2006年05月14日

test

dsdfs

2006年05月05日

ひさしぶりにLivedoor…

何?このLivedoor無法地帯?


投稿したら絶対スパム来るし…


Livedoorって衰退はせんけど、これから目立たない存在で終わるんかな〜


久しぶりに書くけど、このブログ事業はどんだけ儲かってんかな〜

スパム対策、アダルトブログの規制が甘いの見る限り、やっつけにしか見えん。


こういうアダルト肯定ブログ提供企業は衰退すべし…










嘘です。。。











いや、微妙です。。



ホンマです。   


2006年05月03日

はいカドマすべった

滑ったよカドマ!蝿のフリで滑ったよ!


2005年11月13日

ひっこーしっ!ひっこーしっ!

f908fff4.gif引っ越しました!
スタイルシートほとんどいじったので、ずれてたら教えてください。
そして、リンク変更よろしくお願いします。
稽古記録ホーム:http://kiroku.main.jp/
ブログ:http://blog.kiroku.main.jp/
いやぁ!疲れた!


2005年11月12日

IP入れ替わり

昨日、debianにapache入れて、ドメイン登録して、表示するまでの作業をした。けど、結局ウェブサーバは入れないことにして、朝からftpで バックアップのために接続してみたら、繋がらない。ルータの設定いじったからか。久しぶりにコントロールパネルから設定して、ルータ再起動して、って、と りあえず疑問なのはwindowsとLinuxのIPがいつの間にか入れ替わってたこと。

結局、元のIP割り当てには戻せなかった。winを192.168.0.2にしたかったのに、自動取得すると、192.168.0.8になってもて、 debianが2になってもた。けど、ftpも繋がるし、問題はないので、これでいい。LANの設定は、大学の実験でじっくりやったのにもう操作忘れと る。これはやばい。

で、最近は不眠症!?昨日は2時に寝て、起きたら5時半。寝れない。だから、6時からランニングしてきたし。最近は、パソコンに例えると、普通に寝たらス タンバイ状態で、普通に起きるとスタンバイ状態ですぐおきれる。二度寝すると、完全に落ちる。だから起動が遅くなる。そんな感じ。そうか!寝すぎないのが いいんや!


2005年11月11日

ごーかく!

おっしゃ!きた!情報処理技術とれた!ホンマよかったわー。これはもう、予想以上に嬉しくなりました(*´д`;)…。次も頑張ってみよう。いやぁ、嬉し い。調子乗ってTOEICでも受けよかな。今日調べて知ったけど、TOEICって有効期限が2年間らしいな。継続してステップアップしなきゃならんのや なぁ。しかし、今の俺には3500円はきついなぁ。迷う...

簿記もそろそろ頑張ろうか、簿記は付け焼刃でどうにかなるわけないし。うおー!


2005年11月10日

カスタム!カスタム!

d261055f.jpgやばい。バリwindowsの便利なソフト探しまくった。やばい!便利になりすぎ!今日入れたソフトはめっさ多い。学校でじっくり探して、家でどんどん入 れていった。メインはランチャと、クリップボード。今まで、ソフトをとことん探したことなかった。これは失敗。もっと早く気が付けばよかった!

今日入れたのは、 Asroc=Launcher 2nd、 ペースター、 コピット!(Copit!) 2.3、GOM PLAYER、 ID Manager、 NEGiES、 Startup Sequencer、 MDIEなど。これはいい。 Startup Sequencerは、マシンの起動を早く?するソフト。その他効率的に起動するらしい。効果は実感できひんけど、不具合もなく、なんとなくよくなった気がするから放置(ホンマは削除しておかしくなったら怖いから、起動系は怖い)。

お勧めはID Manager。パスワードやIDが多くなって管理が大変でもこれは...。ペースターもめっさええでー。ランチャーは画像中のウィンドウの右上にアイコンがあるのがそれ、Asroc=Launcher 2ndってやつ。これはいい。トゥールビヨンってやつもなかなかいい。全部を使っても、重さもほとんど変わらず。やばいんちゃう?今日の俺。かなりパソコン環境レベルアップした。

ちなみに、ここにリンクをまとめてあるから、どんなもんかと思ったら試してみてください。それと、何かお勧めのソフトがあれば教えてくださいー。


2005年11月09日

日記11/09

d30ea949.jpgだいぶ、ホームページも更新できてきました。そして、色々と便利なツールを探すのができ、作業が快適です。参照しやすいページを作るのが目標なんですが、更新も簡単なページとしていきたいと思います。徐々にだが、確実に理想のサイトに近づいている説。

先日、code_air_edgeさんに教わったFirefoxプラグインのWebDeveloperは最強。W3Cの勧告に準拠したサイト作りをするう えでかかせないと思います。そして、個人的にRSSリーダーはこれまたFirefoxのSageが最強やと思います。RSSリーダーは独立のアプリかサー バで動きブラウザで見るもの、そしてプラグインのものと色々あるけれど、プラグインが最強でしょう。便利なソフトって、数多くあるけど探すのが一苦労。将 来は確実に、この環境が人生を左右するので、いち早く最強のパソコン環境を作るのが目標です。

