2017年11月06日

パートナー

はーい、こんにちは!!

今週の土日はパーティと結婚式が連日あり楽しく過ごせて最強でした!!


という事で本日のテーマはパートナーです。

【安心感】
最近は素晴らしいパートナー関係を見る事が多く、見ててこっちが
楽しくなっていました。

やはり誰かが近くにいると言うのは(恋人、友達、ビジネスパートナーなど)
安心感があり、その分、自分のやりたい事に
集中できるのかなとも感じました。

安心感が無いと常に心に波風が立ったようにささくれ立ってしまい
気が休まる事が無く、精神的に衰弱し行動力が無くなってしまいますもんね。

【欲求の5段階説】
この安心感を考えた時に、マズローの欲求5段階説は
まさに安心感の重要性を伝えてるのかなと思いました。

マズローの欲求5段階説とは、人の欲求は5つの層に分かれており
生理的欲求→安全の欲求→社会的欲求→尊厳の欲求→自己実現の欲求
と言う風に欲求が順番に変わっていく説です。

【安心が土台】
生理的欲求の睡眠、食欲、性欲は自分だけでコントロール可能ですが

安全の欲求より先は他者を必要とします。

他人を必要とする事は常に感情の変化が付きまとうので
先ずは安心感が基盤にある上で
その先の欲求も湧き出てきて、強く柔軟な対応が出来る様になるのかなと感じました。

安心感を与えてくれる人は非常に大事だと言う事ですね~



そういえば今度
11月18日にpulloutがコラボイベントをしま~す!!
時間は10~15時まで!
予約制なのでご興味ある方は事前にご連絡下さい!!

イベントチラシ




kkuss1054 at 14:29|PermalinkComments(0)

2017年11月01日

点と線

お久しぶりで~す!


暫く休止をしておりましたが、また復活してやっていきたいと思います!!
と言うのも初心に帰ってやろうと思ったからです!!応援よろしくで~す!!

それではいきなり
今回のテーマは点と線です。

【人生観】
最近生き方について良く考えていました。自分はどういった道を歩みたいのか
どういった生き方が理想の自分なんだろうと。。。。

まあお陰さまで自由な生き方が理想なのはわかりましたが

まぁそんな感じでなんやかんや考えて、色々と勉強をしていたら
哲学者アリストテレスが言っていた、
キーネーシスとエネルゲイアと言う言葉がふっと頭に入ってきました。




【点の生き方か線の生き方か】
キーネーシスとエネルゲイアとは
簡単に言えば線の様な生き方をするのか、点の様な生き方をするのかと言う違いです。

例えば
キーネーシス(線の生き方)
過去に友達にひどい事をしてしまった、だから現在の自分は友達にひどい事をされるんだと言う
考え方をする言葉です。

つまり、過去の罪が原因となって、今の自分と言う結果を作る
過去からの延長線上でしか人は生きられないと言う考え方です。

対して
エネルゲイア(点の生き方)
過去は関係なく、今の自分のあり方だけが全て作っていくと考える言葉です。

つまり、過去にどんな事をしていようと
過去には縛られず、今の自分が全てを作っていく
今の時点だけを見る点の様に考える事です。

簡単に言えば今が変われば過去も未来も変わっていくと言うことだな~(良い方にも悪い方にも)

まぁまだ少し分かりにくいと言う方はGoogleさんに聞いてください(笑)




【自由】
キーネーシス的な生き方になると
過去に縛られるのか~嫌だな~と僕は思ったので

基本的には
僕の周りの方にはその時その時の自由を得るエネルゲイア的な生き方をして欲しいな~
と思ってます。

まぁそれも今の自分が変われば感じれるので
何か気になる方は遠慮なく聞いてください。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://coconala.com/services/395907?pos=2


kkuss1054 at 15:26|PermalinkComments(0)

2017年08月10日

危機感=原動力

こんにちは

ハイパー楽しくなってきました修験者の中澤です。

さて今回のテーマは危機感=原動力です。

世の中の危機感
現代は昔よりも平和になったからか、「危機感が足りない奴が多すぎる」と言う言葉を良く耳にします。確かに、特に自分で行動を起こさなくても手段さえ選ばなければ簡単にお金が稼げますし、食べ物にも困りません。そう考えると、昔よりも危機感を感じにくくなってしまうのは仕方が無い事かもしれません。

危機感の特性
けれど僕は危機感が凄く大事だと思っています。なぜなら、危機感が人を行動に導きますし、惰性を抑える役割があるからです。例えば、期日までに終えないといけない仕事があるのに、まだ全然終わってければ危機感を感じて、急いで仕事をしますよね?

