1970年代後半に生まれ、2000年代半ばまで大阪日本橋で育った僕が、当時のでんでんタウンと共に過ごした思い出を書き記していくブログです。

サイトの案内

最新記事「でんでんタウンにおけるパソコンの歴史〜その2〜(2016.5.21)」に合わせて案内を更新しました。


ブログの性格上、何度も店名が出てくるため、読みやすさを考慮して敬称や企業形態などを省略させていただいておりますm(_ _)m


<案内地図の見方>

地図にある赤丸番号のところが記事にしたことがある部分です。
赤丸番号ごとのリンク集を地図の下にまとめていますのでご活用くださいませ♪

 ※この地図は思い出ブログに特化したもので、現在のでんでんタウンを詳細に記したものではありません。現在のでんでんタウン地図をご覧になりたい方は、PombashiMap日本橋プロジェクト様製作)をご覧ください。

<クリックで拡大します>
思い出のでんでんタウン周辺地図

思い出のでんでんタウン拡大地図



↓ここから下が赤丸番号ごとの思い出記事リンク集です↓


A:でんでんタウン全体に関する記事
-マイコン売場が遊び場所-
-マイコン売場が遊び場所2-
-電気街が特殊な街だと気づいた頃の話-
-平屋と軍艦アパート〜80年代でんでんタウン界隈の風景-
ナコのでんでんタウン物語 第1話〜スーパーマリオ発売前夜〜
ナコのでんでんタウン物語 第2話~スーパーマリオブラザーズ発売!~
-でんでんタウン界隈の3つの小学校〜試遊台を巡る熱き三国志〜-
-1984年(昭和59年)でんでんタウン航空写真-
昔のでんでんタウンの写真があるサイトのご紹介
日本橋ストリートフェスタの歴史
でんでんタウンにおけるパソコンの歴史〜その1〜
でんでんタウンにおけるパソコンの歴史〜その2〜

B:オタロードに関する記事
-オタロードの今と昔-
-「五階・眺望閣」〜オタロード付近にあった遊園地「有宝地」〜-
昔のでんでんタウンの写真があるサイトのご紹介
日本橋ストリートフェスタの歴史

1:ナンバブックセンター
-オタロードの今と昔-

2・3・4:大阪府立体育会館・大阪球場・なんばパークス・日本橋幼稚園(僕の母園)
〜不発弾と大阪球場と日本橋幼稚園〜
〜日本橋幼稚園の今と昔〜
-最高に旨い電気街グルメ「うどんカレー」-

5:大阪市立日本橋小学校
-でんでんタウン界隈の3つの小学校〜試遊台を巡る熱き三国志〜-

6:日本橋公園
-電気街で遊んだ公園-

7:コスモ書店
-オタロードの今と昔-

8:大阪市立日本橋中学校(僕の母校)
-でんでんタウン界隈の3つの小学校〜試遊台を巡る熱き三国志〜-
-J&Pテクノランド〜ベーマガと世界最大〜-
-第3回80年代でんでんタウン裏の写真~かつての紀州街道~-

9:大阪市立浪速図書館
-戦艦大和と宇宙戦艦ヤマト-

10:関谷町公園
-電気街で遊んだ公園-

11:大阪市立日東小学校(僕の母校)
-でんでんタウン界隈の3つの小学校〜試遊台を巡る熱き三国志〜-
軍艦アパートと秩父宮同妃両殿下台臨記念碑
(日東とはっきり出ている記事はこの2記事だけだったと思いますが、思い出ブログのほとんどが日東小学校に通っていた頃をベースに書いています。)

12:廣田神社(実家の氏神様)
-今宮戎神社とファミコン大会-
-第1回80年代でんでんタウン裏の写真〜最南端の阪神高速付近〜-
-第2回80年代でんでんタウン裏の写真〜市営日本橋住宅付近〜-
-第3回80年代でんでんタウン裏の写真~かつての紀州街道~-
-第4回80年代でんでんタウン裏の写真~アルキ電子商会付近~-

