2018年02月18日

2/18 259系@東海道線

2/18は東海道線を走る259系狙いです。
259_180218a
まずは25号の送り込み。

259_180218
続いて本命のマリり子をちょっと脚を伸ばして石橋まで。
8090レロンチキがあったため上りポジションからです。
因みにマリり子79号と8090レのこの場所での通過は8090レ先行で2分余り差での通過でした。

さて夕方はN'EX30号の横クラ戻し回送狙いです。
今日はいろいろ重なりました^^;
259_180218c
まずはN'EX43がスカ線の上り線を行きますが、この時、東海道下りの奥の方に光っているのが
30号の回送のヘッドライトです。

251_180218
N'EX43号通過直後SVO8号が東海道線上りを行きます。
この時点で東海道線で251系と259系の離合が始まりました。
もう少し早くシャッター切るべきだった-_-;
259_180218b
N'EX30号の回送とSVO8号の離合完了。
N'EX43号がもう少し遅ければ三つ巴の離合になったのですが^^;

   
Posted by kmy050367 at 18:37Comments(0)東海道・武相国境 | 259系

2/18 日鐵チキ

2/18は8090レの日鐵ロンチキを二か所で
EF66_116_180218
まずは早川石橋玉川橋梁。
晴れていたので海を取り入れるため画角を広くとってみました。
8090レ EF66 116。

EF66_116_180218b
途中、停車があるのでゆっくり戻ってきても余裕でもう一度撮影できます。
近場まで戻ってきたことろで他にちょっと撮影してから再び8090レを狙いに…
というわけで、同じ列車ですが、8090レ EF66 116です。
   
Posted by kmy050367 at 18:10Comments(0)東海道・早川石橋 | 東海道・武相国境

2018年02月12日

02/12 しなの撮影

いつもの備忘録、「しなの」撮影記録です。
383_180210_1_x
伊奈川で1号。…ですが、後ピンになってしまったのでずっと奥のをトリミング。
それでもイマイチピントがきてません。
(須原-大桑)

383_180210_3
6883レ通過後今回は忘れず残って3号…ですが、曇ってしまったのでせっかくの順光時間帯生かせず。
連休だからでしょうか?早速10輌です。
(須原-大桑)

383_180210_81
鳥居峠ではA100編成のみの4輌編成、臨時81号を撮ることができました。
(奈良井-藪原)

383_180210_6
同じく鳥居峠でいつもの6号です。
(奈良井-藪原)

383_180210_5
平沢で5号に追いつきました。鳥居峠で6883レを撮った後ここで5号はギリギリですね。
撮れたらラッキー、程度にしか思っていませんが。
(贄川-木曽平沢)

383_180210_85
定番の須原のカーブではまずは臨時の85号。
(倉本-須原)

383_180210_9
9号は3号に続き10輌でした!流石連休!
(倉本-須原)

383_180210_10
野尻で8084レを抜いてきたお馴染み10号。
(野尻-十二兼)

383_180210_11_x
11号は雪景色のこのカーブで。
(野尻-十二兼)

383_180210_17
AFの設定間違えて、ここまでシャッター下りませんでしたf^^
恥を忍んで15号。
(恵那-武並)

383_180210_18
最後は野尻のストレート俯瞰振り返り、旧第3中仙道踏切のカーブで18号。
9号の返しでしょうか?ここで初めて10輌……でしたがちょっと暗い。

タキ撮影の移動範囲を広くとると空き時間が少なくなり、「しなの」のためだけにどこかに立ち寄る
ことが難しくなっています。春以降になればもう少しのんびり「しなの」も追いかけられるでしょうか?
春以降に西線にどれだけ来るかという問題もありますが…
  
Posted by kmy050367 at 21:06Comments(0)中央西線 | 383系

2/12(&2/11)撮影

2/12の撮影分です。まずは貨物から。
 EF66_104_180212
5094レのEF66 104。100番台一次型、今年あたりからは注目されますよ〜^^

EF210_155_18212
8052レはEF210-155。
ちょっと出たついでに地味に撮った今日の貨物はこの二本でした。
EF66 0番台が稼働機2機となりEF200も来なくなり、この辺りでの東海道貨物もいよいよ撮るものが
なくなってきました。

今日は東海道線経由のN'EXを。
259_180212
37号の送り込みです。

259_180212b
これは逆方向下りです。横浜行きの30号の横クラまでの回送です。
ちょっとランドマークタワーの上がかつかつ気味になってしまいました。

259_180211
同じく30号の回送ですがこれは昨日、2/11分です。
この三連休を以て春の運転が始まった東海道線経由の営業259系列車、マリンエクスプレス踊り子は
今回は撮っていません-_-;

ほかに2/12に撮った特急です。
185_180212b
踊り子110号

251_180212
スーパービュー踊り子8号

天気は回復したものの寒い一日でしたね。
  
Posted by kmy050367 at 19:07Comments(0)259系 | 東海道・武相国境

2018年02月11日

02/10中央西線ロクヨン重連タキ

2/10分のロクヨン重連タキです。
はじめは2/17に行くつもりでいましたが都合がつかなくなりそうなので先々週に続く隔週訪問に
なりましたが2/10に行くことにしました。
冬の土曜日タキ運転大サービス期間もそろそろ残り一月前後を残すのみとなり今シーズンの終了に
近づいてきていて焦りを感じ始めています^^;


まずはここのところの流れから6883レがソ1028+次ソ1013のコンビで来るのではないかと淡い期待
のもとに伊奈川塩尻向きシフトから開始。
8088レはその場でベストを尽くす計画で^^;
 EF64_1011_180210
まずは8088レです。EF64 1011+EF 64 1018でした。
伊奈川の塩尻向けシフトのお手軽振り返りで「撮れないよりまし」「手前の枯草(枯木?)が致命的で
ほぼ使えないアングルか?」と考えていましたが、実は中央アルプス、木曽川、発電所(須原発電所)
をバックにしてそれなりに絵になりそう?須原発電所の前の川べりにはハナモモも植えられているので
春に使えるかもしれません。
(6883レ EF64 1011+EF64 1018 須原-大桑)

