2005年04月30日

雑誌に掲載される!の巻

4c87c5e0.jpg現在本業の仕事が充実していてブログの更新ができていません。ご訪問してくださっている皆様すいません。一生懸命更新している時は来訪者数が200〜300人/1日だったのですが、有名なサイト(すいません名前に詳しくありません。)に複数紹介されて、一時は一日最高およそ10000名という日が2〜3日だけありました。その後はあっという間に下がりましたが・・・。ご声援ありがとうございました。
同時期に人気雑誌のYahoo!InternetGuideさんから雑誌掲載の連絡をいただきました。うれしいです。
コメントいただいた方々。ご訪問していただいている方々。現在の状況ではお返事できません。不埒なことばかりしてしまっています。すいません。  

2005年03月25日

自宅で朝マック計画開始!(パート后

050216_2128~01.jpgマフィンについて(その1)
マフィンというものがどういうものかググっと調べてみた。こちらが分かりやすいです。→(「すねぞうのマフィン亭」マフィンとは?)要するにマックのマフィンはイングリッシュマフィンというもので、イーストで膨らすものだそうだ。マフィンというものはパン屋さんで売ってないと思っていたのですが、普通にスーパーに売っていた。今日の写真である。以前「サティー」で購入したものだ。パスコというメーカーから販売されている。以前実は一度、このパン(マフィン)を買って食べてみたことがある。サイズは少し大きいようであるが、まわりについている粉もありこの商品で代用できそうだ。

参考リンク「すねぞうのマフィン亭

今後はまず、つくねの作り方を調べ試作して行こうと思う。
ランキングぽちっと応援おねがいしますm(__)m
  

2005年03月24日

自宅で朝マック計画開始!(パート検

pic目玉焼き&チーズについて


目玉焼き
直径 〜 約7.5cm
マックでは、「金属製の輪っか」を鉄板の上に置き、卵を割り、フライ返しで黄身をつぶし(”返し”を180度回転)お湯を少し入れフタをして蒸し焼きにしていた。
「金属製の輪っか」をどうするかが課題である。代用品はないだろうか。アルミ箔で作ってみたことがあったが、ある程度重さがないと下から卵が漏れるのです。

チーズ
第一印象すごく黄色い。着色してるのかと思えるほどだ。売る側にとっては「見た目」は「安全」よりも(本音では)重要であるから着色しているのかもしれない。(謎)このチーズは「とろけるチーズ」である。塩味がしっかりついている。塩辛いくらいだ!店では、このチーズを卵を蒸しているフタの上に何秒か置いて温めていた。

うおぉぉぉ!お・ち・る・〜(ToT)
ランキングぽちっと応援おねがいしますm(__)m
  

2005年03月23日

自宅で朝マック計画開始!(パート掘

マフィンソーセージについて
ソーセージというと腸詰の細長いものを普通思い浮かべる。が、マクド○○○では平べったい豚肉ハンバーグのことを「ソーセージ」と表現する。「ソーセージエッグマフィン」の他「てりやきマッ○バーガー」も同様のパティーを使用している。先日買った「ソーセージエッグマフィン」について調べたデータを以下に記す。
ソーセージのデータ
◆直径 〜 8.3cm
◆厚さ 〜   7mm
◆重さ 〜  40g
◆味  〜 「ソーセージエッグマフィン」から取り出し、そのまま食べてみた。食べるまでは想像してなかったのですが、そのまま食べた味はなんと「豚のつくね」ですね。これをソーセージと呼んでいたのかとびっくり。絶対に「豚のつくね」だ。しかも、「居酒屋の豚のつくね」の味である。そのまま食べたのでは絶対にソーセージの味はしない。もう少し、詳しく記録しておこう。
歯ごたえはわりとしっかりしている。柔らかすぎない固すぎないといった感じ。豚肉の粗引きミンチという感じだ。
調味料については、一番強く感じるのは「しょうが」である。二番目は「コショウ」である。いわゆる一般のソーセージスパイスの香りではない。もちろん「しょうが」や「コショウ」はソーセージの定番スパイスであるが、つくねにはたいていその2つであるから、「つくね」と呼んだほうがふさわしい。しかし、「つくねエッグマフィン」や「てりやきつくねバーガー」では購買意欲が薄らぐ。マックの作戦だろう。しかし、居酒屋で「つくね」のことを「ソーセージ」と呼ぶなら「おいおい」と怒りたくなるだろうから、その逆もしかりで、マックにも「ソーセージじゃねーじゃん!」と言ってもよさそう。誰も文句を付けてないあたり、パンにサンドされると何か分からなくなるんですね。たぶん。いやはや、なんとも。
ソーセージの再現のために「手作りソーセージの本」を借りてきたのですが、ソーセージではなく「つくね」であるので、ノウハウは参考にならない。いや、でもこの本ある意味非常に役に立った。「ソミュール液」や「燻製」、肉の選別などなど。まあ、その辺は折に触れて出していきますが、おすすめです。題名忘れちゃった。(爆)あ!燻製で思い出したが、マックの「つくね」は燻製していないですね。
「つくね」のレシピを探さなくては!(どなたか教えていただけないでしょうか。)
ランキングぽちっと応援おねがいしますm(__)m
  

