January 2007

January 31, 2007

おじいちゃん指数、上がる。

近距離用メガネ

僕の目は生れつきの乱視です。しかも結構強いヤツ。
小学校1年生の時にはもうメガネを掛け初め、それ以来ずーーーーっとメガネは僕の顔の一部となってまいりました。

そんなメガネを掛けなれた僕ですが、最近、まぁ、時々なんですが仕事中にモノが見えにくくなって、目の前にブラウン管を水で塗らした雲みたいなモノが見える症状に襲われます。

ストレス?! とかも考えましたが、常識的に考えると疲れ目が妥当。

僕の仕事は長時間PCを睨みっぱなしになったりする仕事なので、その症状が出た時にはPCを離れて、目薬を注したりして対応していたんです。が、ちょっと頻度が増えてきて、気になるので眼科を受診しました。

眼科の先生曰く
『君、パソコンの画面を長時間見すぎ。』
『君のメガネは全視界用で、近距離を注視する様には作られていない。』
『全視界用メガネで近距離を長時間注視すると水晶体への負荷が大きい。』
『君の目は特に負荷がかかりやすい。』

『結論、近距離用のメガネを作りなさい。』

とのコト。
で、新しく眼鏡を作るために眼鏡処方を書いて貰いました。

んで、早速、この前の土曜日に眼鏡屋に行って、処方を提示して眼鏡を発注。
出来上がりの連絡を受けたので、今日、受け取りに行ってきました。


実際に手元に来た眼鏡を掛けてPCに向ってみると・・・・。ん? なんか、変。

まぁ、焦点を近くした眼鏡を掛けるのが初めてなので、最初はそのせいかと思っていたのですが、どうやらそうじゃない。

焦点が近すぎるんです。 このメガネの焦点だとPCの画面が見にくい。

で、ちょっと考えてみました。
いわゆる近距離用の眼鏡って手元の本を読んだり、新聞を読んだりするために作られますよね。まぁ、要は自分の腕の長さの2/3位の位置に焦点を合わせてある。と考えて良いと思います。実際に眼科でも手に持ったボードの文字を読んだりして度を合わせたんです。
でも、デスクトップのPCと目の距離って、そんなに近くなくて自分の腕の4/3位の距離ですよね。
そう。このメガネを掛けてPCに向うと焦点が合わないんです。

むしろ、このメガネでPCに向うと負荷かかりまくり。とゆー話。

意味無いじゃん。 ね。

近日中に眼科へもう一度かかって、眼鏡処方を新しく書いて貰って、レンズを替えないと使い物になりません。メガネを買った眼鏡屋では3ヶ月間レンズの保障が付くようで、レンズの交換は新しい処方さえ持っていけば無料みたいで一安心。
ヨカッタよー本当に。保障バンザイ。

でも、近距離用のメガネって、世の中的に言うと『老眼鏡』って言いませんか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、全然関係の無い話。『わらしべ長者』なのですが『ビストロエプロン』の交換相手が決まりました。
何と交換するコトになったかは次回のアップを乞う御期待!!

know_the_base at 21:57|PermalinkComments(3)TrackBack(0) 日記 

January 29, 2007

わらしべ長者 現在も 『 ビストロエプロン 』

使用感 フロント

わらしべ長者は実は現在も『 ビストロエプロン 』で足踏み中です。

ルールを曖昧にしたままで、曖昧な態度だった為、交渉の機会を失ってしまいました。全くもって不徳の致す所。しょんぼりです。

興味の有る方がいらっしゃいましたらコメント頂ければと思います。御協力宜しくお願いします。

know_the_base at 00:01|PermalinkComments(2)TrackBack(0) わらしべ長者 | 日記

January 28, 2007

11月26日 メン・イン・スパイダー

No.91

タイトル表記は M:I:S
タイトルからすると、メン・イン・ブラック供,函.好僖ぅ澄璽泪鶚兇離僖リ映画っぽい感じ。当然、嫁様の嫌がらせチョイスでした。

ちなみに兇辰峠颪い討△蠅泙垢、気鰐気い蕕靴ぁ


世界中にあるヒーロー戦隊。その中で6〜7番目位のポジションに居るスパイダーズ。
不死身女、怪力男、小さくなれる男、物質変換女etcetc・・・。聞くと凄そうだが、どこか間の抜けたヒーロー達が特に事件に出会う訳でもなく、活躍するでもなく日常を過ごす。
チーム内で浮気したり、喧嘩したり、他のチームからのトレードのオファーを受けてみたり・・・。


