり先生は、いつもそばにいます。心の中で呼んでみてね。きっとお返事が聞こえるはずよ。




子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner

kei55

                   ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  


大阪 関西大学初等部 入試問題報告 (3)

2011年 11月16日 

大阪府高槻市にある関西大学初等部を訪ねて、田中達也教頭先生に今年度の入学試験についてお聞きして参りました。今回は、入試全般について語っていただいたことをご紹介いたします。

CIMG3254
子どもの視点でそろえられた本棚です。


「今年度の関大初等部の入学試験では、私学受験の厳しい状況の中、何人の方に志願していただけるのか懸念していましたが、結果としては昨年度を超える方に受験していただくことができ、本当に有難いことだと感じています。

今年度の合格者は男女合わせて64名です。
合格者数については、やはり受験者数の多い大阪府が一番ですが、京都、兵庫、滋賀の方もおられます。

受験倍率が昨年度を上回ったことは、学校としては嬉しいニュースですが、これは、本校の教育環境だけでなく関大初等部が大切にしてきた「ミューズ学習」をはじめとする教育内容について、少しずつ保護者の皆様に評価していただいたからではないかと考えています。」

CIMG3248
「めざせ考える達人」
思考力を鍛えるミューズ学習は関西大学初等部の特徴の一つです。

「面接試験で保護者の方がたのお話を伺っておりますと、
「これからの時代は、男の子、女の子に関わらず、自分で人生を切り開いて行く力を身につけることが大切だと思います。関西大学初等部は、その生きる力を身に付け、考える引き出しを増やしていける学校だと思います。」という内容のお話を聞かせていただくことができました。本当に、有難いことだと感じております。

開校2年目の今年度は、教科等の中でミューズ学習をどう生かすか、どう生きているかが実践・研究のテーマです。思考力は具体的な評価が下しにくいものですが、ミューズ学習の効果が子供たちにどう浸透しているかを常に意識し、具体的な方法で子どもたちの育ちを見ていかなければならないと思っています。」


CIMG3255
電子黒板は使用しないときは、白板の後ろに収納されます。
クラスの標語にも、みんなで伸びて行こうという気持ちが現れていました。


「今年度の入学試験には、生活体験的なことやマナーについての問題を多く出題しました。
行動観察テストも制作等の出来ではなく、先生の話が聞けて指示がきちんと守れているか、友達と楽しく関わっているかという学校生活に直結した場面での行動を見せていただきました。
そして、あきらめない心を持ち好奇心豊かなお子さんに入学していただきたいと考えています。それは、関西大学初等部が育てる児童像である「感性豊かな子 考える子 挑戦する子」でもあります。

来年度の入学試験に向け、5月から学校説明会や入試説明会を開催する予定です。今年度と同様にオープンスクールにおいては、実際に授業も見ていただきたいと考えておりますので、ぜひご参加ください。」


以上です。





子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner



ランキングに参加しています。応援お願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  

 



大阪 関西大学初等部 入試問題報告 (2)

2011年 11月16日 大阪府高槻市にある関西大学初等部の田中達也教頭先生にお会いして、10月に行われた入学試験について詳しく伺って参りました。その第二回目の報告です。
来年度、関西大学初等部への入学を希望されている方は、是非参考にしてください。

CIMG3247
英語教室 
電子黒板を使って、オーストラリアの提携校の生徒と国際会議も開きます。

CIMG3253
二部屋(はてな館とわくわく館)ある図書室の一つです。
床暖房だそうです。すべてが子どもを主体にした作りでした。
「好きな分野の本をたっぷり読めるわくわく館、知りたいことや興味のあることに向き合えるはてな館、
本に親しみ、調べ方を学ぶ週1回の図書の時間、毎日の読み聞かせが楽しみなモジュールの時間」
(関西大学初等部ライブラリー通信から)


今年度の入学試験は、募集人数 男女合わせて60名(関西大学幼稚園からの入学者を若干名含む)
・親子面接 9月24日(土)~10月4日(火)で指定した日
・考査(ペーパーテスト) 10月11日(火)
・行動観察(運動能力を含む) 10月12日(水)
のスケジュールで行われました。
これらの3つの項目を総合的に判断し、合格者を決定します。

・行動観察(運動能力を含む)
運動 10分程度
制作 20分程度 合計30分

運動
9~10人のグループで行動します。
運動能力だけでなく、最後まであきらめずにがんばる姿や、指示を理解し守れるかを主に見せていただきます。
・その場でボールつき
・二人でパスをする
・マットで前回り
・アザラシ歩き (両手だけで前に進む)
・仰向けに横になった状態から、合図を待って走る。

