June 21, 2017

久しぶりすぎ

 です。
 2年半も放ってあったなんてそんな。
 しばらく、頻繁になにかしていたというわけではなく、別のモノづくりにはまったりなんだりしていました。

 いくつかできたものがあったようなのでぺたり。

-パターン:Zetor(3枚目)
-使用糸:holstgarn TITICACA
-針:Addi 3.5 mm 輪針

DSCN7588

DSCN7589

 もう3枚目です。糸がぎりぎり足りなくてどうしようかと思いました。慣れると編みやすくて好きなんですよね、サイズ調整もしやすいし……


-パターン:ダイヤモンドと小さな木
-使用糸:Mansell merino80QUEEN
-針:Addi 4mm 輪針
DSCN6310

DSCN6306

 嶋田先生の本から! 編みなおしてすごく大きなサイズになりました。他のも編んでみたい……どうかな……
 これが多分、あの本の中では一番簡単なパターンじゃないかなと思います。

-パターン:Weekend Shawl
-使用糸:Rowan Lace
-針:Addi 3.5mm 輪針

DSCN6302

DSCN6301

 裏目3目一度に泣かされたパターンです。出来上がりはとても綺麗なのだけど! 写真にひかれて同じく赤で作りましたが、この糸細いしアルパカ混だから抜けるしで扱いは結構大変だった記憶があります。
 おかしいな、見本はもっときれいなのにな……あと、COの部分がちょっとつってる感じがあるのでそこらへんが気になるポイントです。また編むとしても、絶対にLaceWeightでは編まない。絶対にだ。

-パターン:Blueberry Waffle Socks
-使用糸:Marivaux カラフル中細
-針:Addi 2.25mm 輪針

DSCN6613

 もう何足編んだかわからないパターン……今ある編みかけもこれです! 覚えやすくて楽なんです。のびるし。手芸店のワゴンで買った糸だったかなあ、ちょっと記憶があいまいです。

 
 たぶんこれだけかと……
 ちっとも編んでいないのがバレバレですね!
 2015年はどうやら刺し子にはまっていたようで、布を買っては刺し、本のパターンを苦労して布に写しては刺し……ということをしていたようです。
 2016年はこれといって集中して何かをしていた様子はなく。いや、なんかスワロとかビーズとかでイヤリングを作るのにはまっていました。これも、作るだけ作ってたくさんたまっています。時々やると楽しいんですけど、資材が増えます。罪庫……
 仕事のほうでばたばたしていてあまり時間が取れず、手芸に回す余裕がなかったように思います。多分ですけどw

 今年の4月末くらいから、急にがま口つくりにはまりまして、もう10個くらい作ったんじゃないかなと思います。とても楽しいです。作るだけ作って、あとはどうしようかなという感じではあるのですが。布と口金がすごく増えました。できあがったものも増殖中なんですけれども。
 だいたいついったに画像を放り投げてあるので、画像などはそちらで…… >>
 何をつくってもそうですけど、うまくできた時の達成感ってやっぱりいいですよね。
 編み物はそうそう大きな失敗しないし、ちょっと寸法がずれたくらいではどうにでもなるんですけど、縫物系統はずれたらはまらないとか、あわないとかそういうところが難しいです。裁縫レベルの問題です。やっぱり編み物は気楽でいい!

 先日久々に紡いだので、まだたくさんある毛を糸にして今年こそはあの、ラトビアのミトンを作りたいと思います……本が観賞用になるまえに!


 できるだけ今年は更新していきたいなと思いつつ、もう一年の半分が過ぎようとしていますね。がんばります。ついったのほうが早いので、ついそちらに投げ込んでしまいます。編んだものはRavelryに入れてしまうし……今年はもう少しがんばらないと。頑張ります(2度目)。

March 30, 2015

久々に

 っていうタイトルばっかりですが。

 書くのも若干面倒なのだけれど、写真をまとめるのがもっと面倒で……放置しがちですね。昔はもっとマメだったのにね!


 撮っておいてあげていなかった靴下の写真をのせておこうと思って久しぶりに開いてみました。

あげちゃったやつ1
あげちゃったやつ2


 会社の人に差し上げたので手元にはもうないですけど、色合いは結構気に入ってました。
 パターンはらべりから…なんだっけ…
 ■Double Eyelet Rib Toe-up Socks
  
 ちょっとややこしい模様だったような記憶があります。
 日付見たら編み上がったの去年の5月じゃないか! そんなに放置してたのかw
 

 靴下は、ほかにRSCのをやっとひとつ手をつけ始めたけど全然進んでいなくて、気休めにぶるーべりーわっふるをまた編みはじめたりしてそれも放置気味です。
 ショールも大判をひとつ編み始めたけど、間違えてたから全部解いて再チャレンジしてるうちに忙しくて進まないまま冬が終わりそうな感じになってしまいました(´・ω・`)
 紡ぎについてはときどき回してはいましたが、目標の「ラトビアのミトンを編む」ところまで糸がいきつかず……結局赤しかプライ終わってませんね! 黄色と緑は、単糸まで紡いではあるんですけども。プライがねえ……しかし、問題は白と黒だか紺のたくさん使う色ですよね。がんばらないと。

 毛糸関係についてはそんな感じです。
 ここ最近のはまりものを続きに。


 続きを読む

February 17, 2014

|ω・`) さぼりすぎ

 気がついたらもう半年以上かいてなかったとかそんな。
 単純に画像をのせるためにリサイズしたりするのが面倒で……
 写真もついついinstagramであげちゃったりするのでデジカメで撮ってなかったりして、そこから写真落としてくるのもちょっと手間だったりとか。ちゃんとしないと記録にならないですよね、はい。
 
