けいkids+まり先生のブログ

まり先生が京都で教えるけいkids+幼児教室 小学校受験もおまかせ!

関西学院初等部

兵庫県宝塚市 関西学院初等部「入試説明会」のご案内

 
 2018年 6月1日

兵庫県宝塚市にあります「関西学院初等部」から、「2018.7.7(Sat)入試説明会・個別相談会」のご案内を頂戴しましたので、ご紹介します。


P6015317

                   初等部ホームページはこちらをご覧ください。


「2018.7.7(Sat)入試説明会・個別相談会」

<開催日時> 2018年7月7日(土)10:00~11:30(受付9:30~10:00)
<開催場所> 関西学院初等部
<参加対象> 受験を希望されるお子様の保護者 ※お子様連れでの参加はご遠慮下さい。
<内容>    ・入試説明(2019年度入試問題について、出願書類の書き方等の説明)
         ・試験会場(面接会場含む)見学
         ・個別相談会 等
<申込期間> 5月28日(月)9:30~7月5日(木)24:00

 ※詳しくは初等部HPをご覧ください。



CIMG3726

小学校


 これまでのレポートはこちらをご覧ください。



子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。
k-kidsbanner

kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  


兵庫県 関西学院初等部「2019 学校案内」案内


 2018年 4月24日

兵庫県宝塚市にあります「関西学院初等部」から「2019 学校案内」を頂戴いたしましたので、ご紹介します。

              P4225245
               2019 関西学院初等部 

          初等部ホームページはこちらをご覧ください。

16年の一貫教育
関西学院初等部の学び
キリスト教主義に基づく全人教育
初等部聖句 (新約聖書 ルカによる福音書 2章40節)
幼子はたくましく育ち、知恵に満ち、神の恵みに包まれていた

  意志          知性        情操
意志=高い倫理と自立の精神を備えた子ども
知性=論理的に考え確かな学力を修得する子ども
情操=感性豊かで国際性を備えた子ども


                     
初等部校長 田近 敏之先生からのメッセージを紹介します。
「人が生きていく上で大切なものはたくさんあります。その中で、一番大切なものそれは「自尊感情」ではないでしょうか。自尊感情とは、自分の存在そのものがどんなに尊いかを知っていることです。自分の大切さを知っている子は他の人や物を大切にできます。自尊感情を育むためには人と人とのかかわり合いが必要です。関西学院初等部は“Mastery for Service"「社会と人のために自らを鍛える」というスクール・モットーを持っています。このスクール・モットーは、子どもたちが「他者と対話し共感する力」を持ち、「他者への関心や思いやり」に支えられることで身につくものだと考えています。それこそが人とのかかわり合いです。たくさんの豊かな体験を通じて人とかかわり合い、自分の存在そのものの価値を、そしてみんなの大切さをいっぱい、いっぱい感じてほしい、そんなまなざしにあふれた関西学院初等部です。」     


                P4225249
初等部4つの柱
聖書・礼拝 BIBLE・・・礼拝や聖書の時間を通じて、人を思いやる気持ち、小さなことに感謝できる心を育む。
全員参加・理解 UNIVERSAL・・・みんなで主体的に問題解決を図りながら、確かな学力の獲得を目指す。
国際理解 GLOBAL・・・英語力を高め、コミュニケーションを楽しみながら、異なる価値観の獲得を目指す。
本物  AUTHENTIC・・・文化、スポーツ、芸術、自然に触れる機会を通じて、豊かな感性を育む。
           

                 CIMG3726

                          小学校校舎
16年の一貫教育
豊かな人間形成を実現する、ゆとりある関西学院の一貫教育。
関西学院が行う一貫教育は、こころを育み、豊かな人格形成を目指しています。初等部では、関西学院全体で初等部をサポートする「オール関西学院サポートシステム」や「エルダーズ・システム」を活用し、KGSOをはじめ異年齢交流や国際交流を活発に行っています。中学部・高等部の生徒や、大学の学生と共に学習することを通じて、知的好奇心をかきたてると共に、人間関係や社会上のルール、助け合うことの大切さを学びます。


                   P4225251
                   オープンスクール 2018.5.12


                これまでのレポートはこちらをご覧ください。


子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。
k-kidsbanner

kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  



兵庫県 関西学院初等部「2018.2.17 学校公開会」のご案内


 2017年 12月17日

兵庫県宝塚市にあります「関西学院初等部」から「学校公開会」のご案内を頂戴いたしましたので、ご紹介します。

CIMG3726
                             小学校校舎

                   初等部ホームページはこちらをご覧ください。


関西学院初等部 学校公開会 2018年2月17日(土)
“Mastery for  Service” の体現 ~かかわり合いの質を高める~
私たち関西学院は、一貫したスクールモットー“Mastery for  Service”(奉仕のための練達)を掲げています。他者のために、他者とともに自らを鍛える学校です。日々の授業を通してこのスクールモットーを体現しようと努めてまいりました。私たちが授業デザインにおいて大切にしてきたのは「教科の本質」と「かかわり合いの質」。新学習指導要領では「資質・能力」を的確に捉え、「主体的・対話的で深い学び」を実現することが求められています。今こそもう一度自らを見つめなおし、真摯な態度で子どもたちと向き合います。

■心の時間  全校礼拝
■児童合唱  5年生による合唱
■基調提案  本校の授業、目指す児童像についてのご説明
■授業公開  本校教員による全学年、21本の授業公開


