けいkids+まり先生のブログ

まり先生が京都で教えるけいkids+幼児教室 小学校受験もおまかせ!

ノートルダム学院小学校

ノートルダム学院小学校 「入学試験」 レポート


 2015年 10月10日


10月1日に行われました「ノートルダム学院小学校」の入学試験内容をけいkids+男児さんの保護者が報告してくださったので、ご紹介します。来年度、ノートルダム学院小学校の受験をお考えの方は参考にしてください。 ただ、年長児さんが緊張の中で覚えて帰ったものですから曖昧な所も多いと思います。ご了承ください。


CIMG4029
旧校舎



line001


 面接を終えて4時前に無事帰宅しました。今日の内容をわかる範囲でご報告いたします。

 8:30受付開始、4階の6年生の教室が控え室でした。控え室の目印となるイラストの書かれた札を渡され、その場で裏面に受験番号を記入し、名札のケースに入れて左胸につけます。 9時になると子ども達に対して並ぶよう指示があり、みんな慣れた様子であっという間に1列になり、受験場へと移動していきました。少し気後れがしている様子の子に対しても先生がこちらも慣れた様子ですんなり連れていかれました。 ペーパー試験の教室は1年生のクラスだったそうです。

ペーパー試験
教室のテレビから「はじめましょう」「やめましょう」等の指示がある。訂正は二重線。
迷路
しりとり
お話の記憶(幼稚園の遠足の話)
悪い子探し

製作
 ライオンのうちわ作り(顔の書かれた紙を切って、細長い折り紙を7本貰い、切って周りにはる。割り箸を顔の裏面にはる。左利き用のハサミあり。)

実物
 枝豆が出てきた。同じ手触りのものを選ぶ。

運動  体育館に移動して、
縄跳び、
ボールの的当て(投げた後、もとあった場所にボールを戻す)、
マットの上に寝転んで転がる。


9時に子ども達を送り出した後、終了予定の11時まで保護者は基本的に4階の控え室とその前の廊下、お手洗いが行動範囲です。パソコンや携帯、カメラの使用は控えるよう掲示されていましたが、電話の必要がある場合には申し出て別室へ移動させていただけるとのことでした。 控え室の中はその2時間、ほとんど無言、時々お手洗いに行く方がいるくらいで、みんな前を向いて机につき、じっと座っていました。 雑誌をめくるような音、何かを書く音等のする中、私はエッセイの文庫本を読んで待ちました。(何を選んだら待ち時間のソワソワ気分に負けずに読めるかと考えて選んで持って行ったのが向田邦子のエッセイでした。) 今運動を終えてきた、という様子で戻ってきた息子は自分では受かった気でいます(笑)。 面接までの間、植物園のカフェのオープンテラスで食事をし、ゆったり過ごしました。(お弁当を持参すれば昼食用に家庭科室を開放してくださっていたようです。) 受験モードから隔絶された(?)植物園で自然に囲まれてとっても気持ちが和み、元気に面接に出掛けられたのですが、来年の方にオススメできるかというと一点問題点があります。靴が汚れてしまうのです。革靴なのである程度は拭き取れますし、今日は雨だったので多少靴が汚れていても目立たなかったと思いますが……。 本当は替えの靴も持っていきたかったのですが、予備の着替えと面接用の着替えとで持ちきれないほどになり、諦めました。 皆さんの服装については……お母さんはほぼ紺の受験用スーツでした。お父さんもダークカラーのスーツ。子ども達も8割以上は紺と白の運動考査対応スタイル、あとは制服やグレーのズボンなど。 持ち物は本当に受験票と上靴以外は必要なく、ペーパー試験で用意された鉛筆は息子の話によると硬筆用の芯の太い、濃い鉛筆のようです。

面接テスト
 受付の後、控え室の家庭科室へ。お茶や絵本が置かれていました。 番号を呼ばれると面接室の前のソファへ移動。荷物置きの場所があったので全て置いて身軽な状態で入室しました。シスター・ベアトリス先生と一柳先生から質問されました。お二人とL字の形に座っていらした原山教頭先生からは質問はありませんでした。
 
父親に
・今の公立の小学生に欠けているものは何だと思いますか。
・公立と私立の違いをどう考えていますか。
母親に
緊張して頭が働かなかったようで、何をお聞きになったのかよく把握できず……。聞き直していただく中でまとまりはできたようですが、求められた回答をできていないように思います。落ちたら私のせいです(汗)。
子どもに
・幼稚園の名前を教えてください。
・お誕生日を教えてください。
・お誕生日のプレゼントは何がほしいですか。
・幼稚園で何をした時が楽しかったですか。
・お手伝いは何をしていますか。
・ 絵(ほうきとちりとりで掃除をしている)を見せて「何をしていますか。」
・絵(セミのぬけがら)を見せて「これは何ですか。」「何と鳴きますか。」「セミ以外で好きな虫を3つ言ってください。」