13:浪速市場・でんでん村
-かつて存在したでんでん村-
-平屋と軍艦アパート〜80年代でんでんタウン界隈の風景-
-ちびっこ公園の正式名称が判明!-

14:かめや旅館
-平屋と軍艦アパート2〜でんでんタウン界隈の歴史〜-
-第3回80年代でんでんタウン裏の写真~かつての紀州街道~-
-第4回80年代でんでんタウン裏の写真~アルキ電子商会付近~-
〜不発弾と大阪球場と日本橋幼稚園〜

15:そば処まる栄
-最高に旨い電気街グルメ「うどんカレー」-

16:今宮戎神社
-今宮戎神社とファミコン大会-
1980年代「こどもえびす」の写真。

17:恵美小学校
-でんでんタウン界隈の3つの小学校〜試遊台を巡る熱き三国志〜-

18:釣鐘屋本舗
-釣鐘屋本舗~懐かしの一口かすてら~-

19:新世界市場
-かつて存在したでんでん村-

20・21:初代通天閣・二代目通天閣
-最高に旨い電気街グルメ「うどんカレー」-
眺望閣から通天閣への歴史〜80年代の通天閣写真〜
眺望閣から通天閣への歴史2〜80年代の通天閣写真〜

22:天王寺動物園
-80年代の写真・番外編(前編)〜かつての天王寺美術館と噴水〜-
-80年代の写真・番外編(後編)〜天王寺博覧会〜-
天王寺博覧会の写真

23:ちゃぶ池・河底池・和気橋
天王寺博覧会の写真

24:噴水・歩道橋
-80年代の写真・番外編(前編)〜かつての天王寺美術館と噴水〜-

25:フェスティバルゲート
-最高に旨い電気街グルメ「うどんカレー」-

26:天王寺美術館
-80年代の写真・番外編(前編)〜かつての天王寺美術館と噴水〜-

27:天王寺公園・大林高塔
-80年代の写真・番外編(前編)〜かつての天王寺美術館と噴水〜-
-80年代の写真・番外編(後編)〜天王寺博覧会〜-
眺望閣から通天閣への歴史〜80年代の通天閣写真〜

28:日東公園
-電気街で遊んだ公園-

29:日五ちびっこ広場
-電気街で遊んだ公園-
ナコのでんでんタウン物語 第2話~スーパーマリオブラザーズ発売!~
-ちびっこ公園の正式名称が判明!-
-1984年(昭和59年)でんでんタウン航空写真(4)〜スタンバイ、ソフマップ激戦の地・2〜-

30:三角公園
-電気街で遊んだ公園-

31・32:日本橋商店会・五階ハウス・五階百貨店
-平屋と軍艦アパート2〜でんでんタウン界隈の歴史〜-
-「五階・眺望閣」〜オタロード付近にあった遊園地「有宝地」〜-

33:眺望閣・ミナミの五階
-「五階・眺望閣」〜オタロード付近にあった遊園地「有宝地」〜-
眺望閣から通天閣への歴史〜80年代の通天閣写真〜

34:正垣書店・コスモス大型ガチャガチャ設置店
-でんでんタウン界隈にもあった大型ガチャガチャ自販機「コスモス(COSMOS)」-

35:軍艦アパート・下寺団地・北日東団地・南日東団地
-平屋と軍艦アパート〜80年代でんでんタウン界隈の風景-
-平屋と軍艦アパート2〜でんでんタウン界隈の歴史〜-
軍艦アパートと秩父宮同妃両殿下台臨記念碑

