May 2007

May 31, 2007

黒革の手帖 (下巻)3

今日読んだ本 - livedoor Blog 共通テーマ
黒革の手帖 (下巻)

テレビドラマとは全く違う展開だった。一緒なのは主人この名前くらい?なものだ。話の内容は「いい話もそは続かない」ということか。教訓やな。弱味を握っているのに足元を掬われる。俺も気をつけよう。



knj2002kojp at 14:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 読書 

May 30, 2007

黒革の手帖 (上巻)3

今日読んだ本 - livedoor Blog 共通テーマ
黒革の手帖 (上巻)

1年前だったか、米倉涼子主演のドラマがあり、この松本清張原作を読んでみたくなったものだ。ドラマが先だったこともあり、原作ものめり込みやすかったのだが、ドラマと原作が余りにも違う。同じ松本成長策の『わるいやつら』もドラマと原作が違っていたが、この『黒革の手帖』はさらに違う。全く別物と考えて良いくらいだ。



knj2002kojp at 19:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 読書 

May 26, 2007

バッテリー4

バッテリー - livedoor Blog 共通テーマ
中学生が主人公の中学野球映画なのでしょうもないと思っていたが、案外のめり込めた。
ロケは岡山県内全域で撮影された。ちょっと行ってみるか。

ぁFー6



knj2002kojp at 23:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 | with

May 25, 2007

無間地獄 下 幻冬舎文庫 し 13-24

今日読んだ本 - livedoor Blog 共通テーマ
無間地獄 下 幻冬舎文庫 し 13-2

実は、この本を読んだ理由は、漫画『アクション』に連載されていた『無間地獄』を読んでいたからだ。原作を読みたくなるのは自然の流れだ。しかし、漫画の第一話から読んでいたのだが、最後の最後だけなぜか読めなかった。ずっと立ち読みで、『アクション』自体が隔週発刊なため、忘れてしまっていたのだ。と言ってもそれまでは忘れずに隔週、ずっと立ち読みし続けていたのだが…。

それで、クライマックスはどのような展開になっているのが知りたく読んだわけだ。漫画はほぼ原作通りに描かれていた。桐生と玉城の繋がりが最後に分かるわけだが、ピカレスク作品としては、「えっ!?そうなん?」って感じ。桐生の少年時代が時折、話の中に入ってくる。あとは玉城の幼少時代ももっと詳細に描いていればよかったな、と思う。そして、運命の出会いとなる…。親通しがつながっているのかと考えていたのだが、違っていたな。

ただ、現実的にはありえないような、ありえるような、怖い話だ。



knj2002kojp at 23:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 読書 

May 24, 2007

無間地獄 上 幻冬舎文庫 し 13-15

今日読んだ本 - livedoor Blog 共通テーマ
無間地獄 上 幻冬舎文庫 し 13-1

勿論、フィクションなのだろうが、ノンフィクションのうようでもある。怖いくらいの描写だ。本当に現実にありそうでもある。鬼のキロトリと父子のアンタッチャブル世界。



knj2002kojp at 18:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 読書 

May 19, 2007

ぼく、オタリーマン。2

knj2002kojp at 09:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 読書 

May 13, 2007

こうべ異文化ものしり辞典4

アマゾン未掲載。異国情緒あふれる神戸。鎖国が解けてから異文化を取り入れて、日本発祥をよく調べている.



knj2002kojp at 22:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 読書 

May 12, 2007

関西人の謎でんねん!3

今日読んだ本 - livedoor Blog 共通テーマ
関西人の謎でんねん!
作者が気になるところだ。「博学こだわり倶楽部」編となっているが恐らく関東者らが書いたのだろう。あまり深く掘り下げて調べていない。



knj2002kojp at 15:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 読書 | 雑学

May 05, 2007

ASCII.PC (アスキードットピーシー) 2007年 05月号 [雑誌]4

雑誌 - livedoor Blog 共通テーマ
ASCII.PC (アスキードットピーシー) 2007年 05月号 [雑誌]

いずれGメールを登録しようと思っていたから、詳述されていたので非常に助かる。分かりやすく書いてあるので、実際使うとき、見て分かりそう。

「送る」メニューの使い方も載っていて、助かった。



knj2002kojp at 22:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 読書 | myself

May 04, 2007

彦根城400年祭3

93921e19.jpg1時間半待ちやった┐('〜`;)┌


knj2002kojp at 15:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0) myself 
人気ブログランキング
Archives