May 2016

May 31, 2016

ポンコツ極まれり

風邪をひきました。
咳が出続け、濃い痰が出ます。

先日も何かの時に書きましたが、最近、体力がゴミです。
どーにもなりません。
すぐに疲れます。

循環器が壊れ、呼吸器が冒され、足元はおぼつかず、目は結膜炎。
身体の悪い所を書き出したらキリが無いくらい。

転校生という映画のように、もしも心と身体が入れ替わることがあったら、僕の身体に入った人はまぁまぁ驚くと思うんですよ。

「何このポンコツバディ!」って。


こうして深夜に目が覚めて、ひとりネガティブな気分になっていると、絶望に染まっていた入院生活を思い出します。

アレから3年半くらいが経ちました。

もう虚無くんは出てきませんが、身体に引きずられて、かなり心が弱ってるなぁとは思います。

なんとかこの低空飛行ライフを続けるために、僕にできる体力改善策を講じなけばならないのかもしれません。




know_the_base at 02:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日記 | 療養生活

May 29, 2016

パパと呼ばれた日

現在、8か月の息子氏。
「あ行」の発音がしっかりしてきました。

あーぶ
まーあ
だーあ
ぱーぱ
あーぱ

あ!
パパって言った!
言ってます!

いや、正確には

んぁーだーぱ!
わぁーぶ
ぶー
んぁーぱーぱ。
わっぴぃー!

みたいな中から勝手に「パパ」部分だけを切り取っているんですけど、、、

いや。
パパって言った!
言ったもんね!


冷静なママは、「えーまだじゃない?」とか何とか言ってますが。

だったら良いもんね。

パパって先に言ったことにするもんね。


息子氏、最初にパパを呼ぶ!

いぇーい。



know_the_base at 18:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0) こども 

May 27, 2016

漫画みたいに不運な日

本日の天候・雨。

今朝、出勤しようとして車のエンジンをかけようとしたら、キーが回らない。

なんか、ガッチリロックされた感じ。
ハンドルぐいぐい、ギアをぐいぐい、色々としてみたけど、ダメ。

試行錯誤の末、諦めて嫁様の車を借りて出勤。


職場到着。
現在、いつもの職員用駐車場が工事中のため、別の指定駐車場へ。

その駐車場は、コンクリ部分と砂利部分が混在する、ふるーい駐車場。
どこでも良いかと、コンクリ部分に駐車。

車外は雨。
濡れないように傘をさし、カバンを持ち、弁当カバンを持ち、さぁ降りようとしたら

足元に地面がない。

どうやら、コンクリと砂利のちょうど境目に車を停車していたらしく、車はコンクリの上、足を降ろそうとしていた場所は砂利。
その砂利が、えぐれて、深い穴のようになってたんですね。

足を踏み外した瞬間の気持ち。

「あーぁ。」

停車した車と車の隙間、右手には傘、左手には弁当袋。
もう、完全に抵抗する気力ゼロ。

転ぶに任せて水たまりへバシャっと尻もち。

ドロドロになる仕事着。


まるで、黒猫が目の前を通り過ぎた漫画の主人公のような、分かりやすいダメダメっぷり。

なんだ、これ。



その上、今日は業務時間後に非常に残念な会議があるんですって。

この状況で、早く帰ることさえ叶わないのか。


はぁ、帰りたい。



know_the_base at 12:43|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 日記 

May 24, 2016

ソードアート・オンライン 003 フェアリィダンス




ソードアート・オンライン 003 フェアリィ・ダンス
電撃文庫  川原 礫 著

中学生の甥っ子から貸してもらったSAOシリーズ原作。
一応、タイトルにもなっているソードアート・オンラインというゲーム世界を描いた1・2巻(アインクラッド編)は買って持っているのですが、その後は「まぁ良いかな。」と思って買ってませんでした。

基本、アニメシリーズを観ているので話は知ってますしね。

でも、原作が借りられるなら、借ります。

中学生と同じ目線で遊んでますけど、何か?