 紡ぎ車を買ってからこっち、ちゃんと写真を撮ってなかったみたいです。
 紡いでる途中とかって自分じゃ撮れないので結局ボビンとか糸とかになっちゃうんですよね。
 



 instagramと連携できたみたいなのでちょっと探してみたよ。
 メリノの水色を、ショール用に細く紡いでみたり、靴下用に茶色のロムニーを3plyにしてみたり、ブルーフェイスのトップをローラッグ状にしてみたりしてました。
 こうやってみると意外と紡いでいますね!
 ロムニーは靴下を今編んでみてます。撚りがきついのか硬くてごわごわした靴下が出来あがりそうですw すぐフェルト化しそう……そして自分にはちくちくして履けなさそうという。
 ほかには、ハンドカーダーを使ってみたくてアイスランドのロールをいじってみたけれど、繊維が短いせいなのか毛が抜け落ちてひどい有様に。紡いでいても毛がはらはら落ちてしまうので、勿体ないと思いつつもコロコロで絡め取る作業が必須になっています。ネップが上手くとれないのでこれは双糸にして帽子など編もうかなあと考え中。
 しかしやっぱりナチュラル色でトップやスライバーを買うので、近々染色もやってみたいなあという方向性に意識が向いてきています。
 食べるものとは別の鍋とか使った方がいいというので、予算と置き場所を検討しているところです。

 
 編んだものはいくつかあったみたいです。
 時間がない割に結構編んでいたのだなあ……とあらためてびっくりしてみたりして。
 
■Blueberry Waffle Socks
 使用糸:Schoppel-Wolle Vintage Jeans Ball
 針:Addi 2.25mm輪針 
 
DSCN4812
DSCN4819

 パターンが覚えやすくて、楽しかったです。これはまた編みたいなあ……
 ブルーベリーだから紫! って安直に思って糸を選びました。


■Catnip Socks
 使用糸:Schoppel-Wolle Admiral Flakes
 針:Addi 2.25mm輪針
 
DSCN5033
DSCN5034

 年末年始帰省中に編んでたものです。結局帰省中には編み上がらなかったのだけど……
 パターン的には結構面倒だったけど、出来あがりは綺麗なので満足してます。あと、この糸がとても好き。フレークはちょいちょい買いたくなって困るw
 とくにこの配色は好きみたいです。


■Ribbed Hand Warmers
 使用糸:靴下のあまり
 針:JP3号(匠12cm針)
 
IMG_20131018_011329
DSCN5029


 靴下の余り糸で何かできないかな? といろいろ探してみてこれになりました。
 在庫分をちょうど消化できるくらいの量でできたので嬉しい!
 3つくらい立て続けに編んで、ふたつは会社の人にあげました。最初に作った茶色のだけ自分用です。
 まだ余り糸はあるし、片方3時間くらいでできるので頑張れば2日で1組編み上がるため、達成感もあってちょうどいいです。
 試しに使ってみた12cmの竹針がちょうど良すぎて、この長さの針がもう少しバリエーションあればいいのにって思いました。


■Star Leaves Shawl
 使用糸:ダイヤ タスマニアンメリノファイン
 針:addi 3.5 mm輪針
 
DSCN5105
DSCN5106
DSCN5104

 編み始めてからずいぶん長いこと休み休みだったので、完成までに9カ月もかかっていたようです(´∀`;)
 予定よりもずいぶん大きくなって、200*110cmという、過去最大の大きさに。
 ビーズも入れているのでところどころきらきらしてます。写真が悪いなあw
 後半のボッブルがやっぱりしんどかったんですけど、時間かかった分達成感はありますね〜
 
 またショール編みたくなってきた! 次はどれにしようかな!
 考えている時間が一番たのしいですね。


 
 やりたいことをやりきれないまま今回の冬も終わってしまうような予感。
 
 各地大雪で大変な方も多くいらっしゃるかと思いますが、どうぞお気をつけてお過ごしください。続きを読む

knitting at 00:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││編報告 | 特に棒針

July 13, 2013

買ってしまったよ

 ボーナスで、悩みに悩んで買ってしまいました糸車。
 マジャクラフト社のローズさんが欲しいなーと思っていたのだけれど余裕がなく。いろいろと考慮した結果アシュフォードのトラベラーをお招きしました。
 
 トラベラー1

 でかい箱だった……
 中身を出したら、わたしがすっぽり入るくらいの余裕があったw

 トラベラー2

 中身。
 面倒……もとい組み立てに自信がなかったので組み立て済みのを買いました。らくちん。こういうところでは楽をしたい性分です。

 
 届いたのは7月の4日だったかな。それ以来ほぼ毎日、ちょっとでもいいから回していますがこれがまた楽しくて。
 たのしいなあこれ!
 仕事中も「次はどうしようか、ああしてみようか」とか考えてます。
 はじめのうちはもう、毛がブチブチ切れるわ太さが揃わないわでいらいらしていたのですが、ちょっと慣れてきたみたいで、多少はスムーズに行くようになりました。

