どこの塾でも行っている普通のことだと思いますが,にしかわ学習塾でも学期末に子どもたちの「通知票」を必ず確認するようにしています。とはいっても,当の本人に持ってきてもらうしかないのですが,これがなかなか一筋縄ではいきません。

中学校のテスト結果もそうですが,全塾生分を回収,確認するのが本当に難しいのです。理由はいろいろあると思いますが,最も大きな理由は子どもたちが「こんな成績を見せると,怒られる」と感じていることではないかと思うのです。私は成績の良しあしで怒ったりしませんし,怒ったこともありません。力いっぱい褒めることはしますけどね。あ,褒められないから持ってこないのかも……。

できなかったことや悪かったことを認識することから,向上が始まると考えています。常々そう言っているので塾生たちはわかっていると思うのですが,冬休みは期間が短いうえに子どもたちにとってうれしいイベントが続くので,通知票の回収は困難を極めます。ちょっと大げさ……