息子はいつもの調子で多少照れながらも、にこやかに元気に答えていましたが、足がブラブラしたり「です、ます」がさっぱり実践できていなかったり……その点を父親は非常に気にしています。 以上です。息子だけは非常に元気です。 父親は職場に戻りました。


line001



かなり緊張する面接内容ですね。読んでるだけで、ドキドキします。よく頑張りましたね。



合格、おめでとうございます。







子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。


k-kidsbanner

kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  

ノートルダム学院小学校 全員合格いたしました。

 
 2015年 10月8日


(全員といっても、お一人しか受験していません。全員と書くと、複数名受験したかのように思えて紛らわしいのですが、「立命館小学校全員合格」「京都聖母学院小学校全員合格」「京都女子大学附属小学校全員合格」と続いたので、全員って書きたかったのです。すみません。でも、お一人でも全員ですよね。)


P9263287


ノートルダム学院小学校 男児 1名 合格いたしました。

Y君、合格おめでとうございます。



Y君は、ノートルさんが大好きで大好きで、年長さんのアクティビティは全て参加したのではないかと思います。なかでも、「山の家キッズサイエンス」が気に入ったようでした。Y君、行きたい学校に行けることになって良かったね。


Y君については、合格作戦に工夫が必要でした。その話はまた後日、詳しくお話しますが、今年の受験作戦の中でも一番難しい作戦でした。だから、この合格は嬉しいです。受験というものについて、一から考えさせられた受験でした。


1444215695687


昨夜は、Y君の希望により久しぶりの「くら寿司」だったそうです。ハートで隠そうとしましたが、お父様の笑顔は隠せませんね。嬉しくて嬉しくて仕方ないんだと思います。
善かったですね、お父さん。おめでとうございます。




子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。


k-kidsbanner

kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  



ノートルダム学院小学校 「平成28年度 学校説明会」レポート

 
 2015年 9月8日


京都市左京区にあります「ノートルダム学院小学校」で、9月5日(土)に行われました「平成28年度 学校説明会」に参加なさったけいkids+教室生保護者から、詳細なレポートが届いていますので、ご紹介します。


line001




ノートルダム学院小学校の学校説明会に行って参りましたので、ご報告いたします。

理事長のシスターモーリーン和田先生、学校長の行田隆一先生のお話があり、神様につくられた子ども達一人ひとりがいかに貴い存在か、それぞれの能力を開花させる手助けがどんなに貴いか、という内容でした。自分を愛し、仲間を愛し、個性の異なるお互いを大切に出来る環境であることに期待が膨らみました。行田先生は「一人ひとり、ということがとても大切。」と強調されました。 学院祭バザーの冊子をいただいたのですが、その中の名誉校長のシスターベアトリス先生の文章に、ご自身のノートルダム修道会との出会いを振り返り、初対面のアメリカ人の先輩シスターが言葉の通じない中で本当にあたたかく迎えてくれたというお話がありました。 私達はノートルダム学院小学校にお邪魔させていただく中で、そのお話に通じるような場面に何度か出逢いました。シスターベアトリス先生をはじめ、シスター達は見ず知らずの私達に親しみを込めたあたたかい眼差しをゆったりと注いでくださいます。先生方や子ども達も、外部の者に対して気持ちのよい自然体で接してくださいます。他人を愛し、信じ、大切に思う気持ちが裏切られたり冷やかされたりしない環境を本当に貴く思います。


 子ども達による学校紹介では、「希望」「回心」などの毎月の「月目標」を解説する形で発表が進みました。 とてもわかりやすく楽しい劇仕立てで、演ずることや伝えることに戸惑いを見せない立派な舞台発表でした。 その中で、いくつか聖書の言葉の紹介がありました。特に心に残ったのは、「いつも喜んでいなさい。たえず祈りなさい。どんなことにも感謝しなさい。(テサロニケへの手紙)」です。親バカですが、5歳の息子はこの言葉の通りに生きているように見えます。そんな息子が大好きです。きっと成長にともない色んなことにぶつかってそんな素直さは薄れていくように思えます。でもノートルダム学院小学校で大切な仲間に出逢い、素敵な先生方に導かれる中で思春期を迎えたら、この聖書の言葉を大事に抱えたまま大人になれるのではないか、なんて期待をしたりもします。


