昨日の日曜日,青山高原の風力発電の風車群をみようと思い立ち,バイクで青山高原を目指しました。エンジン始動時にセルモーターが回りにくかったので「ん?」と思ったのですが,始動はできたので気にせず快走し3時間ほどで目的地付近にたどり着きました。ところが,青山高原ではマラソン大会実施中とかで,高原道路が通行止めになっていました。遠くから風車群は眺めたのですが,目的地がなくなってしまいました。

コンビニで休憩しつつ目的地を伊勢に変更し赤福を食べに行こうと思いついたのですが,再出発できませんでした。エンジンが始動できないのです。セルも回らず,押しがけもできません。仕方なくJAFに救援をお願いしたのですが,バッテリーがダメで充電できないのか,そもそも発電ができていないのかも知れないとのことでした。

最寄りのバイク用品店を検索し,14km先の「MOTO SUNS」までレッカー移動してもらいました。
IMG_20190526_152152
結局,発電は出来ているがバッテリーが完全にダメなので充電できない状態になっているとのことで,バッテリーを交換するだけで復活しました。JAFの船木さんにもMOTO SUNSの山脇さんにも大変にお世話になりました。山脇さんからは「大阪までちゃんと着けましたか?」と心配の電話までいただきました。ありがとうございました。