2005年03月22日

自宅で朝マック計画開始!(パート供

マフィン最近は朝からこってりしたものは次第に食べなくなってきています。が、たまにはこういうもの(ソーセージエッグマフィン)もいいかと思います。とりあえず、朝マック再現についてはゆっくりやっていこうと思います。
ランキングぽちっと応援おねがいしますm(__)m

ソーセージエッグマフィンの構成
┏━━━━━━━━━━┓
  マフィン(上)
┗━━━━━━━━━━┛
┏━━━━━━━━━━┓
  目玉焼き
┗━━━━━━━━━━┛
┏━━━━━━━━━━┓
  ソーセージ
┗━━━━━━━━━━┛
┏━━━━━━━━━━┓
  チーズ
┗━━━━━━━━━━┛
┏━━━━━━━━━━┓
  マフィン(下)
┗━━━━━━━━━━┛

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

お知らせ
現在、ほぼ毎日更新していますが、3月末より更新のペースを落としてゆく予定です。週に1回程度の更新ができればいいと思っていますが、月に1回、または放置という状態に陥ることも考えられます。コメントには、必ず返事を返しますのでよろしくお願いします。  

2005年03月21日

自宅で朝マック計画開始!(パート機

今日の昼食みなさんは○クドナルドの「ソーセー○エッグマフィン」好きでしょうか。あたしは結構好きなんですヨ。でも、朝から買いに行きたいとは思いませんよねぇ。休日はゆっくりしてたいですから。寝巻きのまま(行儀が悪い?)コーヒーを立て、「ソーセージ○ッグマフィン」を食べながら朝刊を読むことを夢見てます。(ちょっと大げさですが)
で、今日から、新コーナー「自宅で朝マック計画」として「ソーセ○ジエッグマフィン」の再現を目指そうと思います。昔マックでバイト時代、数回作ったことがあります。記憶は少ししか残ってませんが・・・。
今日は調査のため、朝10時マクドナルドにて「ソーセージエッグマフ○ン」などを購入。ついでにTSUTAYAに行って「DUNE砂の惑星(テレビ版・DVD3枚組)」をレンタル。一人で一足早い昼食&映画視聴。なんて贅沢な休日なんだろう。家族はみんな外出。フフフ。ラッキー。
で、いろいろ調べてみました。
詳しくは明日に続きます。一日一押しお願いします。
ランキングぽちっと応援おねがいしますm(__)m
  

2005年03月19日

食の安全(つづき)

食食べ物っていうのは基本的に自然のものを食べていたら間違いないと思う。もちろん何事にも例外はある。すべて挙げるときりがないですが、しじみエキスでヒ素中毒で死んだ例もあるし、スパイスのナツメグたっぷり入ってるクッキーで、アメリカではトリップするティータイムが学生の中で流行っているとか。ただし、真に受けてやってしまうと地獄が待っているそうだ。決して真似しないように。トリップなんていう気持ちのよさそうな響きにだまされてはいけない。ナツメグの大量摂取はものすごいひどい気分になるとどこかのブログで読んだことがある。意外と少量(一瓶?)で中毒・致死するので少量スパイスとして使用してください。少量なら逆に胃腸薬としての薬用成分があるそうだ。
昨日の記事については、言葉足らずなところもあるので、今日新たに以下のようなサイトを発見したので興味のある方はのぞかれたし。ちなみにこのサイトは、サプリメントを扱っているところのようです。あたしの考えではビタミンなどの栄養は、自然のものから採るべきものだと思っております。ビタミンなどで化学合成されたものは、製造の過程でたいてい不純物を含んでいますので、長く飲み続けず、ちょっと補う程度、もしくは採らないのが賢明かと思っています。あたしはフルーツからビタミンは採るようにしています。うちのサイトはアフェリエイトはやってませ〜ん。念のため。

