このシリーズに入ってからは、あんまり訪問者が増えていません。

面白くないのか
簡単すぎるのか
難しそうに見えるのか

よくわからないのですが、

ゆっくりと試行錯誤しながらマイペースで進めていきたいと思います。


今日はオパンツ2号さんの実話です。

この2号さんは、1号さんほど数学はできませんが、一応理系で自称クオンツです。

私の会社には、自己売買で収益だけを追求する部隊をこっそり置いていたのですが、その中におパンツ2号さんはいました。

まだ、90年代のことですから、日経平均はバブルが崩壊し、基本下落が続いていました。

当然、オプションはアウトのプットほどVLが高いという状態にあります。(いわゆるスキューがきつい状態です)

おパンツさんは、

アウトのプットを売りまくってアウトのコールを買って、デルタニュートラルにしていました。
当然アウトのプットのVLは高いままですから
彼はそれを取りに行くのが狙いらしいです。
ナンピンみたいな感じでどんどん、ポジションは増えます。

気が付いたら、
アウトのプットの売りが10,000枚近くになっていました。 

目がテンです。

それほどプットのVLが高く、売れば儲かるとそのおパンツ2号さんは信じて疑いませんでした。

まあ、その時は儲かりましたが...