さて1028を期待していた6883レですが、待っている時点で1003+1043の大宮更新色コンビと判明。
EF64_1003_180210
ここを捨てて8088レシフトに変更しようとも思いましたがせっかくここまでいたのでキープ。
6883レ EF64 1003 + EF64 1043です。
この日は予報では天候は良くないことになっていたので諦めていましたが、6883レ通過時には日が
射していました。そういう意味ではここに残っておいてよかったかなと。
ここを順光で撮れるのは6883レだけだし、平日土休日関わらず、連休の運転日予想でも当てない限り
6883レは冬季限定ですからね。今のご時世いつ大宮更新色が貴重になるかもわかりませんし^^;
EF64_1003_180210_2_x
これはサブのD200です。
先頭は影に入ってしまっていますが同じ場所で違う雰囲気の絵になったかな?と。
(6883レ EF64 1003 + EF64 1043 須原-大桑)

6883レの追いかけ開始です^^
EF64_1003_180210b
ここ最近のマイブーム、鳥居峠です。雪のある季節に3回来られてまず満足です。
次の機会があり、また大宮色重連だったならばアップとか縦位置とかに挑戦でしょうか。
(6883レ EF64 1003+EF64 1043 奈良井-藪原)

更に……
EF64_1003_180210c
奈良井の停車を利用して木曽平沢のS字まで追いかけます。鳥居峠からここまでは交通の流れに
乗っていれば十分間に合いますがバタバタ焦る必要はないものの到着後てきぱきと行動しないと
結構際どいですね^^;
前回も前々回もそれなりに盛況だったので追いかけで場所があるか心配していたら到着時点で
誰もいない…拍子抜けでした。そのあともお一人来たようですが後方の線路際で撮られていた(?)
ようでS字狙いは結局自分ひとりでした。
ここは前回まで柵を気にして望遠で正面気味に撮って編成を巻き込んだ後ろに最後部が現れるという
構図を狙っていましたが、今回は14輌と短めだったので前回と同じ轍を踏まぬよう柵は諦めてサイド
気味にしてみました。この方がこの場所らしいのかな?
(6883レ EF64 1003+EF64 1043 贄川-木曽平沢)

次は名古屋方面へ向かう8084レがターゲットです。

どこにしようかと迷ったら自分のなかの定番というか標準というか基本というか…倉本-須原です。
EF64_1020_180210_2
300mmとの相性が悪い不調D200ですが今回は働いてくれました。
最新ファームウェアの再インストールやらシャッターが落ちる条件の再設定やらやってみましたが
そもそも吐き出さないなんて起こり得ないことが起こっているのでまたいつ再発するかわかりません…
EF64_1020_180210
メインのカットはこちらです。前回と同じサンマーカージュ〜sans-marquage〜^^;
バックの山に雪がなくなり、山を切った張ったの白っぽい人工物がまた目立つようになったので
ぐっと望遠にしました。JRF無し大宮更新色も今後の方針によっては国鉄直流一般色よりレアな
仕様になる可能性もありますね。1022がどの姿で出場してくるか注目です。
(8084レ EF64 1020+EF64 1027 倉本-須原)

8084レを追いかけて。
午前中までは望外に天候が持ってくれましたが流石に8084レ通過時には予想通りの天気に。
中央アルプス眺望も望めないので、大桑のカーブはあまり意味がないし、側面重視で撮れるところに
行ってみるかと、大桑-野尻の道路線路並走区間に行ってみましたがご同業が線路際で待機中。
…で、考えていたところから撮るとアングルに入ってしまうなぁと思いそこまで大桑停車の利用に
拘らなくてもよいかと大桑-野尻はスルー。一気に野尻の先まで、野尻のストレートに先回りです。

EF64_1020_180210b
大桑-野尻を捨ててきたからか着いたときには誰もいませんでした。
誰もいないということで今日はドカンとザ・野尻のストレート的なイメージで好きなポジションを
取らせてもらっていましたが、ここも結局最後までだれも来ませんでした。
EF64_1020_180210b_2
サブのD200です。
他の場所と比べるとレンズの長さの差で大きく印象が変わる絵にはなりませんでした。
まぁそれでも数少ない列車本数、似たようなカットでも別カットがあるに越したことはありません。

夕方の部は最近の定番武並まで西下。

ここで予報通りポツリポツリと雨が落ちてきました。
EF64_1046_180210_x
先ずは81レです。広島風1046号機。
ここまで線路に近づくと踏切の後ろのストレートが見えなくなっちゃいますね。
この日の81レの長さだとその後ろにまた最後尾が出てくれましたが。
EF64_1046_180210_2
D200です。同じ位置からなので踏切の後ろが見えなくなってますが、ここで編成が終わっているのか
線路が曲がって見えなくなっているのか見小さくて見づらい-_-;
(81レ EF64 1046 恵那-武並) 

同じ場所で5分の後追いでやってきてくれる5875レです。非常に効率が良いですね。
EF64_1018_180210_x
AF頼りにしたら途中から追従が悪くピンがきている前半のカットを採用したためトリミングしてあり
ます。このタキの長さだと後方に最後部がでてきません。やはり踏切の後ろのストレート区間が見える
位置が良いですね。釜は朝の8088レのコンビです。
EF64_1018_180210_2
81レと同様にD200のカットです。
(5875レ EF64 1018+EF64 1011 恵那-武並)

さて武並では仲良く5分差でやってきた81レと5875レですが、次の恵那から各々いろいろな場所での
停車があり区間により通過時間差がバラバラになっていきます。今回は81レにせっかくの広島風も
入っていることだしどこかでもう一度撮りたい、5875レもせっかくだからこの先複数回撮りたい…

81レをもう一回とるとすると、南木曽でのしなの17号待ちを使うので南木曽より先ではないと不可能。
なおかつ十二兼の中津川行普通電車の交換待ちも使い十二兼より先がよさそうです。

その上で5875レをあと2回撮ろうとすると恵那の停車はもちろんですが野尻の停車の前後で2回という
ことになりそうです。81レのために一気に南木曽より先に行かなくてはならないため恵那停車利用の
美乃坂本の中津川インター裏や田立のカーブはお預けです。

十二兼-野尻での81レと5875レの通過時間差を利用して同じ十二兼-野尻で各々別の場所で撮って
みようかと考え、数少ないレパートリーのなかで、十二兼のS字と野尻のストレート振り返りの
カーブの二か所で、各々81レと5875レを撮ったあと5875レの野尻停車で先回りし伊奈川で最後に
5875レを撮る案に落ち着きました。

