けいkids+まり先生のブログ

まり先生が京都で教えるけいkids+幼児教室 小学校受験もおまかせ!

学校パンフレット紹介

奈良県 奈良学園小学校「2018年度 学校案内」紹介


 2017年 5月24日

奈良県奈良市にあります「奈良学園小学校」から「2018年度 学校案内」を頂戴いたしましたので、ご紹介します。

                                    奈良学園 
          ー校訓ー  尚志  仁智  力行
        -建学の精神ー  「自ら生きて・活きる」
                                    P5244522
                     夢見る力を、生きる力に。
       奈良学園小学校のホームページはこちらです。


奈良学園小学校の三本の柱
1、ことばを軸とした学習活動
人は「ことば」を介して「思考」します。「ことば」は人と人をつなぐ架け橋。奈良学園小学校では「ことば」を軸とした学習活動を通して、「思考力・判断力・表現力」を育てます。
2、異学齢交流活動
人はひとりでは生きていけません。人と語り、議論することで大人へと成長していきます。奈良学園小学校ではさまざまな年齢の仲間とともに笑い、ともに泣き、助け合うことを通して、「思いやりの心」を育てます。
3、体験活動
人はさまざまな体験を通して、人間の「幅」が広がります。教科学習とともに大切にしているのが体験学習。奈良学園小学校では「本物」に触れる体験を通して、教養豊かな人間=「真のエリート」を育てます。


                P2062928
                  総合グランド
               
学校案内にあります「算数」について一部を紹介します。

算数・・・算数を通して「生きる力」を育成する
本校の授業では、筋道立てて考える力=「論理的に考える力」と、他の場合でも通用しないか考える力=「発展的に考える力」の育成を目指しています。この2つの力は、算数だけでなく他教科においても、さらには自分の将来を切り拓くためにも必要不可欠な力であると考えています。算数を通して、子どもたちに「生きる力」を身につけてほしいと願っています。


                P2062945
                      図書室


奈良学園登美ヶ丘 教育総括監 古川 謙二先生からのメッセージを紹介します。
「つながる4-4-4制
奈良学園登美ヶ丘では、子どもの成長が連続性を持っていることを踏まえ、発達段階に合わせた系統的な教育活動の展開を目指して「4-4-4制」の12年一貫教育システムを導入しています。適切な時期に適切な指導を行い、小学校・中学校・高等学校のカリキュラムを丁寧につなぐ、と言う考え方です。特に小学5年生から中学2年生の4年間は、子どもたちの成長の過程を知る小学校教員と教科においてより高い専門性を有した中学校教員とが協力して指導を行うことで、子どもたちの発達、成長にきめ細かく対応した教育が可能となります。また、一体となった校地、校舎を活かし、授業や行事などで異学齢交流活動を積極的に行うことで、社会性やリーダーシップの育成にも取り組んでいます。なお、中学校への内部進学については、学力面や生活面での一定の基準を設け、小学校からの内部推薦を受けた児童にその資格が与えられます。」


P2062930
                       「言万葉(ことのよろずは)の絵樹」


以上です。

                    これまでのレポートはこちらをご覧ください。



              子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner

kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  

「2018 関西大学初等部 学校案内」の紹介


 2017年 5月15日


大阪府高槻市にあります「関西大学初等部」から、「2018 関西大学初等部 学校案内」を頂戴いたしましたので、一部をご紹介いたします。

s-CIMG1337
                         関西大学高槻キャンパス
                  関西大学初等部のホームページはこちらです。

P5154472
                  「2018  関西大学初等部 学校案内」



未来を問い、そして挑戦する。
関西大学は、「学の実化(じつげ)」を教育理念としています。これは、学理と実際との調和を図るー学んだことを実際の生活や生き方に活かすーことをめざすものです。関西大学初等部・中等部・高等部においても、この教育理念を基本として12年間の一貫教育を同一キャンパスで実践し、高い倫理観と品格を持った、たくましく、しなやかな「高い人間力」のある人材を育成します。


確かな学力と夢を育み、一人ひとりの可能性を広げます。
・確かな学力=モジュール学習、ミューズ学習、思考力育成を重視した学習
・国際理解力=交流学習(国内外)、異文化間コミュニケーション体験
・健やかな体=安心・安全な給食、1年~6年までの宿泊体験学習、体力づくり(持久走・なわとびなど)
・情感豊かな心=異学年や異校種間の活動、芸縮鑑賞や宿泊体験学習、ミューズっ子クラブ
⇒高い人間力


思考力を鍛える ミューズ学習
めざせ!考える達人 
思考ツールを使って、頭の使い方を学びます
ミューズ学習は、思考スキル(考えるための技法)を習得することをねらいとする学習です。本校では、いろいろな思考スキルの中からどの教科でも活用できる6つを選び、思考の技法を習得させる時間を設けています。発達段階に応じた目標を設定し、修得から活用までの体系的なカリキュラムを編成しています。


思考力の育成とは・・・
※「考えることを考える」学習
※「思考スキル」を身につけ、活用する指導
※「シンキングツール」を駆使する子どもたち
私たちがめざすのはただ解を待つ子どもではなく、積極的に社会の問題を追及し、解決するために行動を起こせる子どもたちです。


「2018 学校案内にあります「田中達也 初等部校長先生のメッセージ」をご紹介します。
P6113209
「12年一貫教育のスタートとなる初等部では、校訓を「考動 -学びを深め 志高くー 」とし、学習面はもちろん、生活面においても、子どもたちが主体的に考え行動することをめざして指導・支援を進めてきました。昨年、本学では今後20年を見据えた「Kandai Vision 150」を策定しましたが、その中で幼小中高の政策目標として、特色ある教育のさらなる充実、つながりの強化、国際教育の拡充、情報発信体制の確立をあげています。」(一部のみ)


                 これまでの、レポートはこちらをご覧ください。



               子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner

kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  



大阪府 香里ヌヴェール学院小学校「2018学校案内」紹介


 2017年 5月7日

香里ヌヴェール学院小学校(旧・大阪聖母学院小学校)から「2018学校案内」を頂戴いたしましたので、ご紹介します。


          ダイナミックに変貌する21世紀の社会をたくましく生き抜く力を育てます。

                     CIMG1429

                  香里ヌヴェール学院小学校のHPはこちらです。



21世紀型教育教育を積極的に取り入れた本校の教育プログラム
英語教育、PBL教育、ICT活用
「I think~,because・・・」英語力の育成をする英語教育
「I think~,because・・・.が言えること、つまり英語で自分の考えとその理由を堂々と伝え合い、より良い解決に向かってコミュニケーションが取れることだと考えます。高い英語運用能力を育成するために、英語で他教科を学習することがSECの大きな特徴です。」(一部省略)
変化の激しい社会への対応力を育成するPBL(課題解決型)教育
ICTを活用してPBL授業の効果が最大限に引き出される専用教室で、グループワークやプレゼン発表などが活発に繰り広げられ、課題を発見し解決策を発想できる力や他者と協働して行動できる協調性、自分の意見を魅力的に発表できる力などを育てていきます。
高度情報化社会の「情報活用能力」を育成するICT活用
ICTの活用で集団授業でありながら、個々の能力に応じた授業展開を可能にします。英会話システムではそれぞれが個別に英会話レッスンを受けることが可能になります。e-learningの活用では、個別の進展状況に応じた設問や学習進度を調節でき、一人ひとりが「わかる授業」を行い「確かな学力」を育成します。


CIMG0620
                             はだしの広場


21世紀型教育に対応した2つのコース
・SSC(スーパースタディズコース)・・・英語表現の力とPBLによる課題解決力を育成
・SEC(スーパーイングリッシュコース)・・・英語思考の力とPBLによる課題解決力を育成


P4120389
聖堂


「2018学校案内」にあります荒川伸二校長先生メッセージを紹介します。

「教育活動において、Man For Others(「MFO」)の精神を大切にしています。それは、他者のために自分の力を使うことこそが人間の本当の幸せな生き方であるからです。反対に、自分に向かって自分のことばかり考えて生きることは孤独につながります。子どもの将来の幸せを願う時、「MFO」の精神を伝えずにはいられません。さて、AIが発達する21世紀の社会においては、他者とともに最適解を見つけていくことが必要になります。そのために、本校は、対話型の授業のPIL(peer Instruction Learning)と問題解決学習のPBL(Project Based Learning)を取り入れながら、発想力・表現力・対話力を育成し、子どもたちの自己解決能力=判断力を育成します。また、授業において、一人ひとりが安心して自分の思いを表すことができる人間関係が育っているとき、子どもたちの学びはより深まり、本質に近づいて行きます。お預かりしたお子様の一人ひとりの笑顔が広がるBig Smile Schoolの教室で、「MFO」の精神の具現化である最適解を生み出していく教育を展開し、ダイナミックに変貌する21世紀の社会をたくましく生き抜く力を育てる教育にまい進してまいります。」