 以下は入試担当の一柳先生のお話です。
 ペーパー試験について
◇数的処理力 物の数を数える。
◇図形認識力 一つの物を色んな角度から見る。 同じ形の物を探す。
◇言語活用能力 絵を見て「キリン」など、どんな言葉で出来ているか。幼稚園保育園で習ってきたことを生かす問題。
◇公共マナー、常識 生活で必ず知っておかなくてはいけないこと。食事のマナー。
◇季節のうつりかわりや伝統文化への関心。お祭りや行事。 ※指示を正確に聞き取る力が一番大事。ページをめくる、鉛筆を持つ等の指示を正確に聞き取れないとワンテンポ遅れてしまい、問題がずれて全部不正解、というケースに。←何度も強調されていました。

※集中力を切らさずに最後までじっくり物事に取り組むこと。 正しい生活習慣、マナーを身につけていること。試験中にみんなでトイレに行くので、手を洗ってハンカチで拭け、またきれいにポケットにしまえるように。

実技試験について
◇音楽をきく(使われている楽器、メロディ)。感性を見る。
◇絵画、製作 巧緻性を見る。ハサミ、糊の使い方など、一般的な工作をうまく、丁寧に、時間内に出来るか。 絵を描く。そうぞう力、色の使い方、何を描くか。
◇実物を用いたテスト 知識と、手に取った時の感覚。目以外の五感を使い、そこから正しい答えを導く。

運動技能試験について
◇身体能力 ボールを投げる、走る。
◇リズム活動 身体表現力を見る。先生のお手本を見て一生懸命できるか。

 ※服装規定なし。運動のテストがあることを考慮して。(ガチガチの格好は無理かと。)幼稚園保育園の制服があればそれで可。スカートの制服でも可。
 ※持ち物は、上靴、ハンカチ、ティッシュ。その場で使える躾をしておいて。 面接の時は受験票が必要。

面接試験について
親子面接。両親にも子どもにも質問あり。5~7分。聞かれたことを理解し、伝えようとする姿勢、親子の関わり、雰囲気を見る。 ノートルダム学院小学校への関心、志望理由(志願票の文章だけでは伝わらないことを聞きたい。) 家庭の教育方針。

志願票について
どこが気に入って、どんな期待をこめているのかを丁寧に伝えてほしい。 入試担当の先生方もじっくり読む。←強調されていました。

入試当日について
10月1日9:00集合、9:30~11:00。 合否の発表について。 10月5日以降、速達。 以上です。

line001


詳細なレポート、ありがとうございました。


「平成28年度児童募集要項」はこちらをご覧ください。



これまでに、けいkids+ブログでご紹介したノートルダム学院小学校レポートはこちらです。




子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。


k-kidsbanner

kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  




ノートルダム学院小学校「新入生歓迎会 2015.4.24」レポート

  
 2015年 4月25日


4月24日(金)、左京区下鴨にあります「ノートルダム学院小学校」にて「新入生歓迎会」が行われました。このイベントは「第3回入学希望者対象学校公開」でもありました。このイベントに参加なさった「けいkids+」年長男児さんのお母さまからレポートが届いていますので、紹介します。



photo_yukita
行田 隆一校長先生


line001



今日はノートルダム学院小学校で公開行事「新入生歓迎会」があり、見学に行ってきました。 おこがましい話ですが、ノートルダム学院小学校にお邪魔すると、息子みたいな男の子がいっぱいいるんです。人が好きで、楽しいことが好きで、でも実はちょっぴり繊細……そんなお調子者で打たれ弱い男の子の「困った」点を否定することなく、どんなふうにその個性を発揮すれば周りを喜ばせることができるかを教え、立派な舞台人(!?)にまで育ててくれる環境。「6年生を送る会」や「学校説明会」、そして今日の「新入生歓迎会」といった、児童の発表を目にする機会のたびにそんな期待を抱いてしまいます。

プレゼンテーション能力が求められるようになって久しいですが、ノートルダム学院の高学年の子ども達は集団相手のコミュニケーションが本当に上手です。アナウンサーや俳優のようによく通る聞きやすい声、照れずに冷静に笑いをとる技術。「やらされている」というネガティブな雰囲気がなく、朗らかな顔をしています。 先生方がピリピリした様子を見せないのも、本当に素敵です。学校全体で集まり、保護者にも公開している中で、「良く見せなければ」という様子がなく自然体。そんなおおらかな先生方がとても魅力的です。