さて両列車の追いかけの開始です^^;
EF64_1046_180210b_x
撮影に変化を持たせるため81レと5875レを別々の場所で撮るか、回数的にはあまり撮ったことのない
野尻のストレート俯瞰振り返りカーブで両列車とも撮るか最後まで悩みましたが、結局まずは十二兼
のS字に81レを撮るために向かいました。15~20分ほど余裕を持って到着。
ゆっくりセッティングしまだ10分以上あるなと思いながらピントの調整や露出の決定などをして
いたら…やられました!早通です。以前もありましたが普通電車を十二兼で待たずに野尻で待ち合う。
普通電車が遅れているからなのか?こっちのダイヤが正規になっているのか?とにかく予想より
10分以上早く来てしまい小雨の中2つのヘッドライトがそこまで見えています。
ピントはフォーカスポイントが正面に引っかかるようにAF頼みで、露出はISOは武並で撮ったまま、
パラパラと絞りとシャッタースピードを動かし許容に入りそうなところでえいや!
なんとか撮れました^^;AFポイントに正面をひっかけることを優先したアングルだったので若干トリミ
ングしてありますが……。
いやぁ何はともあれこの先の野尻ストレート俯瞰の振り返りまで行かなくて良かったです。
もし先まで行っていたら間に合わなかったでしょうから……。
(81レ EF64 1046 野尻-十二兼)

さて残るは5875レをあと二回に挑戦。
場所に変化を持たせるために更に大きくなった81レと5875レの通過時間差を使ってゆっくり移動。
EF64_1018_180210b
冬の風景を入れて野尻のストレート俯瞰振り返り、旧第3中仙道踏切のカーブです。
雨も降り続け露出もかなり厳しかったですが夕方の重連もここで撮れる季節になってきました。
(5875レ EF64 1018 +EF64 1011 野尻-十二兼)

さていよいよこの日最後の撮影です。振り出しに戻り伊奈川へ。
EF64_1018_180210c
雨もだいぶ降ってきました。雪なら多少なりとも絵になったでしょうが雨は単に露出が厳しくなって
いくだけ。晴れていたらまだ余裕もあったのでしょうがこの天気だと露出も限界を超えています。
因みに十二兼より先の撮影地には誰もいませんでした、最後にご同業にお会いしたのは武並まで。
この雨と暗さでは…ですね。でもどうにかこうにか5875レの3回目の撮影ができました。
(5875レ EF64 1018+EF64 1011 須原-大桑)

途中ヒヤヒヤな場面もありましたが夕方の部では81レ2回、5875レ3回無事計画通り撮影。
中央西線タキの撮影はどこで何を撮ってというパズルとそれが計画通り上手くいったときの
達成感みたいな喜びもありますね^^;

この日は伊奈川ではじめた撮影を伊奈川で終了しました。
天気がイマイチでしたがたまにはこういう天気の絵も。
重連タキが土曜日の撮影可能な時間帯に4本走っている間にもう一回ぐらい来ておきたいところです。



  
Posted by kmy050367 at 23:58Comments(0)中央西線 | EF64

2018年02月04日

2/4東海道貨物撮影

今日は地元で地味に二本。
EH500_5_170204
まずは2079レにEH500-5号機が入ったので、久々に行ってみました。
ここまではまだカッコイイと思えるのですが、黒帯がなくなった以降の仕様は……

EF210_139_180204_x
さらに平凡な71レを光線狙いで。
顔だけに集中しようと開放まで開けてみましたがイマイチの上にやや前ピン。
もう少しサイドまで被写界深度があるべきでしたね。
光線はほぼ思った通りだったのですが。というわけで71レ EF210-139。   
Posted by kmy050367 at 22:16Comments(0)東海道・武相国境 | EH500

2018年01月29日

01/27 しなの撮影

1/27分ロクヨンタキの友「しなの」の撮影です
 383_180128_2
先ずは8088レ待ち時間に倉本-須原で2号です。

383_180128_1
続いて同じく倉本-須原で1号。
1号より2号が先に来るとやはりここは長野県だなぁと思いますね。
8088レのときもいっそこのように後ろの山にも日が当たらないほうが良かったのですが……

6883レ撮影後いつも慌てて忘れる伊奈川の3号をまた忘れ。
雪晴れで忘れたのはちょっと痛かった……

383_180127_6
奈良井-藪原俯瞰で6号です。
列車が巻き上げた雪煙にちょうど日が当たり地味に光ってに良い感じ^^;

383_180127_5
6883レを追いかけて贄川-木曽平沢で5号。間に合うと思いませんでした^^;

383_180127_9
8084レの撮影のために再び倉本-須原で雪晴れの9号です。10輌^^;

383_180127_10
8084レを追いかけて南木曽-田立まで。
ここでは、11号が先に通過するんですね。

383_180127_11
同じく南木曽-田立で10号。野尻で8084レを抜いてきた御馴染みの10号ですが、ここまでくると
8084レにだいぶ先んじて通過します。

383_180127_15
午後の撮影スタート地点の恵那-武並で15号。

383_180127_18
5875レを追いかけて再び長野県内で。
野尻-十二兼で18号です。9号の返しでしょうか。うねうねと画角いっぱいに伸びてくれる10輌でした。

今回はほとんど「しなの」を意識しないで移動していたため、あんまり撮っていなかったかと
思いましたが、そこそこ撮れていました。朝の伊奈川での順光3号を逃したのが惜しかったです。
  
Posted by kmy050367 at 23:12Comments(0)383系 | 中央西線

2018年01月28日

01/28撮影

今日は貨物の遅れがあり、日曜未明から早朝にかけて通る貨物は所定が旅客線経由なので
遅れ貨物が旅客線を白昼通過しているという情報を聞いて、旅客線沿線にのこのこと。
259_180128
完全空振りにならないよう一応東海道N'EX送り込み時刻に合わせて行ってみたのでまずはそれを確保。
しかしその前後では貨物はきませんでした。
そうこうしているうちに遅れ旅客線経由列車も貨物線を通しているという情報。
旅客線沿線は撤収して貨物線に。
EF210_115_180128
これは所定も貨物線のトヨタロンパス。何日発の何レだかもはやわかりません^^;
絶妙な位置に停めてある車の屋根が入ってしまいました。

ところが、一旦旅客線を離れてから次々にまた旅客線経由の貨物が…
3本ぐらい遠くから見送る羽目に-_-;
EF64_1037_180128
まぁ貨物線に来るものだけでも……と、20分ほど遅れていた3075レ。
EF64 1037です。年末から年始にかけて中央西線ロクヨンタキの次ソやら東海道の307レやら
で何故かよく出会っている釜です。

