けいkids+まり先生のブログ

まり先生が京都で教えるけいkids+幼児教室 小学校受験もおまかせ!

アサンプション国際小学校

アサンプション国際小学校 「2019-男女共学ー」学校案内紹介


 2018年 5月4日

大阪府箕面市にあります「アサンプション国際小学校」から学校案内「2019-男女共学」を頂戴いたしましたので、ご紹介します。


                    世界が舞台の子どもたちへ
                      P5045240
アサンプション国際小学校は、2017年3月にユネスコスクール加盟校に認定されました。ユネスコ憲章の「国際平和と人類の共通の福祉」という目的に向け、世界182か国で約10,000校が加盟しています。


   ダイナミックに変化する21世紀の社会でたくましく生き抜く力を育てます。
                  ASSUMPTION[小学校]LOGO-2色 (1)
              アサンプション国際小学校のHPはこちらです。

                 
21世紀で活躍するための理想の環境がここにあります
<21世紀型教育を取り入れた教育プログラム>
・イマージョン教育による英語運用力の養成
・PIL×PBL教育による課題解決力の養成
・ICT機器による情報活用力の養成
・カトリックの理念による豊かな人間性の養成
                     


           小・中・高12年間によるアサンプション国際の徹底した英語教育
                       触れる、聞く、話す、読む、書く
                    P5045241
英語力強化(イマージョン教育)の2つのコース
☆アサンプション・イングリッシュ・コース(A.E.C)
英語以外の教科を英語で学ぶイマージョン教育を導入
週4時間の英語授業
英検2級準2級合格目標(6年卒業時)
☆アサンプション・グローバル・コース(A.G.E)
外国語教員(ネイティブ教員)と日本語教員の3人体制
英検3級合格目標(6年卒業時)


                    P5045243
PIL(対話型)×PBL(課題解決型)授業
PIL(Peer Instruction Learning)・・・教員との対話を重視した授業
PBL(Project Based Learning)・・・教育で身につく力
Assumption PBL(課題解決型)授業では、人の話を聞ける、人を思いやることができる、人とともに歩むことができる、そして、自分の意見を述べることができる、ことを大切にしています。


P6264584
武井 明比古校長先生
                  武井 明比古校長先生インタビューはこちらです。

「2019-男女共学」にあります武井明比古校長先生のメッセージの一部をご紹介します。
「21世紀型教育改革も2年目に入りました。「主体的・対話的で深い学び」「英語運用力の強化」「ICT活用による情報力の強化」を三本柱で進めていますがそのベースとして一番重視していることはカトリックの平和思想による「豊かな人間性の養成」です。~~「主体的・対話的で深い学び」・・・自己を肯定し他者を思いやる「分かち合いの心」、教育改革の神髄とカトリックの平和思想は目指すものは同一です。」


P5045245
                            アフタースクールの紹介


                     これまでのレポートはこちらをご覧ください。


子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。
k-kidsbanner

kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  


アサンプション国際小学校「平成30年度入学試験」レポート


 2017年 12月15日

大阪府箕面市にあります「アサンプション国際小学校」から、2017年10月1日に実施された「平成30年度入試問題」を頂戴いたしましたので、ご紹介します。

ブログ用
聖堂

    ダイナミックに変化する21世紀の社会でたくましく生き抜く力を育てます。
                  ASSUMPTION[小学校]LOGO-2色 (1)
              アサンプション国際小学校のHPはこちらです。



【グループ活動(教室内)】コース関係なく、56人グループで実施

・『お友だちと協力して 積み木を高く積み上げよう』 

【グループ活動(体育)】コース関係なく、56人グループで実施

・仲間集め

・走の基本

・『長縄を使う遊びを考えてやってみよう』 

【体育(授業形式)】

・サーキット:平均台、台上のぼり・下り、マットでクマ歩き・アザラシ、ケンケンパ など

・指示行動:カラーマットを5枚並べ、太鼓の合 図でマットに乗ったり、太鼓を叩いた数によって、マットの色を決めて乗る。 

【口頭試問】

・家庭での様子や幼稚園での様子

・道徳的質問 

【親子面接】

今回取り入れた内容は保護者に、

・グローバル ゴールズやユネスコスクールなどの活動をどのように(お感じになりますか?・理解されていますか?) 

