2024.01.21ふらっと方南オープンイベント2024.2.22-26沖縄の旅①(22-23日)

2024年02月09日

映画「メタモルフォーゼの縁側」

風邪を引いて、寝るしかないか~、という時に観ました。

「メタモルフォーゼの縁側」は
鶴谷香央理による日本の漫画作品が2022年に実写化された映画だそうです。

とっても良かった・・。
ボーイズラブの漫画を通じて二人がお友達になる話ですが、
芦田愛菜ちゃんも、宮本信子さんもとってもかわいかった。

締めの甘い私と登場人物で何となく重なるところもあり、
いや私なんかより、全然すごいんだけど、
その辺の葛藤が、ぐっと来た。

まだの方はぜひ観てほしい。
https://metamor-movie.jp/



ドラマ「おっさんのパンツがなんだっていいじゃないか!」
毎週土曜夜11:40~(今放送しているドラマ)
も、なんというか、
ほっこりしているけど、現代の問題にも触れているとてもステキなドラマだと思う。
こちらも欠かさず観ています。(録画で)

あと、NHK夜ドラ「食べたい女と作りたい女 2」も観ているし・・。(録画で)

結構色々見てるな。


あと映画は「グリーンブック」も観た。
天才黒人ピアニストが、結構乱暴なところがあるイタリア系用心棒を雇ってツアーに出る話。2018年のアメリカの映画。
実は前にも観たことあったことを途中で思い出した。
きっと今でもこんな風な差別のある国もあると思う。
国の中でもきっと色々だろう。
でも、この二人が最高です。
https://gaga.ne.jp/greenbook/


以上、最近観たもの、観てるものコーナーでした。

kkomzaki at 19:48│Comments(2)そのほか 

この記事へのコメント

1. Posted by からくい   2024年02月11日 07:05
ん〜、パラレルワールドかなぁ。
性、年齢差、存在していて相渡れない世界、BL⁉︎で心を通わせた二人の間に”縁側“というボーダレスの橋がかかる?
幾つかの予告編、キーになる最後のヤツ観てて自分の頭にはいつしか、”長谷川きよしの「黒の舟歌」“が聞こえてました!

100年以上の年齢差を克服して愛し合う宇宙人を知ってます。乗り物で遠い星に行くなんて古典的な発想は無く、量子なだれの様に時空を越え心はつながっています。勿論、性も超越しています。親しく心を通わせることが純粋に嬉しく幸福だと言っています。
美術や音楽にAlをはびこらせる一方で、やっと人間が自分達が何者かを考え始めたかな?唯一正統にして最強の武器”愛“を使いこなせるのは果たしてAIか人か問われてますね。
2. Posted by K子   2024年02月11日 12:50
からくいさん、ありがとうございます!黒の舟歌は存じ上げず、のちほど聞いてみます!時空まで越えちゃうとイメージできなくなっちゃってますが、誠肝であるなら、それははたから見て尊いって思えるかもしれません。その気持ちを年齢関係なく持ってる登場二人もまた尊い(*^-^*)、と思える映画でした♪
AIも尊さを感じることができる日が来るかもですが、人間も自分を失くさないように、もっともっと強い意志が必要になる気がします。。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
2024.01.21ふらっと方南オープンイベント2024.2.22-26沖縄の旅①(22-23日)