意外にシュールで面白い。MIBとかスパイダーマンのパクリが全然無くて『アレ?』って思っていたら、原題は『 THE Specials 』だそうな。なーんだ納得。元々はパクリ作品じゃないんですね。

最終評価 B

know_the_base at 08:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 2006年に観た映画 | 映画 ま行

January 25, 2007

11月25日 ジョゼと虎と魚たち

No.90

ジョゼ
犬童一心 監督

妻夫木聡 池脇千鶴 出演

大学3年。
特にコレと言って将来やりたいことは、無い。
雀荘でバイト。割が良いし、代打ちも楽しい。
気になる女の子はオッパイの大きいサークルのアノ子。でも、特に譲れないほど凄く好きって訳じゃない。

結構、要領よく生きていた恒夫(妻夫木聡)の前に現れた女の子・ジョゼ(池脇千鶴)。

彼女は足に障害を持ち、彼女を「こわれもの」として世間から隠そうとする祖母との二人暮らし。日中は家でひたすらに祖母がゴミ捨て場から拾ってきた本を読み、楽しみは早朝に祖母が乳母車で連れて行ってくれる散歩だけ。

ひょんなキッカケで出会った彼らは全く違う境遇でありながら不思議と惹かれあう。
恒夫はジョゼを外へ連れ出し世界を見せる。
ジョゼは閉ざし続けた心を、深い深い海の底から引き揚げ、恒夫の為に開く。


映像の美しさ、切なさ。
人物の描き方の自然さ、あたたかさ、残酷さ。そして、そのキメ細かい表現。
単なる恋愛を描いた、恋愛映画。なのに・・・。

いやぁー、周囲の評価が高い作品だったので、どれほどかと思ってましたが、良かったですよ。本当に。
この映画のコトを口にするのって、やっぱり女性が多く、恋愛映画だし、男性はあんまり見てないと思うんですが、見るべきは男性ですよ。いや、本当に。不覚にも主人公の恒夫に深く共感してしまいました。
男の持つ愚かさ、単純さ、純粋さ。そして、将来が見えているのに好きな男に付き合ってくれる女性・・・。

何度でも見返して、泣けるかも。


しっかし、池脇千鶴かわえぇ・・・。マジで。妻夫木も上手い。本当に2人とも良い役者。

いいなぁ妻夫木、役得だなぁ・・・・。

最終評価 A

know_the_base at 06:14|PermalinkComments(3)TrackBack(0) 2006年に観た映画 | 映画 さ行

January 24, 2007

ELLEGARDENバトン。興味の無い方はスルーでお願いします。

思わず拾ってしまいましたELLEバトン。
とりあえずやってみましたが、答えに苦しみました。しかも、それでいながらELLEを知らない人には何が何だか分からない内容・・・・。

あははははは。まぁ、許してやって下さい。だってやりたかったんですカラ。


1 ELLEGARDENとの出会いは?

友人からの薦めで半年ほど前。

前から若干、興味があったので、入りに良い御薦めアルバムを聞いたら、やはり始めに聞くべきは1stアルバムの『DON'T TRUST ANYONE BUT US』だと教えられ、とりあえず購入。そして一曲目の「My Favorite Song」でカンペキ持っていかれました。

2 ELLEGARDENの魅力はなんですか?

勢い。ノリ。そしてそれだけじゃない深い(時がある)歌詞の世界。

3 一番好きなメンバーは?

細美さん。


以下の質問に答える前に。注意事項。
僕の中でELLEGARDENの中に捨て曲は有りません。どの曲もスゲェ好きです。でも、アルバムでベスト3とかって始めると、コノ曲もアノ曲もってなって、結局全部になってしまうので、あえて直感の1曲に絞って答えました。
で、今現在の直感に従って答えた結果です。
5分後には違う答えになってるかも知れませんので、あしからず。


4 ミニアルバム『ELLEGARDEN』で一番好きな曲は?

・Stupid   

5 『My Own Destruction』で一番好きな曲は?

・(Can't Remember)How We Used To Be 

6 『DON'T TRUST ANYONE BUT US』で一番好きな曲は?