 学生時代に実習で大学近くの公立中学校の体育祭に行く機会があったのですが、グラウンドでの生徒全体への指示が一言一言怒気さえ含んだ怒鳴り声でした……。 私立小学校の先生方は話し方が穏やかだという点だけをとっても、子ども達の安定した情緒の形成にありがたいことですね。 押すのではなく引いてみる、抑えるのではなく持ち上げてやる、そんな理想を本気で実践して成功させているように感じます。


line001


レポート、ありがとうございました。


「人が好きで、楽しいことが好きで、でも実はちょっぴり繊細……そんなお調子者で打たれ弱い男の子の「困った」点を否定することなく、どんなふうにその個性を発揮すれば周りを喜ばせることができるかを教え」て下さる学校でしたか。善い感じですね。うん、善い!!




子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner

kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  



入学式  ~ノートルダム学院小学校~


2015年 4月13日


けいkids+教室はどういうわけか女児が多いのです。体験レッスンを申し込まれる時点で女児が多くて。決して男児を敬遠しているわけではないのですが・・・。


数少ない男児さんの「ノートルダム学院小学校」入学式当日(4月6日)の写真が届きましたので、紹介します。この写真を見ても、男児さんってなんだか幼い感じがします。手をひいて歩きたいと感じるのは母親だからでしょうか。お父様なら、お嬢さんの手をつないで歩きたいと思うのでしょうか。


2015040706500001

ご入学、おめでとうございます。

ノートルダムさんは体験学習がたくさんある学校です。しっかり楽しんで雄々しくなってね。



これまでに、けいkids+で紹介したノートルダム学院小学校のレポートはこちらです。




子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner

kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  

ノートルダム学院小学校 合格です。


2014年 10月15日


PA122591



今、合格通知が届いたそうです。



ノートルダム学院小学校 合格いたしました。

S君、おめでとうございます。



試験を受けたのが8日、合格通知が届いたのが今日15日。
S君も保護者の方も待ち疲れたと思います。
今夜はゆっくりお休みくださいね。



子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner

kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  

ノートルダム学院小学校 「平成27年度学校説明会(2014年8月31日)」レポート


2014年9月8日


8月31日(日)に、ノートルダム学院小学校で「平成27年度学校説明会」が行われ、そこで「入学考査」についての説明がありました。けいkids+生保護者からお聞きしました内容を紹介します。



photo_yukita
行田 隆一校長先生

line001

・ 数に関する問題
・図形 四方から見た立体
・鏡
・ 形の認識
・紙をきってのりで貼る
・ 言語ー絵から言葉を判断する
・公共マナー
・ お箸の持ち方
・音楽の問題
・絵画製作
・実物を用いたテスト
・走る、投げる、リズム
line001


以上です。




子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner

kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  



最新版学校パンフレット紹介(3) ~ノートルダム学院小学校~

2014年 4月10日

京都市左京区にあります「ノートルダム学院小学校」から最新版学校パンフレットが届いておりますので、ご紹介いたします。



CIMG4022
創立者 マザー・テレジア像(旧校舎)


ノートルダム学院小学校では、「豊かな心」と「確かな学力」を身につけることを教育の目標にしています。
「豊かな心」は、「感じる心」によって育まれます。人の喜び、悲しみ、怒りなどを素直に感じとることができる心。その心を磨くために、四季折々の学校行事の中で、見て、聴いて、触れて、自らの体を使っていろいろなことを感じるのです。経験することで人は「感じる心」を開花させていきます、また、規範に基づいた行動の中で社会性を身につけます。「確かな学力」は、知識の習得を土台をしています。それとともに、人としての完成を目指すための「力」が必要になります。たとえば、「対話力」がそのひとつです。自らが感じたことを表現すること、他者の言葉を理解すること、そのどちらにも必要な「対話力」を、「確かな学力」の重要部分ととらえています。みずからの弱さ、わがままな心、未熟さを認める勇気、より良い人間に成長していくために努力する強さを持ち、他者を受け入れ、感謝の心で他者とともに社会に奉仕することができる人になってほしいと願っています。」

