>>>プロフィットせどり2

資金管理はせどりにおいて必須項目です
いくら仕入ができてもどれだけ販売できても
現金を残すことができなければ稼いだとはいいません。
せどり12年のノウハウをお見せします。

せどりで稼ぐと言うことはビジネス意識をしっかり持つことです。
遊び感覚でやっていては続けることも難しいです。

仕入店舗の特徴や攻略方法を1から説明します。
断然仕入しやすくなるのは当然でしょう。


今まで常識といわれていた手法を完全否定し、
超効率的に稼ぐ仕組みを教えます。


ジャンルの特徴を把握することで効率化を実現!
「このジャンルはここを見る」
それを知ることで無駄なリサーチは不要になります。


原価や適正価格、仕入と販売における
基準を明記しています。


>>>プロフィットせどり2






人情PPCの極意


まず初めはPPCアフィリエイトの基礎知識について、
学んで頂きます。


PPCアフィリエイトを既に実践している人でも、
「そもそも、基礎が出来ていない」という人が、
あまりにも多すぎると感じたので、

まずは「基礎」の部分をガッツリ学んでもらい、
核となるノウハウを最大限生かす為の「土台」を作ってもらいます。


基礎的なことについてはもちろんのこと、

今、世の中に出回っている多くの教材では語られることのない
僕が発見した「裏技」たち、それらについても余すことなく言及しています。


なので、もしあなたが、
「PPCアフィリエイト」という言葉すら知らなかった、
というくらいのド初心者であったとしても、

この「第1部」の内容を学ぶだけで、
その他大勢のPPCアフィリエイターたちに、
知識的に追いつく、いや追い抜くことになるでしょう。


このパートで教えている内容は、たとえば…


PPCアフィリエイトの正しい定義とは?(あなたはPPCアフィリエイトとは何か、家族や友人に正しく説明できますか?そもそも正しい理解もせずに稼げるわけがありませんので、まずはPPCアフィリエイトとは何か、を正しく理解して頂きます。)


なぜ僕のサイトにアクセスしてきた人たちは、購買意欲の高い人たちばかりなのか?


PPCアフィリエイトを始めるに当たり、初心者に一番最初にやっておいて欲しい「あること」とは?


どんなに初心者でも1時間以内に報酬を叩き出せる、アフィリエイトプログラムとは?


ランディングページの最大の役割とは?(サイト作成の際は、この役割をしっかり意識して、作るようにしてください。)


売れるサイトとは、どんな構成なのか?(適当にサイトを作っていても売れるサイトは作れません。売れやすいサイト構成というのをしっかり学んでもらいます。)


そこまで凝ったサイトを作る必要はありません。(ただ、ある2つのポイントだけはしっかり押さえておいて下さい。その2つのポイントとは?)


サイトに載せておくべき「ある」コンテンツとは?(サイトの中にこのコンテンツが無いとYahooから嫌われ、PPCアフィリエイトを今後、継続できなくなる可能性があります。)


商品リンクはサイトのどの位置に配置にすべきなのか?(これを守るのと守らないのとでは、商品ページへの誘導率に信じられないほど差が出ます。)


人間はどんな人からモノを買いたいと思うのか?


すぐに閉じられてしまうサイトの特徴とは?(残念なことに多くのPPCアフィリエイターのサイトはこの特徴に当てはまってしまっています。あなたもサイト作成の際は気をつけてくだい。)


知識ゼロの初心者は、いったい何に時間を使うべきなのか?


物販と情報商材、それぞれのメリット・デメリットとは?(それらをしっかり明確に区別しておくことで、採用すべき戦術が決まります。)


広告文において、最低限押さえておかなければならないルールとは?