 で、去年買いこんだ毛を出してきて単糸から双糸の練習。
 ここ数日紡いでやっと双糸にしたのが↓
双糸

 見事に太さが違う……orz
 最初のボビンに巻いた方は撚りが甘かったので、2個目のときは少し強めにしたのです。
 見た目からしてずいぶんちがってしまったw
 左の方は2.7番手くらい(115.2m/41.5g)、右の方は3番手くらい(153.6m/51g)。太いですね。
 4〜5号くらいで靴下状のものを編んでみようかなと画策中です。繊維の向きとか考えずに紡いでいたので、結構ちくちくするんですよね。もともとそういう毛だっていうのもあるんでしょうけれども。

 ちょっと余った糸でナバホ撚りをためしてみたのですが、理屈はわかりました。何となくうまくいったけれどちょっと撚りがきついかも。


 いろいろと今後の課題ができたので、ちょっとずつ上達していきたいところです。



knitting at 23:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││糸紡ぎ 

June 01, 2013

間が空きすぎのような

 |ω・) 例のごとくご無沙汰です。

 間が空きすぎてあれなので、とりあえず編んだものを置いとくだけでも…

 ■Echo Flower Shawl
ふらわー01
ふらわー03
ふらわー04

 ボッブルが大変だった。
 あと、この花模様を編み入れるのが難しいというか苦手というか…結構苦労した気がします。
 もう少し柔らかいか細い糸の方がいい感じに仕上がったかもしれないなあ。
 三角というよりは半円のような仕上がりになりました。
 友人宅へ。

 ■Taj-Mahal
たーじま01
たーじま02
たーじま03

 WSの目を間違えそうで(何回か間違えた)結構気を使った記憶があります。
 軽くて大きいショールになりました。
 もう少し張りのある糸だと模様がくっきり出て格好良かったのかなあと思ったり。

 できあがったのはこの二つです。
 そのほか手をつけた編みかけがふたつ。

 ■Weekend Shawl
WES01

 ■Star Leaves Shawl
SLS01

 まだまだ。
 そろそろ毛糸を触るのがきつい時期になるので、早めに編みあげたいです……

続きを読む

knitting at 21:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││編報告 

March 24, 2013

結構前にできていたはずなのに

 ごぶさたしています(いつもこの出だし)。
 ログを見ると立海ショールをのせていなかったようなので載せることにしました。

立海1立海2

立海3


 昨年12月に退職した後輩に贈ろうと勝手に編み始めたものです。
 色と名前の通り、某漫画某中学のジャージそのままというw
 思いつきで作った割には結構いい仕上がりになったと思います。
 パターン:Bitteroot
 使用糸:タスマニアンメリノアルパカ
 針:addi 4mm輪針10cm(確か)
 
 編みながらビーズを入れるという手法は初めてやったのですが、これがまあしんどかったです。
 何を思ったのか合太くらいの糸に丸大ビーズを入れてしまったので……ちょっとそれは失敗だったかもしれません。次はもう少し大きいサイズにします。
 手触りはたいへんよく、軽いものが出来たのですが、アルパカのせいなのか結構毛が抜けるのが難点でした。
 結果的に満足してもらえたようなのでよかったですw


 もう一枚できているショールがあるけれど、それは次の機会に。


knitting at 18:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││編報告 | 特に棒針

February 16, 2013

|д゚)ご、ごぶさたです

 年が明けてから書いていませんでした。
 今年もよろしくお願いします。

 2~3完成したものがあるのでまとめてしまおうと思います。


 ■Peacock Shawlette

Peacock2

Peacock3

Peacock4

 パターンを見てから「絶対編みたい」と思っていたのです。できれば青系統の色で、と。
 いろいろ考えた結果、ラメが入った紫という糸に。
 紫がカラーの、好きなキャラクターがいるんです。
 きらきらしてるしもうそれでいこうと思って……テンションって怖いですね!
 ラメが入ってるとはいえタスマニアンメリノという糸は今期一番使った糸でありまして、編みやすいんですよね。出来あがりも柔らかくて好みなのです。
 サイズは少し小さいですが、毎日少しずつ編んで10日ほどで出来てしまったしパターン自体もすっきりしていて編みやすかったので、また編んでみたいです(´∀`)
 

 ■Ene's Scarf2
Ene2-1

Ene2-2

 2枚目です。
 糸がまた編みやすくて気持ちよかったです、グランメリノ。
 サイズは何故か異様に大きくなってしまいました……前に編んだものはあまりいいアイロンじゃなかったから、仕上げの問題かもしれません。
 最初がしんどいですが、Eneは編んでいて楽しいですね。糸が足りなくなりそうで怖かったですが。


 ■靴下
コロポックル2-1

コロポックル2-2

 パターンを書きうつして帰省中に移動などで編んでいたのですが、どうも何かを間違えたらしくもともとのパターンとは違うものができてしまいました。
 これはこれでいいか、ということに。
 先日母に進呈しました。
 コロポックルは使いやすいし手に入れやすいしいいですね。


 そんな感じです。

 先週くらいだったかな、初めて頼んでみた海外通販、Rockin' Sock Clubの1回目が届きました(´∀`)
 糸と缶バッヂとステッカーが。
 パターンはサイトからDL。
 まだ手をつけていないけど編むのが楽しみです。
 そうか、こういう仕組みなのですね……これははまるかもしれない……
 などと思ってみたり。
 意外に難しくなかった海外通販に、ほいほい手をだしてしまうかも、なんて。

