上妻猫日記 

猫、主人、私の福島での田舎暮らしが始まりました。 猫は気ままに、時々モデル。 主人は陶芸を楽しみ、遊びもいっぱい。 私は日本画で猫の絵、風景画、靜物画、を描いています、 モデルの猫は思う様にしてくれませが、それなりに役にたっています、 そんな可愛い猫、主人、私、日々の一齣。

webサイトはこちら→http://kamitsuma.com/index.htm

益々暑い夏日

この暑さの中、日が落ちてから少しずつ器を作っていました。
いよいよ本焼きです。

新しい釉薬も用意し工夫してます。
P1040340












P1040341












今日窯入れで、明日火を入れるとか、我が家は暑さも加わりどんな事になるか?

主人は自画自賛です、 ま、いいか

結果が楽しみでーーーす。    

ジャズ演奏

25日より朝早く、涼しいときにと思い5時半頃写生に、出がけています。
毎回、車を押して散歩から帰ってくるお年寄りに会います。
おはようございます、挨拶からの話で我が家のすぐ近所の方と分かりました。
絵を描いている人と知っています、お宅に行ってみたいと思っていますと。
主人に話しますと、その方の息子さんは、ジャズのグループでギターを
弾いている人だと聞きました。
IMG_20180727_194306












町の温泉施設で、ジャズ演奏があり行ってきました。演奏の合間にギター
奏者が、私達のところに来て、「母がお世話になってます、話を聞いてます。」と
90歳で短歌をやって、新聞に掲載されていると、お名前を聴きました、
これから新聞を見るのが楽しみです。
我が家に是非来てくださいと主人も話していました。

ジャズの演奏会は暫らく無かったので今回を楽しみにしてました。
宣伝をしていなかったのか、お客さんが少なく、勿体ない。
泊り客はジャズに興味が無いのか少しです。

私はたっぷり楽しみました、庭では食べ物を雰囲気を出し売っています。
私はすっかりスイングしました、一人でステップを踏み、踊りました。

エレクトーン奏者の女性から踊ってもらって嬉しかったと言われました。
クラリネットはこの施設の従業員、エレクトーンは小学校の先生、ギターは
近所の方、トランペットは床屋さんです。

8月にも予定しているそうです。
楽しい日が続きました。今日は送迎付きで無料でした。


フラダンス

 いつまでも暑いとぐったりしていられません。
展覧会に出品した絵をやっと倉庫にしまいました。
常設展示の絵も海の絵を2枚と出品から戻った絵と今まで展示
していた絵を交換しました。 あとは少しずつ交換です。
なんとも長く日にちのかかった作業でした。

 今日は雨でしたが町の代官所跡の地区で七夕まつりが開催され、
はなわ代官にぎわい座主催、(音楽フェスタ)
0時30分からロックバンドなどの8団体の出演、賑やかです。
主人の同級生の女性群がフラダンスで出演するので夕方から
私も一緒に行くことになりました。
IMG_20180728_173626












IMG_20180728_195725












 雨がひどくなって、ビアホールの感じでしたが、お客さんはテントのところだけです。
ロック、ギター演奏に楽しく手拍子、若返ります。
7時過ぎにいよいよとりはフラダンス、綺麗にお化粧し誰だか解りません。
優雅に踊っています、楽しそう、綺麗です。
主人は、出番を待っている女性群に「宝塚かと思ったよ」とからかっていまた。

 私は、展覧会に来て頂いたお礼を言って、写真を撮ったりお酒も入っていて
賑やかに帰って来ました。  

 にぎわい座とは地域おこしの会だと聞きました、活動している様でご苦労様です。


日本画展終わり

 今日、日本画展の絵を撤収してきました。
正味20日間、230人程のお客さんでした。
地元はじめ、他の町からのお客さんも多くびっくりです、ほんとに興味のある
方々だと思いました、ドライブの途中美術館をみたので、新聞を見て、
常に小さな美術館を回っていでカーナビに出たので来てみた、
姉に教えてもらって、3回も友人を誘って遠くから、その都度お客さんと話が弾み
楽しい時を過ごしました。

