今朝は冷えました!

気温を確認したらマイナス1.2℃
瀬戸内海に面した当地ではマイナスになることは珍しく、しかも今朝は雪化粧

これ位の気温では凍結による水道管の破裂は起こりませんが、マイナス4℃になると凍結による水道管の修理でてんやわんやの騒ぎとなります。

面白いのは、凍結に慣れていない地域なので、朝一の電話は「水が出ないので直してほしい」と言う電話
「それは水道管が凍っているので、融けるまで出ませんね」と伝えると皆さん一様に「え?水道管って凍るんですか?」と驚かれます。

しかし、この沿岸から一山越すだけで気温はぐっと下がりますが、その地域の人は寒さに慣れているので、水道管の凍結の予防もできていて、凍結の修理などは全くかかってきません。

私の趣味の一つがスキーですが、関東の人は「え?広島でスキーできるの?どこにスキー場があるの?」と不思議がりますが、今では自宅から1時間でスキー場に行けますし、積雪も1m以上あります。
勿論、会社の車は全てスタッドレスタイヤに変えています。

さて、断熱改修の成果が一番分かる時期ですので、しっかりと施工方法などの周知を進めましょう!
IMG_8364IMG_8363