広告文の最大の目的とは?(これを意識しておくだけで、「利益率」に驚くほど大きな差が生じます。)


広告文を書く上で僕が使っている3つの型とは?(この型に当てはめるだけで簡単にクリック率の高い広告文を作ることができます。この型について言及しているのは恐らく僕だけでしょう。)


良い広告文の具体例。(10個以上紹介します。)


掲載順位が低くても高いクリック率を安定的に維持する4秒で出来るテクニックとは?(このテクニックは恐らく僕しか使っていないでしょう。)


たとえライバルサイトがあろうとも、なぜかあなたのサイトから成約が上がる。そうなる為に必要な広告文に入れるべきあるキーワードとは?(このキーワードを入れておけば見込み客は無意識のうちにあなたのサイトを選ぶようになります。)


あなたは、出稿後すぐに審査に通過するものと、何時間経っても審査が終わらないものがあるのにお気づきですか?その違いは何によって生じているのか?(多くの人が知らない「審査システム」。これを知ることで、あなたはもう「審査が通らない」などと余計なストレスで悩むことはなくなるでしょう。)


あなたは、利益の出ていたサイトを、いきなり出稿停止にされた経験はありませんか?Yahooが行っているある審査とは?(これについて理解すれば、あなたはもう「出稿停止」で怒り狂うことは、なくなるでしょう。)


審査に通し「やすい」ジャンルとは?審査に通し「にくい」ジャンルとは?明確すぎる答えを提示します。(これさえ知っておけば、あなたはもう無駄なサイトを作らずに済みます。1秒でも早く答えを知り、今まで無意味なサイト作成にかけていた時間を利益性の高いサイト作成の時間に当ててください。)


「長期安定」の秘訣!たとえ「掲載不可」と判断されたサイトであっても「長期的」に出稿し続けることを可能とした、審査を通すテクニックとは?(僕はこのテクニックのお陰で「長期的に安定して稼げる」と安心することができました。これで毎日ぐっすり眠れますね。)


商品選定の際、理解しておかなければならない基準。(初心者だろうが玄人だろうが関係ありません。長期的なビジネスをしたいなら、非常に重要な基準です。)


初心者は●●な商品だけをアフィリエイトしてください。(赤字にならない為にも、まずはこれに絞ってやるのが効率的でしょう。)


「売れている商品」と「売れていない商品」を見極める方法。「ある所」を一目見るだけで判断できます。


あなたは算数は得意ですか?PPCアフィリエイトでは算数ができないと話になりません。(1クリック当たりいくらの収入になるのか、しっかり理解しておきましょう。その答えを導くための「公式」をお教えします。)


情報商材の商品選定では、数字的なもの「だけ」で判断してはダメです。じゃぁ何を基準とし判断するのか?(情報商材の商品選定をする上で僕が最も重要だと考えている基準です。)


あなたは「コンピューター」に売っているのですか?それとも「人間」に売っているのですか?(当然「人間」なわけですから、●●を意識して商品を選ぶようにしましょう。)


あなたは「完全一致」と「部分一致」どちらで出稿していますか?これからは「●●」だけにしてください。(それぞれの特徴を正しく理解すれば、自ずと答えは見えてくるはずです。稼げていない人たちが無責任に色んなことを言っていますが、もうそんな人たちの言うことは完全無視しましょう。)


物販では、どのようなキーワードを入札すれば良いのか?(物販の成約の上がりやすい入札キーワードの「テンプレート」を用意しました。忙しくて時間が取れないのなら、じゃんじゃんそれに当てはめていきましょう。)


情報商材では、どのようなキーワードを入札すれば良いのか?(売れるキーワードは、こうやって見つけるのです。あまりに鮮やか過ぎて、あなたは思わず拍手してしまうかもしれません。)


入札価格はいくらに設定すれば良いのか?(どこからが高いの?安いの?明快すぎる答えを提示します。)


最安値のクリック単価を見極める為に必要な「2ステップ」とは?(「必要最低限」の広告費で稼ぐためにはこの2ステップは外せません。)


ライバル不在で独占状態で稼ぎ続ける。そんな夢のようなキーワードを探し出す巧妙なテクニックとは?


これだけは守ってください!「損切り」を考える上で、外してはならない「重要な考え方」とは?(この考え方を持っていないと大損します。かつての僕もこれを知らなかったが為に、一瞬のうちに5万円以上損してしまいました。)


「メンテナンスは大事」と言われているが、具体的には何をすればいいのか?(メンテナンスに必要なことは「3つ」です。その3つについてわかりやすく具体的に説明しています。)


「品質インデックス」の正しい理解とは?そして、それを「効率的に高める」ある方法とは?