・風の日

7 『BRING YOUR BOARD!!』で一番好きな曲は?

・A Song For James

8 『Pepperoni Quattro』で一番好きな曲は?

・Supernova

9 『RIOT ON THE GRILL』で一番好きな曲は?

・モンスター

10 『ELEVEN FIRE CRACKERS』で一番好きな曲は?

・Altanative Plans

11 一番好きなアルバムは?

・『ELEVEN FIRE CRACKERS』

12 一番好きなシングルは?(カップリング含めて)

・ジターバグ  

13 一番好きなDVDは? 

・『DOGGY BAGS』 の二枚目。

14 好きな曲ベスト3を教えてください

・Missing
・Salamander
・Stereoman   

15 好きな歌詞を教えてください

間違って
少し失って
彷徨っては
君に出会って
笑ったこと
思い出して

We're missing you

(Missingより)

16 これからも突き進んでいくELLEGARDENのみなさんに一言!

いつまでも変わらずにバカで楽しくて最高の音を奏でていて下さい。

17 お疲れぃ!!様でした
次にまわす人を指名してください


HALさん。(まぁ、とりあえず答えてみてよ。苦しむから。)
ざわこさん。(今度ゆっくりELLE談義がしたいねぇ)


さて、こんな感じです。
ホント、マニアック過ぎて知らない人にはひとっつも面白くない内容だな。コレ。

know_the_base at 21:55|PermalinkComments(2)TrackBack(0) バトン | 音楽

January 21, 2007

GWにカンボジア行きます。

地球の歩き方

まったくもって突然ですが、今年のゴールデンウィークにカンボジアはアンコールワットに行く予定です。

実は、この旅行計画自体はもう足掛け3年ほど前からある計画。

計画の発端は2005年の8月に男3人で行った金沢無計画旅行(詳しくはAugust 2005を参照)
金沢旅行の帰り道、あまりに楽しい旅だった為

『何年かに1度はこう言う旅行をしたい。』

と話が盛り上がり

『次は海外じゃねぇ?』   
『世界遺産でしょ。』
『女の子連れじゃ行けないトコが良い。』
『東南アジアとか?』
『アンコールワット行きたい。』
『30歳になる前に行かないと。』
『じゃあ、2年後でちょうど良いし、29歳の夏に行こう。』

『よし、行こう。』

とサクッと、誰一人反対せずに話が決まりました。


そして、今年が約束の年。

とりあえず、社会人の男3人が確実に予定を合わせられるタイミングとしてゴールデンウィークに行く事になりました。

手始めに『地球の歩き方・カンボジア』を購入。
大型旅行に向けて、少しずつ準備を始めたいと思います。


・・・・・・・・・

さて『わらしべ長者』ですが、まだ『ビストロエプロン』の交換相手が決まりません。
こんなんどう?ってモノがある方、是非、ご協力をお願いします。

know_the_base at 22:53|PermalinkComments(9)TrackBack(0) 日記 | 旅行記

11月24日 逆境ナイン

No.89

逆境ナイン
島本和彦の伝説的コミックの実写映画化。

公式戦0勝の全力学園野球部は今、廃部の危機に立っていた。

『廃部だぁーーー!!』の校長宣言に対し、キャプテン・不屈闘志(玉山鉄二)が校長(藤岡弘)へ野球部存続の為に賭けを申し出る。
その賭けの内容は『甲子園へ出場した暁には廃部を取り消すこと。』

そして、この無謀な甲子園出場へと向いだした『何事にも全力』不屈闘志の前に次々に逆境が押し寄せる。

・野球を知らない監督(ココリコ田中)
・恋か野球か
・9回裏112対0 グラウンドに立つのは不屈闘志のみ。

あらゆる逆境を越えて、不屈は野球部を守ることが出来るのか・・・。

あらゆる馬鹿バカしさを勢いとノリで押し切る!!
絶対にありえない逆境(てか、逆境って言葉の定義を間違ってませんか・・・?)を全力男・不屈闘志が自分を信じて乗り越える。ハチャメチャな青春エンタテイメント。


『ソレはソレ。コレはコレ。』
『透明ランナー制』

この映画を御覧になる方はこの二つのキーワードに御注目下さい。

いや、このノリは嫌いじゃないし、馬鹿バカしく頭カラッポにしたい時には最高の映画・・・か? な? うーーーん。

最終評価 B−

know_the_base at 13:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 2006年に観た映画 | 映画 か行