だから、危機感は人の行動を引き起こす燃料になるのです。
おお
どうやって危機感を感じれるようにするのか?】

危機感

ただ冒頭にも言ったように、現在は危機感事態が感じにくい環境にあります。そんな中でどうやって危機感をかんじれるようにするのか?

僕はたった2つの事が常に理解出来てるだけで、常に危機感を保てると思います。

目的と現状
危機感を保つためには、目的と現状を数字を踏まえて常に理解しているだけで危機感が自然と湧き上がってくると思います。

例えば、お金が出来たらアメリカに行こうと思っているよりも、50万円を貯めて来年の1月にはアメリカに行こうと思って数字を含めている方が危機感が出てくると思います。後は、今は10万円ぐらいしか貯まっていなくて、来年の1月までに後3か月しかないと、現状と目的との距離を明確にするともっと危機感が出てきます。

まとめ
期日とお金の数字は危機感を出す為にに使える武器になります。

現状を変えたくても行動が出来ないと思っている人は、危機感を感じれるようにする為に目的と現状の距離を把握する為に紙に書くと良いと思います。

一言
客観性!!!

PULLOUT~健康を通して自由を~
Craice~スポーツと人づくりで貢献を~
NEXUS~

8月20日ファスティングセミナー
https://www.facebook.com/events/328884354226358/?acontext=%7B%22action_history%22%3A%22[%7B%5C%22surface%5C%22%3A%5C%22page%5C%22%2C%5C%22mechanism%5C%22%3A%5C%22page_upcoming_events_card%5C%22%2C%5C%22extra_data%5C%22%3A[]%7D]%22%2C%22has_source%22%3Atrue%7D

8月25日イベント!!!
https://otemba-mimitsubo.jimdo.com/collabo/








kkuss1054 at 22:53|PermalinkComments(0)

2017年07月31日

未来からの今を生きる

お先に宣伝!!

PULLOUTコラボ出店決定!

来てちょ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://otemba-mimitsubo.jimdo.com/collabo/



こんにちは

理屈じゃないなと、つくづく思う修験者の中澤です。

さて今回は未来からの今を生きると言うテーマで書いていきます。

それと最近、僕のブログが難しいと言う有難い指摘を頂いたので(泣)、今後は短く分かり易く書いていきやすので宜しくお願い致しやす。

【過去からの延長線上とは?】
人間は基本的には経験に左右されてしまい、その影響によって行動が習慣化していきます。

例えば、虫歯になった痛い経験によって、歯磨きを毎日すると言う習慣が出来ていきます。会話についても、昔に嫌な思いをした経験に関する話題が出れば、それを拒否し耳塞ぐ習慣化が出来てしまいます。

これは人の防衛本能として必要なモノでもありますが、それが強すぎると過去の経験に依存し、過去の自分の延長線上を生きる事しか出来なくなってしまいます。

【未来からの階段を上る】
未来からの階段

何か中澤の文章はスピリチュアル的で好かんと思いの人もちょくちょく出てきてると思いますが、本当の僕を知っている人は分かると思いますが自分はめちゃくちゃ理屈っぽく色々な根拠を用いて話しをします。(それを出し過ぎて難しいと言われたのかもしれない・・・・・・・)

未来からの階段を上るとは、「未来に決めた目的に対して、逆算をした計画を立てる」と言う意味です。これをする意味は上る階段が分かっていないと時間を浪費してしまうと言うのと、もう一つの大きな理由として、過去からの延長線上を抜け出す為と言うのもあります。

例えば、デパート等でも一階をずっと歩いてたとしても二階には辿り着けませんが、階段を発見すれば二階に行く事が出来ます。登山でも一緒です。頂上ばかり見ていても頂上に行く事は出来ませんが、上る一段目を見つける事が出来れば頂上に行ける可能性は見えてきます。

つまり、過去からの成り行きで作った今ではなく、未来から作った今を生きる事が望んだ未来を作る可能性が出てくると言う訳です。

【まとめ】
ふー

短くまとめてみましたがどうでしたでしょうか?もう少し詳細を聞きたいと言う方は遠慮せずにコメントを・・・・・・


そもそものしたい事が無いと言う方はこちらに
(気づけば将来の悩み、家庭の悩み、自殺に関する悩みなど色々受けました笑)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://coconala.com/services/261360

【一言】
決めた時から勝負は決まってる!!