36:第五回内国勧業博覧会
-平屋と軍艦アパート2〜でんでんタウン界隈の歴史〜-
眺望閣から通天閣への歴史〜80年代の通天閣写真〜

37:天王寺博覧会
-80年代の写真・番外編(前編)〜かつての天王寺美術館と噴水〜-
-80年代の写真・番外編(後編)〜天王寺博覧会〜-
天王寺博覧会の写真

38:新世界ルナパーク
眺望閣から通天閣への歴史〜80年代の通天閣写真〜

39:でんでんタウン最南端エリア
-1984年(昭和59年)でんでんタウン航空写真(2)〜電気街最南端〜-
-戦前から創業の中川ムセン〜遊び場だった日本橋本店〜-
-J&Pテクノランド〜ベーマガと世界最大〜-
-J&Pテクノランド〜TAKERUとセルフサービスの喫茶店〜
-PCS・谷川電機・ダイテイ〜かつての激安メディア店〜-
-第1回80年代でんでんタウン裏の写真〜最南端の阪神高速付近〜-
-電気街が特殊な街だと気づいた頃の話-

40:J&Pテクノランド
-1984年(昭和59年)でんでんタウン航空写真(2)〜電気街最南端〜-
-J&Pテクノランド〜ベーマガと世界最大〜-

-J&Pテクノランド〜TAKERUとセルフサービスの喫茶店〜

41:マイコンショップPCS
-1984年(昭和59年)でんでんタウン航空写真(2)〜電気街最南端〜-
-PCS・谷川電機・ダイテイ〜かつての激安メディア店〜-
-1984年でんでんタウン航空写真(9)〜まってました恵美須町駅の新しい出入口〜-

42:中川ムセン日本橋本店
-1984年(昭和59年)でんでんタウン航空写真(2)〜電気街最南端〜-
-戦前から創業の中川ムセン〜遊び場だった日本橋本店〜-

43:地下鉄恵美須町駅北口エリア
-1984年(昭和59年)でんでんタウン航空写真(3)〜スタンバイ、ソフマップ激戦の地〜-
-1984年(昭和59年)でんでんタウン航空写真(4)〜スタンバイ、ソフマップ激戦の地・2〜-
-1984年(昭和59年)でんでんタウン航空写真(5)〜でんき会館と日本橋会館〜-
-1984年(昭和59年)でんでんタウン航空写真(6)〜ソフマップ日本橋2号店とスタンバイVer7〜-
-1984年(昭和59年)でんでんタウン航空写真(7)〜アイデアルヒーターと三協電子部品〜-
-1984年(昭和59年)でんでんタウン航空写真(8)〜喫茶ほとり・三輪旗徽章店・瀬川電器〜-
-1984年でんでんタウン航空写真(9)〜まってました恵美須町駅の新しい出入口〜-
-1984年でんでんタウン航空写真(10)〜スタンバイVer3とOAシステムプラザ大阪本店〜-
-電気街が特殊な街だと気づいた頃の話-
-「ジョーシン日本橋8ばん館」で使ったお年玉-
-「ジョーシン日本橋8ばん館」とミニ四駆-
-ソフマップ日本橋5号店とパソコン通信-
-ソフマップ日本橋5号店とインターネット時代の幕開け-
-第2回80年代でんでんタウン裏の写真〜市営日本橋住宅付近〜-
ナコのでんでんタウン物語 第2話~スーパーマリオブラザーズ発売!~
-ちびっこ公園の正式名称が判明!-

44:地下鉄恵美須町駅北口1-A
-ちびっこ公園の正式名称が判明!-

45:ソフマップ日本橋5号店
-1984年(昭和59年)でんでんタウン航空写真(3)〜スタンバイ、ソフマップ激戦の地〜-
-ソフマップ日本橋5号店とパソコン通信-
-ソフマップ日本橋5号店とインターネット時代の幕開け-

46:ジョーシン日本橋8ばん館
-1984年(昭和59年)でんでんタウン航空写真(3)〜スタンバイ、ソフマップ激戦の地〜-
-「ジョーシン日本橋8ばん館」で使ったお年玉-
-「ジョーシン日本橋8ばん館」とミニ四駆-