関係ないけど、かなり、かなり、眠たい。昨日からパソコンに向かいすぎなので。で、今日は研究が前進の兆し、来週はゼミがあります。俺の研究室ではレアな ゼミです。基本的に自発的に意見を求めないと放置の研究室なので、レアなのです。前に計画した報告書出す計画は早速崩れたけど、そんなことで罪悪感は生ま れません。

一日空いて、書くこと無いけど、無理して書いたので、意味の分からない日記となった。で、「日本昔話」が最近放送しだしたんやな。めっさ懐かしいし。おー、眠たいわーーー。


2005年11月07日

日記11/07

腹痛と闘った。少し論文を書いた。リスニングした。

最近はパソコンに向かってほとんどHTMLファイルをいじっているだけ。やりすぎや。


2005年11月06日

尾行

11月5日。一人の男が明石駅に降り立った。PM5:53。情報どおりの時間通り。そんな男に注がれる4人の8つの眼。彼はまったく気が付いていない。そ の後、男の行方を掴むため、駅前の居酒屋店員に聞き込み調査。場所が割れた。このような素人による、探偵っぽい出来事がその日行われた。そして、彼はその ような陰謀の現実に驚愕していた。

さらに、心の状態が台風の海のような変化をし、その中で、何かが変わった。レベルは2くらい上がったようだ。という意味の分からない日記を書くくらい疲れ ました。しかも、朝からリアルな漫画を5時間くらい見ていたからすんごい疲れました…………...............。 終


2005年11月05日

CSSまで...

やっと、ホームページのトップページをXHTML化できた。と思ったら、CSSまで何か厳格化せなあかんみたいやし!おかげで今まで作り上げたスタイルが 崩れに崩れた。これは道のりは長そうや。何で、興味あることはここまで頑張れるんやろう。凄いなこれは。好きなことはナンボでもできる。

この間の資格試験以上に頑張っている感がある。このエネルギーを研究に向けられるならな。あかん、疲れすぎた!何を俺こんな趣味っぽいこと必死でやっとんねん!ちょっと、焦燥感と満足感が交互にくるわ。 くそー。こんなんでええんかなー。


2005年11月04日

日記11/04 計画

学校では、XHTMLことばっかり調べていた。同時にSEの本読んだけど、こういうレベルになってくると計画性がないと質のいいものは作れないようだ。俺は計画性が無いので、まずは計画を練る練習をしないといかんなぁ。

今日はHTMLをXHTML化してくれるツールを見つけた。GUIでの操作が出来るものもセットであったし、早く見つけてよかった。手作業で行うところ やった。若しくわ、シェルでもってやらないかんなぁと思ってただけに、よかった。学校で調べた物を一括して記録しておくためにWikiを使い始めた。

これで色々と記録しやすい。じゃぁ、Wikiをウェブ上の参照ページにすればいいんじゃないか?と思うけど、やっぱり手作りします。もっと便利にもっと編集しやすくするために。

一日が早い、ホンマに凄いサイト作ってる人は毎日コツコツやってきたんやなぁ。一日かけてもなかなか理解がすすまへん。あぁ、多分これからはこればっかやるから、こんな日記が続きます。研究とか、簿記とか優先すべきものからの現実逃避かも。じゃあ、計画でも立てるか、

目標:来週の水曜日までに経過を報告書にまとめて、教授の指示を仰ぎ、実験用のデータ作成の方向性を決定する。

さぁ、どうなるかな。って俺のことよな。ホンマええ加減にせなあかんわ。年末までに、実験を出来る状態にもっていかねばいかん。あ!焦ってきた...(ノ´∀`*)。


起床

早起きは継続できてます。何か、自分でも不思議なきっかけがあったようです。何か人間ってこういう風に徐々に変わっていくんすね。しかし、逆に早起きが出来ても早寝が出来ません(「逆に」の使い方が微妙におかしい気がするけども、赤井英和と同様意味はあまりない)。

原因は、ホームページとか作るのにはまっているから夜はなかなかキリよく終われない。今日はホームページの夢を見てしまった。修正したい箇所が全然修正出 来なくてずっと悩んでいる夢。良いアイデアが浮かんで有頂天なったけど、結局欠陥が分かって凹む夢。はっきり覚えてないけど、そういう夢ってある程度の出 来事がループしている気がする。夢って不思議だなぁ、と朝から考えてました。俺は気分がすぐに夢に出るからなー。

なので、今日は2時に寝て、6時に起きるという後々支障がありそうな睡眠になってしまった。しかし、何か熟睡出来てない気がするのに、筋肉痛も一気に軽くなって身体は快調なんやな。ホンマ、まさに睡眠は質!けど、まったくリンク先のことやってません。いつまで、続くかなー、早起き。けど、今回はやらなあかんと思ってやってないから続きそうな予感。

