上妻猫日記 

猫、主人、私の福島での田舎暮らしが始まりました。 猫は気ままに、時々モデル。 主人は陶芸を楽しみ、遊びもいっぱい。 私は日本画で猫の絵、風景画、靜物画、を描いています、 モデルの猫は思う様にしてくれませが、それなりに役にたっています、 そんな可愛い猫、主人、私、日々の一齣。

webサイトはこちら→http://kamitsuma.com/index.htm

お花見

P1040089












P1040083












P1040088












   隣町の樹齢600年と言われている桜を見てきました。
見事です、休日を避けて行きましたが、沢山の人です
皆さん思っているのは同じ。騒ぐ人もなく、静かに桜を観 写真を撮っています。

   良くこの桜を残してくれてと言う声が聞こえてきました、ほんとに毎年楽しみに
している事、愛している事が見ている人々の様子で解ります。
毎年亀ヶ城城址(会津は鶴ヶ城、こちらは亀ヶ城)の桜とお濠が素敵、
田んぼの中の大きな枝垂れ桜等見ていますが、地域で大事にされています。

 今年は、私の足の具合も良く、楽しく桜を見てきました。
花見の後は花粉症で大変、花粉症デビューです。

お泊りのお客さん

 東京からの泊りのお客さんがありました。
主人が仕事をしていた時に、仕事仲間とお酒を飲みに行っていた店の
(私も行ったことのある) ママHさんとご主人です。
今は店は閉めて、ご主人も体を悪くし、ホテルの調理師でしたが
体に無理なく仕事をして、二人でゆったりと暮らしている様です。
 
 一服してから町の温泉に行き、のんびりお風呂に入り、帰ってからお酒です。
調理師さんですから、私は料理が心配でしたが、おいしいと沢山食べてもらい良かった。
DSC_0314









 途中で奥さんが、隣の部屋から「お誕生日おめでとう」とケーキにろうそくを付けて
出てきました。私が来週誕生日だと覚えていて用意して居たのです。
私はそんなことすっかり忘れていました、長年生きてこの様なケーキは初めてです。
プレゼントはシャネルの化粧用のコットン、なんと贅沢な物、これを使って綺麗に
なります。
東京に居たときも、必ず私のお誕生日にはメールが送られてきました。

 お酒が進み、Hさんと主人は懐かしそうに遠慮のない話で盛り上がってます、
主人が仕事で大変な時の、私は聞いてないような事を話しています、
Hさんの店で、お酒を飲みながら、聞いてもらって居たのだと解りました。
言いたい事を言い癒されて居たんだ。
Hさんのご主人、私も楽しく話しの中に入り、よく喋りました。

楽しい時間でした、仲間を連れて又来るよと。


お人形作り

裏隣の奧さんが土で人形を作りたいと来られました。、
201803021617201803021618 














作りたいお人形の写真を撮って来、このようにしたい、
前に自分で作ると土を持ってゆきましたが、道具も無いので家では無理だと。
寒い中、2人で楽しそうに熱心に、いろいろ工夫してました。

 「出来たよ」の声で、行ってみますと、何ともかわいい土のお人形さん、
壊さないようにと部屋の中で乾燥させています。

 この方は趣味が多く、教えてもいます、又新しい楽しみが増えました。
色はどうしようかとか嬉しそう。
主人は俺も楽しかったと言ってます。

風呂山公園のつつじ

 町の名所山つつじの手入れに今年も主人が参加しました。

毎年他の市からの参加があり、ありがたいことです。
img087





















5月の連休には山が赤くなり、大勢の人が見に来られ、賑わいます。















都々古別神社の御田植祭

P1040015












隣街、棚倉町の八槻都々古別神社での600年続いている御田植祭です。、
P1040014





















P1040019












P1040022












 子供達も参加しています。
神社の関係者、町の関係者、カメラマン、が大勢で、見ることが出来ず、
見えないところに居るよりユーチュウブで(お田植祭で)見られると主人に言われ、
寒いし帰って来ました。
 ニュースでも見ましたが楽しい所作で田植えの様子を演じています。
子供達、町の人達も続けてほしいの言葉がありましたが、
若い人は百姓をしないから興味がないわとお年寄りの言葉です。

 この棚倉町には亀ヶ城の城跡があり、町も城下町の風情が少し有り
私は好きな町です。

 夕方、神社の方が、お料理の折りを届て下さり、これは大変なお手間をかけました、
美味しくいただきました。

恐縮してる猫

BlogPaint












 オリンピックを見ていて、マスコミに対して選手たちの立派な対応に関心し
人間が出来てるねと話しています。

 そこで主人は透かさずフーも猫が出来てる。
フーは恐縮してます。















ハガキ漫画グランプリ

img084














 今年も、はなわハガキ漫画グランプリが開催されました。
応募数882点   4歳~92歳   九州~北海道
年々盛んになり、ジュニアが408点です。今年も大賞は13歳の女子でした。

