事前の予想通り、東が無事に新人王を獲得しましたね。
全294票のうち、290票を獲得したというのですから大したもの。
天晴れの一言です。

170センチと小さな体ながら、持っているものは全て一級品であることを示してくれた今季。
エースの活躍でした。
これに満足せず、来期以降も飛躍を期待しています。

そして一方で、FA宣言していた西投手。
どうやら阪神に決定したようです。
残念ではありますが、 これは仕方がない。
ソフトバンクの提示を蹴った形となり、提示金額より、関西への愛が強かったということでしょう。
これはケチのつけられない決断と思います。

しかし、そうなると来期の投手陣への補強は難しくなりました。
頭数は揃っていますが、皆コンディションとパフォーマンスに波があるのは事実。
不安もありますが、、いや、そこは自前でなんとかしましょう。
今年ドラフト1位の上茶谷。
ドラフト2位の大貫。
この二人に期待です。
二人が東や井納のように、ブレイクしてくれれば、西投手の不在を感じさせない状況になるはず。
そうなればコスト的にも最善です。
 
FA補強は夢と散りそうですが、その分、新人達の活躍に期待したいと思います。


*下記、応援クリックをいただければ幸いです。

にほんブログ村 横浜ベイスターズ


人気ブログランキング