47:でんき会館・日本橋会館・ヨコヅナビル
-1984年(昭和59年)でんでんタウン航空写真(5)〜でんき会館と日本橋会館〜-

48:大同電気・大阪電業社・三吉ビル・ソフマップ日本橋2号店(2015年10月現在はソフマップ日本橋店)・スタンバイVer7・ビルディングアカマツ・赤松金物
-1984年(昭和59年)でんでんタウン航空写真(6)〜ソフマップ日本橋2号店とスタンバイVer7〜-

49:ガクブチの大和日本橋店・アイデアルヒーター・パーツランド・ゲーム探偵団・三協電子部品南店・赤井時計材料
-1984年(昭和59年)でんでんタウン航空写真(7)〜アイデアルヒーターと三協電子部品〜-

50:喫茶ほとり・三輪メダルカップ・三輪旗徽章店・KS日本橋ビル・フェラーリ・SCOT・ピュアサウンド日本橋1号店・瀬川電器・瀬川ビル・TAKAビル・アウロラビル日本橋・スタンバイVer6・ソフマップ日本橋6号店・とらのあな大阪日本橋店・コクミンドラッグ恵美須町店
-1984年(昭和59年)でんでんタウン航空写真(8)〜喫茶ほとり・三輪旗徽章店・瀬川電器〜-

51:喜多・正気屋デンキ・正気屋産業・買取りまっくす・DISK J.J.日本橋2号店・KING BRAND・マルキン家具・盛岡ビル・エビス電業・オダヤ洋服・スタンバイVer4・スーパーポテト7・地下鉄恵美須町駅北口1-B・空き地・恵美須町MTビル・スタンバイVer5・バスアンドタグテクノオフィス
-1984年でんでんタウン航空写真(9)〜まってました恵美須町駅の新しい出入口〜-

52:特殊無線商会・桝本ビル・スタンバイVer3・SUN PLACE・ウェルス(WEALTH)・コリアンダイニング李朝園 日本橋店・小西光澤堂本店・OAシステムプラザ大阪本店・買い取りまっくす日本橋店・駐輪場と遊歩道・中西ふとん店・森沢医院・森沢美容室
-1984年でんでんタウン航空写真(10)〜スタンバイVer3とOAシステムプラザ大阪本店〜-

53:戎電電ビル・NTT日本橋ビル・大阪戎電話局・NTT西日本大阪南支店日本橋営業所・ローソンでんでんタウン店・NTTテレホンショップ日本橋・日本橋総合案内所・ミスタードーナツ日本橋でんでんタウンショップ・ぱすてる・つるまる日本橋店・ナック日本橋ソニーショップ・大阪アビック日本橋支店・S-CUBE日本橋5丁目店・オフィスバスターズなんば日本橋店
-1984年でんでんタウン航空写真(11)〜戎電電ビルからNTT日本橋ビルへ〜-
ナコのでんでんタウン物語 第2話~スーパーマリオブラザーズ発売!~

54:エキサイト・ジェイホビー・上新電機
-X'cit(エキサイト)はワクワクなおもちゃ屋さん-
ナコのでんでんタウン物語 第2話~スーパーマリオブラザーズ発売!~

55:谷川電機・たにがわでんき
-PCS・谷川電機・ダイテイ〜かつての激安メディア店〜-

56:大阪抵抗社・ダイテイ
-PCS・谷川電機・ダイテイ〜かつての激安メディア店〜-

57:池田ビル・巨大蜂のオブジェ
-巨大蜂のオブジェ-
 
58:NTT日本橋ビルエリア
-1984年でんでんタウン航空写真(11)〜戎電電ビルからNTT日本橋ビルへ〜-
ナコのでんでんタウン物語 第2話~スーパーマリオブラザーズ発売!~

59:西の六道の辻
かつて存在した「大阪名物 六道の辻」(前編)

