けいkids+まり先生のブログ

まり先生が京都で教えるけいkids+幼児教室 小学校受験もおまかせ!

父親から見たけいkids+教育

父親から見たけいkids+教育 ~体験感想文~

けいkids+教室体験レッスンを見学された年少女児のお父様から、感想文が届きました。許可をいただきましたので、ご紹介いたします。

 




先日けいキッズ+さんの体験教室によせて頂きました。

 

実のところ私は「幼児教室」の類のものに懐疑的であり、「不必要悪とまではいかないが、不必要なもの」であるという認識でしかありませんでした。

 

というのも私自身、小学校にあがる前の一年間だけしか幼稚園に通ったことがなく、それでも高校、大学とそれなりには名の通った学校を卒業したからだと思います。

 

ところで現在私は仕事を通じ、若い方々との関わりもあり、昨今の若者事情を垣間見ております。そこで私の目に映る若者像は、一言で申し上げますと、「自己決断の出来ない羊の群れ」です。すぐに「で、どうしたらいいですか?」と自ら考えるまでもなく、答えを即答することを求め、自ら考えて決断に結びつけるプロセスは皆無です。プロセスの重要性を唱えても意に介さない様子です。

囲いの中で大人しく草を食べ、その状況に怒りもなければ喜びもない。十数年後の我が子姿にオーバーラップさせると末恐ろしくなります。

 

日々思うことですが、一人前の大人になるとは、衣・食・住のすべてを自らの力で賄えることが一つの要素になると思います。しかしそれだけではなく、「自分の決めたことに対して責任を持つ」ということだと私は考えています。その考えに基づけば、決断を他人に委ね、責任回避をする限り真の大人にはなりえません。

 

自由と責任が表裏一体である以上、責任回避を繰り返す限り真の自由はいつまでも得られないともいえる訳ですから、それを思うと大げさではなく日本の将来に不安を覚えてしまいます。

 

体験教室の内容を拝見すると、安易に答えを教えたり、回答方法を教授することは皆無でした。これは「本人の主体性を引き出すこと」に主眼を置かれているのだなとお見受けいたしました。そして、かねてより私が日々求めていた、主体的で責任ある大人の育成のために、決して欠くことのできない教育内容を見つけた思いでした。もっと言えば、生き力のある地金の強い人間作りをサポートして頂ける貴重な私塾だと感じました。この貴重な私塾を通じ親子共々成長致したく存じます。

 



感想文を寄せていただきまして、本当にありがとうございます。


教えることは簡単なんです。でも教えたことはすぐ忘れるのです。でも、自分で見出した解決方法は忘れません。そして、答えは人に教えてもらうものではなく、自分で見つけるものだと気づいてほしいのです。ですから、気づくまで待ちます。しかし、ただ待っているだけではありません。その問題が解決できないのは、なんの能力が不足しているのかを探りながら待つのです。

 

お父様・お母さまは、わが子に対して厳しいです。つい不充分なところばかりに目が行きます。でも、わが子に自分を超えて行ってほしいのなら、教え込むのは止めましょう。


わが子の生きる力を信じて、待ちましょう。



子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner



ランキングに参加しています。応援お願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  

父親から見たけいkids+教室~わが子の変化について~

CIMG1776

3歳児の作品


上の作品を作った3歳児さんのパパからいただいたメールをご紹介いたします。

 

いつもお世話になっております。

本日も大変お世話になりました。

先生の所にお世話になるようになってから


①勉強に対して今までよりも積極的になった

②言葉の端々に刺々しさがなくなった(妻も言ってました)

③言う事を聞かない時に「眞里先生の所に連れていかへんで」

いうと言う事を聞きます。(笑)


→とても楽しみにしており、どうしても先生の所に行きたいみたいです。

などがありますが、これだけが!というのではなく何か全体的に以前より

色々な事に積極的になり、言う事を聞くようになったと思います。



今までは自分のわがままを通すことでしかなかったですが、「プリントをしたい」とか、
「このプリントをしたら先生のところで他にもおもしろいことができる」という風具体的に自分の 目標が色々な部分でも分かっているのかもしれません。