     香里ヌヴェール学院小学校 第2期生 2018年度 募集要項はこちらをご覧ください。



                これまでの、レポートはこちらです。



          子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner

kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  

京都聖母学院小学校「スクールガイド2018」紹介


 2017年 5月2日

京都市伏見区にあります「京都聖母学院小学校」から、「Elementary School Guide 2018」を頂戴しましたので、ご紹介します。


P3094237P3094239

              「京都聖母学院小学校」のホームページはこちらです。


P5024439
                        「Elementary School Guide 2018」


                     澤井校長先生インタビューはこちらです。



愛の教育で、平和の天使を育む

「聖母の子どもの一人ひとりが 家族のため 友のために また社会において真理の中に人々の心を結ぶ平和の天使でありますように」 創立者メール・マリー・クロチルド・リュチニエの言葉です。
「祈り」「命」「仲間」「学び」を4つのプロジェクトと位置づけ、カトリック校としての建学の精神を受け継ぐこの場所で、創造性と誠実さを持ち、奉仕の喜びを知る平和の天使を育みます。

《目指す子ども像》
創造力豊かな子ども
自分の持つ可能性に目覚め、自ら考え新しいものを開発していく、本当の自分を創り出せる力のある子ども。
誠実な子ども
自分の中の良心の声に従い、自分の行為に責任を持つ、真に強い心の子ども、人として信頼される子ども。
人を大切にし、奉仕の喜びを知る子ども
自分自身を大切にし、さらに他者のために、特に社会的に弱い立場にある人をいたわり互いに尊重し合って、人のために働く喜びを感じることのできる子ども。


学内特別推薦制度⇒京都聖母学院中学校・高等学校に進学できます。
京都聖母学院中学校・高等学校の特徴
①同志社女子大学クラスをはじめとする安心の大学進学体制。
同志社女子大学との連携が強化され、最大50名もの進学が可能になりました。それにより同志社女子大学への進学保障クラスも誕生。関関同立をはじめとする有名私立大学の推薦枠と合わせると、120名以上にもなる安心の進路体制が整っています。
②未来を見据え、リーダーシップを備えた女性に。
最難関国公立大学・医学部医学科を目指す「Ⅲ類」や、実践的な英語力を育成する「GSC(グローバルスタディーズコース)」など特長あるコースを設置し、国際的に活躍する女性を育てます。


入試イベント・公開行事予定
5月27日(土)第1回入試説明会(授業公開)
6月17日(土)年長児対象テスト体験(理解分野)・授業体験=事前申し込み必要
7月15日(土)チャレンジサマー(夏祭り)=事前申し込み必要
8月26日(土)第2回入試説明会
9月30日(土)運動会

個別に学校案内も随時実施しております。ホームページまたはお電話でお問合わせ下さい。


                これまでのレポートはこちらをご覧ください。


          子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner

kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  

立命館小学校「スクールガイド2018」紹介


 2017年 4月30日


京都市北区にあります「立命館小学校」から「スクールガイド2018」を頂戴いたしましたので、一部をご紹介します。


                     学んだ子どもたちが、世界をかえていく。
P5090587
立命館小学校

目指す学校像は、「国際性」「人間性」「創造性」
豊かな人格形成教育

ritumeikan



            めざす学校像、それは、
        「国際性」「人間性」「創造性」豊かな
             人格形成教育です。

「創立12年目を迎えた立命館小学校が、開校以来大切にしていること。それは、「子ども達を全人的に育てる」ということです。そのために本校では4つの「教育の柱」を掲げています。それらは、「確かな学力の形成」「真の国際人を育む教育」「豊かな感性を育む教育」「高い倫理観と自立心を育む教育」です。4つもの教育の柱を立てている学校は、そう多くありません。あれもこれもでは、難しいと思ってしまうからです。しかし、いわゆる「知・徳・体」の基礎を培い、更に、国際性・人間性・創造性豊かな人格形成教育を行いつつ、全人的な教育を進めていくためには、どれも不可欠な柱です。立命館小学校は、それぞれの柱を重視します。子ども達が、人として生きていく上での基礎基本を学び、グローバル社会に堂々と対応できるコミュニケーション力を獲得し、美しいものを美しいと感じて素直に表現でき、正しい倫理観と自立心をもって世のため人のために生きていこうとする心を培う場が、本当の学校であると考えるからです。」


「豊かな感性を育む教育」から
子ども自身が成長を実感する芸術教育 -『基礎基本と型破り』ー
集団で学び合い、個々の能力を高め合う小学校教育は大変貴重です。つまり、集団で学習する学校教育は、自分とは違う友だちと一緒に学ぶことによって、自分の良さや特徴、友だちの良さや特徴に気づいて共に成長・発展していくメリットがあります。図工科では「間違ってもいい」「失敗してもいい」「友だちと違う表現ができる」を大切にしています。これは、一つの「型破り」と言えますが、個性的な表現を確立するためには、やはり基礎基本的な技能・技法も必要です。しかし、上手い下手は関係ありません。そして、子どもたちが思い切ってチャレンジできる環境をつくることで、安心して友だち同士で刺激し合い、学びの質を高め・深め合えます。自己表現を通して、「自己肯定感」「他者受容能力」「共生能力」を獲得する学びが最終目標となります。


3RD STAGE ▶ 世界へはばたく (9~12年)
サードステージでは、生徒達は、MSコース・CEコース・SSコース・GLコースと、それぞれの個性にあわせ、また、それぞれの将来を考え、自ら主体的に学ぶことが求められます。本校は、文部科学省よりSuper Science High School(SSH)ならびにSuper Global High School(SGH)に選ばれており、留学経験や海外研修などの多彩な国際展開を通して、高い語学力だけでなく、積極性に裏打ちされた確かなコミュニケーション力を身につけ、海外の高校生とでも意見交換や議論が出来る生徒を多く輩出しています。また、MSコースからは医学部医学科をはじめとした難関大学に合格する生徒も多く、その生徒達も、与えられた課題をこなすだけでなく、自ら計画的に努力を重ねているからこそ、その結果につながっています。(省略) まさに、「与えられたものをこなす」だけの生徒ではなく、「自ら課題を発見し、新しい価値を創造できる」人間が育つところ、それが立命館のサードステージです。



以上です。



               これまでのレポートはこちらをご覧ください。




                               子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner

kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  



箕面自由学園小学校レポート(2)「平成30年度 入学案内」紹介

 
2017年 4月21日

大阪府豊中市にあります「箕面自由学園小学校」の阿部秀高校長先生にお会いして参りました。そして、「平成30年度入学案内」を頂戴いたしましたので、今回はこの「入学案内」から一部を紹介いたします。


P4020362
箕面自由学園小学校 正面
        箕面自由学園小学校のホームぺージはこちらをご覧ください。

               

「箕面自由学園は豊かな自然環境の中で学ぶ総合学園です。小学校では、一人ひとりが希望する進路を実現するために、難関中学進学を視野に入れた高い学力を身につけ、幅広い体験と多くの人々との関わりの中で、豊かな人間力、将来にわたって活きて働く力を育みます。また課外活動や預かり保育の充実などにより生徒の興味関心を広げ、ご家庭のサポートにも努めています。」

平成30年ごの入学案内を見ますと、新しいメッセージがありました。紹介します。
「お母さんを応援します  ~児童の1日を小学校で完結できます~」
7つの充実を約束します
・授業の充実
・マナー向上の充実
・体力づくりの充実
・体験活動の充実
・年間行事の充実
・アフタースクールの充実
・安心・安全の充実

子供たちの昼間の生活を学校内で完結できるように、また、お母さんが安心してお子様を学校に委ねらるための7つの充実です。阿部秀高校長先生は、「改めて文言にしただけで、これまでもずっとしていたんですけどね。」と仰っていました。

