2017年02月07日

環境コントロール


にほんブログ村
ほんにほんに


最近は自分自身の理解に
励んでおります修験者の中澤です。






さて今環境のコントロールについて書いていきたいと思います。


まず初めに人それぞれなりたい自分ってありますよね~


優しい人や強い人、思いやりのある人や魅力的な人など、色々あると思います


かっこいい猫
























(http://happyeveryday.biz/post-9774)





ただ多くの人は
自分の殻を破って簡単には変われていないですよね?



何故なのか?



それは



自分自身が

変わりたいと

思っていない



からだと思います。



いや正確には頭では思っていますが、心の奥底から思えていない人が大半です。





これは人間の本能的なモノで、現状の居心地の良い状態に保とうとするからです。



なので中々、自分の力だけでは自分を変える事は出来ないです





そこで大事なのが



居心地は悪いが

良い環境



を作る事です




とは言っても離婚や破産、人の死などの自分でコントロール出来ない環境によって自分を変える訳ではないです



環境さえも
自分でコントロールして作る事が大事です



そして良い環境には二つの効果があります。



一つ目は


強制力



二つ目は


固定概念の破壊


があります



強制力は自分がしなければいけない状況を作ると言うことです。



例えば、多くのお金を払って勉強をするとか、組織に入るとか、僕で言えば
キャリアをズタズタにしたので後戻りは出来ない状況にしたりなど



自分の行きたい道を決めて

他を断つ

本当の決断
をすることが大事かと思います。
決断



























(http://wing.area9.jp/article/0147241.html)



二つ目の固定概念の破壊は、ぶっ飛んでるなと思う人に触れると言うことです。


例えば、世界を旅している人だとか、社会で成功を収めてる人とか、自分がしたことないような経験をしていて、結果を出している人が良いと思います。


これに関係するノミの実験があります


ノミは通常2mくらいジャンプしますが、そのノミに50cmの箱を被せて暫く放っておくと、箱をどけてもそのノミは50cmまでしか飛べないと思い、飛べてなくなってしまうらしいです。(固定概念)

ノミ実験














(http://kenkitazono.blogspot.jp/2010/10/blog-post.html)



そのノミをどうやって元の2mぐらい飛べるようにするかと言うと


50cmしか飛べないノミの近くに
2m飛べるノミを置くそうです(ぶっ飛んでる人)






飛べるノミを見て飛べないノミは、自分の限界を決めつけていた事に気づいたんでしょうね



(参考にどうぞ)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
限界を突破する5つのセオリー:
人生の大逆転を生むスマート思考術





僕もぶっ飛んでる人達を見つけては話しかける様にしております。

このエントリーをはてなブックマークに追加
kkuss1054 at 21:54│Comments(0)TrackBack(0) 社会人一年目の人へ | 学生

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
ギャラリー
  • パートナー
  • 危機感=原動力
  • 未来からの今を生きる
  • モヤモヤする人へ
  • 社会の壁
  • いらない拘り、いる拘り
  • 本当にやりたい事
  • 本当にやりたい事
  • モチベーションを持続させない目標 させる目標


このエントリーをはてなブックマークに追加