PC155031
「学校公開会」

  「学校公開会」の詳細はこちらをご覧ください。


これまでのレポートはこちらをご覧ください。


 子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner

kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  

兵庫県宝塚市「関西学院初等部 入試説明会・個別相談会」のご案内


 2017年 6月9日

兵庫県宝塚市にあります「関西学院初等部」から、「入試説明会・個別相談会」のご案内を頂戴いたしましたので、ご紹介します。

CIMG3726

見えないものに心を傾け、夢を育む
P6084566
                        入試説明会・個別相談会のご案内


関西学院初等部 入試説明会・個別相談会
<開催日時> 2017年7月8日(土)10:00~11:30(受付9:30~10:00)
<開催場所> 関西学院初等部
<内容> ・入試説明(2018年度入試問題について、出願書類の書き方等の説明)
      ・試験会場(面接会場含む)見学
      ・個別相談会 等
<申込受付期間> 6月5日(月)9:30~7月6日(木)24:00
           詳しくは初等部HPをご覧ください。
<参加対象者> 受験を希望するお子様の保護者
           ※お子様連れでの参加はご遠慮ください。


               これまでのレポートはこちらをご覧ください。



           子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner

kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  

兵庫県 関西学院初等部「2018 学校案内」紹介


 2017年 5月27日


兵庫県宝塚市にあります「関西学院初等部」から「2018 学校案内」を頂戴いたしましたので、ご紹介します。

           “幼子はたくましく育ち、知恵に満ち、神の恵みに包まれていた”
P5244530
「2018 学校案内」

見えないものに心を傾け、夢を育む
関西学院初等部の学び
キリスト教主義に基づく全人教育
意志=高い倫理と自立の精神を備えた子ども
知性=論理的に考え確かな学力を修得する子ども
情操=感性豊かで国際性を備えた子ども


CIMG3700
教室


「2018年度学校案内」から、関西学院初等部の「学びの4つの柱」の一つである「全員参加・理解」についてご紹介いたします。

全員で「わかる」全員で「助け合う」授業
    ~学びの喜びを全員に保障~
聖書には次のように記されています。「ひとりよりもふたりが良い。共に労苦すればその報いは良い。」(コレントの言葉)。初等部では、学びは楽しいという価値観を提供します。充実した学びほど喜びの多いものはありません。そしてその喜びを全員に保障します。一人もおいてはいきません。教室につどった仲間が、それぞれの知恵を出し合います。ペアやグループ、そしてクラス全体で多様性を受け入れながら、新たな知を生み出すのです。各教科の本質に焦点をあて、視覚的にものごとを把握し、対話的に共有します。全員で「わかる」、全員で「助け合う」授業は、全員で「知恵に満ちる」授業です。


CIMG3708
              クラスルームの間仕切りを取り払うと、こんなに広くなります。


初等部校長 田近 敏之先生からのメッセージを紹介します。
「人が生きていく上で大切なものはたくさんあります。その中で、一番大切なものそれは「自尊感情」ではないでしょうか。自尊感情とは、自分の存在そのものがどんなに尊いかを知っていることです。自分の大切さを知っている子は他の人や物を大切にできます。自尊感情を育むためには人と人とのかかわり合いが必要です。関西学院初等部は“Mastery for Service"「社会と人のために自らを鍛える」というスクール・モットーを持っています。このスクール・モットーは、子どもたちが「他者と対話し共感する力」を持ち、「他者への関心や思いやり」に支えられることで身につくものだと考えています。それこそが人とのかかわり合いです。たくさんの豊かな体験を通じて人とかかわり合い、自分の存在そのものの価値を、そしてみんなの大切さをいっぱい、いっぱい感じてほしい、そんなまなざしにあふれた関西学院初等部です。」

以上です。

                   これまでのレポートはこちらをご覧ください。


               子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner

kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  

関西学院初等部 「2018年度入試スケジュール」案内


 2017年 3月25日

兵庫県宝塚市にあります「関西学院初等部」から、「2018年度 入試スケジュールと入試日程」の案内を頂戴いたしましたので、ご紹介します。


CIMG3726

見えないものに心を傾け、夢を育む
       関西学院初等部のホームページはこちらをご覧下さい。


《入試スケジュール》
4月15日(土)学校説明会(於 中央講堂)
5月13日(土)オープンスクール
6月24日(土)体験授業
7月8日(土)入試説明会

《入試日程》
出願期間 8月23日(水)~8月30日(水)
面接期間 9月4日(月)~9月27日(水)
適性検査 10月1日(日)
合格発表 10月3日(火)


「2018年度学校案内」から、関西学院初等部の「学びの4つの柱」の一つである「全員参加・理解」についてご紹介いたします。
全員で「わかる」全員で「助け合う」授業
    ~学びの喜びを全員に保障~
聖書には次のように記されています。「ひとりよりもふたりが良い。共に労苦すればその報いは良い。」(コレントの言葉)。初等部では、学びは楽しいという価値観を提供します。充実した学びほど喜びの多いものはありません。そしてその喜びを全員に保障します。一人もおいてはいきません。教室につどった仲間が、それぞれの知恵を出し合います。ペアやグループ、そしてクラス全体で多様性を受け入れながら、新たな知を生み出すのです。各教科の本質に焦点をあて、視覚的にものごとを把握し、対話的に共有します。全員で「わかる」、全員で「助け合う」授業は、全員で「知恵に満ちる」授業です。


以上です。


         これまでに紹介した「関西学院初等部レポート」はこちらをご覧ください。



           子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner

kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  

関西学院初等部 「学校説明会」のご案内


 2017年 2月24日

兵庫県宝塚市にあります「関西学院初等部」から「学校説明会」のご案内を頂戴いたしましたので、ご紹介します。


CIMG3726

見えないものに心を傾け、夢を育む
       関西学院初等部のホームページはこちらをご覧下さい。



            学校説明会 
日時:2017年4月15日(土)午前10時~午前11時45分(受付9:30~)
対象:初等部に興味のある方は保護者お子様ともに参加可能です。
場所:関西学院(西宮上ヶ原キャンパス)中央講堂
内容:初等部紹介、初等部校長の挨拶、座談会、大学生による歓迎メッセージ、チアリーディング吹奏楽演奏等
参加申し込み期間:2017年2月18日(土)9:30~4月13日(木)24:00
※詳細は、本校ホームページに掲載させていただきます。ご確認ください。