・「授業の充実」から「英語」について少し紹介します。
    使える英語を、楽しく学ぶ
・海外の文化や考え方にたくさん触れる
・授業はイングリッシュルームで
・4技能と文法を重視
・英語劇にも挑戦(3年生)
・英検への取り組み
・海外の生徒とコミュニケーション(Skype)
・オーストラリア語学研修(ホストファミリーになる。夏休み実施:4年生以上の希望者)


箕面自由学園さんの英語の授業はこれまでにも何度か見学させていただいています。それぞれの小学校にそれぞれの工夫があり、どこも関心させられるのですが、箕面自由の先生の授業の素晴らしさは、難しい発音等はすぐに黒板に舌をどのようにするのか絵をかいて、視覚的にも理解を深めてくださるところです。子どもにとってわかりやすいだろうと思いました。そして、授業は楽しく進むのですが、自主的に学ぶことを大切にしており、クラスメートに迷惑をかけるようなことには厳しい指導が入ります。その指導方法は私にとって「大草原の小さな家」や「赤毛のアン」を思わせるものでした。決して大きな声で指導するわけではなく、生徒のそばに行ってその生徒だけに聞こえる小さな声で、君の態度がみんなの勉強の邪魔になっているよと伝え、その場に立たせていました。そしてしばらくすると、また近づいて行き、反省を確認して座らせていました。なんてスマートな指導だろうと関心しました。

・アフタースクールの充実
わくわくHOME(預かり保育、有料)は19時までお預かりを実施。最寄のバス停・駅まで随伴するので安全です。このほかに、チアリーディングクラブやミュージッククラブ(どちらも無料)、英会話・絵画・ヴァイオリン・書道教室(実費のみ)、英語塾(有料)があります。
そして、平成30年2月に進学塾との連携による難関中学受験指導を新たに導入(有料)します。放課後に進学塾を開講(3年生~6年生対象)するのです。学内に開講することで放課後学習にスムーズに入ることが出来、無駄なく学習時間の確保が可能です。また学内教室なので小学校との授業の連動を図り、学力を把握していくことで、効率よく受験対策を行えます。70分1コマで、1週間3回の開講を予定しています。


以上です。
次回は、阿部秀高校長先生のメッセージを紹介いたします。




              子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner

kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  

はじめまして、一燈園小学校さん


 2017年 1月24日 


現在、京都市内の私立小学校は8校です。その8校のうち7校には取材に行ったことがあるのですが、山科区にあります「一燈園小学校」にはまだ行ったことがありませんでした。なぜかというと、学校の情報が少なく、秘密のベールに包まれていて近づきにくかったからです。でも、最後の1校である「一燈園小学校」を是非訪ねてみたいものだと思っていましたら、思いが通じたのか「一燈園小学校」の山田事務長先生が「けいkids+」にふらりと立ち寄って下さいました。山田事務長先生は、よく笑う明るい先生で、秘密があるようには見えませんでした。これなら、訪ねて行けそうです。


                一燈園小学校のホームページはこちらをご覧ください。


山田事務長先生から「一燈園小学校」に関してパンフレットをいただきましたので、一部を紹介いたします。

燈影学園の歴史(一部)
本校は、“争いのない生活”を標榜し、ミリオンセラー『懺悔の生活』により多くの人々に影響を与えてきた実践思想家西田天香によって対象13(1924)年に創立された燈影塾を全身しています。
国際貢献と実践活動に重点を置いた独自の教育は内外からも高く評価され、昭和53(1978)年には日本ユネスコ協会連盟より国際理解教育活動最優秀賞を受賞、平成23(2011)年には文部科学省より「教育課程特例校」の指定を受け、平成24(2012)年にはパリのユネスコ本部より「ユネスコ・スクール」の認定を受けました。また設立団体の一燈園は、長年の奉仕活動に対して平成5年IARF(国際自由宗教連盟)より、アルベルト・スシュバイツァー賞を受賞しました。

CIMG3384



一燈園の7つのポイント
①日本で最小の小・中・高一貫教育校
②伝統文化がプロの先生から学べる
③寮体験ができる(高校)
④夏期学校『夏安吾』実施
⑤ユネスコスクール認定校
⑥文部科学省『特例校』に指定
⑦奉仕活動の充実


P1000486


対外的実績
・少林寺拳法部 2016年 中学校全国大会団体演武 優勝
・ロボカップジュニア大会 出場(ロボット講座体験教室も本校で開催
・日本舞踊 平成28年度 京都私学振興会賞受賞
・ダスキンの創業者・鈴木清一氏は一燈園出身で、(株)ダスキンの社員研修の場となっています。


CIMG3683


「一燈園小学校」学校案内から一部を紹介いたします。
天性教育ー真の人間性を培うー
・少人数による一貫教育
・家庭的な生活環境
・ギャップイヤースチューデントと共に学ぶ
・コミュニティーと共に
・伝統文化へのふれあい
・奉仕の勤労体験教育
・小学校から高校まで一緒に活動

☆特色ある教育課程・・・学力の基礎となる国語、算数については徹底した指導で基礎の定着を図ります。また平成23年度より文科省の「教育課程特例校」の指定を受け、本当独自の教育課程での授業を行っています。
☆1学年10人前後で、公立の小学校の教科に加えて、一燈園の生活や世親について学ぶ「天香さん学習の時間」を設けています。また、教育課程特例校として文科省の指定を受け、特別科目(リトミック、器楽、珠算、英会話、剣道、日本舞踊)を正課として学びます。特別科目は専門の講師の先生の指導を受けます。また、一輪車や水泳の指導にも力を入れています。

以上です。



一燈園小学校は学校法人「燈影学園」の中の小学校です。小学校以外にはいずみ幼稚園、中学校、高等学校があります。現在、園児児童生徒数は198名で、内わけは幼稚園は92名、小学校は54名、中学校33名、高等学校19名です。児童数が少ないのは、「宣伝するな 光っておれ」という西田天香さん(1872~1968学校創始者、思想家)のご遺言を守っていたからだそうです。でも、これでは子どもたちが寂しいだろうということで、最近「一燈園小学校」のことを知っていただくためにこうして歩きはじめられたようです。



一燈園小学校さんは、桜の名所だそうです。春には行ってみます。





                                   子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner

kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  


今年も「学校案内」一番乗りは「四條畷学園小学校」さん


 2017年1月20日


今年もけいkids+に届いた「学校案内」一番乗りは「四條畷学園小学校」さんでした。昨年もそうでしたが、北田和之校長先生は一体どこまで絶校長!!なのか。お元気で何よりです。


P1260057
                2013年1月26日に開かれた「おもしろまじめな研究会」の写真です。
                           四條畷学園小学校 校門

               四條畷学園小学校のホームページはこちらです。




今年の「学校案内」は、

               「人間力」を育てます。

           自分で見つける、自分で考える、
         自分で創造する。そんな力を育みます



という文言から始まっています。

そして、以下のような具体的な教育方針がありました。
1、個性の尊重・・個々の人が持つ異なる性格と特色ある才能を尊重し、これを画一化することなく、それぞれの天賦の才能を探求し、発揮させます。
2、明朗と自主・・自分たちの未来を信じて、明るく朗らかで、何事にも自主的、積極的に取り組む人を育てます。
3、実行から学べ・・知識は実践を伴ってこそ価値があることを知り、「知って行い、行って知った」という過程を通じて学ぶ人を育てます。
4、礼儀と品性・・礼儀と礼節を重んじ、自らの教養を磨く、品性豊かな人を育てます。


ページをめくるたびに素敵な文言に出会う「学校案内」なのですが、同封されていた「一生の宝物を育む時間 体験学習」という小冊子に魅かれました。それは、昨年、四條畷学園小学校さんの「「THE YOUNG AMERICANS」のショーを見学させていただいたときに、小学校時代に体験したことが一生を左右することがあると感じたからだと思います。

「一生の宝物を育む時間 体験学習」から一部をご紹介します。
学校内での学習時間や課外活動と同じように、私達が大切に位置づけているのが学外での行事です。田舎生活を体験するカントリーステイ、修学旅行や自然学校、臨海学校、オーストラリアへの生活体験旅行・・・。素晴らしく充実したさまざまな体験は、子どもたちの好奇心を育て、五感を豊かにし、仲間と共に何かをやり遂げる得難い充実と達成を感じさせることでしょう。大人になって、ふと小学校時代を振り返ったときに、あの体験が「何者にもかえがたい宝物」だったと感じられような時間を。そんな機会を子どもたちに与えてあげるのが体験学習です。
体験の意義
1.自然をリアルに体験する。
2.力を合わせやり遂げる。
3.未知のコト 場所を知る。