ホンマに雑記やなこれ。ただの朝の感想やん。



2005年11月03日

噛ませ犬

78c40d9f.jpgさぁ、いつもは漫画の事はあまりかかへんけど、これは書かずにはいられません。どう考えても史上最大の噛ませ犬。マホメド・アライJr。簡単に説明する と、地上最強の生物「範馬勇次郎」をその息子である主人公「範馬バキ」が倒そうと、色んなキャラ達とコントを繰り広げる漫画であります。バキ

Jrは実在のボクサー、モハメド・アリがモデルの父親がいます。そして、漫画の単行本で言えば2巻に渡って、Jrの凄さ、モハメドアライ流拳法の完成度を 訴え、合気道や空手の達人に喧嘩を売り、最初は勝つが、リベンジされて結局病院送りにされ、最後には骨折が数時間のうちに直るという奇跡まで起こしまし た。バキとは中国で中国の武術家を相手に一緒に闘いましたが、何故かJrはバキの彼女にプロポーズしてバキに決闘を申し込みます。
Jr
しかし、今日彼は漫画で言えば5,6ページでバキに葬りさられました。今までは噛ませ犬となるキャラはある程度凄そうに説明が入り、盛り上げられたあと、瞬殺されるということになってました。が、Jrは今までの中で最高の強さを誇り、最高の哀しさを残していきました。

なんか書いているうちにJrが可哀想になってきた。Jrがやられた後、バキが勇次郎と闘うことになったので、Jrはすっかり忘れ去られています。その展開には、すべてのバキファンが興奮していますが、 俺は来週のJrの扱いが気になって仕方がないです。しかし、バキは一ヶ月前くらいは勇次郎の前で足が震えてたのに、今日は「闘いたいって言ってんだけ ど」って言ったあと、小さい声で、「耳遠いのかい」って言うほど成長してます。いよいよ10年以上振りに勇次郎が汗を流すのが見れるかもしれへんなぁ。

この興奮を上手く伝えたかったけど、無理でした。

関係ないけど、さっきまたGoogleのサーバおちてたな。この前もやし。何故かYahoo!もLivedoorもその時は繋がらんかった。どうでもええけどな。


2005年11月02日

相反しない

afd67265.jpgこの記事のコメントで「 ん?
合気道をやっている方だと思っていたのですが、打撃も!?
相反する二つですね。」とコメントがあったのでちょっと語る。

これがね、相反してないのよね。合気道で学ぶは武術の身体操法であって、その原理、真理は日常生活とか、運動とかにも通ずるのよな。まぁ、単純に効率的な身体の使い方か。だから、その武術的な動きに目をつけて先見的に活動してるのが、甲野善紀なんよ。要は取っ掛かりは何でもええのよ。

けど、甲野氏は心が既に強いからな、それでええのよ。俺は心を鍛えないと行けないから、そんな単純には行かんのだ。マッサージでもコツがあるやん?マッサージからでも合気道で言う気の出てる、出てないがあると思うねん。これは、ただの想像やけど。

だから、ある合気道の団体にも氣圧療法と冠して方法論があるわけやと思う。要するに、単純に武道、武術、格闘技、スポーツとか総じて身体を動かしてるわけで、運動神経とか効率的な動きってのがあって、それが出来てるのが、重い荷物を持つコツだとか、氣が出てるとかの表現になってると思うわけで。

ここで、合気道はその動きの主体的な考えとして、リラックスして心で身体を動かし云々...と、氣という表現の精神性を重視してる。ここが俺にとって重要 で、身体の動かし方のコツだけでなく、色々と意識出来る場面が多くなるから、興味があるわけです。その中からは空手の型稽古の重要性も納得行くし、色々と 発見がある。

こんな単純なことやけど、持続しないから困る。今この文章をタイプしとる時も猫背に無意識でなっとるし、全くもって活かせてないし、向上の努力もない。こ の態度が変わるのは、結局教わって変わるもんでもない。何か人生においての経験的なきっかけが必要であるんやろうな。少なくとも、合気道の稽古を通じて思 考が柔軟にはなったな。けど、主張は慎重になってもたけど。

けどな、やっぱりオーガにはマンガの中でも否定される。「最大の力は最大の力みにより生まれる!」的な。いや、結局そうなんよ。人間は脳でリミッタがかかって、筋肉の力は100%出せんからな。興奮させて、リミッタ外れるくらいアドレナリン出せば、パワーは凄くなる。

妙な例えやけども、それでは筋肉が破壊されたりして生産的ではないんよな。武術の利点を考える時には、闘争を観点にするから話が見えなくなる。合気道で学 ぶ心は全てが生産的な思想だから、ここが好きなんです。活かし方が自由、学び方が自由。と、勝手に解釈して楽しんでます。