ご飯が楽しく美味しく炊ける鍋

最近、お若い方でも炊飯器ではなく、ごはん鍋で美味しいご飯を頂くのが
ちょっとしたブームになっています。

そこで本日はごはんが楽しくおいしく炊ける鍋をご紹介させて頂きます。
はじめちょろちょろなかぱっぱ。20分でツヤツヤふっくらのおいしいごはんが出来上がります。

当店で取り扱っているご飯鍋は1合用と2合用の2種。
カラーは白と黒。




かもしか道具店 ごはんの鍋 1合

ごはんの鍋の大きな特徴は3つ。
1.蒸気の抜け穴がないこと
2.ジャストサイズで美味しいご飯が炊けること
3.吹きこぼれにくいカタチであること

この特徴により、調湿効果がありますので、のこりは鍋ごと冷蔵庫へ。
そのまま電子レンジで温めれば、足りない水分は鍋からもらって、
あまった水分は鍋が吸い取って、まるで炊きたての味をお楽しみいただけます。



ふっくら、ツヤツヤして美味しそうですよね!

※IHはご使用できません。

間もなくお米の収穫の時期。
新米を是非このごはん鍋で・・・・・

☆価格・・・・1合用2800円(外税)
☆価格・・・・2合用4800円(外税)

質感を楽しみながら美味しいご飯を!


涼しくなるとご飯も美味しく感じるようになりますよね・・・・・

今、お使いのご飯茶碗・・・どのくらいお使いですか?

献立やその時の気分によってご飯茶碗を変えてみるのも楽しいのではないでしょうか?

本日はどっしり、ざっくりとした伊賀の土を使い、伊賀の釉薬で仕上げた、
「東屋」の「ご飯茶碗」をご紹介させて頂きますね。
シンプルなかたちとデザインながら、釉薬の変化や、ゆらぎのある曲線を楽しむことができます。

当店では3種をご用意。


ご飯茶碗 (東屋)


「黒飴」。つるりとつやのある黒色は、ごはんを引き立たせてくれます。


ご飯茶碗 (東屋)


グレーがかった光沢のある「石灰」。どんな器とも相性抜群です。



ご飯茶碗 (東屋)


ふわりと白く柔らかな印象の「志野」はマットな質感。



いずれも手に取るとまさに土もの、といった質感で、
高さも、厚みもしっかりある高台からは、土の素焼きの風合いを楽しむことができます。


日本の素材から生まれた器は、
お茶漬けをサラサラ頂くのにもちょうど良いサイズですし、
ときにはお抹茶を点てるのにも、ぴったりです。
手の平に伝わる手仕事の感触と伊賀の土。
毎日の食卓で、お楽しみ下さい。

☆価格・・・・・各2400円(外税)

買い物や旅行・習い事で大活躍!


最近、またまたトートバックに人気が集まっています!

当店でもエルクのプリントを施したファブリックトートバッグが入荷しました!

デザインは2種。







大きめのサイズ(約W43xH43cm、持ち手長さ 約53cm)で
マチ無しのデザイン。
軽くて使い勝手が良く、買い物や旅行、習い事などで大活躍。

携帯電話や鍵などが出し入れしやすい内ポケット付きです。

ひとつあると便利ですね!

☆価格・・・・各1800円(外税) 

livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