明日は,「大阪市中学校3年生統一テスト」です。いわゆる内申書の公平性を担保するためのテストです。教科ごとに,上位10%の入る生徒は評点「5」,上位24%に入る生徒は評点「4」,上位43%に入る生徒には評点「3」が必ず与えられます。

ここに問題があるように思います。このテストで評点「5」が確定した生徒は,確定以降,授業態度が悪くても,提出物を出さなくても,以降のテストを受けなくても,極論すれば学校に行かなくても,評点は「5」のままだということですよね。私の理解が間違えているのでしょうか。

これでいいのでしょうか。この仕組み,いつまで続くのでしょうか。