競馬



★お申込方法



今週の9月2週目の日曜日(12日)は京成杯オータムハンデ、セントウルステークスの合計2鞍提供となります。

今週は上記2鞍のうち、1鞍は3点以内の5万円勝負レースとなります。

昨年は京成杯AH的中で49万円の払い戻し、紫苑Sでは28万円の払い戻しとなりました。


日曜日
中山11レース

京成杯オータムハンデ

1グレナディアガーズ
バスラットレオンとの比較で考えた場合、中山マイルで高速馬場ならグレナディアガーズの方が上位評価となります。
バスラットレオンはマイルでは少し時計が掛かって一息入った方が良いタイプだけに、この条件で前が引っ張る展開ならグレナディアガーズの方に食指が動きます。
古馬勢を見ても高速馬場での時計勝負に強い馬が少なく、スマイルカナも超高速馬場では質的に限界があるタイプで、ステルヴィオもマイルGIを勝っていますが、スローバランスでロングスプリント勝負が良いタイプと言えマス。
カラテも結果を出してきていますが、31秒台の決着という点では怪しい面があります。
グレナディアガーズはNHKマイルCでスムーズさを欠く競馬でもL2までは戦えており、時計的にも見劣りません。
スピードの質、ロングスプリントのバランスは朝日杯からもどちらも高い能力を示しており、中山マイルで折り合って好位ぐらいで3~4角を回ってこれれば崩れるシーンは想像できません。
重い馬場では割引が必要ですが、高速馬場で極端な外枠を避けられたここは重い印候補の1頭となります。

この先は会員様情報で公開させていただきます。


土曜日の結果
中山11レース
紫苑ステークス(3点以内の5万円勝負レース)

11ファインルージュ(2番人気1着)
2走前の桜花賞では世代屈指のハイレベルメンバー相手に3着に好走できており、平均ペースのマイル戦という流れの中で楽ソダシの後ろを取ってマークできていました。
桜花賞では高速馬場でスピードの質も高いレベルで求められましたが、この流れでのポジション取りは大きく評価できます。
後半はソダシがスッと抜け出してくれなかったため4角出口から直線序盤にかけて少し待たされる場面があり、その分だけ先にソダシが伸びてきて、ラストでこっちがジリっと詰める形になってしまいました。
ここではL1の伸びが良く、この馬自身ややスローのバランスで進めて後半型の競馬でも高いパフォーマンスを引き出してきました。
2着のサトノレイナスがダービーで勝ちに行って3着馬からハナ・ハナ差の5着で、桜花賞上位組が基本的にはオークスでも上位にいるということを考えてもレベル的に高かった中での3着はここでは最上位の実績と言えます。
オークスから2000mへの短縮となる今回は、向正面からのペースアップが起こるような展開なチャンスは大きくなり、単純な力関係的には今回は最上位の1頭となるだけに崩れる不安の少ない1頭と言えます。

3ミスフィガロ(12番人気3着)
2走前の未勝利勝ちかが面白い競馬となっており、長距離的な競馬で結果を出してきました。
超スローペースでラップ的にも向正面でペースが上がってそこからL2最速11.3となり、2段階加速でポテンシャルとそこからのもう一段の坂の登りでの加速が求められた中で最後まで渋太く抜け出しました。
ポジションに的にはもう少し前を取れそうな感じがあり、今回はどこまで積極的に行くかがポイントとなります。
今回の中山2000m戦でのトライアルではそこまでペースが上がらない可能性の方が高く、無理のない範囲でポジションを取って中団ぐらいを確保できればチャンスは広がります。
後ろからいくなら向正面での動きがポイントとなりますが、2段階加速ができている分だけL2で加速が求められやすい紫苑Sの適性的にはマッチしている1頭と言え、新興勢力では注目の1頭と言えます。

結果は上記2頭が1,3着となりワイド25.7倍的中となりました。

gd






↓日曜日情報の登録はコチラ

2021年の春のG1レースは10戦6勝(506万8000円獲得)

安田記念1点的中で24万円獲得

ダービー不的中

オークス的中

ヴィクトリアマイル:不的中

NHKHマイルカップ:ワイド1点的中で45万円獲得

天皇賞(春):不的中

皐月賞:不的中

桜花賞:馬連・ワイド各1点指示ダブル的中で48万円

大阪杯:ワイド1点指示的中で39万円獲得

高松宮記念:馬連・ワイド各1点指示でワイド的中で31万5000円獲得

★お申込方法

2020年春のG1レース結果 12戦5勝

ホープフルステークス 2点指示で13万6500円獲得

阪神JF 172.6倍的中

チャンピオンズカップ 20万馬券的中で206万円獲得

ジャパンカップ 13.4倍的中

天皇賞・秋 41.3倍的中


2020年春のG1レース結果 11戦7勝

大阪杯 36万6300円の払い戻し

桜花賞 11.1倍的中

天皇賞・春 76万5000円の払い戻し

NHKマイルカップ 123万円の払い戻し

ヴィクトリアマイル 23万円の払い戻し

ダービー 35万円の払い戻し

安田記念 27万3000円の払い戻し


2019年秋のG1レースは12戦8勝+トリガミ2つで10戦的中!
334万9110円獲得

ホープフルS11万6000円獲得

有馬記念20万9300円獲得

朝日杯FS28万5000円獲得

チャンピオンズカップ35万9200円獲得

ジャパンカップ96万2000円獲得

マイルCS25万2000円獲得

エリザベス女王杯67万6000円獲得

菊花賞2万3510円獲得

秋華賞43万6000円獲得

スプリンターズS3万400円獲得

★お申込方法

2018年のG1レース結果  22戦12勝

ホープフルステークス 的中 21万4600円獲得

有馬記念 的中 63万4000円獲得

朝日杯FS 的中 38万8000円獲得

チャンピオンズカップ 的中 144万9000円獲得(5倍額勝負レース)

ジャパンカップ 的中 14万1600円獲得

天皇賞・秋 的中 14万4000円獲得

菊花賞 的中 23万1000円獲得

秋華賞 的中 15万1000円獲得

スプリンターズS 的中 3万円獲得

日本ダービー 的中 20万円獲得

ヴィクトリアマイル 的中 91万円獲得

天皇賞・春 的中 馬連・3連単ダブル的中
http://blog.livedoor.jp/kkkma/archives/2017-04-30.html

2017年のG1レースは累計459万2000円獲得となりました。

★お申込方法

2016年秋のGⅠレースは11戦6勝
勝率55%、回収率551%

2015年の秋のGⅠレースは、11戦5勝で純利益約100万円となりました。

2015年の特別勝負週の平場からの勝負レースは19戦13勝
(回収率500%で払い戻し合計約280万円となっています。)

2014年のG1レース結果