photo_yukita
行田 隆一校長先生

行田隆一校長先生の「ご挨拶」(学校パンフレットから)
「新校舎が完成し、2月12日、全学年が共有するという記念日を迎えました。講堂棟の改修、サブグランド、植栽などの工事が引き続きおこなわれ、グランドオープンは9月の予定です。創立以来の旧校舎の定礎の奥からは、青銅で変色した真ちゅうの箱が取り出されました。20×12センチの小さな箱には、さらにひと回り小さな紙箱がありました。そして、その中には40個を超えるおメダイと一通の手紙が入っていました。おメダイにはひとつとして同じものはなく、イタリアのアッシジの聖フランシスコをはじめとする、数々の聖人が刻まれていました。たくさんの聖人のご加護を願ってのものと思われます。また、タイプ文の手紙には、ラテン語で次の箇所がありました。日付はありませんが、1955年4月に打たれたものと思われます。「児童達をあなたの恵みで満たして下さい。彼らが健全で有益な教育を受け、良い心が育てられ、熱意を持って行動・学習ができるようになりますように」新しい校舎になっても、この願いは変わりません。そして、さらに進化したノートルダムを目指します。」

「2015年度児童募集」の詳細はこちらをご覧ください。



CIMG4029
旧校舎

算数
「計算大会」と「文章題大会」で基礎基本を身につけ、対話を通して思考力を育む
「日常の様々なできごとを深く考える力を育てるためには、基幹教科である算数の学習が大切です。本校の算数の授業では、子ども達が筋道を立てて考えられるように、お互いに対話しながら学習することを目指しています。そのために、考え方を分かりやすく話したり、他者が見てもわかるようにノートに自分の考えを書いたりできるように指導しています。また、その学習を通して得た知識や技能を確実に習得できるように、年間数回の「計算大会」と「文章題大会」を実施しています。子ども達は、練習の成果として100点をとり、「努力すればできる」という達成感を味わいながら、基礎的な力を確実に付けています。」


国語
学力の基本となる読解力と対話力を育むための明確な目標設定と多面的な学習
「全ての教科学習の基本となる読解力と対話力を育むために、「話す・聞く」「読む」「書く」学習をバランスよく学習します。今年度、『ND読書100選』の冊子を作りました。読書は確かな学力を育てる原動力であり、推進力でもあります。読書量を増やすための「朝読書」。読解力向上につながる音読・朗読、そして、古文や詩の暗唱。テーマを設定した討論。「ことば」の土台となる漢字学習など。学年や時期に応じて取り組みます。」(一部抜粋)

図書室
「新校舎に移転して、一段と広くなった図書室。子どもたちの大好きな場所のひとつです。蔵書は約2万5千冊。新刊やおすすめの本、先生たちの選定したND読書100選などを効果的に配架しています。読書好きのNDっ子を育てます。」


進学
個性に合った中学進学をサポートします
「ほとんどの児童が中学受験をするという本校の実情に合わせて、国語・算数・理科・社会のカリキュラムは6年生12月までに終了します。担任は年3回実施する学年テストや実力テストをもとに学習の仕方を個別にアドバイスし、放課後・朝の学習会やグループ別学習で学力の定着を図ります。」


ノートルダム女学院中学校への内部推薦と洛星中学校とのカトリック校特別選抜制度
「女子児童は、ノートルダム女学院中学校へ内部推薦により進学することができます。また、外部受験を経て、その他の中学校へ進学します。洛星中学校とノートルダム学院小学校カトリック特別選抜制度は、カトリック校同士の連携の一環として2013年にできた制度です。初年度は、10名の男子児童がこの選抜制度の適用を受けて洛星中学校へ入学しました。その他の児童は、中学受験を経て様々な中学校へ進学します。」


合格実績詳細はこちらをご覧ください。



これまでに、けいkids+ブログでご紹介したノートルダム学院小学校レポートはこちらです。



子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner

kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  



京都 ノートルダム学院小学校 行田 隆一新校長先生インタビューレポート

2012年 6月22日

2012年4月に、ノートルダム学院小学校長に就任された行田隆一新校長先生にお話を伺って参りましたので、ご紹介いたします。

photo_yukita
                           行田 隆一 校長先生 

          
「校長になっての願いは、保護者の皆様のニーズにできるだけ応えたいということです。ご要望を把握し、子ども達が21世紀を生きていく上で必要だと思われるものは積極的に取り入れていきたいと考えます。それが、本校の継続的な発展につながるものと信じます。
一方、改革の手を加えることによって、本校教育の軸がぶれることはありません。ノートルダムのモットーである『徳と知』、そして教育基本原理の『可能性の開花』、『国際的な視野』、『貧しい人を優先』は、校長が新しくなっても不動です。
その中でも、とりわけ私は、この世紀に羽ばたく国際人を育てたいです。国際舞台に立つためには、もちろん英語が必要ですが、それさえマスターしていればいいというものではありません。英語はコミュニケーションツールに過ぎないからです。英語を学びつつ、マナーを身につけ、社交性を磨きます。何より大切なのは日本人としてのアイデンティティーです。日本の歴史と文化を学び、それを外国の方々に誇りを持って紹介できるのが大事です。そのため、本校はこれまで、礼法・茶道・食礼・和楽器などを取り入れてきています。
礼法や茶道を通してホスピタリティーおもてなしの心を育んでいます。これとあわせ、『奉仕の精神』の土台も本校でしっかりと築いてほしいです。そして、『自分も人も大切にする子ども』をつくることを目指す学校から、国際的に他者への配慮と行動ができる人間が巣立って行ってほしいです。」