EF210_104_180128
3075レが近いスジできたので5095レはないものと半分諦めていたら接近灯点滅。
EF210の代走でしたが、遅れ、読み違いのなか、来てくれればなんでも御の字。
強いて言えばEF210 100番台のPS22はレアといえばレア^^;

何でも良いから旅客線経由の貨物を一本ぐらい押さえたいところでしたが仕方ないですね。
   
Posted by kmy050367 at 23:14Comments(0)EF64 | 東海道・武相国境

01/27中央西線ロクヨン重連タキ

1月27日は中央西線タキの撮影に行ってきました。
今回は横浜で撮影をご一緒しているお仲間と。

撮影は8088レから。
EF64_1028_180127_x
この日は(ソ)原色復活1028と(次ソ)広島(風)色1046のコンビ。
名古屋向きは1028です。所謂ネタ^^;
須原のカーブ。夏場は日が当たっていましたが、冬場は山の影で日が当たらないだろうなと思って
いましたが、その通り…までは良かったのですが、背景の山には日が当たりはじめて(しまって)
なんとも難しい露出に。せっかくのネタコンビでしたが、いまいちの仕上がりになってしまいました。
倉本-須原 8088レ EF64 1028+EF64 1046

EF64_1017_1801279
この日は1028+1046に人が集まり分散すると思い6883レ伊奈川順光にそれほど人が集まらないのでは
という予想のもとに8088レ撮影後は6883レ伊奈川へ。予想通り(かどうか)それほど混雑していな
かった伊奈川で6883レを無事撮影できました。須原-大桑 6883レ EF64 1017+EF64 1009

北上開始^^
EF64_1017_180127b
前回行った鳥居峠に再チャレンジ。
前回のように須原の停車を無駄に食い潰さなければ比較的余裕で間に合いましたが、ここへ向かう道は
雪と凍結で今回もっとも慎重さが要求されたアクセスでした。
奈良井-藪原 6883レ EF64 1017 + EF64 1009

前回はここまででしたが奈良井の停車に賭けて前々回行ったS字まで。
EF64_1017_180127c
贄川-木曽平沢 間に合いました!19号のクルマもクリア!でも編成が短い( ゚д゚ )
何のために右が空いているのかわからない写真になってしまいました。
ここでの撮影の研究がたりませんね^^;
贄川-木曽平沢 6883レ EF64 1017+EF64 1009。
出来はともあれ3回撮影に成功。

次の目標は8084レです。
EF64_1020_180127_2
倉本-須原に戻り。まずは不調のD200で。
今回は作動してくれました。
EF64_1020_180127
倉本-須原 8084レでEF64 1020+EF64 1027。
ご覧の通りJRFマーク無しコンビです。公式サイドのエンド揃い。
年末年始の広島風コンビとかこの日の8088レ〜5875レの原色広島コンビとかこのJRFマーク無し
コンビとか、意図して組んでいるように思えてしまいますが真相は…?

EF64_1020_180127b
この日はご一緒したお仲間が8084レでリベンジしたかったというこの場所に。自分はお初でした。
直前、直後は晴れていたのですが残念ながら通過の瞬間は線路は雲の陰に-_-;
南木曽-田立 8084レ EF64 1020+EF64 1027
この日は初めてということもあり大桑・野尻の両方の停車時間を活用するために倉本-須原から直行
しました。
大桑で8084レを抜くしなの10号にも間に合うぐらいに着けていたので、大桑-野尻を撮ってからでも
間に合うかも……という感じでした。トラス橋に日が当たる写真に再チャレンジしたいですね。

午後の81レ・5875レ狙いでスタートは最近の定番武並。
ここで、まさかの遅れ8084レが背後を通過。唖然として指をくわえて見ているだけでした。
踏切が鳴っても中津川以西の数ある普電だろうと確認もしなかったことを後悔。
撮ろうと思えば撮れる位置にいたのに。。。
気を取り直して81レを待っていると踏切が鳴って、緊張のなか現れたのは??
EF64_1046_180127
あれ?重連?先頭広島風?5875レが先にきました!?
結果的には81レは遅れていた模様。
というわけで恵那-武並 5875レ EF64 1046+EF64 1028。
朝の8088レの逆ですね。広島風+原色コンビ。
EF64_1046_180127_2
サブのD200の絵をトリミング。

5875レどこまでいけるか?
その後の展開を考え恵那の長時間停車の次に停車する十二兼になるべく近づくため年末年初の暗さの
限界で締めだった中津川インター裏は今回はパスして、まずは田立のカーブまで。
EF64_1046_180127b
田立-坂下 5875レ EF64 1046 + EF64 1028。
さらに追いかけます。十二兼で単線区間を抜けてくる「しなの」待ちがあるのでその僅かな待ち時間
での先行を狙って十二兼の先を目指します。
もし無理ならば野尻の停車も稼げる伊奈川まで直接の案も考慮しながら。
EF64_1046_180127c
十二兼は19号線から見ることができるので目視すると5875レはまだ十二兼に停車中でした。
まだ間に合う?と十二兼のS字に向かいました。無事確保^^;
野尻-十二兼 5875レ EF64 1046 + EF64 1028。だいぶ暗い。。。

さて次は追いかける距離の割には十分な停車が野尻で確保されているので、慌てず騒がず伊奈川に
向かいます。
EF64_1046_180127d_x
ここでは追いつくかどうかの時間の勝負というより暗さとの勝負です。
暗くなりきる前に「早く来ないかな」と追いかけとは逆の期待。身勝手ですねぇ。
まぁ、どう望もうが何もない限り定刻通りに運行されているだけですが。
須原-大桑 5875レ EF64 1046 + EF64 1028。
明るさの限界に近いですが、今後春に向けて日が長くなることを考えると5875レの撮影もこの場所
まで対象になりそうです。

今回は81レが来なかったことは残念でしたが、4列車10回の撮影ができました。
冬場、土曜日にタキ4列車が撮影時間帯に走っているうちにもう少し訪れていきたいところです。
  
Posted by kmy050367 at 20:15Comments(0)EF64 | 中央西線

2018年01月21日

1/21東海道貨物撮影 ロンチキ他

今日はロンチキをEF66 27が牽いて来るというイベント(?)がありました^^;
せっかくの27号機なのでまずは早川石橋玉川橋梁まで行ってみました。

曇りがちな天気だったので海は大きく入れなくてもいいかな…ということと
釜を大きめに扱いたいな…ということでこのアングルから。
EF210_149_180121
先ずは5094レのEF210-149。何の気なしに撮りましたが本来EF66の運用でしたね。