初等部学校説明会ポスターにあるメッセージをご紹介します。
「関西学院初等部に関心をお持ちの皆さまに、私たちの誇りである上ヶ原キャンパスをご紹介いたします。ここには、中等部・高校部そして大学・大学院が集います。このたび、初等部の学校説明会はいつもの宝塚キャンパスをとびだして、上ヶ原キャンパスで開催します。「関西学院」の一貫教育を肌で感じていただければ幸いです。KGファミリーが皆さまのお越しを心よりお待ちしております。」




      これまでに、けいkids+ブログで紹介した関西学院初等部レポートはこちらです。




              子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner

kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  


関西学院初等部「学校公開会」のご案内


 2016年 12月13日


兵庫県にあります「関西学院初等部」から、2017年2月18日(土)に開かれる「学校公開会」のご案内を頂戴いたしましたので、ご紹介します。ご紹介するにあたり、関西学院初等部の学校HPをひらいてみましたら、一般の方と教育関係者とは申込サイトが異なっていました。お申し込みの際は、お気を付けください。


              CIMG3728
               関西学院初等部の学校HPはこちらです。



関西学院初等部 学校公開会 2017年2月18日(土)
Mastery for  Service の実現に向けて ~かかわり合いの質を高める~
私たち関西学院は、一貫したスクールモットー“Mastery for  Service”(奉仕のための練達)を掲げています。他者のために、他者とともに自らを鍛える学校です。大切にしているのは他者意識。そのために、かかわり合いの質にこだわります。この「学校公開会」が、全国の先生方とご一緒に日本の初等教育を考えるきっかけになればと考えています。ご参会を心よりお待ち申し上げます。

■授業公開 本校教員による全学年、20本の授業公開
■参加申し込み方法・・・本校ホームページの「専用申込フォーム」からの事前申し込み制です。




     これまでに、けいkids+ブログで紹介した関西学院初等部のレポートはこちらです。




             子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner

kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  

 

関西学院初等部 「クリスマス礼拝」のご案内


 2016年 11月26日


兵庫県宝塚市にあります「関西学院初等部」から「クリスマス礼拝の ご案内」を頂戴いたしましたので、ご紹介いたします。

              関西学院初等部のホームページはこちらです。

CIMG3728



クリスマス礼拝 関西学院初等部
日時:2016年12月21日(水) 10時40分~11時40分(受付10時10分~10時30分)
場所:関西学院初等部ベーツチャペル(正門より入校してください。)
対象:本学に興味のある年中・年少のお子様と保護者の方
    ※2017年4月入学予定の方は別途ご案内いたします。
内容:降誕会、クリスマスメッセージ、トーンチャイムによる賛美など
申込:下記期間中に初等部HPからお申込みください。
    2016年11月21日(月)9:30~12月20日(火)24:00
※先着順にて受付、定員に達し次第締め切りとさせていただきます。



        これまでに、けいkids+ブログで紹介した関西学院初等部のレポートはこちらです。




                子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner

kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  

関西学院初等部 合格いたしました。


 2016年 10月4日


 
CIMG3726

見えないものに心を傾け、夢を育む
         関西学院初等部のホームページはこちらをご覧下さい。


兵庫県宝塚市にあります「関西学院初等部」 1名 合格いたしました。


元気の良いお嬢さんです。遠方から通ってきていましたが、いつも元気いっぱいでした。
病気で休んだこともなかったと思います。



    Aちゃん、合格おめでとうございます。

いろいろあったねぇ。お勉強が嫌になった時もあったよね。
でも、話し合ったんだよね。やめるか続けるか話し合ったんだよね。
大人みたいに、話し合ったよね。そして、頑張ることにしたんだよね。
そして、合格。善かった善かった。本当に善かった。


今年の受験生で一番たくさんプリントをこなしたのはあなたでしたよ。よく頑張りましたね。




七夕の短冊に「おねえちゃんにかちたい」って書いたよね。いまに勝てるようになりますよ。
でも、お姉ちゃんが大好きなのも知っていますよ。お姉ちゃんと一緒に勉強できることがうれしくて、思わずお姉ちゃんの腕をかんだこともありましたね。「おねえちゃ~ん。」って、抱き着いて、そのままガブって嚙んじゃったのよね。腕に歯形がくっきりついてましたから、お姉ちゃんはかなり痛かったと思いますよ。それでも、お姉ちゃんは仕返ししなかったよね。Aちゃんを可愛く思っているからですよ。だから、この先、喧嘩はしてもいいけど、時々は負けてあげてね。
お姉ちゃん、本当はAちゃんがだいすきなんだから。



    これまでに、けいkids+ブログでご紹介した関西学院初等部レポートはこちらです。



子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner

kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  


関西学院初等部 「2017年 学校案内」紹介


 2016年 5月7日


兵庫県宝塚市にあります「関西学院初等部」から「2017年 学校案内」を頂戴いたしましたので、一部をご紹介いたします。


CIMG3726


見えないものに心を傾け、夢を育む


「2017年学校案内」にあります関西学院初等部 校長 田近敏之先生のメッセージをご紹介いたします。
「人が生きていく上で大切なものはたくさんあります。中でも大切したいものそれは「自尊感情」ではないでしょうか。自尊感情とは、自分の存在そのものがどんなに尊いかを知っていることです。自分の大切さを知っている子は他の人や物を大切にできます。自尊感情を育むためには人と人との関わり合いが必要です。関西学院初等部では“Mastery for Service”「世の中のために、人のために」をスクール・モットーに、「行為をなすこと」の大切さを子どもたちが自覚し、自らの生き方の基盤とする営みを行います。それこそが人との関わり合いです。たくさんの豊かな体験を通じて自分の存在そのものの価値を、そしてみんなの大切さをいっぱい、いっぱい感じてほしい、そんなまなざしに溢れた関西学院初等部です。」


