新HUNTER×HUNTERアニメ・原作比較 第13話2012年あけおめ記事

2011年12月31日

2011年を振り返ってみる。

2011年はH×Hファンになって一番楽しかった年でもあり、人生の中で一番無駄な時間を過ごしたなーと感じた年でもありました。


私は2006年(の10月)からHUNTER×HUNTERに夢中になり、それから何度か連載再開したもののすぐに休載に入り、単行本も1,2年に1冊しか出なかったので、あまりH×Hの連載をリアルに感じることが出来ませんでした。

しかし、2011年夏・・・。
7月、8月と続けて28,29巻が発売され、連載再開が発表されるだけでなく、何とアニメ化・・・!
以前に放送されていた日アニのH×Hはレンタルして全部見たものの、「リアルタイムで見ている感動」はもう味わえないんだろうなと思っていた矢先の情報!
(厳密に言うと、幼少時姉と兄が見ていたのを薄っすら覚えてますが、その時は毛嫌いしていたので見てませんでした 笑)

どんな出来になろうが、「キャラクターが動いて話しているのをリアルタイムで見れるんだ!」と考えるだけでニヤニヤ(笑

本誌はもっと凄い展開になっていて、毎週毎週H×Hの為だけに3、40分歩いても苦になりませんでした。
逆に、大好きな漫画を毎週読めて幸せでした。


1年に単行本2冊、連載再開にアニメ化!
しかも29巻にはゴンさんが、本誌には熱い展開が、アニメではヒソカのズキューンがありと
私がH×Hファンになってから一番色々な事が起きたんじゃないかと思います。




そして、私自身のことですが・・・・・。(ここから愚痴文)

何もやらなかった\(^〇^)/

世界的に2011は色々な出来事があり、激動の一年だったと思いますが、私にとっての2011は・・・・。

部分的には楽しいこともありましたが、やらなくてはいけない事を全然していませんでした。
だからと言って大した趣味もなく、一日一日をダラダラと過ごしてしまい、今まで生きてきた中で一番無駄な時間を過ごした時が多い年なんじゃないかと思います。

しかも、ラスト2,3ヶ月はネガティブ思考万歳\(^〇^)/(2回目)
受験に落ちてから「ポジティブ思考でいこう(`・ω・´;)」と意気込んでましたが、ここに来ていきなりのテンションの下がりよう。
「ブログだけでもポジティブに」と頑張りましたが、読み返してみるとどんどんテンションが下がる下がる。
批判していることが多くなっていました。
やっぱり、本質的にネガティブの人はポジティブになるのは難しいのね(´・ω・`)

・・・と私自身のことを書くのは久しぶりな気がしますが、何だかスッキリしました。
あまり自分のことを人に言ったり書いたりする柄ではないので、自分の気持ちを書ける機会が出来て良かったです。
「思っていることそのまま」というのは無理でも、大まかな事を書くだけでこんなにスッキリするもんなんですね。
何だか愚痴文みたいになってしまいましたが、ここまで付き合ってくださり有難うございました。


来年の目標は・・・明日の記事に書くとします(^^;

本当は年末絵を描こうと思いましたが、描く気力がないのでまたの機会に・・・orz

では良いお年を!


小:「ネガティブなことは書かない!」と自分の中で決めていましたが、遂に破ってしまいました。これからは書かないぞ!!

kmth27128 at 22:19│Comments(0)TrackBack(0) 気ままな日記 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
新HUNTER×HUNTERアニメ・原作比較 第13話2012年あけおめ記事