ノートルダム学院小学校のホームページはこちらをご覧ください。


CIMG4029
正面玄関入口


ノートルダム学院小学校の学習面の特徴を教えてください。
「本校では、子どもたちの能力を伸ばすために、学級担任制、教科担任制、専科制と多様な指導体制を組んで指導に当たっています。
低学年では、いろいろな教科を通じて学習の仕方をしっかり身につけさせることに力点をおき、算数や国語、そして総合的学習など、多くの指導を学級担任制でおこなっています。
中学年以上では、教科担任制を取り入れ、国語や算数、理科や社会などを担任以外の教科の担当が指導します。これにより、専門性の高く、学習効率もすぐれた授業が可能になります。
また、音楽・図工・英語・体育も、より質の高い授業を提供するために専科制を取り入れています。」


ノートルダム学院小学校の行事面の特徴を教えてください。
「豊かな人格は様々な体験学習を通して育まれると考えております。1年生から始まる「山の家」学習や、写生会、美術展、全校音楽会等の芸術面の行事のほかにも、スポーツ面での行事が多いことが本校の特徴です。特に、体育教育は他校に類を見ない豊かなプログラムを用意しています。本校では、「未来につながる学び方や考え方・豊かな心・体を育む授業を目ざして」というテーマで、心と体が一体となって育てる教育を実践しています。年間に4回行われる「スポーフェスティバル」は、「走」「投」「跳」などの運動を通して、子どもたちの心身の発達を促進する日常体育の学習発表の場です。「スポーツフェスティバル」以外にも、水泳学習、球技大会、マラソン大会、スキー合宿、大なわ大会等があり、本校の一番特徴ある体育行事としては、5年生が取り組む2泊3日の「遠泳合宿」があります。足のつかない深さの海で各自決められた時間を全員が完泳するのです。この「遠泳合宿」は、卒業した児童たちにとって一番思い出多い行事であり、私たち教員にとっても忘れられない行事です。完泳することで達成感を味わい、大変なことでもやれば出来る、努力すれば困難を乗り越えられるという体験をすることで、どんなことにも挑戦する、克己心が育ってくれることを願っています。」



ノートルダム学院小学校入学希望者の保護者のみなさまへのメッセージをお願いします。
「本校は、再来年創立60周年を迎える記念事業として、新校舎を建設いたします。来年4月に入学していただく児童は、11月までは既存の校舎で毎日の授業を受けていただきますが、特別教室棟はすでに出来上がっていますので、宗教、音楽、図工、英語の授業や図書館・視聴覚教室の使用が可能です。新校舎は時代を先進的に取り入れた施設・設備になっていますから、ハード面での充実は満足していただけると思います。
次に、ソフト面と申しましょうか、つまり教育内容の充実ですが、これもさらに満足していただけるよう、これまで以上に、教師力の更なる向上をはかり、指導力・授業力のアップを図ります。何と申しましても、教師の幸福は、児童に満足してもらうことです。」


入学試験対策について、アドバイスをお願いします。
「小学校受験教室で徹底的に教えられたお子さんが合格しているとは言えません。むしろ、教室で習ったことを日常生活の中で、より高度に結び付けることができたお子さんが合格していると思います。誕生から積み上げてきたこれまでの子育ての中間的な結果を受験を通してどれぐらいのものか手ごたえをさぐる、ぐらいの気持ちでいいのではないでしょうか。ただ、受験が済んだからと言って、マナーを忘れては困りますよ。小学校受験を経験することで、これまでの「家庭のしつけ」を振り返るきっかけにしてほしいですね。そして、軌道修正しなければならないところは、思い切ってそうすることも大切かもしれません。」


