2017年02月05日

ないもの

こんちくちく


海外に行きたいと
ひたすら思っている
修験者の中澤です。

誰かルーマニアに行ったことある人は
感想をお聞かせください。



さて今回は
ないものは見ない
と言うテーマで書いていきます。



多くの人は
失ったもの
に対して焦点を当ててしまいがちです。


どういう事かと言うと


例えば
大切にしていたが

壊れてしまった物とか



仲良くしていたが

絶縁してしまった友達とか


ようするに



過去に好意を抱いていたが


現在にはないものを

見ようとする



傾向があるという事です。


まぁそれは普通なんですけどね

僕もそうですし



ただ
無いものばかりに焦点を当てずに



今あるものに焦点を当てて
良く理解して欲しいと
思うんですね


何故か?


人が元気になる事には
大きく分けて三つあるからです


それが



睡眠と笑いと

希望です


この中でも

希望が最も大切だと思います



今はない
過去の事に焦点を
当てるという事は

希望を見出さない

という事です



もしそうなれば
未来に向けての活力が
失われてしまいます。



それじゃあ
どうすれば今あるものに
焦点を当てられるか?



それは
今あるものを


良く理解しようと


意識することだと思います



誰だって
自分の周りにある物や
いてくれる人を
良く理解すれば
それが非常に自分にとって
大切だと気づくはずです


そうすれば
過去に引きずられて
希望を失う事はないと思います。

ジンベェ なんじゃ













仲間がいるよ

https://www.granmedia.biz/sensation/nakamagairuyo/



ジンベェは良いこと
言ってますね~


読みたくなったらこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

※(ジンベェとルフィのシーン
60巻)




なので

物であれば
今あるものを活用し


人であれば
今いてくれる人を良く理解し
大切にして欲しいと思います




また言いますが

本当に価値あるものは

失ってからでないと

気づきにくい


NPOの社長さんが言っていたことです





僕も今あるものに
目を向けられるように
しっかり意識してきままままま




このエントリーをはてなブックマークに追加
kkuss1054 at 00:44│Comments(0)TrackBack(0) 社会人一年目の人へ 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
ギャラリー
  • パートナー
  • 危機感=原動力
  • 未来からの今を生きる
  • モヤモヤする人へ
  • 社会の壁
  • いらない拘り、いる拘り
  • 本当にやりたい事
  • 本当にやりたい事
  • モチベーションを持続させない目標 させる目標


このエントリーをはてなブックマークに追加