以上です。


      これまでに、けいkids+ブログで紹介した「四條畷学園小学校」のレポートはこちらです。



               子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner

kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  


「京都聖母学院中学校・高等学校」学校パンフレット紹介


 2017年 1月6日

京都市伏見区にあります「学校法人 聖母女学院」の「京都聖母学院中学校・高等学校」を訪ね、山下道明校長先生にお会いして参りました。「学校法人 聖母女学院」は2017年春に大きな改革が待っています。「大阪聖母学院小学校」は「香里ヌヴェール学院小学校」に、「大阪聖母女学院中学校・高等学校」は「香里ヌヴェール学院中学校・高等学校」に校名を変更し、教育内容を一新します。「香里ヌヴェール学院小学校」と「香里ヌヴェール学院中学校・高等学校」については、別の機会に詳しくその変革内容を報告させていただきます。


                    
CIMG1937

聖母女学院 本館(旧陸軍第十六師団司令部庁舎)

      京都聖母学院中学校・高等学校のホームページはこちらです。


今回は、「京都聖母学院中学校・高等学校」の学校パンフレットの一部を紹介します。

               新しいわたしに、プラスの力。
         京都聖母学院にはたくさんの+(プラス)があります。
京都聖母学院は、グローバル社会を力強く生きる女性を育てるため、専門分野のノウハウを持った企業と協力しながら、先進の教育活動を行っています。
*アダプティブ(個別最適化)ラーニング
自分の学習スタイルに合わせて学ぶ4コース体制。
*インタラクティブラーニング
・オリジナル教材
学年の枠を超えたグレード別英語学習が魅力のGSCではベネッセコーポレーションが京都聖母学院のためにオリジナル教材を開発。eーラーニングやスカイプレッスンなど双方向(インタラクティヴ)型の学習プログラムで、楽しみながら英語の4技能を育てます。
・ネットワーク構築
先進のICTを支えるために、総合大学レベルの大容量高速ネットワーク回線を設備。ベンダー・メーカーの協力により、先進的な無線LAN環境を実現。高度情報化時代にふさわしい、ネクストレベルの学習環境を実現しています。
*リクルートのトータルサポート
リックルートの進路・キャリア教育プログラムを導入しています。
*安心の進学体制
全員進学保証クラスや豊富な指定校推薦枠で進学も安心です。同志社女子大学クラス(高校Ⅰ類)は全員に進学を保証しています。

                      PC274083
                               図書室

中学校・・・「学び」が見つかる4コース
1、Ⅲ類:最難関特進コース
2、Ⅱ類:特進コース
3、Ⅰ類:大学連携コース
4、GSC:グローバルスタディーコース

高等学校・・・進路実現のための4コース
1、Ⅲ類:最難関国公立・医学部医学科をめざすコース・・京大3年連続現役合格 国公立大学全員現役合格
2、Ⅱ類:国公立・トップ私大・薬系をめざすコース
3、看護系大学進学コース:(2、3はコース変更が可能)
4、Ⅰ類:大学との連携により私立文系学部進学をめざすコース
      高校3年生時に次の2コースに分かれる
       ・同志社女子大学クラス:100%進学保証
       ・私立大学文系コース:関関同立をはじめ有名私大進学をめざす。

※ただし、上記の高等学校コース体制は2017年度入試まで。2018年度入試のコース体制につきましては現在検討中です。

PC274089
                             音楽室

海外研修・留学制度
・オックスフォード留学プログラム(2週間)※GSCは必須 中3生対象
・10週間英語研修 高Ⅰ(Ⅰ類)対象
・短期海外語学研修(2週間) 中2~高2生対象
・1年間私費留学プログラム  高校生対象
・1年間交換留学プログラム  高校生対象

PC274091    
                                                
PC274080
山下道明 校長先生

2017年度中学校・高等学校の募集要項はこちらです。



  これまでに、けいkids+ブログで紹介した「 京都聖母学院中・高等学校」のレポートはこちらです。





               子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner

kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  



京都 光華小学校「2017年 学校案内」紹介


 2016年 6月1日


京都市右京区にあります「光華小学校」から「2017年 学校案内」を頂戴いたしましたので、ご紹介いたします。



P4263510
1年生のクラス





2017年 学校案内から

21世紀型教育

自立・協働・創造の育成
教科書を超える学びの保証 英語と理系は光華
・学び続ける教師
・特色ある学校
・小中高の連携



21世紀型「効果(こうか)」のある教育の創造
子 どもたちは、一人ひとり違った個性や才能を有し、そして無限の可能性を秘めています。一つのテーマを継続的に習得することで立派に成長を遂げる子どももい れば、小さい時から抱いた夢をふくらませ、切磋琢磨して才能を大きく開花させる子どももいます。光華小学校は、子どもたちの個性や能力を最大限に引き出せ るよう建学の精神に則り、光華の心(向上心・潤いの心・感謝の心)を育む特色あるカリキュラム「光華メソッド」で、子どもたち一人ひとりにあったきめ細かな教育の実践と手厚い支援を行っています。



「2017年 学校案内」にあります鏑木良夫校長先生のメッセージをご紹介いたします。
「行っ てきまーす」と元気よく家を出る。「こんなこと教わったよ」と得意顔になって報告する。「人に会ったらこうするんだって」と礼儀作法をやって見せる。「わ からないとき親切に教えているよ」、「人が困ったときにはこうしているよ」と思いやりの気持ちで接していることを伝える。このような姿を見て保護者の方々 は、わが子を惚れ直し瞠目する・・・。 保護者の方々は、このような姿を見たくて光華小学校に入学させたのではないかと思います。私は、保護者の 熱き期待を片時も忘れずに教育実践する教師を育成するのが校長の役目と考えています。また、新しい時代に合った小学校を作り上げていくのも大切な仕事と捉 えています。本校ならではの新しい取り組みを作り上げて、今まで以上に子どもの幸せを追求したいと思っております。 学校はなんと言っても「わかる」が一番の目標です。そして、「わかる」を通して思いやりや自主性等が育つのです、まさしく校訓の「真実心」につながるのです。光華小学校で過ごす6年間は、人生の基礎が形成される6年間です。その責任の重さを忘れず邁進する次第です。」
                              光華小学校 校長 鏑木良夫




今回は、「2017年 学校案内」からご紹介していますが、鏑木良夫校長先生にインタビューも受けていただきまして、そのレポートは現在作成中なのですが、鏑木良夫校長先生はこれからの光華小学校をエリート教育の入口を担う私立小学校に改革させたいという強い希望と決意をお持ちでした。そして、その具体的な方法が以下の5点です。

5つの確かな学力を定着させる学び

Ⅰ、先行学習
①教科書に書いてある内容をていねいに教える。
②教えられた知識を活用させて教科書のレベルを超えたチャレンジ問題に挑戦する。
③授業の最後に理解度の深まりを自覚する。
Ⅱ、1分間に70文字を視写
確 かな学びは書く力にも現れます。卒業時の目標視写字数を1分間で70文字に設定します。そのために、どんな教科でもまず先生が黒板に字を書いているとき、 同時にノートを書かせる指導“共書き”をしていきます。このような指導を継続すると学んだ知識を活用することが多くなり、併せて語彙数も高まります。
Ⅲ、先端科学に触れる
高学年の子どもを対象に最先端科学を研究している科学者のお話を聞かせます。日本は資源が乏しく「頭脳で勝負」の国です。子どもの頃から最先端科学に触れることは、未来を変えうる可能性を秘めています。細胞、地球、脳科学等々に触れる講座を開催します。また、理数教育の促進のため科学に関連する施設見学を取り込みます。
Ⅳ、2020年英語教科化を先取り。グローバル時代に対応する英語教育
 本校では2020年からの英語教科化を見据え、併設の中学校・高等学校と連携し、最先端の英語教育(光華メソッドABC:Authentic Boarder-less Communication  本物の世界で通用するコミュニケーション)に取り組んでいます。この取り組みが評価され、文部科学省から英語教育強化地域拠点事業に採択されました。
 1~4年生は外国語活動型とてネイティブの先生と担任が担当します。1・2年生は週1コマ、3・4年生はモジュール(9分×5日)を含む週2コマの授業を行います。また5・6年生は教科型として中学校の英語教員と担任が担当し、モジュールを含む週3コマの授業を行います。

