KNOCK OUT BLOG

三重県にあるセレクトショップ「KNOCK OUT」のスタッフブログです。

2013年05月

こんにちわー!伊勢店トミです!
o0480057412558827115


































今日はコチラが到着しましたー!!
好評いただいてましたsemineadのケーブルニットTeeです!!
Navy , Beigeと2色展開ですー!!
o0480036012558824006



























それともう一つ、Badhiya(バディーヤ)から新作のレザーサンダル到着しました!
去年もやってましたが、
好評につき新色が登場しましたー!
レザーサンダルなのにかなり買いやすい値段にびっくりですー!
よろしくお願いします!
o0480036012558827095


















こんにちは。  おくのです。


梅雨ですね。
しばらく我慢の雨。


そんな中、久しぶりに行きたかった。
宇治山田駅前のモリスパさん。


十五年ぶりかな?
IMG_4034



























変わらぬおいしさ。
星三つ以上です!!

















そして、コチラにも。
IMG_6131



























伊勢神宮外宮別宮
月夜見宮(つきよみのみや)
IMG_3178



























JR伊勢市駅を出て10分、伊勢神宮外宮からも10分くらいのところ。
天照大御神の弟神が祭られています。
駅近くの街中にありますが、存在感のある森の中
そこは、神域です!
IMG_5690






















外宮からも近いので是非とも足をのばしてみてください。
そして、美味しいものも!!





それではまた、よろしくお願いしまーす!!

http://www.knockout-web.jp/







o0480036012556753423




















こんにちわ伊勢店トミです!
今日はLEATHER & SILVER MOTOのルーツでもある本池秀夫氏の個展のお知らせです!!
鳥取県米子市在住のレザーアーティスト、本池秀夫氏の個展、革の世界展が開催されるようです。
大学在学中にヨーロッパに渡り、ローマの骨董屋で出会った古い陶磁器人形に感銘を受けたことをきっかけに、人形作家を志されました。以来、老人や子どもの何気ない日常の一コマを題材とした「革の人形」や、実在の動物を等身大で表現した「革の動物」を主なテーマに、誰もみたことがない「革の世界」を展開。革特有の暖かみのある色合いを生かした表情豊かな作品は、木目の刻まれたベンチやテーブル、石畳といった革とは全く異なる質感までも革で表現されています。本池さんは言います。「皮は動物の一部です。食用になった後、いわば廃物である皮が加工され革へとなります。そこに自らの感性や技術を活かし、新たな命を吹き込むのが私の仕事です」本展では、約60点の作品で、初期から現在までの多伎にわたる創作活動を一堂に紹介されます。
会場:美術館 えき KYOTO
JR京都駅下車すぐ、ジェイアール京都伊勢丹7階隣接
2013/6/20(木)〜2013/0716(火)
会期中無休

フライヤー、ご招待券ありますので、
MOTOファンは是非行ってみてください。MOTOのルーツがここにあると思います。よろしくお願いします。

o0480036012556753412

o0480036012555530943




















こんにちわ!!伊勢店トミです!!
先日お客様のDT君と話してて、家の押入れから引っ張り出してきたシンコーミュージックが発行してた雑誌、
”street style ”。
10代の時に購入して、当時の僕のバイブル的雑誌だったわけですが、
いろんな音楽からリンクしたスタイルが紹介されてて、それぞれどうしてそういうスタイルになっていったかというルーツなどが詳しく紹介されててとてもためになった雑誌です!
今はインターネットなど、手軽に情報が入ってくる時代ですが、
僕の10代の時はなかなかそういったモノがなくて
当時、情報が欲しくてしょうがなかった僕にとってはとてもありがたい雑誌だったわけです!
というわけで、只今ノックアウト伊勢店にてレンタル中でーすwww


それはとりあえず置いといて、
今日はコチラが到着しましたー!!
kafikaのペイズリーショーツとボーダーショーツ
o0480036012555262370o0480036012555533410








































よろしくお願いしまーす!!

http://www.knockout-web.jp/



















先日のお休みを利用して友人と鉢植えです。





1369484780106





















1369485116259





























1369485050110




























1369484994653




























1369485059534
































1369485020755






























1369484743338





























1369485031106
































1369569348531






























1369484884867






























1369484959888
































1369484964330





























1369485036097





























1369485055180



























1369484842776
































1369485146103
































陽を浴びて、土をいじって自然からパワーをいただきました。

今は松阪店にて栽培しております。
興味ある方もない方も、ぜひご覧になってください。

それでは〜!!





こんにちわ!伊勢店トミです!
某雑誌の1ページなコラムで発見したショートムービー。
60年代の15分ほどのショートムービー。
オシャレですねー!
革底のレザーシューズで・・・・

The Devil's Toy

こんにちわ!松阪店ケースケです!