EF66_27_180121
そして8090レのロンチキです。9輌のチキ編成はこの場所の収まりが良いですね。
直前まで曇っていたのですが、通過時には機関車辺りに日が当たり…というか当たってしまい
架線柱の影が出てしまいました-_-;中途半端に晴れてくれなくていいのに^^;

すぐに取って返して8090レを再度狙いたいところですが、せっかくここまで来たのだから…

EF64_1037_180121
というわけでこの場合は「幸い」日が出てくれた下りポジションからEF64 1037の3075レです。
冬の海にしてはキリっとしませんでしたが、まあまあ石橋らしいショットも一枚押さえられました。
ただし、8090レ通過から3075レ通過まで15分。今日は徒歩で下山、登山しましたがきつかった^^;

3075レ通過後5095レは待たずに石橋を撤収。地元に戻り近所で撮影。

EF210_149_180121b
戻ってきたところでやってきた列車の牽引機はEF210-149……
あれ?と思いましたが、5094レは西湘でバカ停があるので二度撮れるんですね。
もっともEF210の代走を二度撮ってもあまり有難みはありませんでしたが^^;

EF210_152_180121
5094レを見てチキの9輌と考えた場合、200mmは短すぎるか?と思って8052レは300mmで。
というわけで8052レ EF210-152。EF210はこれで撮れるから5094レは100番台でもいいからEF66が
よかったですねぇ。
機関車次位のコキから写っているコマから数えて9輌ってどこまで?を確認し、なんとなく切れずに
入りそうという結論に。

EF66_27_180121b
そして二度目の8090レ EF66 27。
狙い通り無事9輌収まりました\(^o^)/
1月も下旬になり日も長くなっていることを期待していましたが、明るさは残っているものの
太陽は山の影に隠れていました。もう少し日が長くなると良いですね。
  
Posted by kmy050367 at 23:58Comments(0)東海道・早川石橋 | 東海道・武相国境

2018年01月14日

1/14撮影 N'EX送り込み ほか

昨日に引き続き東海道経由のNEX送り込みを。
259_180114
今日は25号の送り込みも。光線は厳しいですね。

37号は……
 259_180114b
昨日より上りの送り込みが更に早かったようです。
昨日はこの下りの普通電車より後の通過だったのですが。。。

259_180114c
だいぶ離れてしまいました。ここで離合はあり得ないのか??

185_180114_110
夕方は久々にランドマークタワーバックの踊り子110号を。
陽がまだ側面に回らないですね。
  
Posted by kmy050367 at 17:57Comments(0)東海道・武相国境 | 259系

1/14 貨物撮影

今日は近場で貨物の撮影
EF66_114_180114
5075レから。EF66 114でした。
正面に架線の影がもろに落ちてしまいました-_-;

EF64_1013_180114
続いて3075レはEF641013でした。
敢えて高速シャッター+開放で薄い被写界深度を試してみました。

EF66_111_180114
5095レはEF66 111。影が更に酷いことに……
今日は手前に車が停められていてあまりアングルが選べませんでした。

出直して上りも
EF66_133_180118
5094レのEF66 133。EF66のラストナンバーですね。

EF66_105_180114
ここでEF66 105が来ました。大幅遅れの1080レだったようです。
EF66 0番台、EF200の後の注目はこのEF66 100番台一次型?

EF210_136_180114
そしてこれは定刻の8052レ、EF210-136です。

実はこの8052レの40分ぐらい後を遅れ3070レが走っていたようですが、気づかず撤収^^;

  
Posted by kmy050367 at 17:43Comments(0)東海道・武相国境 | EF66

2018年01月13日

1/13撮影 N'EX送り込み

今日は先週改めて時刻を確定してみたトカ経由のN'EX送り込みを。
259_180113
なんでこんな中途半端なアングルからかというと…(スカの奥を見てください)
 
259_180113_y
高低差離合が起こることを先週確認したからなんです^^;
もっと手前で離合してくれることを期待したのですが。
奥に行ってしまうと架線柱が多すぎてかわすのは至難の業……というか無理です-_-;
  
Posted by kmy050367 at 20:53Comments(0)東海道・武相国境 | 259系

2018年01月08日

1/8撮影 マリンエクスプレス踊り子&EF66 100番台

今日を逃すと次は一月後の河津桜の季節まで運転のないマリり子を近場で。
259_180108
久々に来てみたら法面の工事でバックが悲惨なことに。。。
ここ暫くは使えませんね。困った。

259_180108b
ふと思いついて送り込みが東海道経由になっている成田エクスプレスを真面目に調べてみると
25号と37号が該当することがわかりました。そこで37号の送り込みを。
トンネルこちら側の工事もまだ終わっていないことがこの画像の奥の方の様子でわかります。

マリり子とトカ送り込みNEXついでにそれぞれ1本ずつ貨物。
 EF66_121_180108
5095レ EF66 121です。これはマリり子のついで。因みに3075レはウヤでした。
121号機を撮ったのは2015年2月以来およそ3年ぶりでした。最近サボり気味ですね。

EF66_109_180108
トカ送り込みNEXのついではこの5094レ。EF66 109でした。
休み明けの影響を引きずっているのか、空コキの多い編成でした。

甲種やレールのネタをサボった地味な撮影でした^^;

  
Posted by kmy050367 at 20:16Comments(0)東海道・武相国境 | 259系

2018年01月07日

01/06 しなの撮影

例によってロクヨン続行記事はお約束「しなの」です^^1/6撮影の分。
383_180106_3
8088レ待ちの間に撮った3号。
この後この3号と交換した8088レが野尻を発車してきます。
(野尻-十二兼)

383_180106_4
6883レ待ちの間に倉本-須原で4号で試し撮り。イマイチ^^;
(倉本-須原)

6883レを追いかけて……
383_180106_5
6883レ撮影後少し待って5号です。この場所はまたゆっくり訪れたいものです。
(奈良井-藪原)

383_180106_8
8084レ撮影で戻ってきて伊奈川で8号。
(須原-大桑)

383_180106_85
この日は臨時があったので同じく伊奈川で。85号です。
(須原-大桑)

383_180106_9
8084レ撮影@伊奈川の準備のため名古屋方面行撮影に備えて移動したところで9号。
年末に続き10輌でした!
(須原-大桑)

383_180106_10
8084レを追いかけて野尻の先まで。8084レを野尻で追い越した10号です。
(野尻-十二兼)

