2007年02月22日

Key of Life / ASAYAKEの中で

日本ジャズ界の大御所カシオペアの「ASAYAKE」を大胆にサンプリング。伝説の名曲が今、よみがえる!ラップに、イマ、絶好調のGAKUを起用。'95年のラップ・ミュージックはこれできまり (CD帯より)


坂本裕介という人中心のプロデューサーユニットKey of Lifeの1st single。1993〜5年の「BOMB A HEAD!」、「今夜はブギーバック」、「DA.YO.NE.」、更にはGEISHA GIRLSなどのいわゆるJ-RAPと呼ばれた楽曲群の流行から生まれた流れのひとつのこのプロジェクト。その流れが良い形で表れた曲だと思う。

CASIOPEAというフュージョンバンドの「ASAYAKE」という曲をサンプリング。サンプリングされてる軽快なギターのカッティングがすごく気持ち良い。ヴォーカルは透明感のある声の森ユキというシンガー、そしてラップにGAKU MCが参加。歌とラップがうまく絡みラップに免疫のない層にも受け入れ易いであろう構成で、さらに『誰かのリクエストね』や『Radioから流れ出してくる』などのフレーズも入れつつメディアも巻き込み易いリリックになってる。流行をうまーく利用した実に上手い作りだと思う。
オリジナルヴァージョンの他では4つ打ちビートに鍵盤の乗った「ASAYAKEの中で(CAMEREON Magical Remix)」もなかなかいいね。


この人たちのこの後の作品でもそうだけど、日本の曲のサンプリングっていう姿勢がいいね。大ネタばっかだけど。ちなみにこのCDの歌詞カードにKey of Lifeのフィーチャリングアーティストとして『ラッパー大募集!!』という広告があるのには苦笑。ここら辺は流行りのあんまりよくない側面かもね。なかなか見かけないCDだけどこの時期この流れにおけるひとつの名曲なので見つけたら即買い推奨(オークションだと3,000円とかなってたりします)。


キー・オブ・ライフ・フィーチャリング森ユキ&GAKU/ASAYAKEの中で
KEY OF LIFE, 森ユキ, GAKU MC
テイチクエンタテインメント (1995/04/21)



1.ASAYAKEの中で feat.森ユキ, GAKU MC
2.ASAYAKEの中で (Radio Edit)
3.ASAYAKEの中で (Club Mix)
4.ASAYAKEの中で (Sunshine Mix)
5.ASAYAKEの中で (CAMELEON Magical Remix)
6.ASAYAKEの中で (Orijnal Instrumental)

kls at 17:00│Comments(0)TrackBack(0)CD review | Key of Life

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