いつもレッスン後にはスキップで帰るくらいテンションが上がっています。

今日はテンションが上がり過ぎて、道路でコケてましたが・・・。



今までは私たち両親とも漠然と、数字や言葉を教えたりしていましたが、

「子供が出来るまで待つ。その日のゴールを決めてだらだらさせない」ということも
頭においてするようにしております。

 
そして、今日、妻からお話しさせて頂きました通り、足し算や引き算、割り算?
も出来るようになっている気がします。

 
これから、兼田先生に御指導を頂きながら、娘はもちろんのこと、私も妻も少しずつでも
成長していければと思っておりますので、これからも宜しくお願い致します。

 




メールをありがとうございます。
お役にたてて、うれしいです。

このお子さんは、元気な女の子さんです。言葉もはっきりしていて、身の回りのことは自分でしますし、新いものに対しても意欲的です。


女の子は早く大人になります。早く成長します。私は、女の子は生態年齢が男性より早く終わるので、早く人生に漕ぎ出してしまうのだと思っています。ですから、女の子が人を観察する時間は、男のお子さんより短いように思います。 その逆に、男の子は観察時間が長いので、いざ人生に乗りだすと、一流に、名人になることが多いのだと思っています。


女のお子さんは、一見大人に見えます。お喋りを聞いていても、物事をよく理解しているように思えます。でも、実はわかっていないときがあります。ですから、女の子の「しゃべくり」を信じることは怖いです。どこまで理解しているかを探りながら、学習を進めていく必要があると思います。

子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner



ランキングに参加しています。応援お願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  

 

父親から見たけいkids+教育~3歳女児のパパから~

先日、初めてレッスンに参加されたお父様からメールをいただきました。
許可をいただきましたのでご紹介いたします。


この度は授業を拝見させていただき誠にありがとうございました。
A子の父でございます。私は妻からよく娘の幼児教室の授業のことは聞いていたのですが、実際見るのは今回が初めてでした。幼児教室とはどういったものなのか大変楽しみにして伺いました。娘の後ろで授業を拝見するなかで、娘の出来ばえに感心するとともに(大変親バカとは思いますが・・・)、自宅では見せないテキパキした面や集中力に驚きました。椅子に1時間という長い時間座っていることと、それを見事に導く先生の指導力に感嘆しました。

なかでも先生が娘にご質問され、娘が「~です。」と返事をしなかったときに私が「~です。」と言うように促しました。すると先生が「お父さん、子供を小さい大人にしてはいけません」と言われました。これには私は思わず「目から鱗」状態でした。

なるほど「~です。」返事をするよりも、いかに質問の内容を的確に子供なりに把握し、返事をしていくこと。さらには子供を大人の側に引き入れるのではなく、大人が子供の側に飛び込んでいくことの方がはるかに子供を教育していく過程では大事であると思えました。この度は貴重な経験と今後の教訓を賜り誠にありがとうございました。


メール、ありがとうございました。

親って、子どものためには変わることが出来るんですよ。愛ですよね。子どもの為に変わっていって、自分も他人も受け入れられるようになるのかもしれません。子どもでなくても、ペットや育てている植物のために、自分が変われることもあるのではないでしょうか。ということは、愛情を注ぐところがあれば、人間って変われるのだと思います。


子どもの笑顔を守りたい。 幼児教室けいkids+の心です。



ランキングに参加しています。応援お願いします。


にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(本人・親)へ 人気ブログランキングへ

 

 