16年の一貫教育

豊かな人間形成を実現する、ゆとりある関西学院の一貫教育。
初等部・・・将来大きく咲かせる夢の“種”を発見する6年間。キリスト教主義教育のもと「意志・知性・情操」の基礎を固めます。
中学部
・・・個性と才能の
“幹”を大きく伸ばす3年間。キリスト教主義教育、読書、英語、体育、芸術を教育の柱に据えています。
高等部・・・創造性と自主性、それぞれの
“枝”を広げる3年間。4つのコースで各自の重点に沿った深い学びを実践します。
大学・・・
“Mastery for Service”を実践できる世界市民としての実りをめざす4年間。11学部を擁し、幅広い学びを追及します。



オープンスクール 5月14日(土)
体験授業 6月25日(土)
入試説明会 7月9日(土)

入試スケジュールの詳細はこちらをご覧ください。



・入試日程
【出願期間】 8月23日(火)~8月30日(火)
【面接期間】 9月5日(月)~9月30日(金)
【適性検査】 10月1日(土)
【合格発表】 10月3日(月)



これまでに、けいkids+ブログでご紹介した関西学院初等部レポートはこちらです。



子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner

kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  


関西学院初等部 「学校公開会のお知らせ」


 2016年 1月17日


兵庫県宝塚市にあります「関西学院 初等部」から、「2015年度 学校公開会 ~Mastery  for  Service の実現に向けて~」のご案内が届いておりますので、ご紹介いたします。



 CIMG3726





     【学校公開会(授業参観)】

日時:2016年2月13日(土) 受付8:30~
場所:関西学院初等部
授業公開:本校教員による全学年、20本の授業公開
参加方法:本校ホームページにて参加申込受付中(事前申し込み制)。「一般」より申し込みください。

※詳細は、本校ホームページに掲載しております。


CIMG3700


CIMG3708
クラスルームの間仕切りを取り払うと、こんなに広くなります。







子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner

kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  

関西学院初等部 「入試説明会・個別相談会 2015.7.11」の案内


 2015年 6月15日


兵庫県宝塚市にあります関西学院初等部から7月11日(土)に行われる「入試説明会・個別相談会」の案内が届いていますので、ご紹介します。



夢みる心、叶える力を育む


『関西学院初等部がめざす児童像』

(意志)家族・学校・地域社会で自らの役割を担うことのできるたくましい心身と、高い倫理観と自律の精神を備えた児童
(情操)聴く力と読む力そして自分の考えを表現する力を備えた、科学的・論理的に物事を考えられる確かな学力を習得した児童
(知性)文化芸術を理解する目と心、世界に目を向けることのできる国際性を備え、自然と世界との調和にも意識を向けられる児童


『カリキュラム(教育課程)特徴』
*初等、中等、高等教育16年一貫教育(教員交流授業、児童・生徒・学生交流指導)
*各教科6年間一貫シラバス
*KGタイム「こころの時間(礼拝)」「風の時間(聴読・表現力)」「光の時間(英語・国際理解力)」「力の時間(推論・分析力)」
*聖書科授業、宗教行事
*KGSO(関西学院スポーツオムニバス)
*修学旅行(カナダ・コミュニケーション・ツアー)
*3学期制、月~金・第2第4土曜日授業


関西学院初等部のホームページはこちらです。



CIMG3728




入試説明会・個別相談会
☐ 日時:2015年7月11日(土) 午前10時~11時30分(受付:9時30分~10時)
☐ 参加対象:受験を希望するお子さんの保護者の方。
   お子様連れでの参加はご遠慮ください。
☐ 内容:2016年度入試問題、出願書類の書き方などの説明。試験場・面接会場の見学。個別相談会。


最新版学校パンフレット紹介(7) ~関西学院初等部~


2014年 4月26日


兵庫県宝塚市にあります「関西学院初等部」から最新版学校パンフレットが届きましたので、一部をご紹介します。


CIMG3700
教室



夢みる心、叶える力を育む
パンフレット表紙にある言葉です。

関西学院初等部のホームページはこちらをご覧ください。


2014年、関西学院は創立125周年を迎えます。
「関西学院は、自分の国やコミュニティを大事にしながら世界とつながり、社会を変革していける実力と自信、倫理観を備えた人、国際的な舞台はもちろんそれぞれの生き方やライフスタイルの中で国際的な視野を持って活躍する人、すなわち「“Mastery  for  Service”を体現する世界市民」の育成に邁進すると共に、「関学らしい研究」や「地域・産業界・国際社会との連携」を通じて「輝く未来の創造」に取り組んでいくことが、建学以来の使命を紡いでいく私たちの責務を考えています。新月が満月に刻々と変化するように、常に成長の過程であることを心にとどめ、世の中を明るくするという志を大切にして、関西学院はこれからも社会の公器として広く世の中に貢献し、社会から信頼していただける学院として進化し続けてまいります。」


CIMG3723
福田 靖弘校長先生


福田靖弘校長先生からのメッセージ  ~はじめの一歩~
「関西学院が行う一貫教育の「はじめの一歩」は初等部が担います。初等部の子どもたちの学びは、自らが行う「あいさつ(礼儀、コミュニケーション)」から始まります。スクール・モットーである“Mastery  for  Service”を幼き子に、「世の中のために、人のために」の言葉を使い『行為を成すこと』の大切さを伝え育みます。内なる声を聴き、見えないものにこころを傾ける。神は細部に宿ります。平凡なこと、当たりまえのことを淡々と行い続けることが、一番難しいことなのかもしれません。正直な子、善良な子、誠実な子が認められ、静かであたたかなる賛辞が届けられるステージ、それが関西学院初等部です。」