383_180106_11
8084レ撮影後の11号。
(野尻-十二兼)

383_180106_15
81レと5875レ撮影のためにやってきた武並で15号。
(恵那-武並)

383_180106_17
5875レを追いかけてインター裏で17号。
この17号は恵那で5875レを追い抜いた後、南木曽で81レも追い抜きます。
特急は速い!貨物が遅いという言い方もできますが^^;
(中津川-美乃坂本)

5875レ通過後も少し残ると2本撮れるので居残り
383_180106_16
先ずは16号です。
(美乃坂本-中津川)

383_180106_82
そして臨時の82号。
1本は同じような撮り方しないでもっとちゃんと撮ればよかったです-_-;
この撮り方でわかったこと。"臨時は乗客が少ない"^^;
(美乃坂本-中津川)

今回は、「しなの」を多めに撮れるよう少し意識してみました。

おまけ
 kiya_180106
キヤ検、キヤ95です。西線では初めて見ました。
  
Posted by kmy050367 at 17:20Comments(0)中央西線 | 383系

01/06中央西線ロクヨン重連タキ -初撮り-

休みが終わらないうちにもう一度、年末に続き年始のタキ運用が始まった中央西線に行っておきました。

先ずは6883レから……と思ったら、12月に発生し危惧していたD200の不調で吐き出しエラーを起こし
撮影画像が保存されず……これはショックでした。
前回もサンヨンとの組み合わせで発生しましたが組み合わせの問題なのかどのレンズでも起こる可能性
があるのか。DXのD200の利用価値は300mmのときこそにあるのですが。
D200もサポートも終了しているので騙し騙し使うしかないですね。

気を取り直して8088レから
EF64_1008_180106
8088レ EF64 1008 + EF64 1034 (んっ?)
野尻のストレートです。編成が長いと絵になりますね。

次は6883レを追いかけ北上を始めたのですが、一発目を撮り損ねているので北上を始める前に
一度押さえておきたいと魔がさして…
EF64_1003_180106_x
EF64_1003_180106
須原の停車を利用して倉本-須原で撮ってみましたが、イマイチでした。工夫が足りない?
6883レ EF64 1003 + EF64 1047 (あれっ?)

撮影後すぐ北上を始めて
EF64_1003_180106b
6883レ奈良井-藪原です。今回の目的のひとつはここで撮ってみることでした。
須原の停車を食い潰してしまったので、10分弱の上松停車しか先行するチャンスがなく
ハラハラドキドキでしたがなんとか間に合いました。
途中で須原の停車を食い潰した倉本-須原の撮影を少し後悔しはじめ、更に奈良井の10分弱が稼げる
贄川-木曽平沢まで行こうかとも思いましたが初志貫徹できてよかったです。
事前にGoogle マップ、ストリートビュー等で下見をしていたので初めての場所でしたが、
ぎりぎり着でもピンポイントで撮影地まで迷わず行けました。世の中便利になったものです。
(正解のアプローチとはちょっと違う行き方をしてしまいましたが^^;)

撮影後は、8084レのために慣れた場所に戻り……
EF64_1026_180106
須原のカーブは一回休みで久々に伊奈川です。
8084レ EF64 1026 + EF64 1037(えぇぇぇ?)
今回は実は天気は諦めていたのですが意外に悪くない?と、思っているうちに中央アルプスが見え
始めたのでこれを入れて。
更に望外に列車にも陽が当たりはじめたのですが、残念!通過直前に翳り始めてしまいました。

EF64_1026_180106b
大桑停車利用の二発目は先週(昨年末)と同じ場所。大桑-野尻 8084レ。
ここは夏場には側面逆光なりにも日が当たっていたのですが、先週、日が当たらなかったのは曇って
いたのか、そもそも日が当たってないのか確認したくて行きました。
結果的には晴れていても、山の陰で日があたらない……でした。
チャンスは中央アルプスに残雪があって太陽高度が上がりそうな春先でしょうか。

EF64_1026_180106c
雲は湧いていたものの中央アルプスは姿も現し日も受けていたので最後は野尻の発車で締めくくり。
野尻-十二兼 8084レです。

午後の部は、岐阜県内で。81レの運転が始まっていました。
EF64_1027_180106
81レ JRFマーク無し EF64 1027です。
いつもは満載のことが多い81レですが歯抜け空コキが多い編成でした。
年始走り始めたばかりだからでしょうね。

EF64_1034_180106
ここでは5875レは81レの続行です。効率良いですね。
5875レ EF64 1034 + EF64 1008 (うぅぅ……)


EF64_1034_180106b_x
 最後は帰路も考えて中津川-美乃坂本で。
天候はすっかり曇りになり、まぁ帰りがけの駄賃(?)に撮れればいいや、程度に思っていたのですが
通過直前に雲の切れ間から日が射してくれました。
そろそろ長野県内でも5875レがいけそうな季節になってきていますね。

今回、ん? とか あれ? とか えぇぇぇ? とか言っているのは、重連タキの全列車が
先週(昨年末)と釜番が全て同じだったからです^^;
  
Posted by kmy050367 at 14:16Comments(0)中央西線 | EF64

2018年01月02日

2018年撮り初め

本年もよろしくお願いいたします。
昨年に続き本年もマリり子からのスタートです。
 S_259_180102_x
ダイヤの方も昨年に続きこの場所を13:30過ぎ通過のマリり子としてはベストスジ。
昨年は3月になってしまったこの高い位置からのマリり子の撮影を真冬の1月にリベンジできました。
写っていない空には若干雲も浮いていましたが、産業活動もお休みという先入観からか正月の空は
気持ち普通の真冬の空より更に澄んでいるように感じます。

ただ、正月の問題は貨物が走らないので撮るものがないこと…

というわけでマリり子通過後はあてもなくしばらく残って来るものを適当に。
S_185_106_180102
とはいうものの撮るものは主に185系。まずは踊り子106号

S_251_180102
スーパービュー踊り子7号?でしょうか。

S_185_156_180102
これは臨時のようでした。踊り子156号

S_185_117_180102
ここで下りの185系。踊り子117号

S_185_108_180102
最後は踊り子108号。

合間、合間で新幹線も撮ってみました。
S_700_180102_a
700系

S_N700_180102_d
N700系

もっと撮ったのですが変わり映えしないので2例だけ^^;