参考サイト「ノギボタニカルホーム」
→食の安全(結構詳しく載っています。読みごたえあり?)

ナツメグの話をしていて思い出したが、(話がそれま〜す。)半年ほど前、風邪薬と、霊芝入りのホット烏龍茶(もらい物)を飲んで、地獄の苦しみを味わったことがあった。病院で、
「この薬は飲み合わせに気をつけてください。他に何か薬は飲んでいますか。」
「いいえ。」
と言っていた。が、まさか、漢方薬(霊芝)入りのお茶にそんな作用があったとはびっくり。
症状はというと、まず、気分が最悪。いてもたってもいられない?しんどいので寝ようとするが、寝てられない。
「気持ち悪い。何とかしてくれ〜。」
と叫びまくっていた。
今から思うとあの時は、かなりやばい状態だったような気がします。
食の安全から話がそれちゃいました。すいません。m(_ _)m
ランキングぽちっと応援おねがいしますm(__)m
  

2005年03月18日

食の危険(油の話です。)

危険揚げ油の安全度
・食の安全について検証したい。真偽についてははっきりと見解の出ていないもの、意見の分かれるものがあります。また、危険を100%回避する方法は現実的には厳しいと思われます。
・油には、.メガ3系 ▲メガ6系 オメガ9系 などがあるそうだ。体への危険度について見ていくと・・・
 オメガ3は、魚の油のことで、免疫力を上げるが、酸化しやすいそうだ。干物でなく、生の魚を食べるといいようである。青魚にたくさん含まれている。
 オメガ9は、オリーブオイルのことです。体に害がなく、酸化しにくい油です。通常の油をできればオリーブオイルに変えるといいそうです。我が家はなるべくそうしている。(普段は。)
 オメガ6とは、普通のサラダ油やコーン油など酸化しやすいものです。特に最近では体内のこのオメガ6の割合が増えてきていて問題だそうです。アトピー患者が栄養療法を行う場合、このオメガ6をゼロにする努力をするそうです。実際は難しいようですが。
種類別に見ると・・・
・まず、サラダ油である。日本には、サラダ油にアメリカ産の遺伝子組み換え大豆を使用しても表示義務はないようだ。よっておそらくアメリカ産の遺伝子組み換え大豆を使用した「大豆油」が主原料になっているものも売られているであろう。遺伝子組み換え食品に気を遣っておられる家庭では、サラダ油(大豆油)にも気をつけなくては意味がないことになる。
・次に、ショートニングである。以前2chで調べた際に、詳しく書かれたものを紹介したが、要は、ショートニングとは、水素を添加されて分子構造を変えられてしまった脂肪酸のことです。人工的に作られた油脂である。ショートニング、マーガリンなど、現在、ケーキやお菓子などに軽く仕上がるため多用されている。ショートニングには「トランス脂肪酸」が含まれる。人間を含む動物の細胞は、細胞膜に包まれている。細胞膜は油である。ところが、トランス脂肪酸はこの膜の材料にもならない。しかも、膜を弱くしてしまい、抵抗力をおとして、ガンなどの発生原因になることもあるそうだ。喘息や脳梗塞への発症の素因でもあるらしい。身の回りでは、マーガリン、ショートニング、コーヒーにいれるクリームなどである。これらの製品には、植物油を1とすると15倍のトランス脂肪酸を含むのである。これらの商品は、海外では規制されており、トランス脂肪酸を含む食品全て販売禁止にしている国もある。アメリカでさえ表示義務がある。日本ではない。厚生労働省では一応トランス脂肪酸について(こっそり!)注意はされているが、一方で、トクホ(特定保健食品)として認可を与えている食品もある。(とほほ〜。)トランス脂肪酸を多く含むマーガリンは悪性リンパ腫や、最近増えている乳ガンの発生への関連する可能性が指摘されている。
 ショートニング類(トランス脂肪酸)は、身近なお菓子などにも多く含まれており、(もちろんケンタ含む。)日常生活から摂取しないのは難しい。が、いろんな油脂に変えながら採ることでかなり自己防衛できるようである。サラダ油の他、オリーブオイル、バター、ごま油など、調理の際にこまめにいろんな種類を変えて使うと(・∀・)イイ!!そうだ。
ランキングぽちっと応援おねがいしますm(__)m
  