福田靖弘校長先生インタビューはこちらをご覧ください。


CIMG3702



16年の一貫教育
「関西学院が行う一貫教育は、こころを育み、豊かな人格形成を目指しています。初等部では、関西学院全体で初等部をサポートする「オール関西学院サポートシステム」や「エルダーズ・システム」を活用し、KGSOをはじめ異年齢交流や国際交流を活発に行っています。中学部・高等部の生徒や、大学の学生とともに学習することを通じて、知的好奇心をかきたてるとともに、人間関係や社会上のルール、助け合うことの大切さを学びます。」



「激しく変動する今の時代に、大切なのは自己をしっかりと確立すること。そのためには、自己と他者の折り合いをつけながら、何かをやり遂げる心身のたくましさを獲得することが大切です。」
KGSO・・・関西学院大学体育会が直接指導するKGSO(Kwansei Gakuin Sports Omnibus)を3年生から実施しています。プロさながらの手技を観戦するだけでなく、実際に交流することで、スポーツの真髄、ひいては物事の本質にふれることを目的としています。初等部の児童も「大学のおにいさん、おねえさん」が教えてくれるスポーツに夢中になって取り組んでいます。


「生まれた瞬間から誰もが持っている可能性、成長とともに発見する夢や希望。それらを大きく伸ばし、無限に広げていくためには、自分で考える力と表現する力が必要です。」
KGタイム①こころの時間[礼拝] 讃美歌を歌い、説教や感話を聴き、祈りをささげるー見えないものにこころを傾ける初等部で最も重要な時間です。②光の時間[英語・国際理解力] 英語の音声やリズムに慣れ親しみ、積極的にコミュニケーションをとろうとする態度を育成します。また、英語を活用して人とコミュニケーションをとる際に必要なスキルの向上をはかります。③力の時間[推論・分析] 基本的な知識や技能を活用しながら、筋道を立て問題解決していくプロセスを通じ、数学的な考え方をより深化させることがねらいです。④風の時間[聴読・表現力] 基本的な言語を学び、本を読み、話を聴き、考えを表現するなど、聴読・表現力をつける時間です。




これまでに、けいkids+ブログでご紹介した関西学院初等部のレポートはこちらです。



子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner

kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  



関西学院初等部 入学式レポート

2014年 4月12日


兵庫県宝塚市にあります「関西学院初等部」に入学した「けいkids+」卒業生保護者から写真が届いていますので、紹介いたします。





写真 1


写真に添えられていたメッセージです。
「月曜日に入学式を終え、一週間の付添登校と保護者オリエンテーションが終わりました 毎朝チャペルで礼拝をし、先生方のお話を拝聴させていただき、6年間毎朝温かい言葉のシャワーを浴び続けることができる子どもの成長が楽しみです。 初等部の生徒さんはみなご挨拶してくれて、地域の方々は、花のみちを歩いているとおめでとうと言ってくださり、守られている実感がわいた一週間でした。」



写真 5

写真 3
本当に可愛い制服ですね。


これまでに、けいkids+ブログでご紹介した関西学院初等部のレポートはこちらです。


子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner

kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  



合格体験記(5) 関西学院初等部 D君の保護者から

2013年 11月12日


PA231170
D君に頂きました。
line001


この度、関西学院初等部にご縁を頂くことことが出来ました。
まり先生には、約2か月という短い期間に合格に導いてくださり、厚く御礼申し上げます。
初めて、お教室にお伺いしましたのは、年長の夏休みに入った頃でした。体験授業を受けながら、お話をさせていただきました。「あと2か月ですよ。」「今からでは難しいです。」「技術的な事だけでなく、メンタルな部分のケアも必要です。」と、お話してくださいました。最後には、「がんばりましょう。」と仰って頂き、安堵いたしました。それまでは自由保育の幼稚園でしたのでお勉強などは一切していませんでした。英語は習っていましたが、アクティブのことが中心でした。

週に3回、阪急電車に乗って通い始め、帰宅後は毎日する事と、復習と宿題をしました。2週間ほど経った頃に、夏風邪による発熱が続いて1週間お休みしました。身体に無理をさせているのではと悩みましたが、息子は「まり先生の所に行く。」と宿題も終えて、シールとゲームを楽しみにしていました。それからは、ほぼ毎日レッスンに通いました。志望校は出題範囲が広くて、また面接での会話のやりとりなども見られているようでした。

事前に行われた親子面接では、息子は緊張のために声が小さくなり、質問にも首を傾げたり、無言になりました。先生方は、助け船を出してくださいましたが、それでも「わかりません。」と答えていました。普段は社交的でとてもよく話す息子の変化に驚きと共に不安になりました。まり先生に、その様子をお伝えした時に、「子どもって、みんなそうですよ。」とのお言葉をいただきました。

考査日の朝は「梨」を食べさせました。「問題なし」の「なし」です。息子は「もんだいなしのなし!」言いながら食べていました。チャペルでの待ち時間は昼食を挟み、約4時間半あり、とても長く感じました。私は緊張のあまり朝から気分がすぐれず、十分な言葉がけも出来なかったため、神様に祈りました。そして、バッグの中に入れておいた、まり先生にお借りした特別なくまちゃんのお守りにも、強く念じました。

試験から戻った息子の表情は明るくて、帰り道でも「楽しかった。合格していると思う。次はいつ来るの?」と言いました。一方、私は門の所で深々とおじぎをして帰りました。2日後の結果発表まで、思い返すと気分がすぐれませんでした。

結果発表当日帰宅すると、封筒が届いていましたが、薄くてすぐには開封できませんでした。ようやく意を決して、何度も深呼吸をした後、開いてみると「合格」の文字が見えました。涙が溢れて止まらず、号泣しました。そのような母を見て、息子の瞳にもうっすらと涙が浮かんでいました。「あぁ、良かった。合格出来てよかった。」と何度も言って、その夜は「ドキドキして眠れない。」と言っていました。