正月休み、貨物が来ないのは仕方ないとして、今日は海の色も良く出てくれて撮り初めとしては
まずまずだったかと。
  
Posted by kmy050367 at 22:24Comments(0)東海道・早川石橋 

2017年12月31日

2017年撮影振り返り

2017年も終わりですが、今年は7月いっぱいまで名古屋で単身赴任、8月以降は横浜での生活に戻る、
という一年だったので撮影も中京ベース、東京口ベースのハイブリッドとなりました。
ということで、特に縛りを入れずこの月にはこんなところでこんなものを撮っていたんだなぁという
思いつくままごちゃまぜの振り返りをしてみました。ネタのある月もない月も月二枚ずつ。

1
0121_EF641047
21日 EF64 1047 中央本線 大桑-野尻
昨年から本腰を入れて通い始めた中央西線のロクヨン重連タキです。
雪があったのはこの時と年末のみでした。

0128
28日 EF210-163 東海道本線 柏原-近江長岡
雪晴れの伊吹山はタイミングを計るのが難しかったです。
平地、山頂ともに雪があり、晴れてくれたこの日は貴重でした。


 0212_923
12日 923 東海道新幹線 小田原-熱海
のぞみ検測です。実はこちら側から撮る予定ではなかったのですが、渋滞で遅くなり止む無く…
でしたが、結果的には大島まで眺望できて良かったかなと。

0225_EF641049
25日 EF64 1049 中央本線 田立-坂下
冬場は土曜日も走るということを覚えた5875レに広島風更新色(1049)+国鉄色(1019)の重連が入りました。
国鉄色1019号機が次ソだったことが惜しかったのですが、実はこれが1019号機の最後の撮影でした。


0312_EH500_1
12日 EF500-1 東海道本線(貨物線) 東戸塚付近
名古屋に行っていたこともあり2079レはあまり真面目に撮りに行っていなかったのですが、
トップナンバーが入るということでこの日は行ってみました。

0326_EF6633
26日 EF66 33 東海道本線 柏原-近江長岡
三月も下旬になってくるとそれほど標高もない伊吹山の雪のシーズンも終わりになってきます。
そんなタイミングで伊吹山バックのEF66 0番台を撮ることができました。
これで雪の伊吹山シーズンもおわりかと思ったところに冷え込み+降水があり今年はこの後、もう一週
雪の伊吹山を楽しむことができました。


0401_EF510_512
1日 EF510-512 東海道本線 能登川-安土
米原より西にいくと北陸線に入るEF510の貨物を東海道線で見ることができます。
この日は下り定期北斗星最終日の牽引機512号機が入りました。

0422_EF641018
22日 EF64 1018 中央本線 須原-大桑
木曽谷の桜は平地より遅いようで今年は4月中旬でした。下旬に入ったこの日でもまだ盛りという
場所もありました。


0528_189
28日 189系 東海道本線 早川-根府川
国鉄特急色の189系M51編成が横浜開港記念関連の臨時列車に入りました。
南チタの183-1000だった「あまぎ」→「踊り子(の一部)」を彷彿とさせます。

0528_923
28日 923 東海道新幹線 小田原-熱海
189系M51と同じ日にのぞみ検測もありました。


0604_EF210_12
4日 EF210-12 東海道本線 大垣-関ヶ原
旧新垂井経由の東海道線勾配緩和下り線です。
東海道線大幅遅れのため55レ福山レールエクスプレスをこの場所で撮ることができました。

0618_EF6663
18日 EF66 33 東海道本線 大府付近
フライアッシュ輸送の所謂白ホキ、5767レに入ったEF66 33です。
36号機とともに長期休車になることなく走り続けていたラスト2の更新機33号機でしたがこの後に
運用離脱。これが最後に撮ったEF66 33なってしまいました。
最後の更新機27号機が優遇された仕様だった、長期稼働しない時期もあった、ことに対しラスト2の
33号機は休むことなく地味に実直に走り続けていた印象です。


0701_EF6627
1日 EF66 27 東海道本線 柏原-近江長岡
今年五月に設定された名九福山レールエクスプレス、56レです。
何故か一時期この名九福山EXPに27号機が集中的に連続して運用に入る時期があり、その期を逃さない
ように撮りにいきました。その後謎の27号機集中運用はなくなったようです。
貨物ヲタが勝手に撮ってネットに上げてくれるという宣伝効果を狙ったのか?

0702_189
2日 189系 中央本線 田立-坂下
信州デスティネーションキャンペーンの一環として新宿から中央西線南木曽まで189系による
「木曽あずさ」が運転されました。使用されたのはM52復活グレードアップあずさ色編成。
南木曽からは翌日の上り運転に備え回送で更に西線の奥深くまで入り神領で一泊する運用でした。
これは神領からの上り送りみ回送。回送表示が残念ではありますが、もう岐阜県境に近い木曽路の西線
まっただ中のこの場所で189系が撮れただけでも貴重でした。
381系を彷彿させる国鉄特急色のM51を期待しましたが、今になって思えばこの色をここで撮れた
方が珍しかったかなと思います。


0817_EF641035
17日 EF64 1035 中央本線 倉本-須原
8月に横浜に戻ってきましたが、中央西線ロクヨン重連タキ通いは続けようと戻ってきて早々の夏休み
に行ったときのものです。ありきたりな場所でワンパターンでもありますがこの須原のカーブは
重連が重連らしく撮れるのでお気入りです。
カレンダー的には平日だったので夏場でしたが朝の8088レもありました。こんなことなら名古屋にいた
冬に朝からもっと通えばよかったと……。


0820_259
20日 259系 東海道本線 横浜-戸塚
「マリンエクスプレス踊り子」です。
この「マリンエクスプレス踊り子」はいくつかスジが設定されていてそのスジと、また季節によって
日没の絡みが変わってくるのですがこの夏はちょうど日没直後ぐらいにここの通過になる運転となった
ので薄暮を使って流してみました。


0903_EF641020
3日 EF64 1020 東海道本線(貨物線) 東戸塚付近
JRF無し更新色で出場してきた1020号機が東海道運用に入ったときのものです。
この1020号機は大宮出場後しばらく愛知機関区に留まっていたところを7月に撮影して以来の邂逅でした。

0917_EF6627
17日 EF66 27 東海道本線(貨物線) 東戸塚付
今年はEF66 0番台の淘汰が進み秋には稼働機はこの27号機と30号機のみという状況になってしまい
ました。EF200も廃車が進みそちらは代走も減りすっかり東京口に顔を出さなくなってしまいました。
近い将来東海道貨物で撮るものがなくなるという事態になりそうです。
そのときにはEF66 100の一次型あたりがやっと日の目を見るようになるのでしょうか?