【英語コミュニケーション】

・一定の英語力を問うような質問

・ぬいぐるみを渡して、指示。例えば、耳をさわって!目をさわって!など


PC135012
平成30年度入試問題の一部
【プリント出題分野】
・数量(数・長さ)
・記憶(絵の記憶、お話の記憶)・・・お話は3分程度のもの
・図形・比較(間違い探し・模写)・・・鏡
・知識・常識(しりとり・正しいものを選ぼう・昔話)
・推理・思考(順序・聞き取り)・・・観覧車


以上です。来年度、アサンプション国際小学校への進学をお考えの方は参考にしてください。


          
                これまでのレポートはこちらをご覧ください。



              子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。
                  k-kidsbanner

                   kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  


大阪府箕面市「アサンプション国際小学校 学習発表会」レポート


 2017年 11月28日

大阪府箕面市にあります「アサンプション国際小学校」から、11月23日(木)に催された『学習発表会』のレポートを頂戴いたしましたので、ご紹介します。


1

2

3

4

5


「11月23日(木・祝)『学習発表会』を行いました。今年度の小学校テーマである『分かち合い』のもと、各学年・クラブが学習活動を発表しました。児童たちは、発表内容や表現方法を創意工夫し、個々の特性や技能を活かしながら、一つの舞台を創り上げる活動を通じて、多くのことを学びました。」 
                         アサンプション国際小学校



      ダイナミックに変化する21世紀の社会でたくましく生き抜く力を育てます。
                  ASSUMPTION[小学校]LOGO-2色 (1)
              アサンプション国際小学校のHPはこちらです。



           アサンプション国際小学校のレポートはこちらをご覧ください。


            子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。
                  k-kidsbanner

                   kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  


大阪府箕面市 アサンプション国際小学校「レシテーションコンテスト」レポート


 2017年 10月1日

大阪府箕面市にあります「アサンプション国際小学校」から、「レシテーションコンテストレポート」を頂戴いたしましたので、ご紹介します。


4

12

3

『Recitation Contest

927日(水)午後、Recitation Contestを行いました。
英語の詩や物語の暗唱によって、発音・イントーネーション等の表現力を学び、英語学習への意欲を高めることを目的にしています。創立当初より英語教育を大切にしている本校の特色行事です。46年生より選抜された児童(各学年4名)と、モデルスピーカー(帰国生・インターナショナル幼稚園出身者7名)の発表があり、各学年の優秀者にはメダルと賞状が授与されました。
審査員の先生方からは、「英語が話せれば世界の多くの人々とつながることができます。これからも頑張ってくださいね。」とコメントをいただきました。


以上です。


       ダイナミックに変化する21世紀の社会でたくましく生き抜く力を育てます。
               ASSUMPTION[小学校]LOGO-2色 (1)
           アサンプション国際小学校のHPはこちらです。




               これまでのレポートは、こちらをご覧ください。


           子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。
                  k-kidsbanner

                   kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  


大阪府箕面市 アサンプション国際小学校「運動会レポート」紹介


 2017年 9月28日

大阪府箕面市にあります「アサンプション国際小学校」から、初めて男児も参加する「運動会」のレポートを頂戴いたしましたので、ご紹介します。


IMG_9587IMG_0349

IMG_0295IMG_9950


「第63回運動会」

923日(土)お天気が心配されましたが、秋風を感じる空の下「第63回運動会」が行われました。

開会式、ファンファーレに続く全校児童の入場行進は、本校の伝統です。全員がしっかりした足取りで胸を張って歩く姿は圧巻でしたA.S.A.(児童会)会長の挨拶では、アサンプション国際小学校として第1回目の記念すべき運動会を成功させようという意気込みが伝わってきました。また、校長先生からは「日本や世界に目を向けると、災害、事件、戦争や飢餓など、たいへんな状況にある子どもたちがたくさんいます。その中で『天気と怪我』だけを心配して運動会を迎えることができることは、とても幸せなことです。感謝の気持ちを持ち、来ていただいたご家族の皆さんと今日の喜びを分かち合いましょう。」とお話がありました。
全校生・保護者が全力で取り組んだ競技・演技は、第63回運動会…アサンプション国際小学校としては第1回の運動会にふさわしく、学院の大きな節目として印象深い、素敵な一日となりました。


     ダイナミックに変化する21世紀の社会でたくましく生き抜く力を育てます。
               ASSUMPTION[小学校]LOGO-2色 (1)
           アサンプション国際小学校のHPはこちらです。




そうですね、そうですね。「天気と怪我」だけを心配して迎える運動会。本当に、恵まれていますね。
「けいkids+」の大半は、この土曜日に「運動会」を迎えます。お天気だといいですね。
「けいkids+」は終日、教室休みにします。みんな、楽しんで。