January 16, 2007

わらしべ長者のやり方って・・・ Part 2

さてさて、順調な滑り出しを見せたこの『わらしべ長者』ですが、使いかけマッキーでは想定してなかった展開を見せております。

現在の僕の手持ち品は『ビストロエプロン』なのですが、これが中々に良い品で、興味アリと言ってくれる方が複数いらっしゃる状況。
嬉しい悲鳴と申しましょうか、ちょっと今までのやり方(たった2回ですが・・・)申し出があったら即交渉。ではダメな感じになってきました。

それに、当然ですが、僕も次に繋がるより良い品と交換させて頂きたい。

そこで新ルールを作ろうと思います。
前にも言いましたが、僕がルールブック方式でやりますので、その辺は御了承を。

あ、でも『こうしたら良いんじゃ?』って言う案があったら教えて下さいね。

新ルール

・その1

次のトレード品が手元に届いた段階で『 A → B 』と言う記事を僕がアップします。
その記事がアップされてから3日間は猶予期間としてトレードの交渉はしても決定はしません。
ちなみに交渉と言っても

『そっちの出物って何?』
『〜〜だよ。』
『おぉ、良いねぇ。』

くらいのモンです。ご安心を。

まぁ、これも当然かもしれませんが、明らかなランクダウンの品を提示されたり、どう考えても次に繋がる要素が無いと僕が判断した品に関しては『ごめんなさい。』の可能性もあります。

要は『3日間はトレードは決定しない。』と言うコトです。

・その2

複数の品との交換は出来ません。

ペアの物とかは良いのですが『アレとコレをつけるから交換して。』と言う交換には応じられなさそうです。

トレードが細かく分岐していってしまうと、管理しきれなくなりますし、何より面白みに欠ける。

・その3

『興味あり。』の最初のアピールはコメントにお願いします。

コメント欄でしたらスグに気付けるのですが、ライブドアのメアドではどうしてもリアクションが遅れてしまいますので、初めのアピールはコメントでお願いします。


今、必要なルールはこの3つでしょうか?
こちらの勝手な都合ながら、必要なルールかと思いますので、皆さんご協力をお願いします。

ちなみに『ビストロエプロン』に興味のある方との交渉はまだ『出物は何?』の段階ですので、他に興味のある方がいらっしゃいましたら、是非コメント頂ければと思います。

それでは宜しくお願いします。

know_the_base at 21:47|PermalinkComments(5)TrackBack(0) わらしべ長者 | 日記

January 15, 2007

わらしべ長者(2) マンゴーティー → ビストロエプロン

はい。
わらしべ長者トレードの第二回目が行われましたので、その御報告をしたいと思います。

タイトルにあります通り『使いかけマッキー』とトレードして頂いた『マンゴーティー』は今回『ビストロエプロン』に変わりました。

凄くないですか? コレ、凄くないですか?
確実にランクアップですよ。着実です。着実に僕は目標へ向っています。
今年、僕はきっとダメ人間をまぬがれるコトでしょう。

ちなみにこの『ビストロエプロン』は交換して頂いた方の手作りの作品で未使用品とのコト。


ビストロエプロンの詳細

基本の生地はデニム地で二つの大き目なポケットが着いています。

とりあえず床に広げて一枚。

ビストロエプロン

ポケットはこんな感じ。ちなみにもう一方は白地なので良いですよね。

エプロンのポケット

んーーーー。

エプロンを床に広げても、なんだか良く分からないので、嫁に装着させて使用感をお伝えします。

装着フロントと

使用感 フロント

装着バックです。

使用感 バック

あ、ヤベッ。
これで未使用じゃなくなちゃった?
んー。まぁ、料理をしたわけじゃないので、未使用的な感じです。ですか? ですよね。
新古車みたいな・・・。

・・・・

はいっ。
さて、コレとの交換に応じて頂ける方を募集したいと思います。

少しでも興味のある方はコメントに『興味あり!!』と書き込みして頂くか、下記のアドレスまで御一報下さい。

know_the_base★cock.livedoor.com 
★の部分を@に変えて利用して下さい。

それでは宜しくお願い致します。


know_the_base at 20:09|PermalinkComments(8)TrackBack(0) わらしべ長者 | 日記

January 14, 2007

11月24日 大停電の夜に

No.88

大停電の夜に

源孝志 監督
豊川悦司 田口トモロヲ 原田知世 吉川晃司 出演

町を彩るイルミネーションで1年の中で1番輝く夜・クリスマスイブ。そんな夜に空からの贈り物(隕石)によって東京は空前の大停電に襲われる。
電気の無い暗闇の中、人々はキャンドルに火を灯し、一夜限りの非日常の中で日常には起こり得なかった変化に身を任せる。