CIMG4030
ノートルダム学院小学校 校門


ノートルダム学院小学校の教育理念は「徳と知」です。
教育目標は「豊かな心」と「基礎的な学力」です。

豊かな心
「豊かな心」は、「感じる心」によって育まれます。人の喜び、悲しみ、怒りなどを素直に感じとることができる心。その心を磨くために、四季折々の学校行事の中で、自らの体を使って、見て、聞いて、触れて、いろいろなことを感じるのです。経験することで人は、「感じる心」を開花させていきます。また、規範に基づいた行動の中で社会性を身につけます。

基礎的な学力
「基礎的な学力」は、言うまでもなく、知識の習得を土台としています。それと平行して、人としての完成を目指すための「力」が必要になります。たとえば、「対話力」がそのひとつです。自らが感じたことを表現する能力と、他者の言葉を理解する能力であるこの「対話力」を、「基礎的な学習」の重要部分ととらえています。自らの弱さ、わがままな心、未熟さを認める勇気と、より善い人間に成長していくために努力する強さを持ち、他者を受け入れ、感謝の心で他者とともに社会に奉仕することができる。自律性のある人に、判断できる人に、想像力のある人に。そんな人になって欲しいと願っています。     
~学校パンフレットから~


CIMG4022
創立者 マザー・テレジア像

「The Notre Dame Times」にあります、行田隆一校長先生のお言葉をご紹介します。

「不易」はいつまでも変化しない、本質の部分を指します。「流行」はいうまでもなく新しい変化という意味です。俳諧の世界に生まれたこの言葉は含蓄に富み、その解釈には諸説あるようですが、ノートルダム学院小学校は今、この言葉に当てはまる状況にあると思います。
本校にとって「不易」は建学の精神とそれにもとづく伝統であり、これは不動の部分です。しかし、再来年に迎える創立60周年記念事業としておこなわれる新校舎建設というハード面の充実、そしてそれにともなうソフト面、つまり教育内容の改善と進化は、時代をにらんでおこなうべき「流行」の部分であると言えましょう。要は、そのバランスをいかに良質のうちに保っていくかということが肝心です。
新校舎の図書館は、仕切りはないものの、2つの空間に分けられます。それは、伝統的な紙ベースの図書を読むという伝統的な読書スペースと、電子図書の閲覧やネット検索などに対応した、未来の図書館スペースです。図書館を一例として、新校舎での教育プログラムは時代を先進的に取り入れたものとする予定です。「不易と流行」ということばを大きな示唆として、本校は継続的な発展を加速するつもりです。」   
ノートルダム学院小学校  校長 行田隆一



子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner



ランキングに参加しています。応援お願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  

私立小学校訪問 (15)ノートルダム学院小学校 田中校長インタビュー

2009年 9月11日 

京都左京区にある ノートルダム学院小学校に行って参りました。

校長先生は、シスターベアトリス 田中 範子先生です。


CIMG0298
シスターベアトリス田中校長先生と私


田中校長先生は、校長先生になって26年目だそうです。強い心を持った可愛い女性です。自分に厳しい方です。でも、完璧でない自分を許す優しさを持っている方です。探求心旺盛で、自分を磨くことにどん欲な方です。素晴らしい校長先生です。

 

田中校長先生は、「現代は忙しすぎて、現象の奥にあるものに気づく余裕が無いように思いますね。四季折々の行事にしても深く考えることなく過ごして しまいがちですが、自然に対する畏敬の念を抱いて欲しいですね。私は幼稚園時代、いえ未だ何もわからない赤ちゃんの頃に、環境を整えて宗教的な心を育む事 が大切だと考えています。感性は宗教的な環境の中でこそ育てられるものだと思っています。そして、優しさは感性から生まれるのです。」と話して下さいまし た。


「たいせつなこと―伝えたい、ノートルダムの心」という小冊子の中にある素敵な言葉をお伝えします。

 

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
「神を敬い、命の尊さを知り、自分のことも人のことも大切にする心が育てば、自然と他人への気づかいや思いやりのあるふるまいにつながることでしょう。
そんな「内面の輝き」によって備わる、人の「品位」こそ、ノートルダムが大切に守り続けたい伝統のひとつです。
子どもたちには、言葉や行い、あるいは存在そのものから、まわりの人をあたたかな気持ちにさせる人になってほしいと願っています。
たいせつなことを、あなたに。

ノートルダムはいつも、あなたのための椅子を用意しています。」

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


田中先生にも、「話が聞けない、考えることが出来ない、生活習慣が身に付いていない」と言われる、今頃の子供たちについてお尋ねしました。

 