父親から見たけいkids+教育 ~私立小学校を合格者のパパから~

私立小学校を合格したA子ちゃんのお父様からメールをいただきました。ご紹介します。




A子が近畿大学付属小学校に合格できましたことは、家族全員の大きな喜びであり、同時に驚きで

あります。改めまして、ひとえに先生のお力の賜物であり、感謝申し上げます。正直、申し上げます

と、 日常会話すら満足にできない子供が、ほんの数ヶ月間でここまでの能力を身に付けるまでにな

ることは、想像すらできませんでした。ところどころで、"頭の回転は悪くない"片鱗を見せたことはあり

ましたが、"自習"状態で放置しているせいか、すぐに飽きるところの方が目につく"子供らしい"子供

との認識でした。



先生の教えを受けるようになってからは、

1)問題に取組むこと

2)問題を解いて褒められること

3)出来なかったことが出来るようになったこと

に対する喜びを実感できるようになり、家での遊びが一変してしまいました。つまり、いただいた課

題が遊びになっていきました。本当に楽しそうです。



問題のレベル、飽きさせない時間配分、出来たときの褒め方、出来なかったときの ヒントの出し方な

ど、全てを当人のレベルに合わせて加減することで、潜在能力を意図も簡単に引きだしていただけた

ものと、ただただ感謝いたします。

ありがとうございました。




過分なお言葉をいただきました。ありがとうございました。

でも、合格できたのはAちゃんが頑張ったからです。本当によくがんばりました。幼稚園が終わってからの教室通いは、大人で言えば「残業」です。ぎり ぎりになって志望校を決めたAちゃんは、9月の1ヶ月間に2日に1度のレッスンを受けました。大人だって、2日に1度の残業は嫌になります。でも、Aちゃ んは、最後まで頑張って通いました。合格は、そのがんばりの結果です。Aちゃん、お疲れ様でした。素敵な1年生になってくださいね。

今年の受験指導をしていて、気付いたことがあります。去年、合格したお子さんもそうでしたが、けいkids+教室で学んだお子さんは、感情が穏やかです。みなさん、顔が可愛くなり、感情が穏やかになり、ゆったりとした態度になって、合格してきます。

この穏やかになるというのは、何でしょうか。学ぶ喜びを知り、考える楽しさを知り、今の自分を認められるようになってきたのではないでしょうか。だから、人との競争もしなくなり、違いが認められるようになり、穏やかになるのだと思います。



そういうお子さんは、どんどん伸びます。自分で学んでいきます。学校の先生たちも、それをわかってくださったから、合格できたのだと思います。

 

子どもの笑顔を守りたい。 幼児教室けいkids+の心です。

 



ランキングに参加しています。応援お願いします。

にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(本人・親)へ 人気ブログランキングへ

 

合格実績
2018年度 私立小学校合格実績(2017.11.01現在)

光華小学校 1名
立命館小学校 2名
京都女子大学附属小学校 2名
京都聖母学院小学校 総合コース3名 国際コース2名




2017年度 私立小学校合格実績(2016.10.6現在)

立命館小学校 1名
洛南高等学校附属小学校 1名
箕面自由学園小学校 1名
京都聖母学院小学校 総合コース 2名
関西学院初等部 1名
京都女子大学附属小学校 4名



2017年度 私立中学校合格実績(2017.1.16現在)

京都女子中学校 2名
龍谷大学付属平安中学校 特進2名
京都文教中学校 1名
京都産業大学附属中学校 1名
 
  

ランキング
ランキングに参加しています。 にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ
無料体験レッスン
けいkids+では『無料体験レッスン』を受付しております。
どのようなレッスンを行っているのか、お気軽にお問合せください。
ご連絡お待ちしております。

無料体験レッスンのご案内はこちらです。
大学や中学校・高等学校に関する教育ニュースを紹介しています。関西
カテゴリ別アーカイブ
おすすめ関西サイト
幼稚園受験100

kanasai-in2

kanasai-setu2
  
2013年1月29日更新
問題集のご案内

中研問題集
tyuuken

面接質問集(返答下書きシートつき)
mensetutop

低価格 ダウンロード問題集
keiretu-toptop
小学校受験問題集アンケート
幼稚園探し

幼稚園受験160

幼稚園受験160

関西幼稚園受験160

QRコード
QRコード