                   これまでのレポートは、こちらをご覧ください。



           子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。
                  k-kidsbanner

                   kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  



大阪府箕面市「アサンプション国際小学校」武井明比古校長先生インタビューレポート


 2017年 7月6日                       

今年、校名を「聖母被昇天学院小学校」から「アサンプション国際小学校」に変更し、男女共学になって「21世紀型教育」を取り入れた教育プログラムを始めた「アサンプション国際小学校」を訪ね、武井明比古校長先生にインタビューさせていただきましたので、報告いたします。                       


P6264584
武井 明比古校長先生

武井明比古校長先生のお話
「将棋の世界でもAI(人工知能)が勝つことが多いですね。それは、AIは過去の将棋をすべて記憶することが出来ますから、生きている人間の一生分の試合数より経験値が勝ります。ですから、AIが勝利を収めることは当然のことなのかもしれません。そういう時代にあって、人間の価値とはなにか。人間としての価値はどこに見出すべきなのかが問題になっています。記憶力が高いだけでは駄目なんです。決められたことを決められた通りにするだけではAIに勝利することはできません。しかし、議論を戦わせながら結論を出すということはAIにはできません。人間にしかできないことなのです。そこから、これからの子どもたちが今、受けておかなければならない教育が見えてくるのではないでしょうか。どれだけの知識を得たかではなく、創造力や批判力を必要とするディスカッションや協働的なグループワークを通じて、自分一人が見出した結論よりもより高い結論にたどりつく教育が必要なのだと思います。そして、それがアサンプション国際小学校の教育目標です。

これまでは記憶力が高い子、指示されたことを指示された通りにこなす子が評価されてきました。ところが、アサンプションPBL(課題解決型)授業では、発想力や表現力などのいろいろな才能を認めてもらえます。一方的な授業ではなく、だれもが議論に参加することにより、人の話を聞ける、人を思いやることが出来る、そして、自分の意見を述べることが出来るという協働的な学びで問題を解決していくので、自分に自信が持てるようになるのです。PBL授業は自己肯定感を高めることが出来る授業ですね。PBL授業は、これまででしたら入社して初めて会議に出て意見を述べていたところを、学生の時から会議に出ているようなものなのです。まさにこれからの、21世紀に必要な教育であると思います。私は、分かち合いの心・平和思想に基づくアサンプション教育と21世紀型教育は同じであると考えています。」


以上です。武井明比古校長先生、ありがとうございました。


                     ASSUMPTION[小学校]LOGO-2色 (1)


Assumption Educationを活かした2つのコース
アサンプション グローバル・コース(A.G.C)
主体的に学ぶ教育で、他者と協力し課題を解決していく能動的学習能力を育てます。
・PBL(課題解決型)授業で主体的に学ぶ力を養成
・外国語教員(ネイティブ教員)と日本語教員の3名体制
・日本語検定・日本漢字能力検定を全員受験 毎年全員合格を目標
・読書タイム、数と計算のチャンレンジタイムで学力の定着

☆アサンプション イングリッシュ・コース(A.E.C)
主要教科を英語で授業するイマージョン教育を導入し、英語運用能力の飛躍的向上と国際社会で活躍できる人を育てます。
・英語以外の教科を英語で学ぶイマージョン教育を導入
算数・生活(理科)・音楽・図工・英語などの教科(全教科の50%以上)を「英語」で学びます。英語の環境に浸ることで、児童は無理なく英語の力を身につけていきます。
・週4時間の英語授業
週4時間「英語」の授業を行います。聞く・話す・読む・書くの4技能をバランスよく伸ばし、6年卒業時には、英検準2級合格を目指します。


「特徴を強調すれば、2コースになりますが、グローバル・コースにもイマージョン教育を取り入れていきますし、イングリッシュ・コースでもPBL(課題解決型)授業をどんどん導入しています。両方の特徴は混在しています。グローバル・コースは従来型をベースにした「21世紀型教育」、イングリッシュ・コースはその英語教育をもっと進化させたタイプと表現した方が良いかもしれません。いずれにしても、2つのコースのいい点を相互に導入していくので、段々と違いは薄れていくと思いますよ。どちらのコースをお選びになっても、ご満足していただけると思います。期待してください。」という武井明比古校長先生からのメッセージをお預かりして来ました。