「良い」ランディングページとは、何が良いページのことなのか?(この判断基準がないと、あなたはこれから先何年も売れるはずのないサイトを作り続けることになります。)


  ・・・ etc。


>>>人情PPCの極意


人情PPCの極意


第2部は、「売れる商品の見つけ方」についてです。


「売れる商品の見つけ方」と一言に言っても、
色々と沢山の方法があります。


この教材で紹介している内容は、僕オリジナルの方法なので、
恐らくどこにも出回っていない方法であり、

読んで頂けたら分かると思いますが、
「飽和などありえない」斬新な方法となっています。


なので、勉強するというよりは、
「楽しみながら」学んで頂ければと思います。



このパートで教えている内容は、たとえば…


売れる「市場」の見つけ方とは?(商品選定をする前にまずは売れる「市場」というのを把握しておきましょう。)


売れる商品を見つける為にあなたがやるべき「6つ」のこと。


お祭りの屋台、コンビニ、洋服店、ラーメン屋。彼らが「共通」して行っている「売り上げを最大化させる」マーケティング戦略とは?(それを、僕たちPPCアフィリエイターでも応用できるように噛み砕いてわかりやすく解説します。具体例も豊富に出していますので、しっかり理解できるはずです。)


なぜ、PPCアフィリエイターの多くは、「当たり前のこと」をしないのか?(これをすれば売上が増えることは、常識的に理解できるのに、なぜか多くのPPCアフィリエイターは気が付いていないのです。)


アホみたいに大量のお金を使う人。彼らに「共通」したある特徴とは?(あなたはその特徴を持った人をターゲットにアフィリエイトすればいいだけなのです。)


「こちらのハンカチは500円ですが、いかがでしょうか?」この言葉の裏に隠された卑劣としか言いようのない、ある心理テクニックとは?


「高いとわかっているのに、つい買ってしまう」このような状況を作り上げる為に必要なこととは?(こんな方法があるから人は無駄にお金を使ってしまうのです。もちろん僕たちは、これを正しい方向で使い、お客さんには有意義にお金を使ってもらいましょう。)


なぜ、同じ商品でも「高いと感じる人」と「安いと感じる人」に分かれるのか?(あなたは、このメカニズムを理解することで、誰をターゲットにすべきなのか、ハッキリと見えてくるはずです。)


AKB48のファンは、なぜあんなにも大金を使うのか?(もし彼らがあなたのお客さんだったとしたら…。あなたも彼らのような属性を見極め、アフィリエイトしていきましょう。もちろんその見極め方をお教えします。)


駄菓子屋でブタメン(60円)を買わせるより、無駄としか思えないような商品に数万円払わせることの方が簡単な理由とは?


バカ売れ商品の宝庫!商品選定で欠かせない強力すぎる媒体とは?(僕がここで見つけた商品は、ほぼ「毎日」売れていきます。)


僕たちが一生懸命セールスせずとも、既にお客さんは喉から手が出るほど、その商品を欲しがっている。そのような商品の見つけ方とは?


意外と気づいてる人が少ない、超強力な売れるキーワードの見つけ方とは?(「商品名+通販」などといった直接的なキーワードではないのに、それ以上に「高い成約率」を誇る夢のようなキーワードが存在するのです。)


「アフィリエイトはインターネットさえあれば他には何も要らない」この言葉に隠されたある落とし穴とは?(多くの人はこの言葉に洗脳されて、稼げない脳になっています。一秒でも早く、その洗脳から解き放たれてください。)


僕が、「月15万円」以上稼いだペラサイトを遂に暴露&公開。(ちなみに、この商品のアフィリエイト報酬はたったの4%でした。それでもこれだけ稼ぐことは可能なのです。)


普段生活する中で、「常に」やっておいて欲しい、自分自身に対する、ある「問いかけ」とは?


Yahooの検索エンジンを利用する人の多くが、興味を持っている=需要が高まっているものとは?(答えは複数あります。さらに日々増えていきます。その理由と答え、さらに見つけ方をお教えします。)


売れる商品を見つけるための「連想ゲーム」とは?そして、その出発点とは?


