どうも「できない」=「ダメなこと・悪いこと」と思い込んでいる(思わされている)小・中学生が多くいるように感じます。答えを写して丸を付けるなどしてできた風を装う,そんなことしてできるようになるわけありません。できないこととしないことは違います。しないからできなくなっているだけで,できるようになろうと思えばできるようになります。その前段階で自分をごまかしてしまっているから,いつまでたってもできるようにならないのです。

できないことを認めて,できるようになりたいと思いましょう。何もしないで,できるようになるわけありません。勉強ができるようになる魔法などありません。できなくていい。間違えてもいい。できるようになりたい。間違えないようになりたい。と,本気で思ってください。