役場の力を借り、個展が出来、思いがけないことでした。
次は猫展でと言われてます、お客さんも猫展は知らせて欲しいと。
P1000801





廃校になった学校を
美術館にしました





P1000803





国道349に面しています。






P1040240






周囲はこんな感じ。





移住して秋で5年になります、私もこれで町民になれたかと思います。
こんなに、町に協力していただき、感謝です。
私は、町の方をほとんど解りません(顔を覚えられません)主人のサポートで助かりました。

これから秋の展覧会の絵を描き始めます、良い絵を猫の絵も。


好評な日本画展?????

 日本画展半分の10日が過ぎました。
今日役場の方から電話をいただき、ここまで入館者180人程で、とても評判
が良いと喜ばれていました。
町からの宣伝も新聞はじめ、ポスター、町の広報他。
月、火曜日は休館ですが、先週は新聞を見たとお客さんが沢山、新聞の
効果にはびっくりです、猫好きの方は大変喜んで見ていただき、
沢山の方と色々話が出来、疲れますが楽しい日々です、
私は地元のお客さんのことが解りませんので主人にずっとつ居てもらっています、
あと10日どんな事が有るでしょうか。

土曜日から、美術館の前の田んぼで田の草取り体験を、東京葛飾区のグループ
の人が汗を流していました。
P1040230












P1040232












その中の母、子の二人が絵を観に来られ、苗作り~稲刈りまでの工程全ての
体験をし、何年も続けているそうで楽しいですよとのこと。
どじょう、カエル、オタマジャクシ、虫が捕れて嬉しそう。
夜は町の温泉に皆さんで一泊し、翌日帰り。
これは町主催ではなく、個人が行っています。
翌朝、美術館に行きましたら、もう大勢で、昨日の隣の田んぼで作業していました。
午後にはいつの間にか帰えらえた様です。

日本画展

 今日は日本画展の初日です。

 塙町立あぶくま高原美術館で私の日本画展を町の教育委員会
生涯学習課での開催です。
我が家で一緒に絵を描いている2人も多目的室で同時開催です。
img094

















 町では、ポスター作りから全て準備していただき至れり尽くせりです。、
ほんとに有り難いことで。
 主人も大変な活躍です、2階から絵を下すのも額が重くて、
大な絵は、絵も額も会場で組みたてます。  私は絵を選んだだけ。
P1040208












P1040205












P1040204












P1040209













2人で26点の絵で会場は華やかです。
P1040214












P1040216












P1040219


 









P1040221












開館の10時から閉館4時過ぎまでのお客さんでした。

 広報を見て猫の絵が見たくて来た。前に車で通った時寄ったので今度も寄ってみようと
入ってきた。知り合いの方。新聞の取材(年を聞かれました)。ほかに色々のお客さん。
嬉しい初日でした。

 役場の係りの方は、「次は猫展をしましょう」と。
今回は2回目ですが、私も今は少し知られている様です。

温泉旅行

 鬼怒川温泉に行ってきました、先週日曜日です。
知り合いが行きとても良かったと主人が聞いて来、さっそく予約
してくれました。部屋に露天風呂が付いているからと。

 東照宮も綺麗になったので行くことにしました、とにかく人が多く、天気も
良かったので暑いし、駐車場に入るのも、出るのも大変。
一通り見て周りましたが、昔を思い出しながら、こんなだったとあまり感動もなく
疲れました、人が多すぎます。

 宿はあまり大きくなく、静かに落ち着いて、風呂も大浴場でなく、こじんまりです。
私一人ゆったり、のんびり、部屋の露天風呂も一晩中入れます、贅沢です。
食事処では立つこともなく運ばれて来て、満腹、満足、
今日一日の事を思うこともなく疲れてすぐ寝てしまいました。