静かな校舎の中をシスターや先生たちが歩き、すれ違う子たちに英語や日本語でご挨拶してくださるというだけで、世界に通じている感じがして、ワクワクドキドキします。


P6264609P6264612
                 イングリッシュコース1年生の算数の授業です。
アサンプション国際1アサンプション国際5
                  紫色のお洋服を着ていらっしゃる方がセシル先生です。

「学校案内」に紹介されていました「アサンプション・イングリッシュ・コース」の先生にお会いしたいと思っていました。それは、写真だけでもパワーを感じたからです。実際にお会いしてみますと、写真以上にパワーのある先生でした。パワーだけでなくこどもたちを飽きさせない工夫が随所にありました。先生の名前はセシル先生で、フィリピンにあるアサンプション系列校から来ていただいたそうです。主要教科を英語で学ぶって、一体どんな授業なのだろうとわくわくしていました。「さんすう」の授業を拝見したのですが、私にはあの文章題が読めません。難しいです。それを、子どもたちは見事な発音で読み、問題を解いていました。お聞きしますと、全員が初めから読めたわけではないそうです。でも、イマージョン教育って、こういうことが起きるのでしょうね。入学して、わずか3か月ですが、全員が理解していました。素晴らしい。


P6264618
                               聖堂
               


最後に、「小学校だより2017.6.20」にある武井明比古校長先生からのメッセージをご紹介します。

自己満足度
「自己満足」と言うと「自信過剰」とか「高慢」とかにつながりかねませんが、「度」をつけて「自己満足度」と言うと全くイメージが変わって来ます。「自己満足度を向上させる」・・・これは「21世紀型教育」が一番に目指す方向感です。自己満足度が高いか=自分に自信を持っているか・・・高校生へのアンケートの結果、欧米では70%が「持っている」と答えたのに、日本では30%台だそうです(日本人特有の謙虚さも影響か?)従来の授業では知識吸収型が中心で、記憶力のいい子供だけが授業や成績に自信を持ち、世の中もそれで人間の評価をしてきました。これから20年後、30年後の激変の時代では知識吸収型で「教えられた通りにする」だけではみんなAI(人工知能)に取って代わられてしまいます。「21世紀型教育」で強調する「対話型・課題解決型授業」と言うのは、そういう時代に人間がどう存在感を発揮していくか(どう議論して出してゆくか)、そのための教育を小学校から始めていこうというものです。そして、課題解決のためにはグローバルな発想・コミュニケーションが不可欠なので英語は当たり前に使えるようにしよう、ICTも駆使してゆこう!これが3本柱の所以です。「自己満足度向上=自己肯定力を高める」という事が「21世紀型教育」の最大の眼目なのです。」


              これまでのレポートはこちらをご覧ください。



          子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。
                k-kidsbanner                                                                    kei55
      ランキングに参加しています。応援お願いします
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  


大阪府 アサンプション国際小学校「2018年度 学校案内」紹介


 2017年 6月12日

今年、校名を「聖母被昇天学院小学校」から「アサンプション国際小学校」と変更し、男女共学になって21世紀型教育を取り入れた教育プログラムを始めたアサンプション国際小学校から「2018年度 学校案内」を頂戴いたしましたので、ご紹介します。


                 世界が舞台の子どもたちへ
          小①
    ダイナミックに変化する21世紀の社会でたくましく生き抜く力を育てます。

               ASSUMPTION[小学校]LOGO-2色 (1)
           アサンプション国際小学校のHPはこちらです。



これからの社会に必要とされる能力
・創造力 ・異文化理解 ・協調性 ・イノベーション
・社会貢献 ・問題解決能力 ・コミュニケーション

21世紀型教育を取り入れた教育プログラム   
・イマージョン教育による英語力の養成
・PIL(対話型)×PBL(課題解決型)教育問題解決力の養成
・カトリックの理念生きる力を育成

Assumption Educationを活かした2つのコース
・アサンプション イングリッシュ・コース(A.E.C)
・アサンプション グローバル・コース(A.G.C)

アサンプションアフタースクール
放課後は、希望者を対象に「アフタースクール」を実施しています。スポーツ、芸術、伝統文化など、それぞれに専門講師を迎え、月曜日から金曜日まで計22の講座を開講。専門的・本格的なまなびに楽しみながら取り組みます。