PULLOUT~健康を通して自由を~
Craice~スポーツと人づくりで貢献を~
NEXUS~

ファスティングセミナー8月20日!!
https://www.facebook.com/events/328884354226358/?acontext=%7B%22ref%22%3A%22108%22%2C%22action_history%22%3A%22null%22%7D



kkuss1054 at 23:09|PermalinkComments(0)

2017年07月23日

モヤモヤする人へ

こんにちは


また先週さぼってすいませんでした。
最近はそろそろ勝負時だなと感じています修験者の中澤です。


さて今回はモヤモヤする人へと言うテーマで書いていきます。

現代の社会
現代の社会は昔の日本とは違い非常に多種多様な仕事があります。雪合戦をオリンピック競技にしようとする仕事や、ジャグァと言うボディアートの仕事、トゥリーディングと言う足の裏を見てコーチングをする仕事など、まだまだ自分の知らない仕事も沢山あると思います。

これだけの多種多様な仕事があれば、自分にあった仕事は必ずあると思います。けれど、自分のしたい仕事が見つからない、自分のしたい仕事は無いと言ってる人が沢山おりますが、一体なぜなのでしょうか?

知識がない
1つの理由としては知識がない事です。基本的に日本の教育制度では、社会に出たらどんな仕事があるのか、そして、そういった仕事がどういうものなのかを知る為の仕組みがありません。

ですので、日本の就職制度に則ってそのまま就職をしてしまいすと、自分のしたい仕事が分からず戸惑ってしまう事になります。

環境に取り込まれる

職場環境

もう1つの大きな理由が、自分のしたい仕事が見つからない、自分のしたくない仕事をするのは当たり前だと思っている人達の環境にずっといる事です。

なぜなら、そう言った環境にいる事でそれが普通なんだと考えるようになり、自分のしたい仕事を見つける努力をしなくなってしまうからです。自分のしたくない仕事をしているけれど周りを見て安心を得ている人は、ふと自分一人の時間になるとモヤモヤした気持ちを抱くようになりますが、周りの人達がそういった努力をしていないので無意識の内にそのままほっておく癖がついてしまうようになります。

自覚する
知識が無いのは勉強をするしかありませんが、ふと1人の時間になった時にモヤモヤする人は、自分の人生を環境を見て決めてしまっている事を自覚して欲しいと思います。

それを自覚する為には、紙に自分の気持ちを書いて、客観的に自分の思いを見る事です。そうすれば、自分のモヤモヤの原因を作っているのが自分だと気づくと思います。

環境を変える
自分の望んでいる仕事が、それでは無いと自覚出来たら後は環境を変えるだけです。ただ、ここで諦めてしまう方が多いです。理由は、したい仕事が見つかっていないから環境を変えるのは怖い。転職は何だか世間的にダメな傾向があって周りの人に後ろ指を指されそうで怖いなど、何が起こるか分からない変化を恐れている事が多いです。

けれど、今までの自分を思い返して欲しいのですが、その環境にいて自分のしたい仕事が見つからないのに、そのままその環境にいて自分のしたい仕事が見つかりますか?もしその職場の環境を、したい仕事が見つかっていない状態で変えるのが嫌なら、休みの日などに色々ある仕事を調べれば良いと思います。

後は決める事
自分の本当のしたい仕事が今の仕事でないと自覚し、環境を変えようと思うなら後は決める事です。したい仕事が見つかっていなくても、自分の理想のライフスタイル(出勤頻度、給料、立地など)を設定し、その条件が自分にとって一番楽しいと決める事です。そうすれば、怖いと言う気持ちに負けずに環境を変えられると思います。

まとめ
環境を変えれば、また新しい自分が見えてきて本当の自分のしたい事が見つかってきます。

もしそれでも見つからなければこちらにご相談下さい
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://coconala.com/services/261360

一言
これから色々な事をしていきますので応援よろしくお願いいたします!

PULLOUT~健康を通して自由を~
Craice~スポーツと人づくりで貢献を~
NEXUS


8月20日にPULLOUTのイベントをやりまーす
https://www.facebook.com/events/328884354226358/?acontext=%7B%22action_history%22%3A%22[%7B%5C%22surface%5C%22%3A%5C%22page%5C%22%2C%5C%22mechanism%5C%22%3A%5C%22page_upcoming_events_card%5C%22%2C%5C%22extra_data%5C%22%3A[]%7D]%22%2C%22has_source%22%3Atrue%7D



kkuss1054 at 16:40|PermalinkComments(0)
ギャラリー
  • パートナー
  • 危機感=原動力
  • 未来からの今を生きる
  • モヤモヤする人へ
  • 社会の壁
  • いらない拘り、いる拘り
  • 本当にやりたい事
  • 本当にやりたい事
  • モチベーションを持続させない目標 させる目標


このエントリーをはてなブックマークに追加