Ⅴ、ジャンボ休み時間
40分間まるまる遊べる時間を土曜日に創設しています。今の時代は3つの「間」が足りません。仲間、空間、時間の3つです。ジャンボ休み時間創設でその3つの確保しようという試みです。長い休み時間を体験した後の子ども顔は、実にすっきりした顔をしています。汗をたくさんかいてほしいと願っています。




P4263516
運動場と体育館(左)

P4263519
学校の前がバス停です。便利ですね。



これまでに、けいkids+ブログでご紹介した光華小学校レポートはこちらです。




子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner

kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  

聖母被昇天学院小学校から「アサンプション国際小学校(Assumption Kokusai Primary School)」へ 


 2016年 5月18日


大阪府箕面市にあります「聖母被昇天学院小学校」から、最新版「学校案内」を頂戴いたしましたので、ご紹介いたします。


P4250505
聖堂

バナー聖母被昇天学院小学校 

「21世紀型教育」特設サイトはこちらをご覧ください。

入試関連行事情報はこちらをご覧ください。



2017年4月、聖母被昇天学院小学校は「アサンプション国際小学校(Assumption Kokusai Primary School)」に名称変更いたします。


Assumption Education for Children of the future,
the center of  the world in the 21st Century.
世界が舞台の子どもたちへ
未来の先どり、「21世紀型教育」を始動します

01)Immersion Program 英語イマージョン教育
英語イマージョン教育 3つのポイント
point 1  主要教科はネイティブ教員による英語での授業
point 2 Skypeを使った海外の系列校児童・生徒との日常的な交流
point 3 全員がiPadを活用し、「まとめ」「発表する」授業と個別の学習支援

グローバル化に対応した「伝える手段としての英語力」
英語力は、子どもたちが英語を使わなければならない環境を作り出すことで飛躍的に向上します。そのために学校生活の大半を英語で過ごす、イマージョン教育を取り入れます。英語イマージョン教育とは、理科、算数、音楽、図工などの授業を英語で学ぶことで、英語力を自然に身につけていく教育プログラムです。英語教育を受けていなくても問題ありません。児童は英語環境に浸ることで自然に英語を身につけ、卒業時には自分の考えを英語で話し、書く・読む・聞く力を身につけます。

02)Active Learning  アクティブラーニング
アクティブラーニングで身につく力   これからの時代に求められる力を身につけます。
得られた知識を使って問題を発見し、解決する力、新しい知識を創造する力

人の話が聞ける、人を思いやることが出来る、人と共に歩むことができる
そして、自分の意見を述べることができる
ことを大切にした授業を行っています。


理科と算数の枠を超える楽しい授業 GEMS(ジェムズ)
GEMS(Great Explorations in Math and Science)とは、カリフォルニア大学バークレー校のローレンス ホール オブ サイエンスで開発された、理科と算数を融合した参加体験型プログラムです。グループに分かれ、実験結果を予想し調査を進め、結果報告会議を行い、みんなで情報を共有。新たに見つかった課題や不思議を再度調査しながら授業が進みます。子どもたちは、いつの間にか教科書以上の内容へと興味を持ち、想像力を駆使しながら、科学、数学の基本的な概念や方法を学んでいきます。


本校が進める対話型授業PIL、問題解決型授業PBL
自ら学び、考え発信し、答える。主体的に学ぶ力を高める授業
対話型授業 PIL (Peer Instruction Learning)・・・子どもたちと教員が対話しながら、疑問や興味関心を引き出していく授業を実践しています。
問題解決型授業 PBL(Problem Based Learning)・・・人の意見も受け入れながら、自らの意見を持ち、自らが問題の解決策を見い出す参加型・洞察型授業を実践しています。
 
03)Enrich Nature Humanity  豊かな人間性を育む教育
信念を持ち、新しいことに積極的にチャレンジする心。豊かな愛に包まれ、常に未来に向かって前進する心。心も体も豊かにバランスよく伸ばします。
・思いやり、感謝の気持ちを育てる異年齢交流・・・1年生一人ひとりに、6年生が一人ついて、学校生活をサポートします。授業の準備を手伝ったり、一緒に遊んだり行事に参加したりして、1年生が安心して楽しく学校生活を過ごせるようにしています。
・世界が見える、自分の使命に気づく宗教教育・・・週に1回の全校朝礼では、今起こっている社会問題をシスターや教員が、身近な問題としてお話します。世界に目を向け、自分たちができることは何かを考え実行へと移していきます。




創造する力を育て、未来社会に対応する2つの新コース
ASSUMPTION  ENGLISH  COURSE  アサンプションイングリッシュコース
主要教科を英語で授業するイマージョン教育を導入し英語運用能力の飛躍的向上と国際人としての自覚を育てます。
・英語・算数・理科などの教科(全教科の60%以上)を「英語」で学びます。英語教育を全く受けていない児童も英語の環境に浸ることで、無理なく英語の力を身につけていきます。
・ネイティブ教員と日本人教員が一緒に教える2名体制の授業で、すべての児童が英語力を高く伸ばせるよう、文部科学省の指導に則り、きめ細かな指導を実施していきます。
・タブレット端末iPodを導入したICT授業を行います。情報機器を活用しながら学習内容を相談したり、発表したりすることで、パソコンスキルやインターネットリテラシーを養います。
・週4時間「英語」の授業を行います。聞く・読む・話す・書くの英語の4技能をバランスよく伸ばし、6年生卒業時には、英検準2級合格を目指します。

ASSUMPTION  GLOBAL  COURSE  アサンプショングローバルコース
アクティブラーニング(課題解決)による授業で、他者と協力し課題を解決していく能動的学習能力を育てます。
・アクティブラーニングは、自らの体験を振り返る時間を大切にします。気づきや疑問が生まれ、児童は(体験→振り返り→気づき→次の学習を計画)というサイクルを経験することで成長します。
・ネイティブ教員と日本人教員の2名体制で週2時間「英語」の授業を行います。聞く・読む・話す・書くの英語の4技能をバランスよく伸ばし、6年卒業時には、英検3級合格を目指します。
・理論立てて自分の考えを自分の言葉で書くためには、言語力が必要です。4~6年では言語力をつけるために日本語検定にチャレンジ。他、様々な検定に挑戦することで好奇心や学習意欲を引き出し、基礎学力の徹底を図ります。
・語彙力を高め、各教科の学びを大切にする読書週間を身につけるため、週3回の読書タイムを設けています。また数と計算の領域を系統立て、一人ひとりの計算力・応用力・思考力を高める学習や、中学年では算数のテーム・ティーチングや習熟度別授業を行っています。






子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner

kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  


京都聖母学院小学校 「Elementary School Guide 2017」紹介

 
 2016年 5月14日


京都市伏見区にあります「京都聖母学院小学校」から「Elementary School Guide 2017」を頂戴いたしましたので、ご紹介いたします。

 

P9302554



総合コース

わかる喜び、できる楽しさを感じ、自ら学ぼうとする姿勢を育て、将来に役立つ学力の素地を身につけます。
☆特徴的な取り組み
1、ティームティーチングで指導する算数の授業
2、言語力の基礎と論理的思考力の向上
3、感性を磨く芸術科授業
4、充実した理科授業
5、特色ある情報教育
6、本物の体験ができる出張授業


国際コース
多くの教科を英語で学習し、世界を舞台に活躍できる英語力と、自分の考えを相手に伝えるコミュニケーション力を育成します。
☆特徴的な取り組み
1、多くの授業を英語で学習
2、教科としての英語
3、学習指導要領に基づく指導
4、ネイティブ講師と日本人教員のティームティーチング
5、日本語での補充授業
6、英語合宿・オーストラリア語学研修旅行



英語の教育 ~子どもたちに生きた英語を~
本校ではコースを問わず、英語教育に力を入れています。授業を通じて英語を学ぶのはもちろんですが、生活の中で生きた英語にふれられるような環境作りに取り組んでいます。
☆朝のお祈り・・・毎日の「みことば」を英語で紹介
☆イングリッシュチャット・・・仲良しタイムに、ネイティブ講師と英語で遊びます。
☆各種検定・・・年に数回、準会場として英検・児童英検を実施。


学童保育プチパ
プチパ」とは本校で行っている学童保育支援サービスのことです。ご家庭のためだけの学童保育ではなく、子どもたちにとっても「生き生きと放課後を過ごせる場所」となることを目指してつくりました。
利用方法 ①常時利用、②単発利用
利用対象 1年生~6年生
保育時間 ①月~金曜日の学校下校後 19:00まで ②夏季・冬季・春季休業日および学校行事により発生する代休日の8:30~19:00まで ※土日祝祭日、夏季一斉休日(10日程度)、年末年始、宗教的祝日(8/15、12/25)は休所