あぁフツーにホッとする良い話。

この手の群像劇にしてはあまりに人間関係が狭いけど、特に問題ナシ。
この映画の公開の後に東京で川を渡ってたクレーンが送電線に触れて大停電を起こしたけど、現実はこんな甘い展開じゃなかったんでしょうね。
リアルに停電とか考えると夢も希望も無い想像しか出来ないなぁ。

豊川悦司はやはり格好良い。あの人の持つ穏やかな空気感に憧れます。

最終評価 B+

know_the_base at 07:29|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 2006年に観た映画 | 映画 た行

January 11, 2007

11月23日 ヒトラー 最後の12日間

No.87

ナチスドイツの総統アドルフ・ヒトラー。
彼の秘書官となった女性・ユンゲの視点から負けゆくドイツとヒトラーの最後を描いた社会派問題作。

第二次世界大戦末期。東からロシア軍、西からはヨーロッパ連合軍に挟まれ、同盟国イタリアは陥落し、ドイツ包囲網は確実に終局を迎えていた。
戦場と化した首都ベルリン。ドイツ軍は数を減らし、疲弊し、少年兵さえも最前線に駆り出されていく。敗戦は時間の問題だった。

そんな中、精神的に孤立し、誰も信用せずに錯乱していく狂気の指導者ヒトラー。
彼は側近達からの降伏勧告受諾の進言を容れず「国民を生かすことに意味はない」と断言し、突き進む。
錯乱した彼から発せられる幻想の様な作戦。
それでも彼に従う高級将校達。

しかし、狂っていくヒトラーについて行けない側近が1人、また1人と彼の下を離れ、ヒトラーは更に孤立し、彼の狂気は臨界に達する。


いやぁーーーーもーーー。この作品長っっげえぇよ!!
正味6時間?? とにかくもーーーー長い。

流石に目を見張るシーンも数々あり、中身は決して文句を言うものではないのですが、結論は一言 『長い。』
もう少しカットするべきはして、要点をまとめるべきかと。

ただ、ラストに流れるユンゲ本人の独白はこの長い映画を見て良かったと思える内容。

最終評価 B−


know_the_base at 23:00|PermalinkComments(5)TrackBack(0) 2006年に観た映画 | 映画 は行

January 09, 2007

ピースフルディ 嫁様と水族館へ行く休日

葛西臨海公園
昨日は成人の日。

でしたが、自分達は数年(?)前に過ぎてしまったイベントで、周囲に成人する人間も居ないので、僕らにとってはただの連休の最終日。

土曜日の大荒れの天気、日曜の強風をへて、連休最後の月曜日は最高の晴天でした。
冬の晴れた日ってのは良いですよね。僕はこの天気が凄く好きです。

で、前々から嫁様が行きたいと言っていた水族館へ出かけてきました。
水族館は幾つか候補が上がったのですが、アクセス、マグロとカツオの周遊水槽があること、世界でも最大規模の観覧車があることが決定要因となり、東京ディズニーリゾートから目と鼻の先にある葛西臨海公園へ行く事になりました。

電車を乗り継ぎ、公園に着いたのは昼下がり。
葛西臨海公園は結構な混みようだったのですが、水族館など久し振りで充分に楽しめました。あ、観覧車にも乗りましたよ。
ここは非常にベタなデートコースらしく、周囲には「おぃおぃ」と言いたくなるくっつきようのカップルの多いこと。あとは当然、家族連れ。

晴天の下、ハトが餌を貰ってついばみ、ベンチに若い恋人達、ベビーカーを押す夫婦、孫の写真を撮るおじいちゃん、走り回る子供。
思わず『平和ってこう言う事だな。』などと思ってしまうほどピースフルな休日の光景でした。


さて、『わらしべ長者』なのですがマンゴーティーの交換先が決定しました。
何と交換するかは交換したモノが届いてからのご報告にしたいと思います。

展開が速くてやってる本人が1番ビックリですよ。

know_the_base at 22:50|PermalinkComments(5)TrackBack(0) 日記 

January 07, 2007

わらしべ長者(1) 使いかけマッキー → マンゴーティー

マンゴーティー 3
はい。
始まりました今年の目標『わらしべ長者』

スタートは『使いかけマッキー』と難航を予想させる出だしだったのですが、なんと早速、使いかけマッキーとの交換に応じてくれる心ある方が現れました!!

