中学校の期末テストも終了し,しばらく進めることができなかった冬期講習と新年度の準備を進めることができました。にしかわ学習塾では,春期・夏期・冬期講習に合わせて新聞折り込みを行っています。もちろん生徒募集のためですが,新聞の購読者数や年齢層を考えると必ずしも効果的な宣伝ではないことは分かっています。それでも折り込みを続けるのは,地域の皆さんに「にしかわ学習塾は元気に頑張っています!」というメッセージを伝えるためでもあります。

その折り込みチラシが印刷されて届きました。このブログでも何度か書きましたが,にしかわ学習塾では,折り込みチラシは直接新聞販売店に持ち込んで折り込みをお願いしています。その仕分け作業をしていて「どうなってんの?」と思ったわけです。

折り込み数を決めるベースは,新聞販売店ごとの販売部数表です。毎回,最新の部数表を確認し折り込み枚数を決めていています。当然,過去の折り込み数や問い合わせ数などのデータも参考になります。この作業で「???」となったのです。詳しいことを書くことははばかられそうなので,ここまでにしておきます。

それにしてもなぁ……