天才・萱場明彦が生み出した、ゲーム中の死が本当の死となるデスゲーム「ソードアート・オンライン(SAO)」。
フルダイブ型のヴァーチャルリアリティMMORPGが、一万人のプレイヤーを虜囚としてから2年。

キリトこと桐ケ谷和人はSAOをクリアし、現実の世界に戻ってきた。

だが、その隣にいるべきパートナー・アスナは、未だに目覚めないままで病室のベッドの上に横たわる。

何もできないで立ち尽くしていたキリトに、SAOの中で親しくしていた情報屋・エギルが渡した1枚の写真。
そこには、鳥籠のような檻の中に囚われたアスナらしき人物の姿があった。

写真が撮られたのは、アルフヘイム・オンライン(ALO)の中心にそびえたつ世界樹の上。

一縷の希望をつかんだキリトは、自分を虜囚としたヴァーチャルオンラインゲームの世界に再び足を踏み入れるのだった・・・・。


フェアリィダンスから登場する新ヒロイン・直葉(すぐは)登場。

実の妹として育ちながらも、実は従妹。
主人公に淡い想いを寄せる、巨乳剣道系中学3年生。

なんだ、この2次元な妄想を詰め込みましたと言わんばかりの属性持ちは。

しかも、キリトの向かうALO世界では名の知れた古参プレイヤーという便利ナビゲーターな役割まで果たしてくれるという。

スグ、優秀だな、おい!


当然ですが、アニメ版より原作の方が1人ひとりのキャラクターの心情が細やかに描かれている。

アニメ版では何だかんだで主人公・キリトがアスナを救う物語がメインになっていますが、原作では自分の中に芽生えてしまったキリトへの想いに苦しむ直葉の心情が中心的に描かれる。

ゲームオーバーが死と直結していたアインクラッド編に対して、若干緊張感が足りなかったALO編のアニメ版。正直、個人的にはオマケ的な印象でした。

でも、直葉の心情にスポットを当ててる原作は、オマケ感がない。
良いねフェアリィ・ダンス編。


とりあえず3巻がフェアリィ・ダンス編の上巻で、4巻が下巻。

このままの勢いで下巻に突入!





know_the_base at 19:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 楽しい本 

今日は都内出張

今の部署になってから、やたらある都内出張。

最初は少しは楽しいかと思っていたけど、最近はただただ面倒。
いつも通りに仕事をしていた方が身体も楽だし、仕事は進むし。良いことない。

仕事で来る東京は、疲れるばかり。



know_the_base at 10:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日記 

May 23, 2016

スーパーG発生。これは、事件です。

殺虫剤が効かない「スーパーゴキブリ」が居るらしい!

■自力での根絶は不可能?

ネーミングからしてかなり強そうだが、スーパーゴキブリとはどのようなゴキブリなのだろうか? ゴキブリ駆除を行う株式会社アルバトロス代表取締役、佐藤久さんにお話を伺った。

「スーパーゴキブリと呼ばれるのは、いわゆる現在ある薬剤に抵抗性を持ち、なかなか駆除できない厄介なゴキブリを指します。このようなゴキブリが誕生する要因は、過剰な薬剤の使用や中途半端な駆除です。ゴキブリが警戒心を持ち、抵抗力がつきます。その生き残りが卵を産む際に耐性のできた遺伝子に変化し、より抵抗力の強い個体が生まれてくると考えられます。生命力の点では、塩以外は何でも食べ、餌に困る事はありません」(佐藤さん)

ゴキブリには種類があり、一般家庭で多く見られるのがクロゴキブリ。薬剤に耐性を持ちやすいのは、店舗などで多く見られる茶色のチャバネゴキブリなのだとか。したがって一般家庭ではそれほど心配する必要は無さそうだが、絶対に居ない訳ではない。では、どのようにして退治すれば良いのだろうか?

「チャバネゴキブリは一般家庭・店舗問わずプロに依頼するのが良いでしょう。殺虫剤を使用すると生息域が広がり、必ず卵鞘(らんしょう)を産み付け、大繁殖します。置型タイプは餌を食べ尽くした後、あるいは抵抗性や免疫が付くとケース内にコロニー(集合体)を作ることがあります。丁度良い家になってしまいます。チャバネゴキブリはプロに依頼しない限り駆除は不可能と言っても過言ではありません。業者選びは、金額も検討材料となるとは思いますが時間と手間をかけて、しっかり作業してくれる業者を選びましょう。安くても部分的な作業では、逆に生き残りを作り、厄介なスーパーゴキブリを作り出すことになります」(佐藤さん)

薬剤を無暗にまき散らすと繁殖を促してしまうので、見かけた際はスリッパなどで確実に仕留めることが肝心だ。ほかに自分で出来ることといえば、外部からの侵入を防ぎ、清潔を保つといった地道な努力を続けるしか無いだろう。終わることのない人間vsゴキブリの戦い。スーパーゴキブリを生み出したのは人間自身というのだから皮肉なものだ。
livedoorニュースより