田中先生は、「親が話を聞けないのですから、子供も聞くことが出来ないのは当たり前でしょうね。考えることが出来ない子供が多くなったからこそ、考 えることが出来るように学校が指導するべきでしょう。今は、やりたいことがわからない青年が多いようですね。残念です。生活習慣が身に付いていないのは、 親が子供を待つことが出来なくて、つい手伝ってしまうからではないでしょうか。そのために、生活習慣も身に付きませんし、やり遂げた経験が少ないお子さん が多いです。待つことが出来ない親自身が、大人になっていないって事でしょう。習いごとが多いために家庭で過ごす時間が少なくて、価値観を子供に伝えられ ていない様に思います。決まりを守らない保護者もいます。自分さえ良ければ、家族さえ良ければ良いっていう保護者が増えています。これでは、子供も決まり を守りません。子供を誉めることも必要ですが、人間として守らなければならないモラルは、しっかり守らなければならないということを厳しく言うことも必要 だと思います。自分をコントロールし、時には相手を優先する事が大切な事も在るということに気付いて貰いたいです。幼い時にこそ、正しい価値観を植え付け るべきだと思いますね。」と、答えて下さいました。

 

「話が聞けない、考えることが出来ない、生活習慣が身に付いていない」と言われる今頃の子供を作っているのは、どうやら大人みたいです。ならば、大 人が変われば、子供も変わります。「人がかわれば、世界がかわる。」と学校パンフレットの最後のページにありました。本当に、その通りだと思いました。



 

子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner



ランキングに参加しています。応援お願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  

 

ノートルダム学院小学校 学校説明会

2009年9月5日 京都にあるノートルダム学院小学校 「平成22年度入学希望者対象 学校説明会」に行って参りました。

在校生による1年間の学校紹介がとても良かったです。内容は工夫されていたし、演技する子ども達は可愛いし。あんなに拍手のあった学校紹介は初めて見ました。この学校の子ども達は、本当に仲良しなんだと思いました。ノートルダム学院小学校は、愛すること、愛されることを学ぶ学校のようです。

ノートルダム学院小学校の基本原理は1、可能性の開花2、世界的視野3、貧しい人々優先 です。教育目標は 徳と知「よく祈り、よく学び、持っている力をよく伸ばし、それを使って人に奉仕しよう。」 です。めざす児童像は ・神を敬い、自分も人も大切にする子供・よく考え、自ら学ぶ子供・健康で生き生きとした子供です。

シスターベアトリス田中校長先生のお話の中から、心に残ったものを紹介します。
*教育はまねることから始まります。学ぶことはまねること。だから、学びに値するものを整えなければなりません。
*自分から世界にまで、関心を持つ子供に育てたい。
*全ての教科、外国語学習においても基本は「国語力」です。
*1人の悲しみや嘆きを共有することにより、自分が肯定されていることに気付かせたい。
*アクセルだけではなく、ブレーキがかけられる子供に育てたい。

私も、「学び」は「まねる」ことから始まると思います。子供は親をまね、友人をまね、先生や大人をまねて育っていくのでしょう。 「教育」は、先生・大人が子供に「教え」、子供を「育てる」のでは無く、大人が子供に「可能性」を教えられ、「人間性」を育てられているのではないかと思います。子どもの笑顔を守りたい。


子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner



ランキングに参加しています。応援お願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  

 

合格実績
2018年度 私立中学校合格実績(2018.1.17現在)
神戸女学院中学部 1名
同志社国際中学校 2名
立命館中学校 1名
 

2017年度 私立中学校合格実績(2017.1.16現在)
京都女子中学校 2名
龍谷大学付属平安中学校 特進2名
京都文教中学校 1名
京都産業大学附属中学校 1名
 
  
2018年度 大学合格実績(2018.3.21現在)
北海道大学獣医学部1名
立命館大学総合心理学部1名
近畿大学工学部1名

ランキング
ランキングに参加しています。 にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ
無料体験レッスン
けいkids+では『無料体験レッスン』を受付しております。
どのようなレッスンを行っているのか、お気軽にお問合せください。
ご連絡お待ちしております。

無料体験レッスンのご案内はこちらです。
大学や中学校・高等学校に関する教育ニュースを紹介しています。関西
カテゴリ別アーカイブ
おすすめ関西サイト
幼稚園受験100

kanasai-in2

kanasai-setu2
  
2013年1月29日更新
問題集のご案内

中研問題集
tyuuken

面接質問集(返答下書きシートつき)
mensetutop

低価格 ダウンロード問題集
keiretu-toptop
小学校受験問題集アンケート
幼稚園探し

幼稚園受験160

幼稚園受験160

関西幼稚園受験160

QRコード
QRコード