 帰りはトリックアート美術館に寄り、ここでは全て壁に(平面)描いてある
物が立体に見えます。  触ることOK、写真OK です。
DSC_0408








これは横になり
この格好です






DSC_0379





これは足が
出てます


DSC_0402





これは平面に
描かれています


 沢山トリックのものがあり随分楽しみました。
入場料が高いと思いましたが、これでは適正です。

 しばらくぶりの旅行でした、感動も薄くなり疲れるばかり、これでは駄目だ!!!
このところ一人留守番の続いたフーは私たちにべったりです。
P1040200












主人は喜んでいい子だねと留守番の労をねぎらい肩たたきをしてます。
P1040201












私が動くと後をついて来ます可愛いです。

新興展終了

新興展も、 あっという間に終りました。
お客さんもかぎられた日でしたが、来ていただき楽しみにしていたと
言ってくださり、感謝です。

お客さんが重なり、主人にお客さんのお相手をしてもらい助かりました。
主人の仕事にかかわっていた方にもしばらくぶりに会うことが出来とても嬉しそうに
家族の様子を沢山聞くことが出来喜んでいました、案内を出してよかた。
その方の店には行けませんが、秋の展覧会の時にはおじゃますることを
約束しました。
P1020037











P1040182












この猫の絵を見て、お客さんが詠んでくださった俳句です。
この小品の絵には「雨」と言うテーマがありますが、絵には雨がありません、
でも、ちゃんと雨をよんで頂きました。
     
春の雨ちょっと眠れば忘る恋

楽しい、嬉しい展覧会でした。
来年も元気に絵が描けますように。

新興展

 今日から新興展が始まりました。
今年は滝の絵と猫の絵を出しました。 
P1020040










 (乙字が滝)100号です、難しくまだ描き足りない部分が沢山あり時間が無く
諦めて搬入しました。  会場での先生方に「流れは難しくて今年で止める」
と思いを言いまうと、一作ごとに良くなってる、今止めるのは勿体ないと
言葉をいただきました。
P1020037










 (寝子)12号 自信作でしたが駄目です。

 今日、図録が送られて来、見てみると、今年の小品テーマ は「雨」となっています。
小品には、雨がかかわった絵が載っています、私は違ったテーマを思い込み
出品していました。慌てました、関係ない頓珍漢の絵を出し、
新興展に迷惑をかけたのでわと思い、会場の事務所に連絡しますと、
思わぬ話が返ってきました。
猫の絵は評判が良く、お客さんは、「雨だから表に出ないで寝ているんだ、深いね」とか。
俳句を詠まれるお客さんがおられ、俳句を詠んで下さり、絵のところに貼ってくださったそうで、
これがとても好い感じで、絵も生きてきた、なにも心配いらない、大丈夫よ
早く来て見なさいと言われびっくりです。

 ああ嬉しい、今回は駄目だったと思って居ましたが、ドジだったことがこんな嬉しさに変わり
会場に行くのが楽しみです。

















母の日

 母の日です、
主人の友人で、カーネイションを栽培して居、この時期に
3万鉢も出荷している方からいただきました。

IMG_20180513_130130












主人は、連休のはじめの頃はカーネーション出荷のお手伝いです。
その後、町の風呂山公園のつつじ祭りのお手伝い、
又その後は私の絵を上野の美術館まで搬入でした。

風呂山公園はつつじの花がすべて終わってしまいましたが、こんな時でないと
山に登りませんので、やまから町の眺望も楽しく、俳句を詠み一人1句でお米2合
いただきです、主人の分も詠み又2合です、
俳句に縁のない生活ですが
風呂山や 花は散っても 笑顔咲く
風呂山の 昔話に 花が咲き
こんなの俳句でしようか。


お花見

P1040089












P1040083












P1040088












   隣町の樹齢600年と言われている桜を見てきました。
見事です、休日を避けて行きましたが、沢山の人です
皆さん思っているのは同じ。騒ぐ人もなく、静かに桜を観 写真を撮っています。