昨日は自分お休みをいただいていたのですが、たくさんのご来店があったみたいで誠にありがとうございます!!

そして本日、店内をかるーくイメチェンしました。
お店に入って正面、右側、左側はこんな感じで


















DSC_1501






















DSC_1507





















DSC_1509






















DSC_1511






















DSC_1513





















入口付近はこんな感じになっています。

ぜひご来店していただき色々触れてみてくださいね!!

それではよろしくお願いしまーす!!








o0480036012546089008




















こんにちわ!伊勢店トミです!
先日はお休みいただきまして、長崎に行ってきました!
車をぶっ飛ばして約11時間半、到着してまもなく、船に乗船。
わたくし、長崎に来る理由はただ一つ。軍艦島への上陸のためです!!
日本経済のエネルギー産業を支えた伝説の島についに上陸 !
8年程前にも来ましたがその時は上陸禁止でしたので、周りを旋回するクルージングのみで断念しました。
しかし、解禁となった今このタイミングで上陸をはかったわけです!
軍艦島への上陸は波の高さなどで365日あるなかで、100日上陸できれば良い方と聞きました。
しかし、当日は晴天、軍艦島コンシェルジュの高速船マーキュリー号に乗りいざ出港!
(ちなみに軍艦島上陸ツアーはたくさんありますが、軍艦島コンシェルジュは上陸率96%!!)
o0480036012546088954o0480036012546089052







































老若男女、多国籍な船に乗船して軍艦島をめざします!!!
高速船マーキュリー号は海を裂くように走り出し、長崎港から約20分、
揺れに揺れ、船酔いギリギリの所、見えてきた目的地、軍艦島!
o0480036012547130244




























そして噂のドルフィン桟橋に到着して、いよいよ上陸!
大人1人ギリギリ入れる入り口を抜けると・・・・
o0480036012549313045
























そこは夢の島、軍艦島!
上陸成功ー!
あー!70号棟の端島小中学校がみえますねー!
軍艦島の建物のは全て数字で表記されていて端島小中学校は70号棟なわけです。
あ、ちなみに端島とは軍艦島の正式名称。
手前が石炭を運んでたベルトコンベアー跡!
さながら古代の列柱遺跡みたいですね!
o0480036012549313219o0480036012549313371o0480036012549313174

































o0480036012549313136o0480036012549313342o0480036012549313290




















































































そして一番見たかった30号棟!大正5年(1916年)に建てられた日本最古の鉄筋コンクリートアパート!(奥のやつ。)
大正5年に建てられた物が海のど真ん中でまだ残ってるのがすごいすねー!
島の狭い面積に対して増える人口に対処するため、必要に迫られて生まれたこの日本初の試みは、当時の鉱長がシカゴを視察した経験から思いついたオリジナルな発想だったと言われている建物です!
軍艦島の最盛期の昭和30年代には世界最高の人口密度である5,300人以上もの島民(当時東京の9倍の密度)が住んでいた島だけに、狭い土地と過密な人口対策として必然的に生まれたのがこの林立した住宅棟群なわけです!その先駆けとなったのがこの30号棟なわけですねー!
o0480036012549355087o0480036012549355134o0480036012549355222



























































日本初なのはコンクリートアパートだけではなく、
海底水道も日本初、屋上庭園も日本初、
最先端技術のいち早い導入と裕福な生活、その反面外界からの供給がない限り機能が停止してしまうという両側面を持ったこの島は、その人口の多さと共に、まさに現代の大都市に通じる超近未来都市だったわけですよ!ロマン感じるでしょー

あー、策超えて向こう側を探索したいですねー!
策の向こう側、島でいったらちょうど反対側には島内で最大規模の居住コンクリートアパート65号棟(別名、報国寮)があるわけですよ!!見れないけど!!

最終はクルージングで締めくくりだったわけですが、ひきで見るとまさに軍艦ですね!
軍艦島、改め、端島万歳!!ありがとう長崎!!
o0480036012549373459o0480036012549373389
















おまけ



































こんにちわ!松阪店ケースケです!

少し長いお話になりますがお付き合いよろしくお願いします。

自分が働いています「三重県松阪市」には、歴史ある「松阪木綿」というモノがあります。


松阪木綿


五世紀の後半、現在の三重県松阪市に渡来した「漢織(あやはとり)」や「呉織(くれはとり)」によって、日本で初めて紡織のメカニズムが持ち込まれました。
その後は高度な技術によって、当時の日本の一大紡織の中心地となり、さらに六九八年、天照大御神(伊勢神宮)に織物を献納することを義務づけられることになります。
十五世紀になると、エジプトやインドを原産地とする「木綿」が日本に伝えられます。暖かく丈夫な木綿は「天下の霊財」とまで讃えられ、良質な木綿を栽培するのに適した松阪市の土壌と、古代よりの高度な紡織技術が出会い、十六世紀初頭に「松阪木綿」が生まれました。
その後は、江戸(東京)に店を構えた三井高利(越後屋、のちの三越)や太田利兵衛(松坂屋)、小津清左衛門(現小津和紙)、長谷川次郎兵衛(丹波屋)など、二百軒ほどあった呉服屋の実に七割を占めた松阪商人の才覚と、それを織りあげる松阪の女性たちの美意識によって、当時の江戸の人口の半分に相当する、年間五十数万反の売り上げを誇るほどの一大衣料革命を巻き起こしました。