どんな「ドケチ」な人でも「高額なお金」を使ってしまう瞬間とは?(これはあなたにも経験があることだと思います。だからこそ、すぐに理解でき、すぐに応用できるでしょう。)


150円のジュースを、買うか買わないか必死で悩むくせに、ある時は簡単に高額のお金を支払う人がいる。そのある時とは?


人が高いモノに簡単にお金を使ってしまうパターンの具体例。


売れる商品を見つける為の「人間観察」とは?それを行う上で「重要なポイント」。


「売れる市場」のヒントがゴロゴロ転がっている、誰も活用していないあるサイトとは?


ネットで売れやすい商品とは?またその理由とは?(リアル店舗では売れにくい物でもネットだと爆発的に売れる物というのがあります。その「共通」の特徴を知り、それに当てはまる商品をASPで探しましょう。)


ライバルの少ない市場を見つける「超具体的」な方法とは?(検索エンジンやASPのプログラム検索で「あるキーワード」で検索をします。するとライバルが少ないおいしい市場がわんさか見つかります。)


成約率が悪い商品でも構わない!僕がそう断言する理由とは?


効率的に利益を生み出す為に必要な、社会人1年生がよくやっている「あること」とは?


なんとなく過ごしている時に売れる商品が見つかるようになる。その為に必要なマインドセットとは?


多くの人は大きな損をしている。その原因は「まっいっか!」という悪魔の言葉。なぜこの言葉で損をするのか?その理由と解決策を提示します。


  ・・・ etc。





人情PPCの極意


第3部は、「成約率を上げる方法」についてです。

このスキルを手に入れるかどうかで
今後、あなたのビジネスの成功可否が決まると言っても、
過言ではありません。

だって、モノを売る力は、
基本的にはどんなビジネスでも必要なスキルですからね。


PPCアフィリエイトに限らず、
どんなビジネスでも応用可能な超実践的な方法ですので、
ぜひ、そういった視点も持ち合わせながら学んで頂けたらと思います。

>>>人情PPCの極意

このパートで教えている内容は、たとえば…


僕を「稼げないアフィリエイター」から「稼げるアフィリエイター」に変身させてくれた、救世主とも呼ぶべき、素晴らしすぎる「手法」とは?(ほとんどのPPCアフィリエイターは取り入れてない手法ですが、圧倒的な爆発力をもっています。)


商品が魅力的なのに、売れない理由。(稼げない人たちの多くは、この罠にはまってしまっています。)


人が購買を決断する時の心理状況とは?(これを理解することで、あなたも自ずとやるべきことは見えてくるはずです。)


自分のサイトから買ってもらう為に絶対的に必要なテクニック。(ライバルがウジャウジャいようとも、サイト構成を工夫するだけで、あなたのサイトから面白いように成約が上がるようになります。)


人は何が満たされた時、モノを買うのか?(あなたはこれを理解して、見込み客の「それ」を満たしてあげましょう。)


第一印象で見込み客の心を掴む、超強力なサイト構成とは?


「胡散臭い情報商材」を「信用できる商品」と思わせる方法とは?(これは「恋愛学」でもよく出てくる話です。恋愛マスターの人にとっては当たり前のことかもしれません。)


「アイスが食べたい」と言っているのに、アイスクリームを買ってくれない単純な理由とは?(この原理を理解すれば、これまでどんなに効率の悪い商売をしていたか、あなたは気づくでしょう。)


アフィリエイターはセールスマンであってはならない!では、どんな人であるべきなのか?(普通に考えて、セールスマンより、「この人」の方が信用されますよね。)


見込み客の「商品を選ぶ基準」を調べる方法。(具体例を挙げながら、丁寧に説明しています。)


「家族や友人との会話」から稼ぐヒントを得る方法。(この視点があれば、パソコンがない場面でも、自分のビジネスに繋がる発見が沢山得られるようになります。)


「成約率の高い文章を書く」という作業を、格段に効率化する「数百円で買えるあるもの」とは?