人間のバラ撒く殺虫剤などの薬剤に耐性が出来てしまった、スーパーゴキブリ誕生。

嫁様がGを嫌い過ぎて、予防的にホウ酸団子とかを置いてる我が家にとっては対岸の火事じゃありません。

おぉう。
これは事件ですよ。

チャバネゴキブリおそろしや!






know_the_base at 23:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

May 22, 2016

自然博物館にきています

image


朝イチの娘からのリクエスト

「いつも行かないようなお出かけがしたい。」

に背中を押され、茨城県自然博物館にきました。


3歳頃に来た時には、マンモスの巨大な骨格標本が怖いと言って逃げ回っていたのに、今では自分からズンズン興味のあるコーナーに斬り込んでいきます。

流石は小学生。

その娘の動きに付き合っていたパパは、立ったり座ったり、坂を登ったり降りたりの連続で完全にグロッキー。
立ちくらみがしてツラくなったので、1人ベンチで休息です。

特別展示の洞窟探検に連続で入ったのがキツかった。

この体力の無さ。ヒドイね。
まぁ、だからと言ってどうする事も出来ないんだけど。

一方、8ヶ月の息子を抱っこしながら娘の担当も交代してくれた嫁様の体力スゲェ。



know_the_base at 13:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日記 | こども

May 21, 2016

あなたへ

あなたへ DVD(2枚組)
高倉健
東宝
2013-03-22


2012年・日本映画

高倉健、最後の主演作品。


富山の刑務所で刑務官として長年務めてきた倉島(高倉健)は、最愛の妻(田中裕子)を急な病で失ってしまう。
倉島に残された、2通の妻からの手紙。

1通はすぐに手渡し、もう1通は、妻の故郷・長崎の郵便局留めで発送するようにと遺言されていた。

1通目の手紙には

あなたへ
私の遺骨は故郷の海に散骨してください。

とだけ書かれていた。

遺骨を散骨するなど、相談もされたことのなかった倉島は、妻にとっての自分とは何だったのかを考えだす。

生前の妻と日本を回ろうと相談していた手製のキャンピングカーに乗り、釈然としない想いを抱えながら倉島は長崎を目指した。


旅の中で人に出会い、人の抱える人生を知り、自分と妻の関係や愛の意味に気付いていくロードムービー。


んー。
名優たちの競演、美しい風景。
悪く言うのが憚られる作品ではありますが、なんともしっくりこなかったです。

なぜ、倉島に出会った人、出会った人がすぐに重い人生の身の上話を始め、自分の過去の後悔などをカミングアウトし、倉島に諸々の何かを託すのだろうか。
高倉健さんの存在感だけで納得させられてしまいそうになるけど、無理やりの良い話感が拭えない。

特に散骨のために船を出す漁師(大滝秀治)のくだりはどうだろう。
まるで倉島の人生すべての事情を見透かしたような老漁師が、どんな名探偵もびっくりの推察力と神のような読心力を見せてくれるのだが・・・。

これには、おいおいとツッコミたくなりました。

まぁ、健さんの存在感コミでの演出だろうから、これで良いのかなぁとも思いました。


高倉健の存在感ありき。
それでも、なんだかんだで最後まで観られる作品にまとまっているのは、流石。


最終評価 B


know_the_base at 23:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 2016年に観た映画 | 映画 あ行

May 18, 2016

運転免許更新・優良!

image


今日は運転免許証の更新に行ってきます。

今回の更新は、優良です!

憧れの優良者講習です!


人生2度目、6年ぶりの優良です。

長かった。


そらね。

毎日通勤で100km走ってた頃は無理だよ、優良。
軽微な違反とか、接触事故とか、何らかしらあるもの。

近場に転勤になって以後も、あったもんな。事故。
追突しちゃったもん。

だから、やっとなのです。

毎日通勤で運転してて優良ってトコに、価値がある気がする。

ぬふーん。




know_the_base at 07:30|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 日記 

May 15, 2016

ありがとうシマダヤ、がんばれシマダヤ

減塩生活3年。
舌はすっかり減塩舌になり、卵の黄身にさえ塩っ気を感じる今日この頃。
しょっぱいものは美味しいと感じなくなってきました。

美味しいと感じない、というか、喉がチリチリする感じが残るのです。


それでも、長年の習慣からラーメンなんかが食べたくなるなる時があります。

でもラーメンの塩分量を考えると、1杯を普通に食べたら、その日は断食するくらいの覚悟が必要。


と、思っていたら。

image


流石はシマダヤさん。
減塩のラーメンを出してくれてました。

流水麺で有名なこのシマダヤさん、減塩生活の強い味方なのです。

以前も塩分ゼロのうどんとか出してくれてましたし、何かと減塩商品を出してくれてるのです。

このラーメンも、麺に含まれる塩分はゼロ!
付属のスープで4gとのコトですが、まぁ、スープ全部飲んだりはしないモンねぇ。

これなら、1食2gをクリアしてラーメン食べられるんじゃね?!