息子は、本当に良く頑張ってくれたと思います。まり先生にお世話になる事ができて、お勉強を嫌がらずに楽しみながら進むことが出来ました。叱らず、優しく諭してくださり、ありがとうございました。また、会話の中でためになることを教えて下さり、気持ちが前向きになることが出来ました。

最後になりましたが、夏期講習でお世話になった先生、ありがとうございました。そして、レッスンでご一緒させていただいた方々、ありがとうございました。息子のおしゃべりで集中しづらかったと思います。温かく受け止めて下さり、本当に感謝しております。

そして、これから私立小学校受験準備を始められる方は少しでも早く始められることをおすすめします。季節の関する問題などは、1年を通して体験すると理解しやすいと感じました。また、お子様の負担を少しでも軽減できると思います。

line001


D君、お父様お母様 お疲れ様でした。
本当に大変だったと思います。良く頑張りましたね。



「お喋りさん」ではありましたが、一方通行のお喋りではなく、相手を知りたい、そして自分を知ってもらいたいためのお喋りでした。それは愛情たっぷりの中で育った「お喋り」です。だからお母さん、自分の子育てにもっと自信を持っても良いと思いますよ。

相手のお話を聞くお子さんは、自分のお話を聞いて貰っているお子さんです。
お喋りなお子さんは人を信じているから話しかけるのです。お喋りは悪いことではないと思いますよ。
まり先生は、D君のお喋りが大好きです。



子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner

kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  


関西学院初等部合格者のエピソード ~D君のこと~

2013年11月8日


PA231170
D君のお母さまに頂いたお花です。


関西学院初等部に合格したD君は7月28日に「けいkids+」に入会いたしました。受験日まで約60日しかありませんでしたので、そんな短期間で合格まで導けるのか不安でしたが、受験生ご本人がとても素直なお子さんだったことと、お母さまが真面目な方だと分かりましたので、こちらの指示通りに動いていただけると思い、お引き受けいたしました。


こんな時期に小学校受験を考えたのは、D君が小さい時から習っている英会話が大好きなので、英語に力を入れている「関西学院初等部」でもっと英語力を伸ばしてあげたいと思ったことと、D君が野球が好きで2009年に「関西学院高等部」が甲子園に出ていることを知り、ぜひとも関西学院に行きたいと言いだしたからだそうです。


入会後は、約60日間でちょうど30回レッスンをしました。先日のブログでも紹介いたしましたが、片道90分かけて兵庫県から通ってきました。大変だったと思います。ときどき、「今日は遅刻しそうだったから、桂からタクシーで来てん。」と話してくれました。そんな時、お母さまは顔を赤らめ、下を向いておられました。本当にまじめな方です。


通常の受験コースでは、受験プリントもしますが二桁の暗算も学習していただきます。暗算をするのは「計算」を教えようと思ってのことではありません。暗算することによって、頭の中でものが動く・・・、「考える」という事を体験してほしいからです。でも、D君の場合は短期間でしたので、数の学習はしませんでした。数の問題が出た時には数えるように指導しました。受験プリントも、関西学院初等部の過去問を研究して今年の問題を予想し、その範囲を重点的に繰り返しました。付け焼き刃ですが仕方ありません。まずは合格です。


素直なお子さんでしたから、こちらの言うことをよく守り、ついて来てくれました。素直さは才能ですね。教えられるものではありません。そして学習において素直さは伸びる基です。短期間で基本的な問題は解けるようになりました。


レッスン中もずっとしゃべっている男児さんでしたね。お母さまはレッスン中ずっと、「もう、いいから。黙って。静かに。」と注意しておられましたが、私は「まぁほっておきなさい。」となだめていました。幼児さんは口を閉じると、途端に思考力が下がりますから。受験会場では喋れる雰囲気ではないので、心配しなくてもしゃべりません。レッスン中はガス抜きと思って認めてあげればよいと思っています。


試験の前夜、「梨を食べれば問題無し」とメールを打ちました。
試験の日の朝、お母さまから電話がありました。「遅刻しそうなのですが、タクシーで小学校に乗り着けても良いでしょうか?」??????えっ。これまで早く着きすぎて退屈して困った生徒はいましたが、遅刻した生徒はいませんでした。あのまじめなお母様にいったい何が起こったのだろうと不思議に思いつつ、「早くタクシーに乗って。」と叫びました。


その後は電話が無かったので、何とか間に合ったのだと思いましたが、受験っていろいろな事が起こるものですね。驚きました。


長男が中学校受験で遅刻したことを思い出しました。私立中学校までタクシーで行くと、塾の先生が待ち構えていて、タクシー料金を支払っている私の横から息子を抱えて学校に飛び込んでくださいました。何度も声をかけたのですが起きなかったのです。疲れたんでしょうね。


受験後、レッスンにいらした時に、どうして遅刻したのかをお聞きしますと、お母さまが朝から嘔吐感があり家から出られなかったのだそうです。それでも何とか頑張って頑張って出て来たけれど、予定時間よりかなり出遅れてしまい、遅刻しそうになったという事でした。お母さまにとっても、しんどい60日間だったのです。


D君は、「僕は梨を食べて問題無しやったけど、お母さんは問題ありや。」と、何度も言っていました。まじめなお母様は、下を向いて顔を赤らめ、「きっと、一生言われると思います。」と、ちょっと悲しそうに、悔しそうに仰いました。私もそう思います。これから先、何度も何度も言われると思います。でもまぁ、関西学院大学まで進むことになれば、これが最後の入学試験と言うわけで、人生でただ一回の入学試験の思い出が「問題あり」なら、それはそれで楽しいエピソードではありませんか。親子関係がうまく行かない時には、このエピソードで救われるかもしれませんよ。


なんにしても、D君 合格おめでとうございます。
良かったね。甲子園に行ってね。あのね、まり先生の生徒でね、甲子園に出たお兄ちゃんがいるのよ。今も、東京六大学で野球してるの。来年のドラフトで指名されることを楽しみにしているのよ。
D君も、ガンバレ。