アサンプション国際小学校 校長 武井 明比古先生のメッセージを紹介いたします。
「聖母被昇天学院小学校から「アサンプション国際小学校」へ校名変更。教育改革は新1年生から実施しますが、2年生から6年生までにも改革の成果は随時導入してまいります。英語イマージョン教育で増員される教員により英語の授業力はアップし、PBL(課題解決型)教育やICT教育はすでに恒常化されております。改革だけでなく従来の充実した国語教育やカトリックの平和思想(分かち合いの心)に基づいた人間性教育も継続強化してまいりますのでご期待ください。「世界の平和に貢献する人の育成」を目的に「誠実 隣人愛 喜び」の学院モットーは、カトリック教育、アサンプション教育の中で改革とともに受け継がれてまいります。」

「2018年 学校案内」の紹介は以上です。



6月10日(土)に「第2回 学校説明会」が開かれました。

              IMG_7358
5月25日(木)の「第1回 学校説明会」と「第2回 学校説明会」の参加申し込み総組数は、約200組(約400名)でした。

        

これまでのレポートは、こちらをご覧ください。




           子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner

kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  


アサンプション国際小学校 「第一回入学式」レポート


2017年 4月10日

「アサンプション国際小学校」から「第一回入学式」レポートを頂戴いたしましたので、ご紹介いたします。


大阪府箕面市にあります「聖母被昇天学院小学校」は今春から「アサンプション国際小学校」と名称を変更し、新しい教育をめざしています。男女共学となり、コースも「アサンプショングロ-バルコース」と「アサンプションイングリッシュコース」の2コースになりますが、「世界の平和に貢献する人材の育成」を目的に「誠実 隣人愛 喜び」の学院モットーは受け継がれていきます。


1

2


写真に添えられていたメッセージです。
「4月8日(土)、2017年度入学式が行われました。アサンプション国際小学校一期生となる新1年生、きっとこの日を楽しみにしていたことでしょう。在校生、シスター方、教職員にとっても、特別な喜びの日です。特に最高学年の6年生は、今日からしっかりと1年生の学校生活をサポートしていくという気持ちで、一生懸命準備をしました。お姉さんたちに案内されたお教室には、お祝いのメッセージや新しい教科書などが準備され、新入生の皆さんを歓迎していました。
入学式では緊張気味な1年生でしたが、担任の先生にお名前を呼ばれ、元気よくお返事をし、今日からAssumption Familyの一員となりました。『21世紀の社会に貢献できる人』を目指して、共に歩んでいきましょう!」



                               子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner

kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  

「聖母被昇天学院小学校」から「アサンプション国際小学校」へ 

 
 2016年 4月14日


大阪府箕面市にあります「聖母被昇天学院小学校」が、2017年4月に「アサンプション国際小学校」にうまれ変わります。


まず、学校HPをご覧ください。


バナー聖母被昇天学院小学校 


P4250505
聖堂

小①
聖母被昇天学院



小学校の改革も目を見張るものですが、中学校高等学校のこれからも夢が広がる教育内容になっています。是非、ご覧ください。


聖母被昇天学院中学校高等学校の学校HPはこちらです。



これまでに、けいkids+ブログでご紹介した聖母被昇天学院小学校レポートはこちらです。




子どもの笑顔を守りたい。幼児教室けいkids+の心です。

k-kidsbanner

kei55

      ランキングに参加しています。応援お願いします。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ  


合格実績
2019年度 私立小学校合格実績 (2018.9.22現在)
同志社小学校 1名
立命館小学校 2名
京都文教付属小学校 1名
京都聖母学院小学校総合コース 1名 

2018年度 私立中学校合格実績(2018.1.17現在)
神戸女学院中学部 1名
同志社国際中学校 2名
立命館中学校 1名
 

2018年度 大学合格実績(2018.3.21現在)
北海道大学獣医学部1名
立命館大学総合心理学部1名
近畿大学工学部1名

ランキング
ランキングに参加しています。 にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ  にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ
無料体験レッスン
けいkids+では『無料体験レッスン』を受付しております。
どのようなレッスンを行っているのか、お気軽にお問合せください。
ご連絡お待ちしております。

無料体験レッスンのご案内はこちらです。
大学や中学校・高等学校に関する教育ニュースを紹介しています。関西
カテゴリ別アーカイブ
おすすめ関西サイト
幼稚園受験100

kanasai-in2

kanasai-setu2
  
2013年1月29日更新
問題集のご案内

中研問題集
tyuuken

面接質問集(返答下書きシートつき)
mensetutop

低価格 ダウンロード問題集
keiretu-toptop
小学校受験問題集アンケート
幼稚園探し

幼稚園受験160

幼稚園受験160

関西幼稚園受験160

QRコード
QRコード