 続きを読む

knitting at 22:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││編報告 | 特に棒針

November 27, 2012

どっちつかず

 ※あみものGにも参加をはじめたので、そちらの日記と内容的にはあまりかわりません

 いい加減帽子を編もうと思って少しずつ紡いでいるわけですが、なかなか量ができず進みません。
 青緑とグレーをそれぞれ単糸で紡いだのち双糸にあわせて別の糸と二本どりにする予定なのですが、先は長く。長すぎるわい。
 青緑が終わってからグレー、と思っていたのですがどうも飽き症なわたしはグレーの封を切りました。
 
こりでーるたん


 アシュフォードのコリデールだったと思うのです。ラベルにそう書いてあったからそうだと思う。
 パッケージのままだと地味な色だなあと思いましたが、袋から出して紡いでみると結構いい色になったので、なんとなくうれしい。グレーだと思ったけどベージュっぽくも見えないかなあこれ。あんまり自分の色判断に自信ないけども。
 コリデールは初めて触りましたが、するするいけて楽しいですね。
 まだたくさんあるからこの調子で……と思ったけど、一回にできる量はおおくないからさして減らないっていうね。

 しかしこのスライバーが長くて、さすがに絡みそうだと思ったので、リストディスタフなるものをつくってみました。
 便利……!
 もっと早く作ればよかった。
 

 ほかには、某所で通販したニディノディが今日届いたのでさっそく使ってみたりしました。
 リストディスタフ作るのに使った。楽しい。これは楽しい。
 なくてもいいけど欲しい、という道具のひとつだったので、もう手に入っただけでにやにやしてしまう。
 こうやって道具と毛が増えていくばかりで肝心の紡ぎはすすまないという……
 

 左腕がしんどくなるので一回に1時間やっては休み、みたいなペースになるため効率が悪いです。
 筋トレをする必要があるのかなあと考える今日この頃。


 

続きを読む

knitting at 22:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││糸紡ぎ | 特に棒針

November 18, 2012

(´・ω・`)

 来月退職する後輩にあげようかなと思い、昨夜ショールを編み始めたのです。
 またこれが難儀なパターンで、マーカーばっかりあって邪魔くさいと思いながらチャート2部分まで編んだんですけど。
 幅は考えていないけれど何色かのストライプにする予定だったのですが、らべりでいろいろ画像みたらどうも色変えするとその部分が綺麗にいかないみたいで……
 自分で使うならまだしも、と考えて違うパターンに編み直すことにしました。
 
 結構楽しくなってきたところだったのに……

 Pogonaたん、また違う糸でリベンジするからまっててください。

 とか思いながらこれから解きます。
 ああ……


DSCN3761



 靴下が片方出来ています。
 ショールは来月半ばまでに編みあげたいので、それが終わったら再開します。

knitting at 10:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││編報告 | 特に棒針

November 10, 2012

細く細く

 アンデスプライで双糸にするのをきちんとやりたくて、メリノの残りを出してみました。
 先日、えこりんウールでやったときは単糸の撚りが甘くてぶつぶつ切れてしまったのと、双糸にしたときの撚りがZ撚りになってしまったので、それをリベンジしたかったのです。

 結果としてはこのような感じに↓
メリノ双糸1
メリノ双糸2


 比較は0.5mmのシャープ芯。
 だいたい、おもった細さになったのでよいかなと思いました!
 残りのメリノも同じように紡いでみようかと思います(`・ω・´)
 しかしまあメリノは妙に気を使うのと、するする行ってしまうので途中で止められずあっという間に2時間とかたってしまうのが難点ですね……
 今回は、スライバーを細く裂いて紡いだので大分ストレスなく、絡まずにいけました。
 

 いろいろと試してみたいことがあったりするのですが、時間があまりなく。
 目指すは手紡ぎ糸のショールと靴下です。


続きを読む

knitting at 00:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││糸紡ぎ | 編報告

October 28, 2012

ハマナカさんの陰謀だわ

 先日、5号の輪針を買いに行ったはずなのにうっかり勘違いして6号を買って帰ってきたのです。
 さきほどそれの交換に行ってきたのですが、行くとつい眺めてしまう毛糸コーナー。
 その一角に、新商品らしき中細糸が。
 見ると、ウール・アクリル・ナイロンの混紡で「靴下などの小物に最適!」という文句があるじゃないですか。
 買いますよね。
 買いましたよ。

 [ハマナカ コロポックル] (リンク先はポプラさん)
 単色
 マルチ

 25g/92mなのでだいたい一般的なソックヤーンと同じくらい?
 単色が300円くらい、マルチカラーで360円くらいだったので値段的にもそれほど高くないし。
 というわけでマルチカラーを3玉買ってきました。いつもソックヤーンは大分余るからちょっと少なめにして、足りなかったら買い足せばいいし……という安易な考えで。
 単色のカラーバリエーションはハマナカ中細とそれほど変わらない感じでしたが、落ち付いていていいんじゃないかな。
 マルチカラーがどれもいい感じの配色だったので、くやしいですw
 試しにどんなものか早く編んでみたいです。
 楽しみです。
 これを機にソックヤーンが手軽に買えるようになったらいいのに……!