世の中の減塩商品の中には「あれ?これは似て非なるモノですよ?」と言いたくなるモノも沢山ある。

でも、シマダヤさんの減塩商品でハズれたなぁーと思うのは、今のところ無いのです。

頑張れシマダヤ。
頼むぞシマダヤ。
僕らのシマダヤ。

ビバ!
シマダヤ!


久しぶりのラーメン。

夕飯が楽しみです。


「最近、更新が途絶えてましたが、何かありましたか?」

「何かと忙しくてサボってただけでした。」

know_the_base at 09:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 療養生活 

May 10, 2016

レジェンド・オブ・フォール / 果てしなき想い

レジェンド・オブ・フォール [DVD]
ブラッド・ピット
Happinet(SB)(D)
2015-07-24


1994年・アメリカ映画


アメリカ開拓時代。
インディアンと共に生きることを選んだ元将校の父に育てられた3人の兄弟。

長男のアルフレッド。
次男のトリスタン(ブラッド・ピット)。
三男のサミュエル。

サミュエルが大学で出会った女性スザンヌと婚約し、父の元に帰ってきた。

だが、サミュエルはドイツ軍との戦争に身を投じると言いだし、それにアルフレッドが同調。
父は強く止めたが、2人の意思は固かった。

トリスタンは2人を死なせないため、2人に同行することを選ぶ。

無情な戦場は、兄弟の運命と生命を翻弄していく・・・



三男のサミュエルが無鉄砲かつ、馬鹿すぎ。
兄のお守りを疎んじ、兄の目を盗んで勝手に斥候を引き受けて前線に出て死亡。

その死に立ち会ってしまったトリスタンは、神を呪い、責任を感じ、狂戦士化。
なぜか無敵で無傷で大暴れ。

その後、心に傷を負ったトリスタンが帰還。
速攻でスザンヌとちゅーして、ベッドでヌルフフフフ。

でもトリスタン君は心の傷があるから色々と全部を捨てて、旅に出ちゃう。

何年間も音信不通のトリスタン。

一方、事業に成功し、議員にまでなるアルフレッド。
でも、愛しのスザンヌはトリスタンを待つ。


冒頭からの1時間のナンダコレハ感が凄い。

う、うん。

なんだろな。

このサミュエルの適当な扱われ方と当て馬感。
そして、1番マトモで、1番の成功者なのに、いたたまれないなアルフレッド。

自由で無敵でやりたい放題だな、トリスタン。


なんだ、これ?
全く共感できないけど、欧米人なら分かるの?

ヒューマンっぽい作品でこんなに共感出来ない作品て、なかなか無いな。


最終評価 C


know_the_base at 21:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 2016年に観た映画 | 映画 ら行

May 08, 2016

母の日

image


母の日です。

娘と画策して、2人で外出。
プレゼントのカーネーションを買ってきました。

店頭でパッと花を選んだ娘に、パパが「もっと色々見ようよ。」と言うと

「私のママなんだから、私が選ぶの!」

とのこと。

まぁ、ごもっとも。
パパはパパのママ(ばーば)の花を選びます。
image




帰り際にお昼のパンを買いにパン屋へ。

image


そこでなんと、自分に出会うの巻。





know_the_base at 11:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日記 | こども

May 06, 2016

パシフィック・リム

パシフィック・リム [DVD]
チャーリー・ハナム
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
2014-09-03


2013年・アメリカ映画

突如、地球に現れた巨大生命体「カイジュウ」。
人類は破壊の限りを尽くすカイジュウとの全面戦争に突入することになる。

人類の切り札は「イェーガー」という巨大な人型兵器。

パイロットと精神をリンクするイェーガーの操縦は、パイロットに過大な負荷を与える。
その為、イェーガーのパイロットは1人でなく2人。
そして、2人のパイロットの共感性が高いほどイェーガーは力を発揮する。