学内特別推薦制度
京都聖母学院中学校・高等学校へ進学できます。
女子児童には、京都聖母学院中学校・高等学校への学内特別推薦制度があります。小学校と同じくカトリック校としての「心の教育」を一貫して受け続けられます。また、同敷地内にある中学校・高等学校とは交流の機会がたくさんあり、小中高全体が家族のような繋がりを持っています。親しい友達と一緒に進学し、顔なじみの先輩たちと安心して中学校生活を過ごせるのも、学内進学の良さです。
京都聖母学院中学校・高等学校の特長
・同志社女子大学クラスをはじめとする安心の大学進学体制。
同志社女子大学との連携が強化され、最大50名もの進学が可能になりました。それにより同志社女子大学への進学保障クラスも誕生。関関同立をはじめとする有名私立大学の推薦枠と合わせると、120名以上にもなる安心の進路体制が整っています。
・未来を見据え、リーダーシップを備えた女性に。
最難関国公立大学・医学部医学科を目指す「Ⅲ類」や、実践的な英語力を育成する「GSC(グローバルスタディーズコース)」など特長あるコースを設置し、国際的に活躍する女性を育てます。





これまでに、けいkids+ブログでご紹介した京都聖母学院小学校レポートはこちらです。




子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner

kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  


大阪聖母学院小学校 「2017 学校ガイド」紹介


 2016年 5月12日


2017年4月、大阪聖母学院小学校は「香里ヌヴェール学院小学校」に名称変更いたします。



CIMG1429
大阪聖母学院校舎玄関




大阪聖母学院小学校から、「2017年度 学校説明会のご案内」と「2017年 学校ガイド」を頂戴いたしましたので、ご紹介いたします。


昨日は「2017年度 学校説明会のご案内」をご紹介いたしました。今日は、「2017年 学校ガイド」をご紹介いたします。
英語イマージョン教育の導入
1、ネイティブ教員による(日本教員との2名体制)複数教科の英語での授業
2、e-learning(コンピュータ学習ソフト)による個別学習(4年生から)
3、スカイプなどを使った海外学習(カトリック校連携)との日常的な交流(4年生から)
4、全員がタブレットを使った、分かりやすい個別対応が可能なスピーディな授業(4年生から)

英語授業を増やし、英語力のみを強くするのではなく、他教科を英語で学ぶことで英語時間数の数倍の授業を行い、英語の時間でしか学ばない授業より多くの知識が得られる。そのためのイマージョン教育(他言語による授業)を取り入れます。英語はもちろん算数、理科、音楽、図工などといった授業を英語で学ぶことにより、英語力を自然に身につける教育メソッドです。小学校修了時には、自分の考えを、英語で話し、そして書き、読み聞く力を身につけます。

1年生・・・楽しく英語にふれて親しむ
2年生・・・聞くことができ、簡単な表現ができる
3年生・・・ネイティヴ教員の日常会話
4年生・・・英語による会話ができる
5年生・・・読む、書くができる
6年生・・・修了時、英検準2級または3級以上の力を目指す
中学・高等学校・・・小学校の「超、英語力」をベースに、グローバル教育による新しい進学体制に向かう
大学・・・海外一流大学、国内国公立及び関関同立を目指す

アクティブラーニングの導入
今、21世紀の社会に対応する教育として文部科学省が推し進めているのが、アクティブラーニングです。アクティブラーニングとは、主体的・協働的に学ぶ先進的な教育手法です。児童一人ひとりの興味関心を出発点として、子どもたち自身で課題を発見し、研究テーマを決め、クラスメートと協働して学び、ディスカッションを交わし、プレゼンテーションしていきます。主体的・協働的に学ぶ体験を通して、自分自身を高めていく学習です。


英語力育成を最重点にアクティブラーニングをすすめるコース
スーパーイングリッシュコース
複数教科を英語で授業するイマージョン教育を行い、英語運用能力の飛躍的向上とグローバル社会に対応できる人材を育てます。
3つの特色
・6年卒業時に2/3が英語検定準2級または3級の合格を目標
・スカイプを使った海外児童との交流による異文化体験
・全員参加の海外研修(ホームステイ)の実施(5年生)

アクティブラーニングを主に英語力も育成するコース
スーパースタディズコース
総合的学力向上を目指し、アクティブラーニング(課題解決型授業)の幅広い導入によりグローバル社会で活躍できる基礎力を養います。
3つの特色
・6年卒業時に2/3が英語検定3級合格を目標
・1年~6年まで毎年、特色ある合宿を実施
・希望者のみ海外研修(ホームステイ)の実施(5年生)



校長 荒川伸二先生からのメッセージ
「21世紀は、自ら課題を見つけ判断し、周りの人と協働して課題を解決する力が必要とされますが、21世紀を生き抜くための課題は地球規模であるため、グローバルな視点でどのように社会・世界と関わり、ともに幸せな人生を送るかということが問われています。自らの笑顔で周りの人を幸せにしていく本校の A  Big Smile School(笑顔広がる学校)の精神を身につけ、人のために生きることが出来る子どもを全力で育成します。」

校長就任写真デ-タ






子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner

kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  

近畿大学附属小学校 「2017 小学校案内」紹介


 2016年 5月8日


奈良県奈良市にあります「近畿大学附属小学校」から「2017 小学校案内」を頂戴いたしましたので、ご紹介します。



未来に実を結ぶ、力を育む。
近畿大学附属小学校の教育目標は「人に愛される人、信頼される人、尊敬される人を育成する。」
教育方針は「智(叡智教育)」「徳(道徳教育)」「体(健康教育)」の三位一体の全人教育です。







目指す教師像
子どもたちの心に寄り添い、保護者の思いに向き合える
「人に愛され、信頼され、尊敬される教師」を目指します。
目指す学校像
明るくいきいきとした空間で、のびのびと成長できる
この学び舎で育ったことを誇りに思える学校を目指します。
目指す子ども像
やさしい心と強い身体を育て、どんな夢でも叶えられるような
元気に、真面目に、頑張ることのできる子どもたちを育てます。








子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner

kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  


関西学院初等部 「2017年 学校案内」紹介


 2016年 5月7日


兵庫県宝塚市にあります「関西学院初等部」から「2017年 学校案内」を頂戴いたしましたので、一部をご紹介いたします。


CIMG3726


見えないものに心を傾け、夢を育む


「2017年学校案内」にあります関西学院初等部 校長 田近敏之先生のメッセージをご紹介いたします。
「人が生きていく上で大切なものはたくさんあります。中でも大切したいものそれは「自尊感情」ではないでしょうか。自尊感情とは、自分の存在そのものがどんなに尊いかを知っていることです。自分の大切さを知っている子は他の人や物を大切にできます。自尊感情を育むためには人と人との関わり合いが必要です。関西学院初等部では“Mastery for Service”「世の中のために、人のために」をスクール・モットーに、「行為をなすこと」の大切さを子どもたちが自覚し、自らの生き方の基盤とする営みを行います。それこそが人との関わり合いです。たくさんの豊かな体験を通じて自分の存在そのものの価値を、そしてみんなの大切さをいっぱい、いっぱい感じてほしい、そんなまなざしに溢れた関西学院初等部です。」


16年の一貫教育

豊かな人間形成を実現する、ゆとりある関西学院の一貫教育。
初等部・・・将来大きく咲かせる夢の“種”を発見する6年間。キリスト教主義教育のもと「意志・知性・情操」の基礎を固めます。
中学部
・・・個性と才能の
“幹”を大きく伸ばす3年間。キリスト教主義教育、読書、英語、体育、芸術を教育の柱に据えています。
高等部・・・創造性と自主性、それぞれの
“枝”を広げる3年間。4つのコースで各自の重点に沿った深い学びを実践します。
大学・・・
“Mastery for Service”を実践できる世界市民としての実りをめざす4年間。11学部を擁し、幅広い学びを追及します。



オープンスクール 5月14日(土)
体験授業 6月25日(土)
入試説明会 7月9日(土)

入試スケジュールの詳細はこちらをご覧ください。



・入試日程
【出願期間】 8月23日(火)~8月30日(火)
【面接期間】 9月5日(月)~9月30日(金)
【適性検査】 10月1日(土)
【合格発表】 10月3日(月)