   良くこの桜を残してくれてと言う声が聞こえてきました、ほんとに毎年楽しみに
している事、愛している事が見ている人々の様子で解ります。
毎年亀ヶ城城址(会津は鶴ヶ城、こちらは亀ヶ城)の桜とお濠が素敵、
田んぼの中の大きな枝垂れ桜等見ていますが、地域で大事にされています。

 今年は、私の足の具合も良く、楽しく桜を見てきました。
花見の後は花粉症で大変、花粉症デビューです。

お泊りのお客さん

 東京からの泊りのお客さんがありました。
主人が仕事をしていた時に、仕事仲間とお酒を飲みに行っていた店の
(私も行ったことのある) ママHさんとご主人です。
今は店は閉めて、ご主人も体を悪くし、ホテルの調理師でしたが
体に無理なく仕事をして、二人でゆったりと暮らしている様です。
 
 一服してから町の温泉に行き、のんびりお風呂に入り、帰ってからお酒です。
調理師さんですから、私は料理が心配でしたが、おいしいと沢山食べてもらい良かった。
DSC_0314









 途中で奥さんが、隣の部屋から「お誕生日おめでとう」とケーキにろうそくを付けて
出てきました。私が来週誕生日だと覚えていて用意して居たのです。
私はそんなことすっかり忘れていました、長年生きてこの様なケーキは初めてです。
プレゼントはシャネルの化粧用のコットン、なんと贅沢な物、これを使って綺麗に
なります。
東京に居たときも、必ず私のお誕生日にはメールが送られてきました。

 お酒が進み、Hさんと主人は懐かしそうに遠慮のない話で盛り上がってます、
主人が仕事で大変な時の、私は聞いてないような事を話しています、
Hさんの店で、お酒を飲みながら、聞いてもらって居たのだと解りました。
言いたい事を言い癒されて居たんだ。
Hさんのご主人、私も楽しく話しの中に入り、よく喋りました。

楽しい時間でした、仲間を連れて又来るよと。


お人形作り

裏隣の奧さんが土で人形を作りたいと来られました。、
201803021617201803021618 














作りたいお人形の写真を撮って来、このようにしたい、
前に自分で作ると土を持ってゆきましたが、道具も無いので家では無理だと。
寒い中、2人で楽しそうに熱心に、いろいろ工夫してました。

 「出来たよ」の声で、行ってみますと、何ともかわいい土のお人形さん、
壊さないようにと部屋の中で乾燥させています。

 この方は趣味が多く、教えてもいます、又新しい楽しみが増えました。
色はどうしようかとか嬉しそう。
主人は俺も楽しかったと言ってます。

風呂山公園のつつじ

 町の名所山つつじの手入れに今年も主人が参加しました。

毎年他の市からの参加があり、ありがたいことです。
img087





















5月の連休には山が赤くなり、大勢の人が見に来られ、賑わいます。















都々古別神社の御田植祭

P1040015












隣街、棚倉町の八槻都々古別神社での600年続いている御田植祭です。、
P1040014





















P1040019












P1040022












 子供達も参加しています。
神社の関係者、町の関係者、カメラマン、が大勢で、見ることが出来ず、
見えないところに居るよりユーチュウブで(お田植祭で)見られると主人に言われ、
寒いし帰って来ました。
 ニュースでも見ましたが楽しい所作で田植えの様子を演じています。
子供達、町の人達も続けてほしいの言葉がありましたが、
若い人は百姓をしないから興味がないわとお年寄りの言葉です。

 この棚倉町には亀ヶ城の城跡があり、町も城下町の風情が少し有り
私は好きな町です。

 夕方、神社の方が、お料理の折りを届て下さり、これは大変なお手間をかけました、
美味しくいただきました。
記事検索
プロフィール

にゃんまま

最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