兄のヤンシーと共にイェーガーに乗り込むローリーは、今日もカイジュウの警報で叩き起されるのだった・・・・。


正体不明の巨大生命体と精神をシンクロする巨大ロボットで立ち向かう。

ん?
どこかで聞いた設定だな。

あぁ、エヴァか。
これは、洋物実写エヴァンゲリオンなのか。

エヴァの要素に更にパイロットが2人でシンクロさせんのか。
そうか、13号機か。
エヴァQでシンジ君とカヲル君が載ったアレか。

そして、エヴァQの公開は2013年。
そうか、そうか。


さて、重度のダメ脳人間の分析はさておき。

巨大生物と巨大ロボットが戦っちゃう、単純明快系映画。
特撮好きなら楽しめるであろう作品。

主人公の慢心からの挫折、そしてボロボロになったトコからの復帰など、定番ながらもアツい展開アリ。

ただ、残念なことに、ロボットのデザインが致命的なまでに格好悪い。
いや、巨大ロボットを現実的に考えれば、流線型的なフォルムとかやたら鋭角を駆使したツンツンデザインにならないことは分かる。

だが、まるで懐かしの鉄人28号ばりのずんぐりむっくりデザインってのはどうだ。

もう少し何とかならんのか。

あと、見せ場であるカイジューとの戦闘シーンが夜の海や夜の街中など、非常に見にくいのが残念。
カイジューとイェーガーが組み合ったりしてると、何をしているのかサッパリ分からん。


見せ方がもう一声という感じ。


最終評価 B

know_the_base at 19:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画 は行 | 2016年に観た映画

May 04, 2016

宇都宮に来ました

image


実兄の家に遊びに来ています。

昼ごはんに餃子を食べようと思ったら、長蛇の列。
流石はゴールデンウィーク。

まぁ、餃子。
餃子並んでまで食べなくても・・・ねぇ。

長蛇の列で即断念。
それもまたゴールデンウィーク気分と言うことで。

昼食はフレッシュネスバーガーでハンバーガー食べました。
てか、フレッシュネスはバーガーの塩分が少なくて素晴らしい。
家の近くに無いのが残念。


また改めて餃子食べに来よう。


know_the_base at 14:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日記 | 旅行記

May 03, 2016

こりゃあ確かに大人の趣味だ

sIMG_1813


カメラのレンズが故障した。

修理に出した。
とりあえず、送料という名の預かり料で1,000円払った(消費税抜き)。

見積もりが届いた。
10,000円(消費税抜き)だって言ってきた。

直してって言った。

直ってきた。
10,000円払った。


んー。
おい、カメラこのやろう。
軽々と万券飛んでくな、おい。



デジタル一眼レフが生活に馴染んで、はや数年。
一応、趣味はカメラって言えるかな〜と思うくらいには触っているし、色々とイジってる。

そして思う。
フィルムカメラ時代に「カメラが趣味。」って言ってた人たち、半端ねぇ。

素人に毛が生えた僕でも、そこそこのカメラを使い、そこそこレンズを交換する。
時々故障なんかをすれば修理費もかかる。

本体何万。
レンズ何万。
修理費何万。

カメラはそこそこの金食い虫。

それでも、だ。

フィルム代も現像代もかからない。
もちろん、ネガフィルムを整理する労力もない。
ポジフィルムにする費用もない。

デジタルカメラってすげーなとつくづく思うワケですよ。

カシャっと撮ってみて、直で画像を確認して、露出やら何やらの設定をイジって、構図を変えてみたりして、またカシャ。
で、気に入らなければまた設定・構図を直して。

これが簡単に出来るって、すげぇ。

フィルムカメラ時代の人はさ。

とにかくカシャっと撮ってみる。
本気の人なら、その時の露出とか、光の感じとか、諸々をメモっておいたりしてさ。
現像してさ。
出来あがった写真と自分の設定メモを突き合わせてさ・・・
しかもソコに現像の仕方によるムラとかまであってさ・・・

フィルム一本幾ら。
現像一回幾ら。
成功写真にも失敗写真にも同じだけコストが掛ってさ・・・

おぼろげな記憶で、フィルム一本(写るんです)普通に現像に出すと3,000〜4,000円くらいかかったよ?


って、おい!

無理だろ!
どんだけの資本と労力を投入するんだよ。>フィルムカメラ


フィルムカメラを趣味にするの、リームー。

フィルム時代にカメラを趣味にしていた人たち、凄すぎ。



「あれ? じーじのとこにカメラがあったような・・・。」

「ね、すごいね。」



know_the_base at 00:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日記 

May 01, 2016

ザ・ゴールデンウィーク

image


ゴールデンウィークですね。

我が家はザ・ゴールデンウィークという感じに過ごしています。

一昨日は兄一家の帰省。
昨日はパパが半日出勤してしている間に、娘はじーじとハイキングへと出かけて山をひとつ登ってきました。

そして今日は近場の自然公園に。

何だこれ、はい、ゴールデンウィークです。



know_the_base at 13:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日記 | こども