これまでに、けいkids+ブログでご紹介した関西学院初等部レポートはこちらです。



子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner

kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  


関西大学初等部 「2017年 学校案内」 紹介


 2016年 5月6日


大阪府高槻市にあります「関西大学初等部」から、「2017年 学校案内」を頂戴いたしましたので、一部をご紹介します。


CIMG4191
関西大学高槻ミューズキャンパス
JR高槻駅、阪急高槻市駅のどちらからも徒歩約10分です。



「学校案内」にあります、初等部校長 田中達也先生からのメッセージをご紹介します。
「関西大学の教育理念である「学の実化(じつげ)」の精神を基盤とし、初中高12年の一貫教育により「高い人間力」の育成をめざす高槻ミューズキャンパス。12年一貫教育のスタートとなる初等部では、校訓を「考動ー学びを深め 志高くー」とし、学習面はもちろん、生活面においても子どもたちが主体的に考え行動することをめざして指導・支援を進めています。
開校から7年目となる本校では、当初より思考力育成を教育の柱とし、「考え方を考える」ミューズ学習をはじめとして、各教科等においても子どもたちが自ら課題を設定し、自分なりの考え方を見出い互いの意見を交流しながら問題解決にあたる取り組みを進めてきました。
 今年度は、第三期生となる卒業生を送りだし、これで中等部のすべての学年に初等部出身の子どもが在籍することになりました。初等部で培った「思考力」を学習面はもちろんのこと、生活面や仲間づくり・集団づくり等、学校生活の様々な場面でいかし、しっかりと『考動』してくれることを期待しています。そして、その先輩たちの後を継ぎ、1年生から6年生の子どもたちも、初等部の良き伝統づくりに力を発揮してくれるものと確信しています。
 今年度の広報のテーマは『考動開花』。これは、平成27年度の卒業生が自分たちの6年間をふりかえり、その集大成としての言葉を話し合って決定したものです。子どもたちの6年間のがんばりと達成感が表れた素敵な言葉だと考えています。
 今年度も、これまで本校が取り組んできた教育内容を大切にしつつ、子どもたち一人ひとりの開花をめざして、全教職員が力を尽くす所存です。」



初等部の学習
高い人間力・・・主体的に学び、認め合い、高め合うことをめざし、高い倫理観と品格を有する子ども
・確かな学力 ・国際理解力 ・健やかな体 ・情感豊かな心

心と体を育む ミューズっ子クラブ
・科学実験教室 ・レゴロボット ・そろばん ・中国語 ・料理 ・茶道 ・書道 ・ダンス ・サッカー ・囲碁 ・水泳 ・フラッグフットボール ・陶芸教室 ・ミニバスケットボール

12年間一貫教育プログラム
・関西大学初等部の学び
「学びのサイクル」と「スパイラルアップ型教育」の展開
確かな学力
・学習の基礎を育てる言語活動の重視と基礎・基本の習得
・思考力の育成
・学ぶ喜びを知る読書タイム
・自主的・自立的な学習習慣の定着と学習意欲の喚起

情感豊かな心
・異学年活動や宿泊行事を通した「感じる」心の育成
・芸術鑑賞やスポーツ・文化活動で育む健やかな体と情感豊かな心

国際理解力とICT活用力
・毎日15分間のモジュール学習(1・2年)
・英語学習(3・4年:週3時間 5・6年:週4時間)
・海外研修旅行(6年)
・異文化間コミュニケーション体験・国際交流
・ICTを活用できる学習環境とeーポートフォリオ


関西大学中等部の学び
確かな学力と思考力の育成
・関西大学高等部の学び
国際的な視野と探究力を備えた人材の育成
・関西大学との連携
初等部から大学・大学院まで連携した教育で、優れた人材を育成します。






子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner

kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  

立命館小学校「2017年度新学校案内」紹介

 
 2017年 4月10日


京都市北区にあります「立命館小学校」から2017年年度最新版の「入学案内」が届きましたので、ご紹介します。


P5090587
立命館小学校


目指す学校像は、「国際性」「人間性」「創造性」
豊かな人格形成教育

ritumeikan



2017年度 学校案内

P4083438

P4083440


「けいkids+」の卒業生がたくさん映っていました。元気そうです。


「入学案内」から一部を紹介します。
「立命館小学校は、未来を生きる子どもたちのために、今できる最高の教育をめざしています。
5・6年生の子どもたちは一人一台、自分のタブレットPCを持っています。世界的にICTは教育のプラットフォームとしてとても有効に活用されています。よりグローバル化が進んだ未来を生きる子どもたちに、今、小学校で一人一台、自分のタブレットPCを使った教育を行うことには大きな意味があると思います。
例えば、5年生は算数の宿題をタブレットPC上で手書きし、日記はタイピングして提出されます。クラウド化されているので、教員はすぐにチェックすることが出来ます。提出忘れや紙をなくしましたということは本校ではありません。
マイクロソフト社のエバンジェリストから講習を受け、より良いプレゼンテーションが出来るようにします。1~4年生のロボティクス科の授業を受けた子どもたちは高学年でより高度なプログラミング学習に取り組み、今までの教科の枠にとらわれない学習で、創造力や論理的思考力などを育みます。そして、自分のタブレットPCを持ち帰れば、家庭でも学校と同じ環境で学習することもできます。このような取り組みが認められ、マイクロソフト社から「Showcase School」の認定をされました。これは世界で150校、日本で6校の一つです。(2015年)
情報教育のフロントライナーとして開校した本校では、未来を生きる子どもたちのため、今後もさらに高いレベルのICT教育をめざし、推進していきます。」




学校説明会 5月29日(日) 10:00~ 会場:立命館小学校
入試説明会 7月3日(日)  10:00~ 会場:立命館小学校




これまでに、けいkids+ブログで紹介した立命館小学校レポートはこちらです。




子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner

kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  


大阪府大東市 「四條畷学園小学校」 最新版学校パンフレット紹介

 

 2016年 2月4日

大阪府大東市学園町にあります「四條畷学園小学校」から、最新の学校資料が届きました。届いた数種の資料の中で、「温もりと活力のある総合学園 特色のある教科 ~算数~」の文章(9~10頁)が面白いと思いますので、ご紹介します。


P1260057
2013年1月26日に開かれた「おもしろまじめな研究会」

四條畷学園小学校 校門

四條畷学園小学校のホームページはこちらです。



算数
□主体性を伸ばすために必要な「応用力」
「主体性」は本校の教育目標の一つです。算数科でも、私たちは様々な方法で興味付けや援助を行い、授業の復習や、さらには授業から一歩踏み込んだ課題や問題に、自ら取り組むように促しています。しかし、指導者から離れるとなかなか発展的な取り組みは続きません。その主な原因として、学んだことを応用できるだけの実力が身に付いていないことが考えられます。実力が伴わなければ、自分の力だけではままならず、はじめのやる気も次第になくなってしまいます。


□新しい学習を支える「応用力」
算数において応用力のあるなしはどこで決まるのでしょうか。応用力を伸ばすにはどうすればいいのでしょうか。まず、基礎計算など、精選された知識技能を身につけるトレーニングが欠かせないのは言うまでもないことです。この方法に関しては、やる気を持続できるよう、ゲーム化したりストーリー化したり伸びを見やすくするなど、様々な工夫がすでにたくさん開発されています。また、機械的な処能力ばかり追求せず、数学的な意味理解がしっかりできるよう、いわゆる「わかる指導」に努めることが欠かせないのも当然です。そして、もう一つ大切なのが、数学的思考体験のトレーニングではないかとわれわれは考えています。


□遊びが土台を作る
たとえば「積木遊び」を何度も経験した子どもの多くは、同じ形の直角三角形積み木を2つ合わせると、長方形積木として代用できることを自然に感じ取っています。また、囲碁や将棋が好きな子どもは、「表」や「場合の数」の学習をする時、比較的スムーズににその概念が理解できるのかもしれません。われわれは、こういった「算数とは意識しないで行っている遊び」の中にある、数学的思考体験を、重要視しています。積木や折り紙は、ほとんど幼児のころからの遊びの中で体験しているはずです。しかし、最近は、こういう体験が乏しくなる傾向にあるのではないでしょうか。