その方曰く

『前に友達のおみやげで貰ったマンゴーティーなんですが、私は南国系フルーツが大ッ嫌いなので飲みません。かと言って、捨てるのも忍びないので交換してあげます。』

とのコト。

感謝です!! 是非お願いします!!
と即断で交換を依頼。
記念すべき第一回目の交換成立と相成りました。

郵送対応だったので、少し時間がかかりましたが無事に交換を終えることが出来ました。
今回はほぼ100%温情トレードで、相手の方にとっては『別にマッキーなんか要らないけど、交換してやるか。』程度の話。でも、今回のランクアップによって、僕は確実に次回へと繋がる足掛かりを得ました。
いや、コレならきっと何かに変わるハズ。 


マンゴーティーの詳細

縦7cm × 横12cm × 高さ9センチ
木の小箱に入っており、ビニールのパッケージも破られていない。
状態は良好。
箱の上部には「トロピカル風味の紅茶」と日本語での表記アリ。

2g × 18パック = 計36g
中身はティーパックに入っているらしい。

メイドイン マレーシア?

ちなみに写真の隣に写っている携帯電話は比較対象です。携帯は交換出来ませんのであしからず。


このマンゴーティーとの交換に応じていただける方いらっしゃいましたらコメントに記入頂くか↓のアドレスまで御連絡頂ければと思います。

know_the_base★cock.livedoor.com 
★の部分を@に変えて利用して下さい。

know_the_base at 13:13|PermalinkComments(10)TrackBack(0) わらしべ長者 | 日記

11月23日 Zガンダム掘\韻慮歹阿楼

No.86

Zガンダム 星の鼓動は愛

Zガンダムリメイク三部作最終章。

てか。これはーキビシイ。
3・4勢力の入り乱れるストーリー展開はアニメシリーズを見て理解している人間でも展開の速さに付いていけなくなりそうになる。

まぁ、要するにカミーユも低酸素脳症になんなくて良かったね。とゆー話。

最終評価 B

know_the_base at 12:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 2006年に観た映画 | 映画 さ行

January 06, 2007

11月19日 ワールドポリス★チームアメリカ

No.85

ワールドポリス★チームアメリカ

サンダーバードみたいな人形劇。

世界の警察気取りでテロリストを追い、ありとあらゆる場所で活動する(あらゆる場所でミサイルぶっ放し、銃撃戦しまくり)ワールドポリス・チームアメリカ。
民間人を巻き込むことなんかお構いなし。テロリストの撲滅が最優先。
周囲の施設を巻き込むことなんかお構いなし。テロリストを逃がしたらどうするんだ。

『テロリストが逃げたわ!!』(ルーヴル美術館に逃げ込むテロリスト)
『決して逃がすな!!』
 
ミサイル発射!!  ドーーーーン!! (ルーヴル爆破)

『いぃやっほーー!!』 (ハイタッチで喜ぶチームアメリカの面々)

そんな感じでエッフェル塔・ルーヴル美術館・ピラミッド・王家の墓etcetc・・・。次々破壊。

更にはチームアメリカの行動を非難する文化人や俳優達が次々に現れては、何故か彼らと戦い、惨殺されていく。マイケル・ムーア、マット・デイモン、キャサリン・ゼタ・ジョーンズetcetc・・・。
きわめ付けにテロリストの親玉は当然、キム・ジョンイル。

全員実名。

いいのか?コレ? シュール過ぎませんか?
しかも、爆破やら惨殺シーンやらが人形なのに妙に生々しい。

超シュール。

コレをアメリカ人が作成してる。
アメリカって国は寛大なんだか、バカなんだか・・・。

最終評価 C

know_the_base at 21:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 2006年に観た映画 | 映画 わ行

January 04, 2007

わらしべ長者のやり方って・・・

さてさて、どうしましょう。
さっそく奇特にもマッキーとの交換に応じてくれる人が現れたのですが、その人ちょっと(結構?)家が遠い。

まぁ、今回は親しい人なのでフツーに郵送対応にしようかと思うのですが、ブログ上でこの『わらしべ長者』に参加してくれる人が出た場合、どうしたものでしょう?