子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner

kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  


関西学院初等部 合格です。

2013年 10月3日


10月1日に関西学院初等部を受験しましたD君、合格いたしました。

D君、合格おめでとうございます。


CIMG3728

関西学院がめざす子どもを育てる3つのコンセプト
キリスト教の教えに基づく、たくましい生き方の育成(意志)
Spirit・・・「見えないもの」に気づく、豊かなたましいを育てる。
教育手法 縦糸教育と横糸教育
豊かな情操と国際感覚を持った世界市民の育成(情操)
Future・・・知的好奇心と出会い、未来へつなぐ力を育てる。
教育手法 関西学院の初・中・高・大一貫教育
真理を探求する、確かな基礎学力の育成(知性)
Intelligence・・・個性を伸ばしながら、高い知識、能力を育てる。
教育手法 ハンドメード教育とテーラーメード教育




D君は、7月28日(今年の)にけいkids+に入会して関学初等部の受験日まで、ちょうど30回レッスンをしました。約2か月で30回。夏休みずっと、けいkids+に通っていたのです。ですから、この夏休みはプールにも、テーマパークにも、映画にも行っていないと思います。それでも、一度もいやと言わずに通ってきました。片道90分。兵庫県から阪急電車に乗って来ていました。暑い中、しんどかったと思います。宿題の量も半端なかったです。その努力が報われました。

このD君については書きたいことがいっぱいあるのですが、今日は嬉しくて嬉しくて心臓がどきどきして書くことが出来ません。だから次回にします。本当に、善いお子さんなんです。可愛い子なんですよ。一緒にレッスンを受けた子がみんなD君が大好きになり、次回もD君と一緒にレッスンしたいと言うくらい楽しい子なんです。


CIMG3708


これまでに、けいkids+ブログ内でご紹介した関西学院初等部のレポートはこちらです。


子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner

kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  

兵庫県 関西学院初等部 福田靖弘新先生校長先生インタビューレポート

2012年 6月2日

今年4月に関西学院初等部校長先生に着任された福田靖弘先生にお会いして、今のお気持ちを伺って参りましたので、ご報告いたします。

CIMG3722
関西学院初等部校長 福田靖弘
1976年 関西学院社会学部を卒業

今年の抱負は「率先垂範」です。
在校生のお手本は6年生。6年生の手本と見本は教職員。だから、「率先垂範」だそうです。



福田靖弘校長先生のご紹介をする前に、関西学院初等部についてご紹介いたします。

関西学院は、伝道者の育成とキリスト教主義に基づく青少年教育をめざし、1889(明治22)年にアメリカ・南メソジスト監督教会の宣教師、ウォルター・ラッセル・ランバスによって設立されました。ランバスは日本をはじめ世界4大陸で伝道、教育、医療活動にあたり、グローバル・サーバント(世界への奉仕者)としての生涯を送りました。ランバスの精神は今日、広い教養と高い人間性・専門性を持ち、創造力、課題発見・解決能力、実行力を生かして、世界で貢献できる人物を育成する関西学院の教育理念の根幹になっています。(関西学院初等部ホームページから)

CIMG3728
美しい初等部校舎
関西学院初等部は、幹の太い総合学院として関西学院の建学の精神を身につけた学生を小学生から育てたいという思いから、2008年4月に宝塚キャンパスに開校しました。そして、キリスト教主義に基づく全人教育をめざす関西学院の初等部として「豊かな人間性を育てること」、「見えないものに心を傾け、夢を育むこと」に力点をおいてきました。

CIMG3717
「ベーツ・チャペル」
初等部の一日は、ベーツ・チャペルで賛美歌を歌い、説教や感話を聴き、朝の祈りをささげることから始まります。スクールモットー“Mastery for Service”の意味を分かりやすいよう「世の中のために、人のために行動する」と訳し、日常のさまざまな場面でこの精神を芽生えさせるよう取り組んでいます。

CIMG3726
教室の外は自然芝です。児童はこの芝生の上で遊ぶのが大すきだそうです。
ベンチで絵本の読み聞かせをすることもあるそうです。

CIMG3700
ゆったりした教室。1クラス30名 1学年3クラスです。

関西学院がめざす子どもを育てる3つのコンセプト
キリスト教の教えに基づく、たくましい生き方の育成(意志)
Spirit・・・「見えないもの」に気づく、豊かなたましいを育てる。
教育手法 縦糸教育と横糸教育

豊かな情操と国際感覚を持った世界市民の育成(情操)
Future・・・知的好奇心と出会い、未来へつなぐ力を育てる。
教育手法 関西学院の初・中・高・大一貫教育

真理を探求する、確かな基礎学力の育成(知性)
Intelligence・・・個性を伸ばしながら、高い知識、能力を育てる。
教育手法 ハンドメード教育とテーラーメード教育

CIMG3708
クラスルームの間仕切りを取り払うと、こんなに広くなります。

関西学院初等部のホームページはこちらです。

これまでに、けいkids+ブログ内でご紹介した関西学院初等部はこちらをご覧ください。


福田靖弘校長先生のお話をご紹介いたします。

「今年度は、「夢みる心 叶える力を育む学校 ~良き子から善き大人へ~」を合言葉に教育を深めてまいります。学校で学んだことが生かされる家庭、家庭で育まれた力が伸びる学校でありたいと願っています。そして、何よりも子どもたちが、スクールモットーである“Mastery for Service”を日々積み上げ、深く心根に宿すことができるように指導して参りたいと考えています。内なる声を聴き、見えないものにこころを傾ける。神は細部に宿ります。平凡なこと、当たりまえのことを淡々と行い続けることが、一番難しいことなのかもしれません。正直な子、善良な子、誠実な子がみとめられ、静かであたたかなる賛辞が届けられるステージ、それが関西学院初等部です。子ども一人ひとりの居場所があり、一人ひとりが輝く場である関西学院初等部でありたいと願っています。
関西学院大学の学生に調査してみますと、87.9%の学生が関学ライフに満足し、卒業生の約83.5%が、自分の子どもや身内に関西学院を勧めたいと思っているそうです。その結果は、関西学院が恩師に出会える学校だと言えるのものではないでしょうか。