60:東の六道の辻
かつて存在した「大阪名物 六道の辻」(後編)

61:サウンドパル共電社・栄湯・梶川ビル・J&Pメディアランド・スーパーキッズランド日本橋店・シリコンハウス共立
-1984年でんでんタウン航空写真(12)〜サウンドパル共電社とJ&Pメディアランド〜-

62:道浦ビル、三和テープ、アドバンス三和、きりん寺大阪総本店油そば、セガミ薬局愛染橋店、喫茶ラーク、洋服 松屋、澤田税務会計事務所、入船歯科医院、映像百貨日本橋店、ミチウラ珈琲本店、阪急そば恵美須町店、日本橋トラストビルディング、中国料理 玉華園、喫茶パピヨン、ブティックたむら、丸誠第二ビル、丸誠産業、丸誠物産、丸誠重工業、コムスポット共立、共立電子産業、コンピューターショップライブラリー、とりあえずデばっく 日本システムクリエイト、ケーブルコネクターパワーサプライ(CCP)、アクセス・イン プライム阪神商会、インフォシア・テク、日本橋グリーンビル、セガミメディカルサポートセンターセガミ薬局愛染橋店、塚口勇商店、塚口商店機械、塚口特殊機械
-1984年でんでんタウン航空写真(13)〜アドバンス三和、喫茶パピヨン、塚口勇商店〜- 

63:秩父宮同妃両殿下台臨記念碑
軍艦アパートと秩父宮同妃両殿下台臨記念碑 

64:昭栄電業社、西村機工、リハツ一番、ニシデン日本橋店、クラゲカン、ニューズ、ニシデンコンピュータージャパン、神戸カレー北野亭、メディア館キャッスル、黒門カリー、キングビデオ日本橋店、ジャンプ卸売センター、辛蜜屋、栄光電機商会、阪神商会、古今東西まっくす倉庫日本橋店、なにわ書店マニア館、越後屋書店フェチ・マニア館、梅風荘、第1片倉ビル、第2片倉ビル、メゾンみぎわ、コトブキ薬局、V8ニノミヤパソコンランド、モンキーランド、ソフマップ日本橋6号店、DISC J.J.、買取本舗ドットコム


・65:東亜無線電機、マイコン東亜、東亜エレシャック、双立無線、永和電機、スターブックス日本橋1号店、三星堂車庫、三星堂倉庫、近鉄エーエムピーエム日本橋5丁目店、道楽日本橋5丁目店、じゃんぱら日本橋3号店、松林モータース(松林自動車)、マルエイ、東栄ショッピングセンター、テレビゲーム安売王クローバー、フェラーリ3
-1984年でんでんタウン航空写真(15)〜東亜エレシャック、永和電機、三星堂、フェラーリ3〜-

・16:山中阿弥陀堂、仏具 山中商店、ファイブ日本橋、maid cafe Sweet Tease、マルキン家具、家具 丸金、オールブルー、共電社ピッコロ、椅子 いすや(製)、買取本舗ドットコム3号店、DISC-RUSH、PCコンフル堺筋店、アシベ電機、オンエアー日本橋南店、DISC CITY日本橋南店
1984年でんでんタウン航空写真(16)〜山中阿弥陀堂、マルキン家具、共電社ピッコロ、アシベ電機〜- 


でんでんタウンにおけるパソコンの歴史〜その2〜

その1の続き。

 1976年から日本のパソコンは芽吹き始めましたが、ちなみにその頃のでんでんタウンはTVゲームが流行っていました。まだファミコンが世に出る6〜7年も前の話です。
 特に1977年のTVゲームブームにおいては、でんでんタウンのあちこちでゲームがピコピコ鳴っていて大流行していたそうです。
 その頃でんでんタウンに並んでいたゲーム機は、他力本願ではありますがファミ通.com様のこちらの記事にて詳しく掲載されていますのでご参照くださいませ。

