自作11号で使っているHDDのメインの調子がおかしいのでRMA保証に出しました。
で、残っている別の倉庫用HDD(Yドライブ=250GB)にバックアップを移して、ノートPCをメインとして使用し、データはUSB-SATA変換で取ろうとしたのですが・・・

繋いでみたら「ダイナミック 異形式」と表示されて一切中身を見ることができなくなって大焦り。
まずダイナミックディスクとは何ぞやと調べてみたら、この形式はレジストリにすべての情報が記録されるため、OSの入ったHDDがなくなると中身が見られなくなるという恐ろしい機能だと。
急いで差し出した郵便局に電話をして差し止めてもらい、急いで取りに行きました。

ディスクマネージャーで変換すればいけるということも載っていましたが、手元の環境では変換可能らしい表示は見当たらず。仕方がないので、
1. Zドライブ(=250GB)の必要なデータのみをYドライブへ移動
2. Zドライブを消去
3. 元ZドライブのあったHDDをベーシックディスクに変換
4. Zドライブを作成
5. YドライブからZドライブへすべてのデータを移動(←いまここ)
6. Yドライブを消去
7. 元YドライブのあったHDDをベーシックディスクに変換
8. Yドライブを作成
という非常に面倒くさいことをするはめになりました。

17時までに郵便局へ持ち込みなおしてもらわないと支払った送料が無効になるとのこと。
でもHDDがSATA初代なので非常に遅い。17時に間に合うんだろうか。


17:30追記
間に合いました。