プログラマー社長の「日々発見」

三輪訓裕のブログ。http://www.imcshop.com/ やhttp://www.autoproject.biz/中心としたEコマースサイトを運営。現在は、仕事でつかえる人工知能・機械学習プログラムの開発を行う。日々の発見を公開中。

AWSで復元したインスタンスで、lsyncd, rsyncd が動かなくなった。

この仕組みは、他社さんに作ってもらっており、自分では理解していなかったので、この際に、ファイル同期を理解すべく、 いろいろ調べた。


第一ステップ ローカルでlsyncdを動かす
https://recipe.kc-cloud.jp/archives/4383 


第二ステップ 別サーバーと同期させる
http://qiita.com/hibriiiiidge/items/bdfbb2fff0c132457055


その他にもいろいろ調べたけど、この2つの記事はすごく参考になりました。


っで、 「AWS 復元したインスタンスで、lsyncd, rsyncd が動かなくなった」理由は、xinetdサービスが、復帰したインスタンス(slave側)で起動されていなかったようです。

xinetdについて
http://wa3.i-3-i.info/word13585.html




 

ワードプレスのプラグイン Contactform7 で on_sent_ok でthanksページにリダイレクトさせているhとも多いと思うけど、今年(2017年)に非推奨となりました。
プラグインを更新したことで、リダイレクトが効かなくなった人も多いと思います。

じゃあ、どうするか?となるけど、やり方はいろいろあるけど、一番、楽なのがこのプラグインを使うこと。

Contact Form 7 - Success Page Redirects
https://ja.wordpress.org/plugins/contact-form-7-success-page-redirects/ 
 

設定も簡単です。 


WooCommerceで、異なる商品のバリエーションを行えるようにする方法。
↓こんなことをしたい場合です。

https://www.imcshop.com/lexus/aero/1010010880.htm 
※上記ページでは、Eストアのカートを使用しています。


商品IDが、13,28の場合、以下のようにフォームを書けばOK


<form class="cart" method="post" enctype='multipart/form-data' action="カートページのURL">

<select name="add-to-cart">
<option value="28">商品1
<option value="13">商品2
</select>

<button type="submit" class="single_add_to_cart_button button alt">カートに入れる</button>

</form>

あとは、cssでデザインを変更すればOK。



 

↑このページのトップヘ