九条清隆3月6日にブログをスタートして以降、これまで少し駆け足でアップしてきました。

早めに、カバーしようと考えているものを一通りそろえて、このブログがいったい何を伝えようとしているかを具体的にお見せしたかったのです。硬いものから柔らかいものまで交えて楽しくいきたいと思います。できるだけ多くの人に読んでもらいたいと思っています。

最初に書きましたが、私の長い投資・運用経験に基づいて私が学んだ投資の本質についてお伝えすることがこのブログの目的です。具体的な儲け方を指南するわけではありません。

投資・運用の世界は本当に奥が深いと思います。

一瞬でもこの道を究めたと思った瞬間に大どんでん返しを食らいます。

何回も書いていますが、絶対に確実な方法はほとんどありません。
しかし、確実性の高い方法はいろいろとあります。
それを、自分の欲とどう折り合っていくか、それがいつまでたっても大変難しい問題だと思います。

特に現物市場が活況になってくると、かなり確実性は上がります。
それとともに、簡単に儲かる手法が出回ったり、景気がいい話がどんどん出てきます。

でも、それに惑わされてはいけません。
どんなに一時的に儲かったとしても、常に冷静沈着に努めなければなりません。
そして最も大事なことは、市場を舐めないことそして自分に対する謙虚さを忘れないことです。

少し大それたことを書いてしまいましたが、この道に終着点はありません。
私自身まだまだ学ばなければならないことばかりです。
そんな私と一緒に挑戦していきましょう。