2017年03月28日

自分との約束


にほんブログ村


こんにちは

最近は先回りが大事だと思っています修験者の中澤です。


さて今回は自分との約束と言うテーマで書いていきたいと思います。


【自分との約束とは?】

IMG_0342









・ここで言う自分との約束とは、未来に行う事を自分だけで約束をする事を言います。分かり易く言うと他人に言わない目標です。


例えると、明日8時に起きるや、日記を毎日つけるなどです。



【他人との約束と自分との

約束の達成率の差】

・約束を守ると言うのは、小さいころからの教育のおかげでほとんどの人の意識には根付いていると思います。ただこれは、他人との約束の場合だけである事が多く、自分との約束だけになると守ろうとする意識は薄れていきます。

なぜなら、他人との約束を守るのは、それが常識として社会にあり、それを破ると嫌われたり、仲間外れにされたりする危機感があるのでほとんどの人が守ろうとします。けれど、自分との約束を守るのは、別に守らなくても何か危機的な事が起こる訳ではないので、少し気分が乗らないだけで守るのを止めてしまいます。

つまり人は危機感を感じないと約束を守ろうとしないのです。


【自分との約束を守れないと

他人に依存することに】


IMG_0343











・自分との約束を守れない人は、他人との約束しか守れずにいます。そうなると、前進の為の未来の約束を守る事に必ず他人を必要とします。

例えば、朝8時に起きるのも他人と約束しなくてはいけないですし、日記を毎日つけるのも他人と約束しなくてはいけません。

しかもその約束を公表した相手がその約束に無関心であれば意味がないです。なぜなら、無関心であれば守らなくても何かある訳ではないので危機感がないからです。なので、約束する相手も自分の為に怒ってくれる人を探さないといけなくなるのです。

依存すると他人に振り回される事になるので、自分の人生を自分でコントロールしたいのあれば自分との約束を守れるようになるしかないと思います。


【自分との約束を守る為に

必要なこと】


・自分との約束を守る為には自分のしたい事を明確にし何故それをやるのかをハッキリさせておく事が重要だと思います。


例えば、朝8時に起きるのは見たいTVがあるからだとか、日記を毎日付けるのは言葉の流暢性を上げる為など。自分のしたい事に繋がるように自分との約束に意味づけをすると良いと思います。


【自分との約束を

3回以上掘り下げる】

IMG_0344










・自分との約束で必ず継続し続けたいと思う事には、「なぜ」と3回くらい掘り下げて理由を強化すると良いです。

例えば、日記を毎日つける→何故か?→言葉の流暢性を上げたい→何故か?→テンポの良い会話をしたいから→何故か?→その方が聞いてる方が飽きないから。といった風に自分の納得いく所まで最低3回以上は掘り下げていくのが良いと思います。

人生でいちばん大切な 自分との約束 (青春新書PLAY BOOKS)



【まとめ】

・目的や目標を他人に公表してしなくてはいけない状況を作る事も大事ですが、先に書いたようにそれは他人を必要とします。


自分の人生を自分でコントロールしたいと思うなら、どうやったら自分は自分との約束だけで目標を達成できるのか知っておく必要があると思っています。


その為には先ずは自分自身を納得させる為に理由を強く付けて、目標に自然と向かう状態が必要だと思います。


【一言】

・自分の目標を自分で達成できるようになったら楽しいですね~
もっと僕も何故と追及していこうと思います。



このエントリーをはてなブックマークに追加
kkuss1054 at 21:13│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
ギャラリー
  • パートナー
  • 危機感=原動力
  • 未来からの今を生きる
  • モヤモヤする人へ
  • 社会の壁
  • いらない拘り、いる拘り
  • 本当にやりたい事
  • 本当にやりたい事
  • モチベーションを持続させない目標 させる目標


このエントリーをはてなブックマークに追加