基本的には郵送で対応させて頂きたいと思うのですが、個人の住所をコメントに書くわけにも、ねぇ。
流石にウェブ上に個人のメアドを載せるのもためらわれるし・・・。


あっ!!
バカか俺は。しばし、お待ちを。

・・・・・


ってコトでライブドアメールのアドレスをGetしてきました。

know_the_base@cock.livedoor.com

参加していただける方はこちらまでご連絡下さい。

今後は交換が成立する度に記事でアップし、上のアドレスも貼っておきます。

基本的にはメールで対応させて頂いて、信用の出来る方との交換を進めて行きたいと思います。交換の方法はそれぞれの方と要相談と言うコトでお願いします。

郵送費等はこちらで持ちますので、御協力頂ける方は是非お声をかけて下さい。宜しくお願いします。


実際、よっぱらった席で決めたモノなのでやり方・ルールが非常に曖昧。
もう、『俺がルールブックだ!!』と割り切って進めさせてもらおうと思います。

今後も多々問題が発生すると思いますが、その都度、検討していきますので、皆さんのご意見をお待ちしております。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

あと、嫁様が彼女の目標についてのブログを始めました。
興味のある方は覗いてやって下さい。リンクも貼ってあります。

http://blog.livedoor.jp/ryuken2007/

know_the_base at 00:13|PermalinkComments(4)TrackBack(0) わらしべ長者 | 日記

January 02, 2007

さて、と。

今年も毎年恒例の12/31年越し忘年会が開催されました。

もう10回目?位になるコノ忘年会。
この忘年会はタダの飲み会ではありません。

この忘年会の参加者は他の参加者との協議の下、次の1年間目標が決められます。

そして、次の年の年末のコノ忘年会で目標を達成出来ていないと『今年1番のダメ人間』と認定されてしまうのです。

ダメ人間になると・・・

・忘年会の会費を全額出資
・次の1年間友人内でダメ人間呼ばわりされる屈辱
・ダメ人間トロフィーを玄関に飾ると言う辱めを受ける

ダメ人間トロフィー

とゆー三重苦を味わって1年を始めなければならないのです。

嫌ですねー。嫌ですよ。いや、嫌でしょ? 本当に嫌なんだよ・・・。


さて、2004年の僕の目標は「1年間で映画を100本見る」でした。
まぁ、2年かけてですが一応その目標も達成し、今年は一体何をするのかと言いますと・・・・

「わらしべ長者で1万円」

だそうです・・・。

御存知、転んで拾った藁を出会う人、出合う人と交換し、最後には屋敷を手に入れた「わらしべ長者」
アレをリアルでやれと。そう言うんですよ僕の友人達+嫁は!!

スタートは目の前にあった『使いかけのマッキー(黒)』

当然、まだ書けます。

マッキー

コレを何かに交換してくれる人って果たしているのでしょうか?

どうしよう。来年までマッキーのままだったら・・・・。
したら、100%僕がダメ人間だ・・・


あぁ、そうそう。目標の変更に合わせてブログタイトルも変更します。
現在のタイトルは仮案なので、何か良いタイトルがあったら教えて下さい。




さ て と ・・・・ 



このマッキー、誰か何かに交換してーーーーー!!(涙)


know_the_base at 07:50|PermalinkComments(5)TrackBack(0) はじめに | わらしべ長者

January 01, 2007

新年明けましておめでとうございます

さて、結構激動だった2006年も終り、2007年を迎えました。

毎年恒例である、昨晩の年越し忘年会&新年会で無事(?)今年の目標も決まり、このブログもまた新たな局面を迎えるコトとなりました。
まぁ、その目標の発表やら何やらは後ほど落ち着いたらアップします。

その前に、コノ昨晩の戦場となったリビングを何とかせな・・・・。
毎年のコトながら、ヒドい事になってるよ。



何はさて置き

皆様、2007年も引き続き宜しくお願い致します。

know_the_base at 11:02|PermalinkComments(1)TrackBack(0) 日記