2005年03月17日

揚げ方について

調理法ケンタッ○ーフライドチキンの再現における揚げ方についての考察
揚げる方法は?(■は実施済み。□は未実施。)

■1−1 普通に揚げる。(←2度揚げ含む)
■1−2 普通に揚げる。(油の量を少なく)

■2−1 圧力鍋で揚げる。
□2−2 圧力鍋で揚げる。(油の量を少なく)

□3−1 無水鍋でフタをして揚げる。(←できるのかどうか不明・効果も不明)
□3−2 無水鍋でフタをして揚げる。(油の量を少なく)

□4−1 ダッチオーブンで揚げる。
■4−2 ダッチオーブンで揚げる。(油の量を少なく)jakeさんの事例

(覚書)
・圧力鍋でフライすると、肉自体はジューシーで水分が逃げず、風味豊かに出来上がるのであるが、衣の食感がよくないようである。ハーブの香りもかなりなくなります。どう表現すればいいのか悩みますが、現在の拙ブログでのハーブの配合では、圧力鍋フライでは、衣の再現という意味では1−2のフライの仕方に負けます。(要するに「普通のフライの方が衣の食感がオリジナルに似ている」。)
・鶏ラードの入手は困難なため、豚ラードで代用した混合油で、揚げる方法が現在ベタープランか。

揚げ油について
・サラダ油
・ショートニング(ケンタッキーではこれを使っているらしい。)
・(豚)ラード
・(鶏)ラード(鶏肉屋さんに聞いたが入手できないらしい。)
・その他の油

今後の方向性
・ケンタッ○ーフライドチキン再現に向けて取り組んでいるのであるから、味の再現を極めるのなら「ショートニング使用」ははずせない。店舗で実際に使われているからである。

でも、でも、拙ブログは「生活の質向上を目指す」という目標も持っている。
明日は違う視点で、「揚げ油の危険性」についても考えてみたい。
ちょっとシビアな話です。神経質になりすぎる必要はないのかも知れない。
ランキングぽちっと応援おねがいしますm(__)m
  

2005年03月16日

フライドチキン

子供用盛り付け今日、久しぶりにフライドチキンを作りました。前回分の余りのハーブフラワーなどを使いまわしたり、時間の制約もあったりで、細かい計量・検証などはできませんでした。お許しください。

ソミュール液ソミュール液は、コショウをたっぷり入れてみたが、あまりコショウを感じることはなかったが、風味はよかったとの家族の声である。ケンタッキーを今日の昼食べたのですが、コショウ・塩ともオリジナルは結構塩辛いですね。今日は控えめにしましたが、控えすぎてしまいました。う〜ん、難しい。

ハーブフラワーさて、先ほども言ったように、前回分のハーブフラワーを混ぜて作りました。余った分は冷凍すると次回使えますネ。前回から「メース」や「サボリー」を入れていますが、はっきり言って違いは分かりません。要するに入れなくていいかも知れません。

ブレンドスパイススパイスは、ブレンドしてすぐにフラワー(薄力粉)に混ぜていますが、ブレンドしてしばらく置くことで、熟成(エージング効果)するらしいので、一定期間置く方がいいのかもしれません。
また、計量については学生時代に使用した「上皿天秤」があると、細かい計量ができるから、ぜひ手に入れたい。どっかに売ってないでしょうか。

