2018年10月

にしかわ学習塾のホームページはこちら https://www.nishikawa-juku.jp/

読書週間

10月27日から「読書週間」なのだそうです。若いころは「活字中毒」でしたが,老眼が進んでからは細かい活字が読みにくくなり,ついつい活字がびっしり詰まった本を避けていました。それでも活字が大きかったりして,老眼でも読みやすいものは暇を見て読んでいます。

それが,先日読んだ「みかづき」以来,元活字中毒者の血が騒ぎ始めました。そこで,昔読んで面白かったものを読み返してみようと思っています。まずは,筒井康隆著「虚構船団」からいきます。

分かろうと思ってる?

どうもこのところ考えない子どもが増えたように感じます。にしかわ学習塾で採用してる解説動画を見ても「分からん」でおしまい。私の目の前に座らせて,ひとつずつ説明してやると「分かった!」というので類題をさせてみるとやっぱりできない。

解説文を読ませても日本語の文字として認識しているだけで,内容を理解しようとはしていないようです。そもそも,「理解する」ということがどういうことなのかを理解できていないのでしょうか。見たもの聞いたものをそのまま受け入れることはできるのに,それが何を意味するのかを受け入れることはできない。

どう表現すればよいのか,こちらが悩んでしまうのです。これではどんな教材を使っても,本当の理解はできないのではないでしょうか。

行ってきました

昨日,秋晴れの下,奈良国立博物館で開催中の「第70回 正倉院展」に行ってきました。
IMG_20181028_123602
昨日は驚くほど空いていて,私が出てきた正午過ぎには入館待ちの行列がなく,待ち時間0の状態でした。この写真で入館待ちの行列がないのがわかるでしょうか。今年の正倉院展は,展示内容や宝物の配置もとてもよく,大満足の正倉院展でした。

午後からは,復原が進む「平城京跡」の朱雀門を見てきました。
IMG_20181028_134518
去年は,大極殿を見学しました。今は「南門」の復元が始まっているので,来年以降継続して見学に行こうと思ったのでした。

そういえば……

最近,野良猫を見かけなくなりました。にしかわ学習塾周辺にも自宅近辺にも「エサやりお〇さん」がいて,何匹も野良猫がいたのにです。カバーをかけてある私のバイクのシートの居心地がいいようで,爪をひっかけて穴をあけられて困っていたので,いい具合であることは間違いないのですが。

「エサやりお〇さん」がいなくなったわけではないと思うので,野良猫自体が減ったのかと思います。夜の帰宅時に見かけるのはもっぱらフェレットです。もしかして,肉食のフェレットにやられてしまったのでしょうか。そもそもフェレットはネコを食べるのだろうか。いずれにしても,何か気になります。

正倉院展

いよいよ明日から奈良国立博物館で「第70回 正倉院展」が始まります。毎年書いていますが,私はほぼ毎年,必ず訪問しています。今年は明後日10月28日に行く予定です。今晩から明日朝にかけて冷え込むようなので,奈良公園の紅葉の具合も楽しみです。

ここ数年は,入館するまでに並ぶ時間も以前に比べて短くなったように感じます。「正倉院展」を見たあとは,1日かけてゆっくり奈良の秋を楽しもうと思っています。行きは近鉄,帰りはJRです。これは時間を有効に使うためでもありますが,必ず座れるゴールデンパターンです。奈良公園から三条通りの「中谷堂」で高速餅つきを見て,草餅を食べながらJR奈良駅を目指します。

来週はもう11月ですね。4日は「西区文化のつどい」でお好み焼きを焼きます。
Line@公式アカウント
友だち追加
ギャラリー
  • 令和初の
  • 令和初の
  • 子供布団太鼓
  • 校庭キャンプ
  • 古墳愛
  • 古墳愛
  • 今日はオス
  • シーズン到来
  • 再会