学習

にしかわ学習塾のホームページはこちら https://www.nishikawa-juku.jp/

教えられすぎ

堀江中3年生が修学旅行に出発しました。木曜日まで少々さみしい教室になります。

近頃の子ども達は「考える」ことができないのか,条件反射的にパターンに当てはめようとします。問題を読み与えられた条件を整理し,何が問われているのかをしっかり考えていないのではないかと思われます。考えるための条件や手順を示してやるのですが,子ども達は具体的に何をどうすればよいのかを与えられるまで思考停止の状態になります。もうほとんど我慢比べのにらめっこ状態が延々と続きます。

まるでAIと同じで,自分から何かをしようという発想はないようです。そんなことで人間の尊厳が保てると思っているのでしょうか。大げさかもしれませんが,ものすごい危機感を持っています。

あれ?

にしかわ学習塾の今日の自習室,昨日書いたこととは正反対の状態となりました。予定の学習時間を超えても居眠りや手遊びをすることなく黙々と課題に取り組む姿が見られました。うれしいなぁ……,明日以降も続けておくれよ!と祈るような気持になったのでした。

どうしたものかと

中間テスト直前です。普段から塾生たちの学校での学習進度を確認し,常に学校のちょっと先の学習を進めているのですが,それができない塾生がいます。理解度が劣るとかそういったことではありません。通塾日には遅れ気味ながらやってきます。でも,前回の授業で与えた宿題は手付かずです。その上授業時間は,ほぼ寝ています。

会社塾勤務時代には,いかにして分かりやすい授業をするかに苦心しました。今は,いかにして塾生たちに自分のための勉強をさせるかに苦心しています。結局,塾生本人の意識を変えさせることしかないと思うのですが,自分のことを自分のこととして考えていないとしか思えない子ども達が増えているように感じています。

頑張りました

今日も予定通り朝から自習室の監督&質問受け付けの1日でした。今年の塾生たちも,先輩塾生たちに負けず劣らずやる時はやるようです。これまで休みの日には勉強したことがないであろう新中1生たちも,時間の違いはあれしっかり取り組めたようで,ちょっと安心しました。ただ,全員でないのが残念です。どの学年もそうですが,私がさせたいと思う塾生ほどしたくないと思っているようです。時代が許しませんが,一昔前の私なら強制的に呼び出してさせていたと思います。

加齢ととともにどんどん甘くなっていくように思えて,仕方ありません。

最初が肝心

連休明け最初の週末,にしかわ学習塾では中間テスト対策の自習室が大盛況となりそうです。今日金曜も授業に加え,自習の生徒でアタフタしている間に業務終了となりました。今年度は,ありがたいことに新中1の塾生がたくさん集まっています。初めての中間テストを前に,テスト勉強として何にどのように取り組めばよいのかなど,しっかり考えて取り組ませたいと思っています。

ガンバルゾーヾ(≧▽≦)ノ
Line@公式アカウント
友だち追加
ギャラリー
  • 稚エビ
  • 吹奏楽部
  • 切り替えて頑張ろう!
  • 春満喫
  • 入学式のハシゴ
  • 行ってきました。
  • 太陽の塔
  • 離任式
  • 1985年
自己紹介

塾長

アーカイブ
  • ライブドアブログ