制作
運動の時のグループを半分にして行動します。
グループで行動することで、友人との関わり方を見せていただきました。リーダーシップを取れるお子さんも素晴らしいですが、それだけでなくみんなで気持ち良く制作できるように配慮したり、困っているお友達に声をかけたり、あるいは、考えて工夫して制作することができるお子さんもいらっしゃいます。それで良いのです。一人ひとりのお子さんの良さを見るようにしています。

男児・・・車を作ろう
女児・・・お家を作ろう
男子・女子のどちらも、一から作るのではなく予め切込みを入れてあるもの使用して制作します。セロテープなどを使用することはありませんでした。見本も置いてあります。


入学試験の内容は以上です。

次回は、関西大学初等部入学試験の総括をご報告いたします。




子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner



ランキングに参加しています。応援お願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  

 


大阪 関西大学初等部 入試問題報告 (1)

2011年 11月16日
今年度の入試を終えた関西大学初等部の田中達也教頭先生に、入学試験について詳しくお聞きして参りましたので、ご紹介いたします。
今年度の入学試験は変化が多かったようです。
来年度、関西大学初等部への入学をご希望の方は是非、参考にしてください。

CIMG3238
田中 達也教頭先生
CIMG3240
初等部の制服です。
ここにはありませんが、帽子もとっても可愛いです。

今年度の入学試験は、募集人数 男女合わせて60名(関西大学幼稚園からの入学者を若干名含む)
・親子面接 9月24日(土)~10月4日(火)で指定した日
・考査(ペーパーテスト) 10月11日(火)
・行動観察(運動能力を含む) 10月12日(水)
のスケジュールで行われました。
これらの3つの項目を総合的に判断し、合格者を決定します。


・親子面接の詳細
「かなり変化しました。
開 校から2年間は、親子面接の時間配分は7~8割を保護者に質問し、3~4割を受験生と話していましたが、今年度はその比率を逆にして、保護者への質問は 3~4分にして、あとの7~8分はお子さんとお話をさせていただきました。昨年と比べますと、お子さんへの質問時間は2倍の長さになります。お子さんへの質問も、たくさん質問することだけでなく、質問数を少なくして1つの質問から出た話題について話を続けていくこともありました。お子さんにとっては難しい部分があったかもしれませんね。ただ、私共もお子さんの目を見てお話させていただいているので、たとえば多少間があっても、考え中であるのか、あるいは戸惑っているのかはわかりますので、追い詰めるのではなく、その場の状況に応じてすすめさせていただきました。
保護者の方の中には、返答に間があったりすると、減点対象になるかとご心配される方もあると思いますが、決してそうではありません。これからともに長く学んでいくことになるお子さんのことを知りたいと思っているからこその質問です。
このように今年は、受験生への質問が多 かったのですが、子どもたちと関わる時間がもてたので、学校としてはよかったかと思います。保護者への質問は例年通りで、志願動機や説明会についての感想などをお聞きしました。」

考査(ペーパーテスト)の詳細
挨拶・マナーについて
、「挨拶の言葉」を聞かせて、その挨拶に合う絵を選ぶ。
、学校や電車の中の絵を見せて、いけないことをしている子に×をつけます。
、鉛筆・お箸の持ちかたの絵を数種類見せて、正しいものを選ぶ。左利きさんが不利にならないように、右利きさんにとっての正解、左利きさんにとっての正解の絵を用意しました。
、折り紙で「ふくろ折り」をします。電子黒板で作り方を示したのち、折りました。完成形も見せました。
  (「ふくろ折り」というのは、まず四角に折って開いて、三角に折って開いて・・・、箱を作るのではないかと思います。兼田)

