110kai

はや110回を数えます狩猟大会。
今回はキレアジ、大食いマグロ、スネークサーモンが対象。

キレアジ以外は大量に釣ろうとするとちょっとめんどうな感じです。

 
キレアジはいろんなところでそこそこ釣れるので、各自好きな場所で…というと記事にする意味が無いので、とりあえず釣り場にこだわりが無いのなら密林のBCがお勧め。

mhf_20170317_231019_912

寒冷期が一番釣りやすいようですが、どの季節でも20%以上の配置率があるようなのであまり気にしなくてもいいでしょう。正直体感で差を感じることはないと思います。 

大食いマグロも同じ個所で釣ることが出来ます。
密林BCで両面待ちが今大会の基本という感じでしょうかね。


スネークサーモンは沼地BCがお勧めです。というか沼地にしかいませんが。
寒冷期にはいない点だけ注意してください。

mhf_20170318_001301_952

一応説明しますと、紫色の大きなアロワナがスネークです。

ちなみにクエスト中の季節はクエストごとに異なりますが、コクピットの時計表示での季節はワールドに依存していますのでご注意。かなり紛らわしいです。

下位沼地温暖or繁殖の昼が10%という配置率で他は5%なのですが、10%で釣れるクエが見たところHR1のゲリョスとHR4のオオナズチしかないです。クエスト数削減の影響を受けまくる巨大魚杯。
納品クエで5%で釣るか、ゲリョス・オオナズチクエで10%で釣るかはあなた次第。

ここにも大食いマグロはいるので、両面待ちが可能です。


普段より大会が1日長いので、根を詰め過ぎないようにゆったりやりましょう。