どのように商品を紹介すれば、成約率は上がるのか?(具体的な「5つのポイント」があります。非常に使いやすい形に落とし込んだので、ぜひ使ってみてください。)


時間がない時こそ使える!「簡単かつ強力」なテクニックとは?(僕はこのテクニックを使ったことで、アホみたいに成約率が上がり、効率的に「資産」を作り続けることに成功しました。)


成約率の高い文章を書く為には、誰に向けて書くべきなのか?(ターゲットはターゲットでも、…)


商品の紹介文は、何文字程度で書くべきなのか?具体的な数字を提示します。(できる限りこの分量で書くようにしましょう。)


なぜ全ての作業に全力を注いではいけないのか?(「適当にやるべき」作業があります。この作業は、「適当でも良い」ではなく「適当が良い」のです。)


見込み客の行動(購入)を妨げてしまう、多くの人がやりがちなあることとは?


購買を迷っている人に対して贈るメッセージとは?(あなたも、そういったお客さんの背中を押してあげましょう。)


逆転の発想!審査落ちした「比較サイト」を、長期的に利益を生み出し続けるサイトに変える意外な方法とは?(決してグレーな方法ではありません。「目視審査」だろうが、なんのその♪)


  ・・・ etc。





人情PPCの極意


教材の内容をより理解して頂く為に、
僕の利益の出ているサイト5つを見ることができる権利です。

教材の中で説明の合間合間に、
「累計 約57万円」稼いだ僕の「サイト」たちを紹介していきますので、
それを見ながら、より理解を深めて頂ければと思います。


特に第3部で紹介するサイトは、
「これでもか!」というくらい「超強力なテクニック」のオンパレードなので、

このサイトを見て、それらのテクニックを盗むだけでも、
利益が「数十倍」に増える人も「普通に」出てくると思います。



正直、最後まで「公開するかどうか」迷いましたが、
僕の「サービス精神旺盛な性格」(笑) が、
「公開する」という決断を後押ししてくれました。



>>>人情PPCの極意

人情PPCの極意


まだPPCアフィリエイトを始めていない初心者でも
躓(つまず)くことなく、スタートできるように、

僕のノウハウを実践していく上で必要となる作業の
初心者向けの「マニュアル」や「テンプレート」などをご用意しました。


(0)まずは環境を整えよう!


(1)ASP登録用ブログ作成方法


(2)ASP登録方法(A8.net)


(3)ASP登録方法(インフォトップ)


(4)さくらサーバー登録方法


(5)独自メールアドレス作成方法


(6)FFFTP取得方法&使い方


(7)TeraPad取得方法


(8)無料アクセス解析設定方法


(9)ペラサイト作成方法


(10)Yahoo!プロモーション広告(PPC広告)アカウント作成方法


(11)Yahoo!プロモーション広告(PPC広告)出稿方法


(12)比較サイト作成方法


(13)比較サイト作成方法(SIRIUS用)


「ペラサイト」テンプレート


「比較サイト」テンプレート(5種類)


ジャンル別_入札キーワード集


成約率を上げる記事テンプレート


これで「PPCアフィリエイト!?なんじゃそりゃ?」といった
超初心者の方でも僕のノウハウを十分に使いこなすことができるはずです。




>>>人情PPCの極意








1日1記事、たった1つのブログ運営で、あなたの趣味や好きな事が月収20万円を産み出す ホビリエイト・マスターズカリキュラム

自分の趣味や好きなことに特化した、ホビリエイト式ブログの運営であれば、
上記した以外にも様々なメリットを生むことが出来ます。

従来型トレンドブログの持つリスクを回避できる理由と共に、
ホビリエイト式ブログの持つ代表的な魅力を挙げてみます。


自分の趣味や好きなことをテーマにしたブログ運営
初心者さんの大多数が悩んでいる「継続できない」という巨大な壁を、自分が日頃から関心ある話題や、興味のある情報をテーマにブログ運営を行うことによって、日常的にしている情報収集やネットの閲覧が、そのまま仕事となり、楽しみながら継続することが可能です。
自分の好きなテーマに関連したトレンド情報の発信
従来型トレンドブログと同様、新しい話題にはライバルが少なく、検索結果でも上位に出やすい。
結果として、ブログ運営の浅い初心者さんでもアクセスが集めやすく、初報酬を得るまでの時間も早い。
無駄に過ごしていた時間すらも、仕事の糧となる
仕事をするつもりでパソコンに向かったのに、気付いたらネットサーフィン・・・そんな経験、誰にでもあるのでは無いでしょうか。