 さて、昨日いい加減に手袋を編みはじめました。
 糸はダイヤさんのタスマニアンメリノ(ツイード)で。さわり心地がいいですね! 今年はこればっかり使ってます。
 大分寒くなってきたので、さすがに素手で走るのも厳しい。でもまだ編み込み手袋を出すには早い……
 じゃあ薄手のふつうの手袋編めばいいんじゃね!
 という発想です。普通ですね。
 久々に短針4本で編んでるので、カンを取り戻すのに時間がかかりそう……

 手袋と言えばヘリンボーン手袋を編もうと思って買ってあったはずの糸が片方見当たらなくて、どこにいったのか気になってしょうがないです。2色のうちひとつは見つかったのだけど、同じところに入れたはずなのにもうひとつがない。
 編みたいけど、どうしようかなあと迷っているところです。
 ローワンのヨークシャーツイード4ply、廃番ですよね。
 代替糸を考えるのも若干面倒で、これは後回しになりそうです。


 ショール用にと注文している糸はまだ来ないので(11月はじめと連絡があった)、その間に手袋と、会社用の地味なショールを編み切ってしまわないとと頑張っているところです。
 このショールがガーターじごくで進まない!
 あと半玉頑張れば、ゴム編みゾーンに入るのだけど。
 気が乗らないのか全然進まないです。


 ほかには、ショールなどにビーズを編み入れるのをやってみたくていろいろ練習していました。
 先に通しておく方法と、編みながら入れていく方法。
 どちらがやりやすいとか、綺麗とか、試してみたくて試行錯誤した結果がこちら↓

677846986

 右側が先に通した方、左側が編みながら入れた方。
 編みやすさは先入れ、イメージに合うのは後入れかなあという感じ。慣れていないからどちらもやりにくいことはやりにくかったし。
 どんなショールにビーズ入れて編もうか、いろいろ考えているけれどまだ決まりません。
 糸とビーズは、用意してあるんですよ(笑)


 優先順位を編むほうにつけているのであまりやっていませんが、紡ぐ方もちょこちょこと頑張ってはいますよ!



 ブログランキング・にほんブログ村
 

October 11, 2012

あんだりなんだり

 いろいろやってました。

 ショールが2つ出来ています。


 ■Fylleryd
 


 糸:マンセル メリノクイーン150(4玉くらい)
 針:addi 3.0mm竹輪針
 サイズ:160*80cm


 きいろいの1きいろいの2








 こんなん。
 ちょっとボッブルが編みたくなって選んだパターンですが、もうしんどくてしんどくて……!
 裏側でp7togをやるのは、もうしたくないなって思いました。
 出来あがりは割と気に入っています。
 ひょっとすると友人にもらってもらえるかもしれない予定です。


 ■Zetor2
 糸:マンセルメリノクイーン150(黄色と緑各2玉)
 針:addi 3.0mm竹輪針
 サイズ:140*70cm

 してん1してん2してん3











 




 これは、どうしても、この配色で何か編みたいという気持ちを抑えきれずに編んだものです。
 パターンは前に編んだことのあるZetorにしました。好きな大きさにできるから。
 室内専用と割り切って好きなように編みました。名前は「四天」です。おわかりの方には、にやっとしてもらえるのではないかなと思います(笑)
 大変満足しました。
 後輩に見せたら別の学校でもなにか作ったら、と言われたので考えてみることにしました。



 ■Go With the Flow Socks
 

 くつした1くつした2








 久しぶりの靴下。
 途中まで編んで放置していたものを再開したのですが、まあ、ショール編み続けで手がかなり緩くなっており、最初の片方を編んだときには放置前と放置後でかなり編み地に差が出てしまい……
 おまけにかかとの増し目の具合やら、ヒールの作り方やら止めの方法などあらゆることがすっぱり抜けてしまったようでゆるゆる・ガタガタになってしまいましたorz
 あとに編んだ方は「きつめに」と気にしながら編んだので、同じ目数でも以前のようにぴしっとしたものができました。
 それはいいんですけど、先に編んだ方とバランスが取れず、並べてみるとひどいことにw
 お湯と石鹸でちょっとごまかせないかな〜と思っています(´ω`;)





 靴下用の糸はまだまだあるので、手慣らしがてらまたちまちま編んでいこうと思います。
 次はナイフメーラでシンプルな靴下を!
 手袋も編みたいです。続きを読む

knitting at 23:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││特に棒針 | 糸紡ぎ

September 29, 2012

買ってしまったのですよ

 先日、どうしてもやりたくなって、糸紡ぎの体験に行ってきました。
 だいたい車で1時間半くらいにある、牧場というかまあ羊がいるところで。工房もあって体験ができるとのことだったので当日確認もせず直接行くという暴挙に。
 若干無理を言ってしまったのですが、なんとかやらせていただいて。
 電動紡ぎ機だったんですが、これがまあ難しくてむずかしくて……
 毛を送りだす感覚・ペダルを踏む早さの調整が全然できなくて、もうかなり見てもらいながらなんとかやった感じです。3〜4時間かかったのかなあ、終わるまで。
 出来あがった糸は、それはもう不ぞろいだわ途中撚れてないところがあるわでひどいものなのですが、ちょっとした達成感でした。終盤は大分慣れてきたように見えるねって言われたし!
 

いといと2








 これをどうしようか、ちょっと考えているところです。
 ほんとうは帽子を編みたかったのだけれど多分足りないと思うので。


 で。
 もうちょっとやりたいなと思ったのですがさすがにね、急に糸車を買うのは暴挙ってもんですよ。高いし。
 そこで、前から気になっていたスピンドルを買ってみることにしたのです。
 自作でもできるとは聞いていたのですが(チェックもしてある)、はじめは形から入るのが好きなのでひとまず既製品を。
 今日届いたのがこちら↓

すぴんどる














 予想以上に大きいです…
 試しに触ってみたのですが、うん。
 難しいね!

