ブログネタ
DVD・レンタル鑑賞レビュー に参加中!
3e096909.jpgたまにはこういう何も考えないで見れる映画もいいですね(って結構娯楽作品見てますけど・・・(ーー;))
冒頭に出てくる話しがこの映画のテーマなんでしょうね。

ちょっと内容とは関係ないような感じがしますけど・・・。

まあ、もう少しボスキャラには凶暴性を発揮してもらいたかったんですが・・・。

あれだと、雑魚キャラのクロエネンの方がかなり凶悪でキャラが立ってました。

でも、アメコミ作品はいいですね。

手放しで見れるから・・・。


YouTube 予告編



ストーリー

1944年、第二次世界大戦で敗色が濃厚であった旧ドイツ軍は形勢逆転のため竜神計画を実行に移そうとしていた。しかしブルーム教授を含むアメリカ軍がこれを阻止、計画の中心人物であったラスプーチンは魔界への入り口に吸い込まれていった。 だが魔界への入り口を長時間、開けてしまったために地上に悪魔の赤ん坊が迷い込んできてしまった。そしてブルーム教授は真っ赤な悪魔の赤ん坊をヘルボーイと名付け育てる事を決意する。 時は流れ60年後、ヘルボーイはFBI超常現象調査防衛局のエージェントとして悪魔と戦い続けていた。 そして新人捜査官ジョン・マイヤーズの初勤務の日、博物館に強力な悪魔サマエルが出現。ヘルボーイは苦戦を強いられるもこれを撃退した。 その直後ブルーム教授はエイブ・サピエンのサイコメトリー能力でラスプーチンが復活した事を知る。 事件を調べる内ヘルボーイは自身の出生の秘密と巨大な右腕の意味を知る事になる……。