 そういったTVゲームが並ぶでんでんタウンにひっそりとワンボードマイコン「TK-80」が出てきたわけですが、もちろんTK-80を購入するマニア達の大半が目指す夢は「そんなゲームを作って遊んでみたい!」でした。
 しかしTK-80についている画面は電卓のようなLEDが8桁あるだけ。メモリーも僅かしかなく、すぐに容量がいっぱいになって市販されているゲームほどのものは残念ながら作れません

 それに加えてプログラム(パソコンに仕事をさせる方法)の作成が非常に難解でした。

 コンピューターは2進法、0(電気が流れていない)と1(流れている)を判別して動くため「01011001100…」みたいなプログラムを打ち込んで動かすのですが、これをそのまま人間が見ても簡単には解読できません。
 TK-80ではもう少しわかりやすくした16進法「013456789ABCDEF」でプログラムを作成しますが、2進法に比べれば少し見やすくなった程度でやはり難解なものでした。(こういったコンピューターの言葉で直接打ち込むプログラムを当時はマシン語と呼んでいました。)

 それをもっと人間の感覚に近い言語で作れるようにしたプログラム言語の中に、1964年に米国の学者が教育用に開発した「BASIC(ベーシック)」がありました。
 
 日本では一部のオフコン等で使われていた言語ですが、これをTK-80でも使いたいと思ったユーザーが独自のBASICを開発し、ショップも呼応してそれが動くような増設メモリやキーボードを仕入れたりして、NECの意図とはまったく関係なしに進化をし始めていました。

 この流れに本家NECも対応。なんとNECは自前のBASICを搭載した「TK-80BS」というTK-80の拡張キットを売り出します。
 キーボードが付属し、データ保存用のテープレコーダー接続インターフェイスとTVモニターに接続するインターフェイスを備えたもので、モニターやテープレコーダーを用意できれば見た目はかなり今のパソコンに近くなります。
 NECがパーソナル(個人向け)市場に本格的に参入しようとする本気さが覗えるシロモノだったそうです。
TK-80BS(197806)
<NECの広告でTK-80とTK-80BSをモニターとテープレコーダーに接続している写真。工学社・月刊I/O1978年6月号より引用>

 さて、このTK-80BSが発売されたのは1977年11月。
 他社からも次々にワンボードマイコンが出る中、富士通から1977年3月に「LKIT-8」、SHARPから1978年5月に「マイコン博士(MZ-40K)」を発売。
 後の8ビットマイコン全盛時代に「8ビット御三家」と呼ばれるようになるNEC、富士通、SHARPの初のワンボードマイコンがそろい踏みした記念すべき1978年というわけですが、ここで海外のマイコンに目を向けると・・・

続きを読む

でんでんタウンにおけるパソコンの歴史〜その1〜

 僕が生まれたのは1970年代後半なのですが、ちょうどその頃に日本の個人向けパソコン市場は産声をあげました。
 もちろん僕は生まれたばかりで直接この時代を肌で感じたことはありません。家にNECのPC-8001mk2やセガのSC-3000はありましたが、それは1980年代に入ってから出てきたパソコンで、しかも僕にとっては幼少期のため家庭用ゲーム機と同じく家にあったゲーム機という感覚でした。

 パソコンをパソコンとして興味をもったのは小学生高学年の頃、祖父からお下がりで頂いたPC-9801VMからになります。それが1987〜8年頃。日本のパソコンが産声を上げてからすでに10年が経っていた頃でした。

 というわけで、僕の直接知らない1970年代後半。でんでんタウンはどのような雰囲気で、どのようにパソコンを売り始めたのか知りたいと思い、調べてみたことを書き記して置こうと思います。


 まずは日本のパソコンの黎明期を簡単に説明させていただきます。
続きを読む
全記事一覧(新しい順)
記事検索




にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪ミナミ情報へ
にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
  • ライブドアブログ