 ちょっと週末はショールに専念して、週明けにゆっくりいじってみようと思います。
 白いのがメリノ、グレー系のがコリデール、茶色のが豪州メリノです。
 スピンドルセットなんてあったんだなあ、と思って。
 知っていたら多分、そっちも買ったw

 上手くできるようになれたらいいなあ!続きを読む

knitting at 20:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││糸紡ぎ 

September 12, 2012

間が空きましたね

 |ω・) 。0(ご無沙汰です

 というわけで、いくつか編んだものがあったのでまとめがてら。
 ほとんどショールしか編んでいません。
 靴下もちょこっと手をつけて入るのですが進まず。


 ショールばかり今年は編んでいるようです。
 前回あげた夏ショールの次にできた3つを順に載せようかと思います。メモ的な意味で。


 ■Zetor
 

 糸:ハマナカ エクシードウール中細4玉強
 針:クロバー匠4号(だったと思う)

 zt1 zt2








 地味だなあ、と思っていたのですが編んでみるとこれがすらすら進んですごく楽しかったです。
 かけ目が多いので大きくなると聞いていたのですが、ほんとに予想以上に大きくなってびっくりしました。
 サイズは180*90くらいだったかなあ…
 これは友人にもらってもらったので、また違う糸と色で編みたいです。



 ■Swallowtail Shawl(2)
 

 糸:内藤商事 NIRVANA1玉強
 針:addi2.25mm 100cm輪針

 sw1 sw2








 すわろーている第2段。
 何を思ったのかこんな細い糸で編みはじめまして(極細よりもちょっと細い)、パターンは好きなんだけど編むのに異様に苦労しました。
 あと、糸が細い分サイズが小さくなりまして、サイズ増しをされているブログ様など検索して参考にしました。片面30目増しにしたんだと思います。
 ぼーっと編んでいたら必要以上にパターン1を編んでおり、6段ほど解くという無駄な苦労もしました。
 しあがりサイズは145*67cmくらいです。
 細いだけあって、薄くて軽くてさっと羽織るには申し分ないです。
 パターンは好きなのでまた編みたいのですが(ビーズ入れてみたい)、この糸で、というとどうかな……
 よほど気力がないと難しい気がします。
 そして、完成後糸の詳細を見たら「※二本どり」って書いてありましたorz
 



 ■Adamas Shawl
 

 糸:ダイヤ タスマニアンメリノファイン2玉半
 針:addi 3.5mm 100cm輪針

 ad1 ad2





 ad3










 模様は地味だなあと思いながらも、らべりーで編み上がりの作品を見ていたらなんだかつくりたくてしょうがなくなったので、在庫糸を使って編みました。
 というか、なんかショールが無性に編みたかったのですね。
 ちょうど汽車で片道10時間という長時間旅行に出かける予定があったので、移動時に編もうと思って用意したものでもあります。
 結果として移動中は全然編めなかったのですが(笑)
 それでも仕事から帰ってきてほとんどこれを編んでいたら2週間足らずでできてしまいました。
 覚えてしまえばパターンも編みやすかったし、なにより糸がいい。
 針も新しいものだったけどすべりも悪くないしaddiはワイヤーの取り回しが楽なのでストレスなく編めました。
 好きな大きさにしていいんだよ! って指定だったので、これくらいかなーどうかなーって考えながら編んでましたけど、予想より小さかったです。180cmくらいいくとおもってたのに。
 140*70cmでした。
 糸が大分余ったので、違うショールを編めるんじゃないかなとか思ったりなんだり。


 
 出来あがったショールに関してはそんな感じでした!

 続きを読む

knitting at 00:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││編報告 | 特に棒針

June 30, 2012

久々すぎてどうしようか

 |ω・) タイトル通りでございますよ
 しばらく編めていない日が続き、ちょこちょこと靴下やったりショールやったりはしてましたがまとめて更新とかはしていませんでした。
 ブログをちゃんと書くのって結構手間ですよね!

 らべりーに登録したりしたので、そっちに放り込んでたっていうのも更新してない理由のひとつです。
 ああいうSNSとかって、楽ですよね……
 ちょっとのメモとかひとりごとなんかはtwitterですし。
 楽な方へ楽な方へ行ってしまいます。

 
 今週末は久しぶりに何もない週末なので、編みかけのショールをひたすら編んでます。
 昨日〜今日でほぼ2玉行きましたよ。
 夏糸で量が少ないというのもありますが、モチのあるうちに一気に仕上げたいなと思って、明日には完成させたい勢いで頑張ってます。

 しょーる








 こんなの。
 もうちょっとですよ!
 

 らべりーのアドレスはこちら つhttp://www.ravelry.com/projects/misatoo

 
 近況としてはそんな感じです。
 あとはあれ、某通販にて輪針と靴下糸を買い足してしまったので、そちらも一生懸命編みたいところです(`・ω・´)
 addiの竹針ってどんな感じなのかしら。
 ワイヤー部分がしなって編みやすいので、そこは好きなんですよねaddi。
 ほかには、今日はついつい夏糸をちょっと買い足してしまいました。1200円くらい。
 これも、ショールを編みたくて。目的の決まってる糸ならいいんじゃないかなって思うんです! だめですか!

