2007年03月12日

オジロザウルス(OZROSAURUS) / ライムダーツ

いいものはいい...オジロはイイ...一言でカッコイイ。
まさに見たことも聴いたこともないスキルとフロー。そこの君、とにかく買え!!
ゲストラッパーにキングギドラのジブラ、他。楽曲にDJ Hasebe、P.M.X.、他。 (CD帯より)


ものすごく安易でひねりのない帯の言葉だが、『見たことも聴いたこともないスキルとフロー』この作品はまったくもってこの一言に尽きる。はっきり言ってこの後の「Rollin' 045」以降のオジロザウルス(マッチョ)とは同じアーティストであって同じアーティストではない。オジロザウルス(マッチョ)というひとつ(ひとり)のグループ(アーティスト)としてはまだまだ完成されていないし未熟で魅力に欠けるとも言える。だが、そこに置いてもこの作品が光を放つのはマッチョの圧倒的にスキルフルなラップフロウとそのオリジナリティ。

1曲目は自らのグループの名を冠した「オジロザウルス」。ぶっとい鳴りのバスドラがビートを刻み、そこに不穏な上ネタののるラップを引き立てるようなトラック。NOZOMUというトラックメイカー作。とにかく耳惹かれるのはマッチョのフロウ、デリヴァリー。流れるように、畳み掛けるように、詰め込んだり、間を空けたり、変幻自在に動くフロウ。上手すぎる。執拗に繰り返されるフックも印象的。名刺代わりのインパクト大曲。
3曲目はあるエピソードを生んだいわくつきの曲。
『影で大ボラ吹かす坊主 即興にかけちゃなかなかお上手 だがすべて大きな勘違い 見ときな段違いのパンチライン』(参考;リリック→「∞∞∞∞[skit]」)
この曲に参加しているZEEBRAのこのラインを聴いたDev Largeが自分がDISられたものだと思い速攻で「カモ狩り」を作ってアンサーした、という経緯。しかし後にそれは勘違いだとわかり両者和解。その為12inchシングルでリリースされた「狩人の唄」にはその問題のリリックは変更されて歌われている。(参考;リリック→「狩人の唄」) また同じく、レゲエクルーV.I.P.のMIX TAPE「V.I.P. Hi-Power」ではダブとしてZEEBRAディスの部分を変更し単なるワックMCモノにして歌いなおしている「カモ狩り」が収録されている。まぁそこら辺のエピソードを抜きにしてもこの曲のハーコージブラはめちゃくちゃカッコイイしマッチョも負けずに高い熱量のラップで応戦。フルヴァージョン「狩人の唄」も聴くべき。この師弟関係とも言えるこの二人の共演はこの後も多くの作品を残している。しかも名曲多し。
4曲目「砂漠の湿地帯〜今すぐ欲しい」はこのCDと同時発売されたSugar Soul「今すぐ欲しい」のOZROSAURUSヴァージョン。メロウでスムースなトラック上でメロウでスムースにラップするジブラとのオリジナルヴァージョンは艶めかしくエロいが、ダークでラフなトラック上でダークでラフにラップするマッチョとのこのヴァージョンは正に卑猥なエロさ。マッチョの渇いた声がアイコの声に潤いを求めるように絡みつく様が正に「砂漠の湿地帯」というタイトルにピッタリ。またその声の対比がエロさを増しててこれもかなりアリ。
最後の「望ム」はFUSION COREからIQとPOU(POW)とMELLOW DOWNからSUが参加。どちらも最近では絡みのない意外な組み合わせ。みんな熱くてイイ感じ。IQが上手い。最後の方でSUが叫ぶ『メロウダーウン!!』の声が無駄に濁点付いてる感じで好き。力入りすぎですよ。


「Rollin' 045」以降のオジロしか聴いたことなくてこれを聴くと大分びっくりするかもしれない。逆にこれ以前のマッチョの作品ではこんなにガナリ声じゃないしむしろ声が若いだけで今に近いとも言えるような感じなんだけどね。そんなわけで今のオジロを想像するとなかなか聴くのは辛いが、97年の始めに出された作品だし、単純にこの当時のハーコー路線を取るある1つのグループの作品と見れば、荒削りながらもぶっとい楽曲に、当時19歳のマッチョの才能と後の成功に繋がる道をひしひしと感じ取れる作品だと思う。


ライム・ダーツ
OZROSAURUS, P.M.X., Sugar Soul, ZEEBRA, FUSION CORE, SU
ワーナーミュージック・ジャパン (1997/01/25)


1. オジロザウルス
2. 絶望の市場
3. ∞∞∞∞[skit] feat.ZEEBRA
4. 砂漠の湿地帯〜今すぐ欲しい(OZROSAURUS version)
5. 望ム feat.IQ, POU, SU



kls at 22:48│Comments(0)TrackBack(0)CD review | OZROSAURUS

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