松阪木綿の特徴である縦縞は「松阪縞」とも言われ、ベトナムから渡ってきた「柳条布(りゅうじょうふ)」がそのルーツだと言われています。「柳条布」は、文字通り、柳の葉の葉脈のような細い筋模様で、「千筋(せんすじ)」や「万筋(まんすじ)」などと呼ばれる松阪木綿の最も古典的な柄です。
現在でも、歌舞伎役者が縞の着物を着ることを「マツサカを着る」と呼ぶことからも、縞といえば松阪木綿が代表的な存在であったことがわかります。
気質や態度、身なりなどがさっぱりとあかぬけしていて、しかも色気があり、無駄に飾りたてず、派手に目立たぬことを「粋」と呼び、その「粋」を誇りとした江戸の庶民にとって、すこし離れると地味な無地に見えるが、よく見れば繊細なすっきりとした縦縞が走る松阪木綿は、正藍染めの糸を使い、洗うほどに深みを増す藍の青さを連ねた縞模様と素朴な風合いとが相まって、まさに「粋」の象徴でありました。

多くの松阪商人の才覚によって江戸の町には松阪商人の呉服店が連なり、まさに江戸の大ヒット商品となった松阪木綿です。


うちにもkholomoさんに製作をお願いし作っていただいた松阪木綿のワークキャップが大変好評で在庫も少ない状況です。

正直、松阪で洋服屋をしている僕ですが、松阪木綿の歴史を知ったのは1年程前です。

歴史のある松阪木綿はもちろんすごいのですが、それを伝え、時代のムーブメントを作り出した「松阪商人」の苦労、努力があっての松阪木綿だったんだろうと僕は思います。

自分も縁があって松阪で商売をしております。
しかも「衣服」という同じフィールドで。

自分はまだまだ未熟な松阪商人ですが今後も色んな角度から洋服を見て、皆様の力も借りながらおもしろい事やっていければと考えておりますのでよろしくお願いします!!

とりあえず今週の土曜から少し面白いこと始めようと思っています。
お店の内装も土曜にはすこーし変わっていますのでぜひぜひ遊びに来てくださいね!!

えっ、何やるのー!?ですか??

きてのお楽しみです(^O^)

イケズですいません(笑)

それではよろしくお願いしまーす!!




こんにちは。オクノです。



本日も伊勢は快晴!!
暑いくらいになってます。
IMG_2026



















お店の前の伊勢神宮下宮参道は
平日ながら観光の方々がたくさん見えてます。



今年は、20年に一度の式年遷宮です。



ちなみに式年遷宮は・・・
内宮の正殿を造営・修理する際や、 正殿を新たに建てた場合に、御神体を遷すことです。
式年とは定められた年という意味で、もう1300年も続く大イベントです。



そういうことで、今、伊勢は盛り上がっているわけであります!!



式年遷宮もそうですが、伊勢神宮というと”内宮”というイメージも強いですが
Knock outも外宮の前にあるわけなんで、今回は外宮について少しだけご紹介〜。


o0480036012181061988




















そもそも、外宮は ”豊受大御神(とようけおおみかみ)” をお祀りしています。
食物・穀物を司る神!!
このことより、衣食住、ひろく産業の守護神としてあがめられていまして
全国より、それにたずさわる方々が足繁く訪れます。




そんな、外宮の大きな森の中には1000年以上の歴史のある摂社、末社と呼ばれる社殿があり
様々な神様をお祭りしています。
外宮周辺で18社。
それとあわせて、伊勢市内、近郊で合計125社!
伊勢ならではの歴史とスケールです。
o0480036012020024401




















ちなみに、伊勢神宮への正式な参拝をと思われてる方は「外宮先祭」と呼ばれる
天皇や皇族方のお参りも外宮が先。
一般庶民の僕たちも外宮、内宮の順で行なうのが正しいといわれています。




参拝を終えて、お楽しみ!
最近の外宮参道には、名店などもイロイロ増えてまして、伊勢ならではの伊勢うどん
お土産なんかもバッチリ調達できます。
地元でも人気のランチがおいしい和食やフレンチなどなど
ぶらりウインドーショッピングなんてのも外宮前の魅力!!


宜しくオネガイシマス。


http://www.knockout-web.jp/

↑このページのトップヘ