生活体験について

、・社会的領域から
上部に、葉書やごみ袋等の絵をならべておいて、下部に郵便車やパッカー車等をならべ、関係のあるもの同志を線で結びます。
  ・理科的領域から
上部に、牛の写真、田植えをしている写真、漁業をしている写真等をならべ、下部に牛乳、お米、魚等をならべ、関係のあるものを同志を線で結びます。
、日本でないものはどれでしょう。
ニュー スや絵本等でも親しみがあるような神社・仏閣等の日本の建物や、ねぶた祭りや祇園祭りのような日本の有名なお祭りの写真の中に、スペインの「牛追い祭り」 等の外国のものを入れておいて、日本でないものを探します。幼児さんにとって、かなり難しいのではないかと思っていましたが、正解率が高く驚きました。
、道路標識・・・間違っている道路標識をさがします。
、日本地図・・・北海道など日本の一部が欠けているものや、裏返っているもの等の数種類の日本地図の中から正しいものを選ぶ。
子どもにとっては難しい問題かと思っていましたが、子どもたちは頑張っていました。合格後の子どもたちに聞いてみますと、テレビの天気予報で見て知っていたとか、日本地図パズルで遊んでいたからわかったとか、お風呂に日本地図が貼ってあるから知っているとか言っていましたよ。

生物学的理科分野
、花と実の写真があって、関係があるものを結びます。
例えば、イチゴの花とイチゴの実を結びます。
これは、かなり難しかったようですね。
10、「もみじ」を示しておいて、まつぼっくりやスイカ等の中から同じ季節のものをさがして〇をつけます。
11、桜の花を示しておいて、同じ季節に咲く花をさがして〇をつけます。
12、昆虫の問題・・・数種類の「蟻」の絵を見せて、正しい足の付き方の蟻をさがして〇をつけます。
13、昆虫の問題・・・数種類の昆虫を示して、1つだけ違うものをさがして〇をつけます。
  

言語領域問題
14、聞き取りと地図の理解・・・「あなたの立っているところから3つ目の角を右に曲がって・・・」というお話通りにたどって行って、行きついたところに〇をつける。
この問題もかなり難しいと思ったのですが、正解率は高かったですね。

数領域問題
15、四つ折りにした折り紙を二か所切り取って開いたらどうなるかをさがして〇をつけます。
16、一番多いものはどれですか。さがして〇をつけます。
今年はTシャツの絵でした。3種類のTシャツに模様がついています。そのTシャツが逆向きになっていたり、逆向きになっているけど模様はそのままだったりする複雑なものです。その中から、一番多いものを選んで〇をつけます。
17、数合わせ・・・ハンバーガーとジュースの絵、靴と靴下の絵があり、同数にするにはどちらをどれだけ移せば良いでしょうか。移す数だけ〇をつけます。

図形領域問題
18、図形の移動・・・5×5のマス目に書いてある図形を同じく5×5の用紙に書き写す。
19、回転図形・・・電子黒板を使用して何回か見本を見せた後で、ペーパーにある模様付き3×3のマス目を180度回転させるとどうなるかをさがして〇をつけます。
20、回転合成図形・・・電子黒板を使用して何回か見本を見せた後で、ペーパーにある異なった二つの図形が90度回転したのち合体したらどんな形になるかをさがして〇をつけます。

親子面接と考査(ペーパーテスト)の詳細は以上です。
明日は、行動観察(運動能力を含む)について、ご報告いたします。



子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner



ランキングに参加しています。応援お願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  

 

合格実績
2018年度 私立小学校合格実績(2017.9.23現在)

光華小学校 1名
立命館小学校 2名
京都女子大学附属小学校 2名
京都聖母学院小学校 総合コース2名 国際コース2名




2017年度 私立小学校合格実績(2016.10.6現在)

立命館小学校 1名
洛南高等学校附属小学校 1名
箕面自由学園小学校 1名
京都聖母学院小学校 総合コース 2名
関西学院初等部 1名
京都女子大学附属小学校 4名



2017年度 私立中学校合格実績(2017.1.16現在)

京都女子中学校 2名
龍谷大学付属平安中学校 特進2名
京都文教中学校 1名
京都産業大学附属中学校 1名
 
  

ランキング
ランキングに参加しています。 にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ
無料体験レッスン
けいkids+では『無料体験レッスン』を受付しております。
どのようなレッスンを行っているのか、お気軽にお問合せください。
ご連絡お待ちしております。

無料体験レッスンのご案内はこちらです。
大学や中学校・高等学校に関する教育ニュースを紹介しています。関西
カテゴリ別アーカイブ
おすすめ関西サイト
幼稚園受験100

kanasai-in2

kanasai-setu2
  
2013年1月29日更新
問題集のご案内

中研問題集
tyuuken

面接質問集(返答下書きシートつき)
mensetutop

低価格 ダウンロード問題集
keiretu-toptop
小学校受験問題集アンケート
幼稚園探し

幼稚園受験160

幼稚園受験160

関西幼稚園受験160

QRコード
QRコード