 毎回の応募の方も沢山、風刺の効いた作品、要領良くまとめているのには
感心します。審査もとても楽しく、真剣に行われ

 私も女性審査員として参加しました。
なるほど納得した作品、これは私だ!!
P1030992
















受賞した作品の一部
P1030965  












P1030995












 ハガキは全て、公開されました、
2本の丸い柱にぐるりと、飾ってあります。
P1030997












P1030998











 
 来年も楽しみにしています。

仕事に忠実な猫

201802070840











 今日も、フーコちゃ~んと顔を押し付けています、フーは黙ってやらせています、
「仕事に忠実だねと」主人に褒められました。
「フーちゃんはこれが仕事なんだよ、厚生部長、癒し係だから」と言ってます。

 フーは我が家に来てから厚生部長となってます、ちゃんと解っていて
そつなく仕事をこなしていますが、
他のことは、我が儘があり少々難あり、格下げにならないように。



節分

 今日は節分、忘れていました、一緒に絵を描いている、
神社の方から豆とか色々届けていただき、何年ぶりでしょうか
豆まきは。
P1040011












鬼は外、福は内で暮らしたいものです。

フーは驚いて逃げてます、首を伸ばし様子を窺っています。

寒い日の猫

 寒い日が続きます、我が家のフーは日差しのある日には
二階で日向ぼっこをしながら、自分の敷物の上で昼寝をしてます。
朝晩寒くなると主人の膝にのるのが大好き。
主人がホットカーペットの方に行くと、直ぐついてゆきます。
P1030991












 主人はフーにべったりするのが大好き、お互い心得ています。
フーは何をされても、我慢です、フーからのサービス。

P1030914












P1030947












P1030956












P1040007












 フーは寒いのに時々外に出かけます、この戸の開き方が証拠です。
開けた戸を閉めることが出来ませんから。
いつの間にか帰って来、ちゃっかり暖かい処でくつろいでいます。
P1030616





















 先日外から帰ったフーを見てしまい、フーはまずいと思たのか
入口でばったり止まってしまいました、どこに行ってきたのと聞いてみましたが
とても滑稽でした。

塙町観光PR

img077
 主人はこのイベントに運転手として参加でしたが、やっぱり餅をついています。
後姿の白髪の人です、翌日体が痛いと言ってましたが。
これもイベントを賑やかに、街に貢献出来て良かったでしょう、ご苦労さんでした。
楽しそうに様子を話してもらいました。

乙字が滝

 今年の絵の題材を探しています。
P1030882












 今度も川を描こうと思っていますが、、寒くなってからは山の道路も
凍っていたり、車も止められない、川のそばは、足元が危ないなど
思うようではありません。
 リハビリの先生からこの滝のことを教えていただき、
正月が明けて暖かい日に行ってきました。
駐車場があり、そこから滝が見下ろせます、川に沿って遊歩道があります。
私には難しい滝だなーと思いました、水量の多い時期にはもっと横に沢山
滝が出来るようです、小さなナイヤガラと言われています。
P1030901












 この大きな感じが私の描く100号ではとても表せないと思い、悩んでいます。
これから何度が行って見る予定。
P1030840












P1030582












 我が家からの夕日も素晴らしく、描きたいと思って今まできました、

 両方とも難しくどうなりますか、今年の課題。

袋田の滝で

P1030842
 凍っている袋田の滝を見に行きました。
坂をずいぶん登りやっと見えるところに着き、
疲れたからベンチに座りたくなり、腰を下ろしましたが、
足に力が入らず体が前にふわーと行ってしまい膝をつき、上半身が地面
に倒れ手をついてお辞儀をした様になり、ふわっと転んでしまい
これはいよいよ足がダメになったかと寂しい限りです。
でも帰りは、橋を渡り坂道を主人に手を引いてもらい、歩けました。

 主人は何をしてるんだと言いますが、わたしの意識と関係なく、体が
動いてしまったのです、足の運動を大事にしないと。
正月早々老いたことの知らせを受けました。

 絵の題材を探しに行ったのですが、思うような場所はなく残念。

年の瀬のイベント

後わずかで正月、道の駅では、そば打ち体験、餅つきのイベントがあります、
P1030799












P1030798












今日、餅つきに行ってきました。
午前2臼、午後2臼準備する関係の方方も大変だな事だと思います。
餅つきも、これから見られなくなるのではと、2臼の餅つきを見、
お餅も2回いただき、昼食は、これで済みました。
P1030803












P1030817












P1030816







今ではお餅を
切るのも器具を
使っています


P1030806








サンタさんも餅つき



P1030802








小さなカメラマン



餅つきを子供に見せようと、おばーちゃん、おじいちゃんが
一生懸命の様子が良く解りました。

道の駅には主人の焼き物を置いてあります
P1030795












ぽつぽつ売れてます。

今年も後何日?

 いよいよ年の瀬を感じます。
主人は頻繁に忘年会、愛猫と私は間に合わせの食事をし、
テレビを見る夜が多くなりました。
P1030776





















 今日は忘年会主催の方がシクラメンの鉢を持って来られました。
今日の忘年会はこれで良しにしよう。
主人にガラスを拭くのを手伝ってもらいましたが、今晩出かけるための
気ずかいだったかな?
P1030774












 近所の方から、冬至用にゆずが届きました。

今年も支えられて、正月を迎える準備が少しずつです。

記事検索
プロフィール

にゃんまま

最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