鍋今日も圧力鍋でフライしました。
揚げ方について気づいたこと。
・サラダ油で揚げるのであれば、普通に揚げる方がカリッと揚がるようだ。
・本格的にショートニングを使うのであれば、圧力鍋がおいしいだろうが比較していないためはっきり言えない。
・揚げ方について、一度まとめる必要がありそうだ。
・一般常識からして、圧力鍋でのフライは「危険」というイメージがどうしても抜けない。家庭で再現するための新たなる方策が必要か?
・圧力鍋でのフライは、比較的、発生する水蒸気量が多い。手早く的確に圧力鍋を扱う必要があるようだ。危険すぎる訳ではないのだが・・・。
・鯖の竜田揚げをした後の油で揚げてしまいました。味は、ワンランクダウン。みなさんお気をつけ下され〜。
・ダッチオーブンか、無水鍋でのフライを試してみたくなりました〜。
ランキングぽちっと応援おねがいしますm(__)m
  

2005年03月15日

きょうなに喰べた?さん。m(_ _)mありがとうございます。

kyonaniきょうなに喰べた?さんが、拙ブログのレシピでフライドチキンを作ってくださいました。(記事はこちらです。)
 一般的な鶏肉でのからあげのスタイルでやっていただきました。実はわたしも、次回はそういう家庭的な方向に振ってみようかと思っていた矢先でしたので大変参考になりました。ご飯にあう「ケンタ風フライドチキン」ということです。ケンタの死角は実は「ご飯に合わない」ということじゃないかと思うんですよね。これって意外とデメリット大きくないですか。たいてい晩御飯のおかずにしますから。ひとつ今後の方向性のヒントを与えてくださったように思います。あと、バルサミコにつけて食べるとおいしいということも教えていただきました。ためしてみよーっと!
これからもよろしくお願いいたします。
ランキングぽちっと応援おねがいしますm(__)m

  

2005年03月14日

Nekさん!ありがとう。

neksanNek's Diaryさんが、当レシピでフライドチキンを作ってくださいました。(記事はこちら
おいしそうですねえ。記事でおっしゃられているように塩分はもう少し控えたほうがいいかもしれませんが、控えすぎるとおいしくないし。落としどころが難しいですね。
m(_ _)mこれからもよろしくお願いします。
ランキングぽちっと応援おねがいしますm(__)m

  

2005年03月13日

Qさん感謝です!!

Qさんの圧力鍋画像、勝手に拝借しております。m(_ _)mOVERDRIVEのQさんから
「圧力鍋でフライドチキンに挑戦したい!」
と連絡をいただいた。
このブログにおいて「圧力鍋フライ」を紹介して以来、初めての連絡だ。高まる期待と不安。(!?)うれしいような心配なような。自分の時にはへっちゃらでも人のこととなると心配になる。ちなみにへっちゃらと言っても消火器とガスをすぐ止める手立てはしておいたが・・・。
彼のブログをのぞくと
「や、や、や。挑戦したんだっ!!」
ついにXデーが・・・!?
彼の記事を見てみますと・・・、
調理が進み、いよいよ圧力鍋登場シーンで「つづく」!!?
・・・いいところで終わっている。どうなるんだ。この後。(リンク
それからというもの毎日、彼のブログをのぞく日々。しかし、彼も本業が忙しく「その後」の記事がアップされない。あ〜気になる。どうなったんだろう。他のことが手に付かなくなる毎日。もしかして病院に運ばれてるんじゃないかっ!(@_@;)
そんなある日、ついに続きの記事がアップされました〜!!!
リンク
ありがとうございました。Qさん。家族の方が100万倍大切です。無理しなくていいっすよ。あたしはいつまでも応援し続けていますから。Qさんのサイトはいつもセンスのいい面白い話がちりばめられていて大好きです。
せかしてしまってすいません。m(_ _)m

ハーブ食品命短し恋せよ乙女
拙ブログ。とあるランキングに参加中です。
が、最近、
「ランクなんてどうでもいいぜ!」
という気持ちと、
「どうしてあのサイトより下なの?」
という気持ちが同居している今日この頃です。競争社会に浸かっている自分を再認識。やん太を担ぎ上げてやってください。ぽちっと応援おねがいします。m(__)m
  