普通のアフィリエイトを実践しているなら、上記の様な行為は「無駄な時間の過ごし方」と、一蹴されてしまうところですが、ホビリエイト式ブログであれば、パソコンの前で習慣になっていたネットサーフィンすら、ブログのコンテンツを作る為の情報収集に成り得てしまいます。
過去に投稿した記事がゴミ記事になりづらい
通常のトレンド記事と比較し、趣味等に纏わる情報は流行の変移が遅く、
中長期的に検索される話題が豊富です。

また、自分の事に置き換えれば分かるのですが、趣味や好きな事に関する調べ物であれば、話題の新旧に関係無く、時には懐かしさを持ち合わせながら、過去の記事を読むこともありますよね。

この様に、特定のテーマに限定して運営されているブログの記事だからこそ、一般的なトレンド記事に比べ、検索需要が長く続き、また検索回数こそ少なくなってもサイトの訪問者さんからは定期的に興味を持ち、読んで貰える記事となります。
1日1記事のブログ投稿で、無理の無い作業が実践可能
通常のトレンドブログの場合、各記事が検索される期間が短いため、次から次へとブログの更新を行っていかなければ、ブログ訪問者を維持することが出来ません。

対し、趣味や好きな事に特化したホビリエイト式ブログであれば、投稿する記事の検索寿命が長い上に、過去に投稿した記事への閲覧数も高くなるため、1日1記事ずつ、無理の無いペースで作業を続ける事が出来ます。

また、ブログ運営序盤こそは、コンテンツを増やすために1日1記事の投稿を推奨しますが、一定の訪問者さんを維持できるようになれば、ブログの更新頻度を落としたとしても、訪問者数や収益に与える影響は少ないものとなります。
被リンク、サテライトブログの作成が不要
ホビリエイトブログの運営に於いて、バックリンクと呼ばれる被リンクやサテライトブログの運営は、一切必要としません。

そもそも話題にあがったばかりのトレンド記事を中心に記事投稿を行っていけば、ライバルサイトが少ないので、SEO対策を施さずとも検索上位に表示されやすいのです。

だからこそ、初心者さんでも訪問者さんを集めることが可能なんですね。

リスクや作業時間ばかりかさむ、被リンク対策に時間を費やすくらいなら
ブログコンテンツの生成に役立つ、趣味や好きな事に時間を使いましょう。
サイト滞在率が極めて高い
同ジャンルの記事が多数投稿されているブログでは、1つの記事を検索してきた訪問者さんがついでに複数の記事を見て回りやすくなります。

結果として、サイト滞在率や滞在時間がが高まっていき、検索エンジンからの評価がアップする上、報酬にも繋がりやすくなります。
検索エンジンからの評価が高まる、ブログ運営が可能
自分の趣味や好きな事など、1つのテーマに特化したブログ運営をすることによって、話題を掘り下げていくことが可能となり、検索エンジンの推奨する「独自性あるコンテンツ」が作りやすく従来型のトレンドブログに見かけられた、Googleからの手動ペナルティを受けづらくなります。

むしろ、特定のテーマに特化された記事が増えていく事によって、記事コンテンツの増加に応じ、検索エンジンからも高い評価を受けるブログ運営が可能です。
アドセンス以外のアフィリエイトにも繋げやすい
趣味などの情報を特化したサイトを運営する事により、訪問者さんがどんな話題に関心を持っているのかが判断しやすくなります。

また、関心の矛先が分かることにより、訪問者さんの抱えている悩みや問題点も見えやすくなるため、物販を始めとしたアフィリエイト商品の紹介、成約を狙っていくことが可能となり、従来型トレンドブログでは難しかった、アドセンス以外のキャッシュポイントを作りやすくなります。
ASPや広告主からも関心を持たれるブログ運営が行える
1つの情報ジャンルに特化した専門サイトの運営が行えることにより、広告掲載先を探している各ASPの営業さんからも頻繁に声を掛けて貰える様になります。



