ひさしぶりにミルママさんとkazuhaさんが遊びに来てくれました。
いつもcolonの事を気にかけてくれていて、連絡をくれています。
いつも、ありがとうございます。

先々週、近所の幼い頃からの犬友さんが遊びに来てくれた時と同じように、colonは尻尾フリフリして喜んでお出迎えしていました。

kazuhaさんが百貨店でお昼のお弁当を買って来てくれて、皆でお花見気分でお喋りに花を咲かせながら、色々と情報交換!

シャンプーが今は出来ないのでトリミングに行けないcolonの為に、トリマーさんのミルママさんがカットしてくれたした。

20170416_145820


colonの様子を見ながら、無理のないよう配慮してくれて本当に有り難い事です。

20170417_111145


足先の毛がなくなっていて、ニッカポッカをはいているようになっていましたがスッキリ。

爪切りもして頂いき、体も短くカットして頂いたので、自宅注射もやりやすくなり、足の患部に薬を塗るのもしやすくやりました❗
ありがとうございました。

右足の自壊部分が良い状態ではありませんが、痛みもないようで普段どおり歩いたり、また下痢が始まりましたがご飯もよく食べてくれています。
そんなcolonを見て、kazuhaさんもミルママさんも安心してくれたようです。
お土産物まで頂き、ありがとうございました。
また、遊びに来て下さいね。

ご近所の幼い頃からの犬友達やお友達の愛犬も、今はみんな老犬と呼ばれる年齢になってきました。
虹の橋を渡った子達もいます。


ワンちゃんは飼い主により犬生はかわりますが、人と同じように命つきる過程はどうであれ、家族に愛されて一緒にどう生きてきたか・・・なんて考えたりします。