 暇のあるうちにざくざく在庫を消化していかないと毛糸に埋もれそうです。


knitting at 21:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││編報告 | 特に棒針

July 19, 2011

さらに靴下

 まだ編んでました。
 2足できたので更新。

 フィヨルドルック












 ■使用糸 内藤商事フィヨルドルック1玉弱
 ■使用針 匠0号5本針(短)

 パターンは下記で出したSocks Toe UpからDIAGONAL LACE SOCKS。
 色が鮮やか過ぎて模様が良くわからないのが若干残念かもしれません。
 覚えやすくて編みやすいパターンでした。
 最初に編んだ方は、Kf&bからの拾い目というかあのTURN the Heel〜Heel Flapのところのラップ拾って2目一度にして云々っていうところのやり方を間違えたんですね。増目した部分にできる横糸(なんていうんだろうあれ)まで拾ってしまって、ものすごく汚くなりました。
 もう片方を編むときはよくみてラップだけ拾ったのだけど、どうしてもkf&bのところの横目が気になる。やり方間違ってるんですかね。

 
 そんな感じで初ソックヤーンでの靴下を編みあげたのち、某所からaddiの針とソックヤーンを3つほど購入しまして。
 早速編んでみたのがこれです。
 
SW01SW02





SW03






 パターンは同じくToe-Up本からLace and cable socks。
 この模様は結局最後まで覚えることができませんでしたorz
 そして、別ノートに書きだしていた編み図を間違えていたために先に編んだ方はlaceパターンの1段目が間違っているという。
 さらに縄編みのパターンが、図のとおりに編んでいるはずなのに写真と同じようにならなくて。片方編み上がる頃になんとなく原因がわかったけれど編み直しせずに突っ切ってしまいました。
 浮き目の位置が、違ってたんですね。欧米ではこういう書き方なのかもしれないということで納得しましたがもうちょっと考えて編めば良かったなあと反省。
 反対はちゃんと編んだので、左右で模様が若干違うという。
 そして前回伏せ止めに若干失敗したのを踏まえて一目ゴム編み止めで処理してみたんですが、あれ、伸びるんですね。
 編んでる途中によそ様の編物ブログでそう書かれていて、先に知っていればなあ……と若干後悔しました。
 次はそこも工夫したいです。
 
 ■使用糸 Schoppel wolle 'Admiral Druck' 1玉弱
 ■使用針 Addi 2.25mm輪針2本

 そう!
 今回は輪針2本で靴下を編むというのも試してみたのです。
 そのために同じ号数を2つ買って。
 5本針より継ぎ目は目立ちにくいけど、針を入れ替えるのが若干手間かなあと思いました。でもこれってマジックループでもきっと同じだよね。
 作り目はこちらの方がやりやすかった。Turkishという方法を使ったんですが、たしかにこれは楽だったです。

 若干残念なのは、この糸、ちくちくして履いてると私には少しつらい……模様間違ってるからそれでも良いという人が貰ってくれたりしないかなあって思ってます。



 合間にショールも数段あみました。
 こちらはなかなかできる気配がないです。続きを読む

knitting at 00:12|PermalinkComments(2)TrackBack(0)││編報告 | 特に棒針

June 28, 2011

靴下ばかり

 編んでおります。
 楽しくて……

 下記エントリのあと2足できました。

 スプリングなんとか1






 http://knitty.com/ISSUEsummer08/PATTspringforward.html
 この靴下。
 複雑そうに見えて裏目を使わないので楽でした。
 さくさく編めて楽しい模様だったのですが、色がちょっと。もう少し明るい色で編めば良かったなと思いました。
 一番難儀したのは目を針に分けるところで、いつもは均等に目をわけているので針ごとに目数が違うのはなんだか落ち着かない感じでした。
 別に気にしなくてもいいんだろうけど、やっぱりその方が模様を編みやすいというのがあるんだろうなあ。こういうとき輪針で編んでいる人は苦労しないに違いないと思ったりなんだり。
 スプリングなんとか2





 こちらは模様のアップ。

 この靴下は私には少し小さかったので会社の同僚にもらってもらったのでした。
 糸を替えてまた編みたいです(`・ω・´)

 ■使用糸 ハマナカ中細 2玉弱
 ■使用針 匠1号5本針(短)



 もう一足、今できたばっかり。

 綿の




 せっかくつま先から編む靴下の本を買ったので、まず練習がてら基本の靴下を編んでみようと思い何故か綿の段染め糸を買ってきたのでした。
 

 買ったのはこの本↓
Socks from the Toe Up: Essential Techniques and Patterns from Wendy Knits

 しかし、どうもつま先の作り目がうまくいかず、パターンを日本語訳にしてくださっているサイトを参考にしながら編んでしまいました。本買った意味ないですね。
 
 かかとについては、いつものすべり目+表目のものにしたかったのでなんとかテキストを解読してみました。多分ヒールフラップの部分が間違ってるんじゃないかと思います。目数がオリジナルパターンと違ったので、合わせるときによくわからなくなったのです。
 形としてはおかしくないようなので、いいかなと思うことにしましたが。
 w&tってなんか面白いですね。結局あとから拾い目して二目一度にするってことは引き返し編みの段消しみたいなものなのかなあ。
 大分、つくりがわかったような気がします。いや、どうかな。目数が変わってもさくっと計算できるようにしたいものですが、難しいな。あれは適当でいいのだろうか。
 とりあえず次は違う形のかかとをやってみたいなあ。
 つま先も、別糸を使わないで編むやり方がうまくできるようにしたい。どうしてもうまくできなかった! 練習が足りなかったのかもしれませんが。