2005年03月12日

ブレンドスパイスあれこれ(スパイス活用ヒント集)

spiceブレンドスパイスについて
ブレンドスパイスに決まりはありません。これからもきっと新しい使われ方が開発されていくことでしょう。定番のブレンドスパイスについて覚書をしておきます。
わたくし素人ですので質問などはお答えできないことがほとんどでしょう。調べたことを書いているだけっすから〜。ついでにランキングぽちっと応援おねがいします。m(__)m
七味唐辛子
【使用されるスパイス】
けしの実、麻の実、ごま、赤唐辛子、さんしょう、青のり、青しそ
【ひとこと】
ジャパニーズブレンドスパイス。関東と関西(京風七味)では味に違いがありますね。東京の方が、唐辛子が多い。

カレースパイス
【使用されるスパイス】
ターメリック(20〜30%)、ジンジャー、カルダモン、シナモン、ホワイトペッパー、コリアンダー、クミン、レッドペッパー、フェヌグリーク
【ひとこと】
言わずと知れた、世界一有名なブレンドスパイスです。

ガラムマサラ
【使用されるスパイス】
ジンジャー、カルダモン、シナモン、ホワイトペッパー、コリアンダー、クミン、レッドペッパー、ナツメグ、クローブ、キャラウェイ、ガーリック
【ひとこと】
ガラムは「辛い」、マサラは「混合スパイス」という意味。チャイの記事も参考に。カレーの仕上げに適量入れると風味が増します。好みが分かれるところですが。

五香粉(ウーシャンフェン)
【使用されるスパイス】
陳皮(みかんの皮)、シナモン(桂皮)、丁字、八角(またはフェンネル)、花椒(またはレッドペッパー)
【ひとこと】
中国のブレンドスパイスです。四川などでは花椒の代わりにレッドペッパーを使う地域もあるようです。八角も同類の香りのフェンネルに変えて使用されることもあるようです。

チリーパウダー
【使用されるスパイス】
オールスパイス、クローブ、レッドペッパー、ディル、パプリカ、クミン、オレガノ、ガーリック
【レシピ】
メキシカンドレッシング
フレンチドレッシング(1/4カップ)トマトジュース(1/3カップ)、チリパウダー(小さじ1)、ガーリックパウダー(少々)、ブラックペッパー(少々)、塩(少々)
野菜にかけていただきます。野菜の例(サニーレタス、トマト、きゅうり、セロリ、ピーマン、たまねぎ、コーン)
【ひとこと】
メヒコやアメリカ南部料理で使用する。その他の調理例、チリコンカーン、タコス、ハンバーグ、ビーフシチューに入れてホットな味わいに。

エルブドプロバンス
【使用されるスパイス】
オレガノ、セボリー、タイム、ローズマリーを同量混ぜたもの。
【ひとこと】
プロバンス地方(フランス)のブレンドスパイス。その他、セージ、マジョラム、バジル、フェンネルなど混ぜてもいい。市販されているが、自作の方がアレンジできて(・∀・)イイ!!。

ブーケガルニ
【使用されるスパイス】
生のブーケガルニ
セロリのくぼみに、パセリの茎、タイム、ローリエなど詰め、糸で束ねる。家でハーブを育てている時など。本格的〜!
乾燥もののブーケガルニ
紅茶のティーパックみたいなものに入ったものも市販されているが、別にそれらの組み合わせで振り入れるだけでもいいと思います。
【ひとこと】
フランス語で、ブーケは花束、ガルニは香草。ブーケガルニで「香草の束」という意。  
Posted by knjymmt at 00:36Comments(5)TrackBack(0)ハーブ豆知識

2005年03月11日

スパイスあれこれ(スパイス活用ヒント集)

スパイススパイスのブレンド効果とエージング効果
日本の国民食とまで言われるカレーには多くのスパイスがブレンドされていますが、一つ一つとると「薬臭く」感じます。でも、混ぜるとあの豊かな香りを出すことができます。これをスパイスの「ブレンド効果」というそうです。
スパイスには単独では、個性が強いものが多いのですが、混ぜることでお互いの匂いの角が目立たなくなってマイルドになります。インド料理に限らず、あらゆるスパイスに当てはまることです。また、混ぜた状態で時間をおくとまた、さらにマイルドになってきます。これを「エージング効果(熟成効果)」と言うそうです。積極的に活用するためにまず、苦手だと思う香りの強いスパイス同士をブレンドしたり、あまったスパイス同士を混ぜて熟成させたりして、新しい香りを作って楽しむことができます。
スパイスの難しさであり、楽しみですね。
ランキングぽちっと応援おねがいしますm(__)m



