2017年04月02日

何を信じるか?


にほんブログ村


こんにちは

最近は思いやりが強い人から逃げる人が多いと感じています修験者の中澤です。


さて今回は何を信じるか?と言うテーマで書いていきます。


【信じるとは?】

IMG_0361










・ここで言う信じるとは、自分が知っている世界より外に足を踏み出すために必要な力を言っています。

例えば、初めての土地に行く時や、初めてのモノを買うとき、初めての事をする時などに実際に行動を移す力と言う事です。


【信じる力のメリット】

IMG_0360










・信じる力が強い人は、疑わずに行動をし続けるので多くの新しい経験が出来ます。

上記の例えで言うなら、初めての土地に行って新しい人と会う事が出来ますし、初めてのモノを買って試す事もできます。初めての経験をし自分のスキルに変える事も出来ます。


【信じる力のデメリット】

・ただし信じる力にもデメリットがあります。それは、何を信じるかによってその行動が望んでいない結果を生んでしまいます。

例えば、行きたい所をすれ違った人に教えてもらったけど違う場所に着いてしまったりとか、携帯のアプリに書いてあった美味しいお店に行ったけど美味しくなかったりなどです。



【何を信じるか?】

・だったら何を信じれば良いのか?これに迷って行動をしない人が多いですが、最終的に信じれるのは自分だけです。

自分を疑わずにただ自分の事を信じて行動をすれば良いと思います。



【最終判断は直観】

IMG_0363












・直観は経験値がないと意味がないと言う人がいますが、確かにそうです。けれど、だからと言ってほとんどの事に疑いをかけて行動をせずにいると、本当の直観を磨く為の経験が出来ないと思います。

自分が耐えられると思えるリスクであれば自分の直観を信じてどんどん行動をすれば良いと思います。

その蓄積が将来大きなリスクを取る時の糧になると思うからです。

信じる力



【まとめ】

・人生はどんどん良くなっていくはずなのに、若い内に損をするのは嫌だ、変な経験をするのは嫌だと言って何も行動をしないでいると、上辺だけの情報に人生を左右されてしまい、無知よりもたちが悪い間違った情報を人に伝えて行く事になると思います。


周りの事が信じられないなら、尚更、自分で実際に経験をしてみて判断する事が大事だと思います。



【一言】

・まだ自分も知らない事が多いので、どんどん経験を積んでいこうと思っています。


このエントリーをはてなブックマークに追加
kkuss1054 at 18:50│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
ギャラリー
  • パートナー
  • 危機感=原動力
  • 未来からの今を生きる
  • モヤモヤする人へ
  • 社会の壁
  • いらない拘り、いる拘り
  • 本当にやりたい事
  • 本当にやりたい事
  • モチベーションを持続させない目標 させる目標


このエントリーをはてなブックマークに追加