 ■使用糸 元廣 プレジデントコットン 2玉弱
 ■使用針 匠3号5本針(短)

 綿だからなのか編み方が悪いのか(おそらく後者)、針と針の間がすごくゆるんで地が汚くなってしまったばかりでなく、一回試し履きしただけなのに履き口がものすごく伸びてしまいました。
  綿の履き口アップ





 糸を余分に買いすぎたので、次は針の号数を落としてきつめに編んでみようかなと思っております。それで果たしてうまくいくのかはわかりませんが。


 靴下用の糸をたくさん買い込んでしまったので、また新しいパターンに手を出したいと思うのですが会社の方に頼まれている子供用の帽子をいい加減やらないとあれなので、明日からはそちらを頑張ろうと思います。材料はほぼそろっておるのです。

 最近ずっと編みっぱなしでもう仕事に行きたくないです。ひきこもっていたい。
 そんな感じです。

knitting at 00:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││編報告 | 特に棒針

June 13, 2011

靴下した

 できました。
 初めて洋書パターンで編んだ靴下が!

 靴下った













 横から靴下





 履いたらこんな感じ。うわあいろいろ汚くてごめんなさい。
 実際はもう少しオレンジです。

 ■Favorite Socks よりWAVING LACE SOCKS(表紙のやつだった!)
 ■使用糸:パピー NEW4ply col.450 2玉
 ■針:匠1号短針


 糸が意外とギリギリでした。
 指定よりLegのパターンを半模様減らしています。
 
 途中経過の写真がいくつかありましたので。
 
 
経過1




 経過2経過3













 こんな感じで。
 右上二目一度(ssk)が綺麗にできなくて、やり方間違ってるんじゃないかとかいろいろ考えたんですが強行突破しました。
 これ、sskとk2tog逆にしたらどうなるのかな。ちょっとやってみたいです。

 すっかり楽しくなってしまったので、もうひとつ在庫に取ってあったハマナカ中細を取りだしてきました。
 ソックヤーンとか使ってみたいですなあ。
 と思って、野呂のメロディーを2玉買ってみました(ボーナス入ったから
 スムーズに編めるようになるまでもう少し取っておこうと思います。
 何しろ地方なので手芸店があまりない。
 通販に頼るしかないわけですが、ついついたくさん買いすぎてしまうので……
 いろいろ見ていると欲しいものは尽きないな、と思います。
 

 ほかに、つま先から編む靴下の練習をしようと思ってこんなものを作りました。
 ちび




 
 片方作ったら、もうひとつ作りたくなったので。
 糸はダイヤ エポカ(あまり糸)、匠5号短針です。
 これはこれで楽しかった!
 つま先から編む靴下の本も買ってあるので、近いうちに解読して編みたいです。

 時間が欲しいー。
続きを読む

knitting at 00:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││編報告 | 特に棒針

May 23, 2011

くつした

 できました。

 靴下全体




 5号くらいで編みたい、と思ってはじめた靴下。
 いつもただのメリヤスで編んでしまうので、何か模様を入れたいと思って探してみたのですがいまいちピンと来るものが見つからなくてですね。
 結局、写真にも映っている本からAの模様をそのまま使うことにしました。
 慣れてくると単純で、履いてみると伸縮性があって足にフィットして良い感じです。


 靴下つま先




 で、上記の本を眺めていたらちょうどつま先に傾斜をつける編み方が載っていたので、ついでにやってみることにしました。
 減目のタイミングをメモってなかったので、左足を編むときにずれてしまったりもしましたがおおむねうまくいったんじゃないかなと思います。
 しかしこれは良いですね。
 いつもつま先とかかとから穴があいてくるので、少しはマシになったらいいなと思っております。


 靴下かかと




 そしてかかと。
 見栄えが悪かろうとなんだろうと、一番穴があきやすいのでかかと付近だけは強化しようと思ってここだけ中細糸を添えてみました。
 フレンチヒールっていうんでしたっけ。奇数目は滑り目にして偶数目は編んで、裏目は一目目意外全部裏目で編んでくあれ。
 楽なのでついそればっかり編んでしまいます。引き返しだと穴があくし。
 

 やはり靴下はたのしいですね!
 もう3足くらい、控えの糸があったりするのでちまちま頑張ろうと思いますよ。
 ソックヤーンでも編んでみたいなあと思ったりなんだり。


 続きで靴下以外の話を。続きを読む

knitting at 20:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││編報告 | 特に棒針

May 07, 2011

少し前ですが

 ブランケットできてました。


 ブランケット2




 端の丸まりがひどい。スチームかけたけどあまりおさまらなかったです(´・ω・)
 ■ハマナカエクシードウール(L) 12玉くらい
 編み図は手持ちの本から適当に選んで組み合わせました。
 だめだね!
 もうちょっと模様のセンスが欲しいなあ。
 あと、ちょっと前のやつより小さいです。
 その辺も考えてやらないといけないなというのが今回の反省でした。
 楽しかったから良いことにしますがw

 あと、編みかけの写真があったので。
ブランケット2編みかけ




 まだそんなに暑くないのでいまは仕事の合間に靴下を編んでいます。
 ミニ5本針が欲しくなってしまいました。
 夏糸も買ってみたので、ショールもどきが作れたらいいなあ、などと思っていたりしています。
 そんな感じです。

knitting at 12:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││編報告 | 特に棒針