  
Posted by knjymmt at 23:07Comments(2)TrackBack(0)ハーブ豆知識

2005年03月10日

Kentucky Biscuits&Coleslaw

coleslawケンタッ○ーのサイドメニューについて。
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

joaoさんが、ケンタッ○ー風コールスローに挑戦してくださいました。(→こちら
現在joaoさんと研究中です。
(いや、というよりおまかせの丸投げ状態ですいません。joaoさんには感謝しております。m(__)m)コールスローのレシピ

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

初期のレシピー(らしい!?参考資料サイト→ここ

(Cole Slow)
Cabbage ・・・kg
Onion ・・・・・・g
Carrot ・・・・・・.g
Salad Dressing ・・・・・・cc
Salad Oil .・・・cc
Vinegar 1 ・・・cc
Tarragon Powder
Salt ・・・・・・g
Sugar ・・・・・・g
(作り方)
キャベツの表面の使用不可な部分をはぎ,芯をとってカッターで作業しやすい大きさにカットする。カット後キャベツの分量を量る。タマネギの皮と芯を除去し適当な大きさにカットする。人参の皮を剥きへたを落として水洗いする。
ボウルの中にサラダオイル、ビネガー、Tarragon Powder,塩、砂糖、の順に入れ泡立て器で均一になるまでよく混ぜる。別のボウルにサラダドレッシングを入れその中に上記の混合物を入れる。その中にフードカッターでみじん切りにした人参、タマネギを入れ均一になるまでよく混ぜる。キャベツをフードカッターでみじん切りにする(但し、大きさは7mm前後四方とする)
以上を容器のなかで良くかき混ぜる。
(注意点)
作業前には必ず消毒液で良く手指を洗う。キャベツはできる限り新鮮な物を使用する。カットしたとき必ず、キャベツの中の虫、または痛んでいる部分を除去する事。タマネギ、人参も同様に作る前に必ずチェックすること。

(初期のレシピは、ただのキャベツのサラダだったのでしょうか。(ToT))

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

ネット関連は情報の真偽は定かではありません。うちはどう見られてんだろう。
ランキングぽちっと応援おねがいしますm(__)m


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

本場ケンタッキーサイトからの引用。(Yahoo!翻訳で!修正なしで)
ケンタッキービスケット
1 1/2カップ小麦粉
1 1/2茶さじ塩
1つのTablespoon砂糖
1つのTablespoonベーキングパウダー
2/3カップミルク
1/3カップ野菜ショートニング

425コFへのオーブンを予熱します。Siftは一緒に粉末になります。そして、塩、砂糖とベーキングパウダーがミキシングボウルに入れ込んでいます。小麦粉で井戸をミルクをつくって、加えさせてください。完全に混ぜられるまで、ショートニングを加えて、ミルクで手(さえぎるために)で植物性ショートニングと小麦粉をこね始めてください。できて、混ざるために必要ならば、ミルクを加えてください。粉をかけられた板の上へ回って、6〜8回、穏やかにこなれてください。1/2インチの厚みに生地を軽く叩いてください。ビスケットにナイフを入れてください。オーブンの中に10-13分を鉄板と茶色に置いてください。およそ9つのビスケットを作ります。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

「ケンタのポテトに似てるでしょう」ということで、ポテトレシピは→こちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


これからキャベツがますますおいしくなりますね。
ランキングぽちっと応援おねがいしますm(__)m

  
Posted by knjymmt at 21:06Comments(11)TrackBack(0)

2005年03月09日

ダッチオーブンでフライドチキンクッキング!