10
1008_259
8日 259系 東海道本線 早川-根府川
「マリンエクスプレス踊り子」の259系です。今年の下りダイヤは遅めのスジの設定が多く、この場所
で側面に十分日が回る13:30過ぎの通過となり撮影にはお誂え向きでした。


1009_185
9日 185系 東海道本線 横浜-戸塚
エクスプレス色と呼ばれたOM09編成ですが、11月に入場し他編成と同様ストライプ色となったようです。
EXP色にもストライプにも更には東海道ブロックにも、そもそも185系に思い入れはないのですが、
一時期色々なバリエーションがあった頃と比べると面白味は減りました。
157系に思い出があるので185系としては"なんちゃって"ではありましたが国鉄特急色(あまぎ色)
は良かったと思います。

11
1125_EF641017
25日 EF64 1017 中央本線 須原-大桑
在名古屋時期と比べると同じペースでというわけにはいかなくなった西線撮影に3か月振りに行った
ときのものです。
冬場に入り6883レの運転も始まっていて、伊奈川での順光重連をやっと撮ることができました。
こんなことなら3月までにもっとまじめに……でしたね。

1125_383
25日 383系 中央本線 野尻-十二兼
晩秋の木曽路の雰囲気が伝われば。暦的には既に初冬でしたが。
今年はロクヨン重連タキの合間に「しなの」も随分撮りました。

12
1210_C108
10日 C10 8 大井川鐡道本線 福用-家山
久々に本腰を入れた大井川の蒸機の撮影ができました。
年末の閑散期、短編成補機無し葡萄色客車のみの編成は絵になります。

1229_EF641003
29日 EF64 1003 中央本線 贄川-木曽平沢
夏から11月末までの間が空いてしまった西線ロクヨン重連撮影でしたが、その穴を埋めるように
12月も通い年末29日にも行きましたが、6883レ 8088レ 8084レ 5875レ と4列車撮ることが
できました。流石、冬場は書き入れ時ですね。

今年は前半と後半で生活の拠点が変わったので日常の範囲でいろいろな場所で撮影することができた
貴重な年でした。来年は中央西線以外の名古屋拠点で覚えた撮影地にも行っておきたいと思います。

今年も弊Blogをご覧いただきありがとうございました。
来年もよろしくお願いいたします。
良いお年をお迎え下さい。
  
Posted by kmy050367 at 11:27Comments(0)RAIL 

2017年12月30日

12/29 しなの撮影

ロクヨン重連撮り納めならば「しなの」も撮り納めです。
というわけで12/29の「しなの」です。
 383_171229_3
スタートは8088レとの交換で野尻に進入する3号から。
奥に3号を待つ8088レのEF64が写っていますが見えるでしょうか?
(野尻-十二兼)

383_171229_5
6883レを追って北上。贄川-木曽平沢で5号です。
贄川-木曽平沢

383_171229_85
ロクヨン重連の動きに合わせて再び西下。これは臨時85号のようでした。
(須原-倉本)

383_171229_9
同じアングルでいつもの9号。
(須原-倉本)

383_171229_10
須原のカーブを通過した8084レを追いかけて
最近の定番で、野尻のストレートの10号です。
(野尻-十二兼)

383_171229_11
8084レの通過後これも最近のマイブーム(死語)。
野尻のストレート振り返りS字(長っ!)で11号です。

383_171229_17
少し間が空いて最後は中津川インター裏で17号で本年の「しなの」締め括りです。
(中津川-美乃坂本

今年はだいたい120列車分の「しなの」を撮影しました。
もうこんなに「しなの」を撮る年はないでしょうねぇ……

  
Posted by kmy050367 at 11:32Comments(0)中央西線 | 383系

12/29中央西線ロクヨン重連タキ

年の瀬12/29、年末の忙しさもなんのその中央西線撮り納めを敢行してきました。
今回はお仲間ひとりとともに、横浜を早朝4時半過ぎに出発。

EF64_1003_171229
先ずは6883レからです。EF64 1003+EF64 1047。
野尻-十二兼のS字にて。今年8月の5875レアングルミスのリベンジは今年のうちに(?)
やっとこの場所でロクヨン重連をきちんと撮ることができました(^-^)v

EF64_1008_171229
続く8088レは雪の中央アルプスバック優先で正面に日が当たらない覚悟の野尻発車。
やや雲掛かりました-_-; EF64 1008+EF64 1034

8088レを撮影できたところで6883レを追いかけに。
EF64_1003_171229b
贄川-木曽平沢の有名撮影地に初挑戦。
6883レ EF64 1003+EF64 1047。

撮って返して8084レ撮影のため定点、倉本-須原へ。
いつものようにサブ機D200の画像が時系列的に僅かに早い
EF64_1026_171229_2
続いてメインカット
EF64_1026_171229
が、しかし……曇った-_-;……まぁこればかりは仕方ないですね。
8084レ EF64 1026+EF64 1037。

EF64_1026_171229b
8084レ EF64 1026+ EF64 1037を追いかけて大桑-野尻。
6月に「バックが雪山になるころには使えるかな?」と思ったのと近いアングルで。

EF64_1026_171229c
更に追いかけて野尻のストレートに。また曇ったぁぁ。
ここでは10数秒前まで日が当たっていたのでちょっと残念でした。
8084レ EF64 1026+EF64 1037 野尻-十二兼。

まぁ無事3か所で撮影できたから良しとしましょう。

さて夕方の部は81レから始めようとしたところ年末でコンテナ列車の81レはウヤに入っている模様。
…であるならば、5875レを恵那より手前から狙ってみようということに。
EF64_1034_171229_x
恵那-武並で5875レ EF64 1034 + EF64 1008。
ここも有名撮影地ですが、初挑戦でした。

恵那での停車を利用して先回り、いつもの場所へ。
EF64_1034_171229b
最後は定番、中津川-美乃坂本。
EF64_1034_171229b_2
サブのD200は少し引いた絵で。
EF64 1034 + EF64 1008。

4列車8撮影地10カット。
やや天候が安定しませんでしたが西線ロクヨン重連撮り納めとしては概ね満足。

西線へは今年は足繁く通いました(計13回^^;)
名古屋ベースではなくなったのでここまでは無理ですが来年も頑張って足を運びたいものです。


  
Posted by kmy050367 at 00:55Comments(0)中央西線 | EF64