□授業は遊びの発信基地
この先、子どもたちにたっぷりと算数遊びを体験させ、それを通じて数学的思考を育んでいこうとするなら、学校教育の中でしっかりと組織立てて体験できるよう、あらかじめ仕組む必要があると思います。具体的には、われわれは次のような手立てを考えています。
①授業の中での思考体験の機会を増やす。
②授業をきっかけとして算数的遊びの動機付けをする。
③算数的遊び道具(いわゆる教育玩具)に常に触れられるような環境を充実させる。
これらを根気強く続けることによって、徐々に、事象を様々な角度から観る力や、論理的に処理する力の素(土台)が培われるのではないでしょうか。「根気強く」というのは、「あせって無理強いしない」という意味も含まれています。出来るだけ楽しい知的な経験を重ねることは、より高度な課題に挑戦する意欲を引き出すためには不可欠です。


□算数の「素」
このように、応用力を高める次の2つの方法で、それぞれ次ページのような土台づくりが期待できるのではないでしょうか。
(1)計算などの基礎訓練。「できる力の素」
(2)考える体験のくり返し。「わかる力の素」「みつける力の素」
目指すは、題して「土台の算数」。われわれは、これらを分析しながら体系化し、組織的かつ長期的に取り組んでいこうと考えています。そして、その積み重ねが、本校の目標の一つ”主体性づくり”に寄与するものと信じています。


以上です。
好きな言葉がいっぱいです。


今日は「算数」に関してご紹介しましたが、これまでにも、
英語授業見学レポート
6年生科学授業見学レポート
美術展の紹介
を掲載しています。どの教科も子どもたちが興味を持ちそうな特色がたくさんあります。


3DC_6560
北田和之 校長先生


これまでに、けいkids+ブログでご紹介した四條畷学園小学校レポートはこちらです。




それにしても、どこよりも早い学校資料です。さすが、絶校長の北田校長先生です。




子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner

kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  


同志社中学校 「2016年度学校案内」紹介

 
 2015年 7月26日


同志社中学校から「学校案内2016」が届きましたので、紹介いたします。


CIMG2963
グレースチャペル



この学校案内には、「近畿で唯一、本校のみが展開している「教科センター方式」による学校運営を軸に、私たちが重視しているリベラルアールの学び、発信する教科学習、国際交流・語学研修、課外授業・特別企画「同中学びプロジェクト」を中心に学校生活」が紹介してありました。


本校キャンパスで開催する行事
学校説明会(入試説明会) 10月17日(土)午前、10月24日(土)午前
秋のオープンキャンパス(3・4・5年生向け) 11月7日(土)午前

見学できる学校行事
■体育祭 9月29日(火)9:00~15:00 本校グラウンド(申込不要・入退場自由)
 ※雨天順延⇒9月30日(水)
■演劇フェスティバル 10月8日(木)9:30~15:00 大津市民会館(申込不要・入退場自由)



これまでに、けいkids+ブログでご紹介した同志社中学校・高校レポートはこちらです。




子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner

kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  


関西大学初等部の「2016年 学校案内」レポート


 2015年 6月23日


大阪府高槻市にあります「関西大学初等部」から、2016年「学校案内」が届きましたので、紹介いたします。


CIMG4191
関西大学高槻ミューズキャンパス




分厚い学校案内でした。これまで目にした「学校案内」の中では、最も分厚いと思います。同封された田中達也新校長先生の「挨拶文」を読んで分厚い理由が分かりました。


P6113209

「学校案内」と一緒に送られてきた「挨拶文」の一部を紹介します。
「この度、全校児童374名による2016年度版の学校案内ができあがりましたので、早速送らせていただきます。今回作成した冊子の表紙は、本校の卒業証書をモチーフとしたものです。シンプルなつくりではありますが、私たちの、子どもたちに対する思いがつまっていると言えるものです。」



数年前に「けいkids+」から関西大学初等部を受験し、合格した女児がいます。その子は、かなり引っ込み思案のお子さんでしたが、「関西大学初等部に行きたい。」とはっきり宣言しました。引っ込み思案の大人しいばかりの女児がどうして関大初等部に行きたいと思ったかというと、その年の「学校パンフレット」に載っていた写真の中で、憧れのお姉さんがいたのです。そして、「このお姉さん、素敵。私もこんなお姉さんになりたい。関大初等部に行って、私もこんなポーズで写真を載せてもらいたいから勉強して合格する。」と言いました。すごい影響力ですよね。制服に憧れるお子さんもいるでしょう。合唱に魅せられたお子さんもいるでしょう。校舎や図書館を気に入って入学を希望するお子さんもいるでしょう。そして、この子は一枚の写真に写っていたお姉さんに憧れて志望校を決めました。

もちろん、今年の「学校案内」にこの女児が載っています。この女児の写真を見て、こんなお姉さんになりたいと思う受験生がいるかもしれません。そんなことを考えると楽しいですね。



「学校案内」から、一部をご紹介します。
「関西大学初等部がめざす子ども像は、「感じ・考え・挑戦する子ども」です。ミューズ学習を基盤とし、各教科や総合的な学習の時間において思考力を育成する授業を展開していきます。また、互いを認め合い、高め合う態度を養うとともに、さまざまなことにチャレンジする機会を提供するなど、「確かな学力」「国際理解力」「情感豊かな心」「健やかな体」の育成を通じて「高い人間力」をもつ子どもを育てます。」


「ミューズ学習」  6つの思考スキルを習得し、活用
「ミューズ学習は、思考スキル(考えるための技法)を習得することをねらいとする学習です。本校では、いろいろな思考スキルの中からどの教科等でも活用できるものを6つ選び、繰り返し学習する時間を設けています。教師はミューズ学習で学んだ技を活用できるように授業をデザインし、子どもたちの思考力育成に取り組んでいます。単独の教科、単発の授業だけでなく、カリキュラム全体を通じて「思考スキルの習得→活用」というサイクルをつくることで、より効果的に思考力を高めていくことができると考えています。」

「6つのシンキングツール」とは、①ベン図・・・比較する ②Xチャート・・・分類する ③コンセプトマップ・・・関連づける  ④ボーン図・・・多面的にみる ⑤ピラミッドチャート・・・組み立てる ⑥PMIシート・・・評価する  です。



「理科」
「理科では、子どもたちが自然に親しみ、知的に楽しみながら自然現象を解明する学習を大切にします。自然現象を解明する手段は言うまでもなく観察・実験です。ただし、初等部では「レシピにそって料理するような実験」は行いません。初等部の実験は、子どもが自らの疑問を解明するため、意図的に自然に働きかけるために行います。例えば、6年生「物の燃え方」では、はじめに「水中で燃え続ける花火」を提示しました。水の中でも燃え続ける花火を見て、子どもたちは「なぜ水に入れても火が消えないの?」という疑問を持ちます。その疑問を解明するめの方法を自分たちで計画するのです。子どもたちの「理由を知りたい」「なぜそうなるのか解明したい」という思いに応じるため、場合によっては中等部・高等部で学習する内容であっても制限を加えずに扱うこともあります。未知の自然現象であっても「必ず原因があるはずだ」と考え、実験によって明らかにするのが科学の方法であり、科学的な思考力を育成する唯一の方法なのです。」





以上、「2016年度 学校案内」から一部をご紹介しました。





子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner

kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  



合格実績
2017年度 私立小学校合格実績(2016.10.6現在)

立命館小学校 1名
洛南高等学校附属小学校 1名
箕面自由学園小学校 1名
京都聖母学院小学校 総合コース 2名
関西学院初等部 1名
京都女子大学附属小学校 4名



2017年度 私立中学校合格実績(2017.1.16現在)

京都女子中学校 2名
龍谷大学付属平安中学校 特進2名
京都文教中学校 1名
京都産業大学附属中学校 1名
 
  

ランキング
ランキングに参加しています。 にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ
無料体験レッスン
けいkids+では『無料体験レッスン』を受付しております。
どのようなレッスンを行っているのか、お気軽にお問合せください。
ご連絡お待ちしております。

無料体験レッスンのご案内はこちらです。
大学や中学校・高等学校に関する教育ニュースを紹介しています。関西
カテゴリ別アーカイブ
おすすめ関西サイト
幼稚園受験100

kanasai-in2

kanasai-setu2
  
2013年1月29日更新
問題集のご案内

中研問題集
tyuuken

面接質問集(返答下書きシートつき)
mensetutop

低価格 ダウンロード問題集
keiretu-toptop
小学校受験問題集アンケート
幼稚園探し

幼稚園受験160

幼稚園受験160

関西幼稚園受験160

QRコード
QRコード