串本マリンセンター センター前日記

本州最南端の串本町にある老舗ダイビングショップ「串本マリンセンター」。 新米ガイドが書くダイビング奮闘日記です。 ボートにビーチと日々のダイビングを面白おかしくお伝えいたします。

久々の調査ダイブ

新年明けて初めてカメラを持って潜りました。
陸上作業やお勉強に時間を割かなければならず、なかなか調査ダイブができないのが最近の悩みです。
今日は気分転換も含めて空いた時間にセンター前ビーチにいってきました。
久しぶりだったのでほとんどの時間を環境チェックにあてました。

砂地を中心に見てきましたが今期は地面が見えないほどアマノリの仲間が繁殖しています。
本来ハゼの巣穴がある場所やウミヒルモの群生地も覆いつくされています。
今後も時間の許す限り見ていくつもりです。

チェックの合間に撮ってきたものです。

水温16度 透明度10m

4Y7A3530 ヒメイカ

4Y7A3569 ウミヒルモとヒメイカ

イカ好きなので見つけると撮ってしまいます。

4Y7A3507 ヒトデヤドリエビ


毎度ながらご紹介する生物がマイナーな仕上がりになってしまってます。
次回は現在ボートポイントを賑わせてる人気者をご紹介できればと思います。

では今日はこの辺で失礼します。

串本マリンセンター
https://www.kmcscuba1977.com/


クリーニング楽しいね~

相変わらずクリーニングは楽しいね~。
クリーニングステーションは大賑わい、飽きずにずっと見てられます。

年末年始の忙しさでぐちゃぐちゃになったマイホームも誰か掃除してくれんかな...

今日はゲスト様と2ボート、ワイドとマクロで遊んでいただきました。
ではいただいた写真です。

484A5952 クリーニング

484A4701-2 クリーニング

こういう生態行動の撮影は楽しいよ~。
撮れた時の達成感がまたちょっと違う気がする

499A0594 極小ピカチュー

499A0611 コミドリリュウグウウミウシとサガミリュウグウウミウシの共演

484A5930-2 テングダイ×約20匹

さて今からお客さんと夜釣りです。
今日こそイカ釣りましょか~。

では今日はこの辺で~

串本マリンセンター
https://www.kmcscuba1977.com/






2ダイブ+温泉

今日は寒い一日でした。
気温は当然ですが、水温もなかなかもんで僕の膀胱をのべつ幕なしに刺激してきます。(使い方あってるか?)
正直今日はギリギリでした...安全停止中なんて窒素は抜けてるけど尿意はどんどん溜まってるからね。
ぜんぜん安全ちゃうわい。

ゲスト様からの要望もあり2ボートでダイビングはやめてその後は白浜の温泉にレッツゴーでした。
まぁたまにはこんなんも良いよね。

ではゲスト様の写真です。

透明度10m 水温17℃

ウミウシがめっちゃ多いです。
今日はそんなウミウシの写真をご紹介します。

499A0514-2 ツノザヤウミウシ

カンナに続いてツノザヤウミウシがでました。
串本ではめっちゃ珍しいですね~。

499A0563-2 イロウミウシの仲間

センテンかな?名前はよくわかりません。
みんなどうやって見分けてんの?


2ボート後はとれとれ市場で買い物して、とれとれの湯へ。

toretore_nanki-605x350 

個人的にとれとれの湯はなかなかオススメです。
行きたい人は遠慮なく言ってね~。

では今日はこの辺で失礼します。

串本マリンセンター
https://www.kmcscuba1977.com/




ギャラリー
  • 久々の調査ダイブ
  • 久々の調査ダイブ
  • 久々の調査ダイブ
  • クリーニング楽しいね~
  • クリーニング楽しいね~
  • クリーニング楽しいね~
  • クリーニング楽しいね~
  • クリーニング楽しいね~
  • 2ダイブ+温泉
アーカイブ
  • ライブドアブログ