ASP側から評価を受けるサイト運営を行うことによって、一般に公開される案件よりも高額な報酬を設定頂いたり、一般には公開されていない、いわゆるクローズドな案件の紹介や、時にはモニターとして商品を提供して頂けるなど、数々のオマケを頂く事も可能です。
検索エンジン以外からも訪問者さんが集まる
趣味に関連した情報というのは、ネット上で共有されやすい情報となります。

FacebookやTwitterの様に、趣味情報を交換し合う場で、ブログの記事が共有・拡散され、各ソーシャルメディアから数多くの訪問者さんを集められる点も、ホビリエイトの持つメリットの1つです。
ブログへのリピーター率、ブックマーク登録率が高まる
同じ趣味を持った人にとって、特定のテーマに沿って運営されているブログはブックマークしておき、定期的にチェックしたい先となります。

ブログがブックマークされれば、万が一検索エンジンの順位が変動したとしても一定の訪問者さんを得る事が可能となり、リスクの軽減が可能となります。
従来型ブログには無い「3パターンの記事投稿」がもたらす、様々な恩恵
ホビリエイト式ブログ最大の特徴となるのが、トレンド記事とは異なる、
「3パターンの記事投稿」となります。

従来のトレンドブログでは投稿することが出来なかった3種の記事。
これを投稿することによって、ブログの滞在率やソーシャルメディアでの記事共有、更には物販アフィリエイト報酬の増加へと繋げてくことが可能です。

様々な話題を扱う、従来型のトレンドブログと異なり、1つの趣味、好きな事をテーマにしたホビリエイト式ブログだからこそ、これら3種の記事がトライアングルの如く相互に絡み合い、ブログのアクセスアップと共にブログから発生する報酬の増加を、大きく後押しする役割を果たしてくれます。

これらは一例となりますが、趣味や好きなことに特化したホビリエイト式ブログの運営であれば、従来のトレンドブログには無い、様々なメリットを得る事が可能となります。

また、ホビリエイトブログを運営し、アフィリエイト報酬を得るだけでなくホビリエイトを実践していくあなた自身にも、以下のような変化が起きていきます。

日頃から行っている、自分の為の調べごとが仕事になる
趣味を楽しむことに対する後ろめたさが無くなる
パソコンに向かうことが苦痛でなくなり、むしろ楽しんでブログを更新してしまう
普段から見知っている情報だけに、記事ネタ探しや記事作成が苦にならない
通勤時間や本業の休憩時間も、趣味に没頭することでアフィリエイトに繋がる
悩みや問題の解決に繋がる記事の作成にやりがいを感じ始める
自転車操業のような更新を繰り返さずとも、安定した訪問者が得られる
アドセンス以外の収入源を持つことで、報酬の不安を軽減できる
趣味や好きな事に使ってきた出費を、アフィリエイトの経費に計上することが可能
言葉通り、資産になり得るブログを手に入れられる
自分の趣味についてブログを運営されている方は多くいますが、
その殆どは言葉通り、自己満足のための趣味に留まっているものばかりです。

アフィリエイターなら当然の様に意識し、実践している



・検索されるキーワードを使用した記事の作成
・特定キーワードで上位表示させるためのタイトル付け
・訪問者さんの滞在率やブログ閲覧数を高める為の工夫

などを意識的に行っている趣味ブログなど、ほぼ見かけることはありません。

言い換えれば、ライバルのいない市場=趣味や好きな事に特化した世界に、
私が12年掛けて学び、実践してきたアフィリエイトの経験と知識を投じ、

更には、アフィリエイト経験0よりスタートしたアイラさんのモニター実践を通じて得た、多くの初心者さんが躓くであろうポイントへの懇切丁寧な解説、

これらの経験を元に、趣味や好きなことに特化したブログの運営にて、
毎月、安定したアフィリエイト報酬を得る事が出来る。

それを可能としたのが、ホビリエイト・マスターズカリキュラム(略してHMC)なのです。


>>>1日1記事、たった1つのブログ運営で、あなたの趣味や好きな事が月収20万円を産み出す ホビリエイト・マスターズカリキュラム





↑このページのトップヘ