関西学院初等部に伺ったのは初めてでしたが、とても高潔な雰囲気な学校で、非常に興味が湧きましたので、この後、色々と質問をしましたが、福田靖弘校長先生は丁寧に答えてくださいました。

「関西学院初等部の児童たちについて、どのような印象を受けましたか?」
「関西学院初等部の児童たちは、対話力があると思います。会話力ではなく対話力があるのです。見知らぬ相手と話すことに怖れがありません。何故なら、好奇心が強いからです。これは、魅力的なことですね。関西学院初等部の児童は素敵な大人に成長すると思います。」


「初等部の校長先生に着任されたわけですが、初等教育についてどうお考えですか?」
「初等教育の児童は、色の付いていないお子さんです。これから、色を付けて行くのです。だからこそ、初めの一歩にずれがあってはなりません。それ故に、初等教育は尊くて重い教育だと思っています。そして、関西学院初等部がこれから向かう先は、初等部の児童に“Mastery for Service”(世の中のために、人のために行動する)を理解させ、どう実践させるかです。自分が落としたゴミは分かりませんが、他人が落としたゴミは分かります。そのゴミを当たり前のように拾って捨てることができる事ができる人になって欲しいのです。」


「関西学院初等部への入学をご希望されているご家庭へのメッセージをお願い致します。」
「普通のことが普通にできれば良いのです。年齢相応の発達で良いのですよ。各ご家庭の「幸せの価値観」が、お子様を包みますので、「幸せの価値観」に包まれたありのままのお子様の姿を見せていただければと思います。子どもらしい自由闊達さのあるお子様の入学を希望しています。どうぞ、お気軽に入試関連行事に参加して、関西学院初等部の児童たちの子どもらしい素直な笑顔をご覧になってください。」

以上です。福田靖弘校長先生、ありがとうございました。


関西学院初等部さんの、今年の入試関連イベントが大変好評の様です。
福田靖弘校長先生の教育論には勿論のことですが、初等部の子どもたちの姿を捉えたムービーや副校長先生の話などにも、涙をみせる保護者の方がいらっしゃるそうです。5月12日に行われた体験授業・施設公開には700名を超える方々のお申し込みがあり、大変な盛り上がりを見せました。そして、多くの方々から、これまでを違う関西学院初等部への期待の言葉を頂いているそうです。これからの初等部の活躍は、目が離せないですね。
 



子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。 

k-kidsbanner



ランキングに参加しています。応援お願いします。

にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ


宝塚に行ってきました。

2012年 4月26日

この4月に関西学院初等部の校長先生に着任された福田靖弘先生にお話を伺うために、宝塚市に行って参りました。福田靖弘 新校長先生のお話はしっかりと伺って参りましたが、それは次の機会にたっぷりとご紹介させていただくことにして、今日は、関西学院初等部に行きつくまでにある諸施設と風景を見ていただきます。


CIMG3733
阪急 宝塚駅
関西学院初等部の児童たちは阪急・JRともに「宝塚駅」から、
指定された通学路を通って学校へ通います。
宝塚駅から初等部までの距離は約1100m、徒歩約15分です。

CIMG3730
通学路「花のみち」です。
宝塚大劇場に続く道でもあります。

CIMG3732
やはり、スミレの花がたくさん植えてありました。

CIMG3693
「宝塚大劇場」です。

CIMG3695
劇場前の八重桜が見事でした。

CIMG3696
「宝塚音楽学校」です。

CIMG3697

上下、「宝塚市立 手塚治虫記念館」です。

CIMG3729
今回は、立ち寄れませんでしたが、いつか是非行ってみたい記念館です。

CIMG3698
「手塚治虫記念館」の壁面のレリーフです。

CIMG3727
関西学院初等部 到着です。

関西学院初等部の児童たちは、このような通学路を通っています。私が関西学院初等部に伺った時は、ちょうど児童の下校時間でして、元気な児童たちとすれ違いましたが、この児童たちをガードマン、保護者に加えて、関学OB/OGで構成する「スカイレンジャーズ」が見守っていました。信号待ちをしている時には、その方たちと二言三言、言葉を交わしている児童の姿が可愛らしくて、思わずにっこり笑顔になりました。


子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner



ランキングに参加しています。応援お願いします。

にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ
合格実績
2018年度 私立中学校合格実績(2018.1.17現在)
神戸女学院中学部 1名
同志社国際中学校 2名
立命館中学校 1名
 

2017年度 私立中学校合格実績(2017.1.16現在)
京都女子中学校 2名
龍谷大学付属平安中学校 特進2名
京都文教中学校 1名
京都産業大学附属中学校 1名
 
  
2018年度 大学合格実績(2018.3.21現在)
北海道大学獣医学部1名
立命館大学総合心理学部1名
近畿大学工学部1名

ランキング
ランキングに参加しています。 にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ
無料体験レッスン
けいkids+では『無料体験レッスン』を受付しております。
どのようなレッスンを行っているのか、お気軽にお問合せください。
ご連絡お待ちしております。

無料体験レッスンのご案内はこちらです。
大学や中学校・高等学校に関する教育ニュースを紹介しています。関西
カテゴリ別アーカイブ
おすすめ関西サイト
幼稚園受験100

kanasai-in2

kanasai-setu2
  
2013年1月29日更新
問題集のご案内

中研問題集
tyuuken

面接質問集(返答下書きシートつき)
mensetutop

低価格 ダウンロード問題集
keiretu-toptop
小学校受験問題集アンケート
幼稚園探し

幼稚園受験160

幼稚園受験160

関西幼稚園受験160

QRコード
QRコード