DOでフライドチキンクッキング!相互リンクしていただいているjakeさんがダッチオーブン(DO)で、フライドチキンを作ってくださいました。感激っすぅ。
(→jakeさんの記事はこちらです!)
この写真の色を見てください!おいしさだけでなく匂いまでが伝わってきそうっす。jakeさんは料理がお得意です。(確信!)最近うちのサイト(私)は「圧力鍋フライ」にすっかりハマってしまい読者を置いてきぼりにしているとうわさされている・・・と私は思っています。m(__)mすいません。
でも、今日の記事は朗報です。とにかく正攻法です。ダッチオーブンっすよ。私も欲しくなりましたよ。アウトドアには他にもいろいろ装備が必要ですので、ちょびっとずつアウトドア用品そろえたいなと思ってきました。マジで。
jakeさんは「家庭用圧力鍋でフライをする勇気がない」と言っておられますが、彼は非常に男気のある方とお見受けします。勇気と無謀は紙一重であたしの場合後者に分類されます。しかも最近あたしは危険度がアップしてきて、
「カーネルおじさんの名にかけて!」
などと意味不明なことを叫ぶおっさんと化しています。こちらもまああたたかく見守っていただけると幸いです。
さて、jakeさんのやり方がブログ読者の方に大変参考になると思い紹介させていただきます。正攻法での事例として尽力いただいたjakeさんに感謝しています。ページを見られたら彼のページにコメントを残していただけるとあたしとしてもありがたいです。
ダッチオーブン(DO)ってアウトドアではぜひとも活用したいアイテムの一つですね。
他にもいろいろな調理法・活用法があるそうですよ。
ランキングぽちっと応援おねがいしますm(__)m


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

jakeさんのページへのリンク  ダッチオーブン(DO)の記事へのリンク

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

  

2005年03月08日

パンをおいしく食べましょう!

パン家庭で市販品のパンをおいしく焼く(あたためる)には、どうすればいいでしょう。忙しい朝はトースターにポイッと放り込んでおくのが一番楽だけど、(特に焦げやすいものなんかは)こんな焼き方もありますよ。うまくできれば焼きたてのような味が楽しめます。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

パンをおいしく食べる方法

<対象のパン>
ロールパン・クロワッサンなどの焦げやすいパン。(食パンには向きません)
<焼き方>
.函璽好拭爾鬚△燭燭瓩
▲僖鵑鯑れる。
スイッチを切って余熱であたためる。
<こつ>
・加熱時間の加減はトースターの性能によりますので一番いい時間を各自割り出してください。
・場合によってはアルミホイルで包むなどします。
・うちの場合は余熱1分あたため1分です。(計ったことないけど(-_-;))

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

今日は詳しく載せていません。各家庭での状況に合せてお試しください。
ランキングぽちっと応援おねがいしますm(__)m

  

2005年03月07日

食の危機!?(アクリルアミドって何?)

幸せは歩いてこない。【食について気になるニュース〜アクリルアミドについて】
普通のジャガイモを高温調理(フライ)すると「アクリルアミド」っていう物質ができるそうである。該当するのが「フライドポテト」や「ポテトチップス」だそうだ。今さら何を言うんだい?って感じです。この前レシピ公開したとこだよ。毎日食べてるものに危険なものが含まれているって今までもあったことですが、単純な調理法の中にも危険因子が含まれるんですね。いやなことですね。まだ、解明はこれからのようですので、必要以上に過剰反応はしなくていいみたいですが。
まずは風潮被害が心配なところでしょう。外食産業では特に。(-_-;)
  続きを読む

2005年03月06日

ごめんなチャイm(__)m(スパイス活用法2〜チャイのレシピ公開!)

7447c608.gifコーヒーや紅茶はよく飲む方だ。一日にコーヒーは最低2度。紅茶もよく飲む。朝食がパンなら紅茶が私の定番。
特に冬場は、あつ〜い「ミルクティー」がお気に入りだ。しかも、スパイス入りのいわゆる「チャイ」or「マサラチャイ」というやつだ。作り方はいたって簡単&自己流。
本場志向の人は「煮出していないチャイは邪道!」と言われるかもしれないが
本場インドなどでも家庭によって作り方・味は違うらしいので、「まっ!いいか。」と思っている。忙しい朝は楽な方が(・∀・)イイ!!に決まってる。
作り方はとてもシンプルです。ただのミルクティーにスパイスをふるだけです。それだけではなんですので、本格チャイのレシピも一応アップします。私は滅多にしませんが・・・。(-_-;) ちゃんと入れるとやっぱり全然味が違いますよ。本格チャイなら冷めてもおいしいです。ホットもアイスも。
レシピなど・・・→  続きを読む