July 2017

July 29, 2017

庵野監督の10年



スタジオ・カラー10周年企画。
よいこのれきしアニメ おおきなカブ(株)


安野モヨコさんキャラデザ。
庵野監督が歩んだ10年をアニメ化。

庵野監督が創った作品をカブに見立て、大きなカブをみんなで育てて収穫していく様子が良い。

ぜひ、エヴァ劇場版最終作を植えて、大きく育ててください。

はよ!



know_the_base at 20:55|PermalinkComments(2) アニメ 

今日は夏祭り

IMG_4406


こどもが生まれてから恒例になった地域の夏祭り。

まだ小学2年だとパパママと一緒で良いらしい。
来年か、再来年には友達と行くって言い出すんだろなぁ。



子連れで座る場所が無く困っていると、椅子を譲ってくれる女性が登場。

「○○君ですよね?」

「はい?」

「昔、ヤギを飼っていた○○君ですよね?」

「はい。確かに。」


なんと、なんとなくしか覚えていないが同級生?らしい。

しかも、記憶がヤギて。

確かにインパクトは、あるが!



know_the_base at 17:52|PermalinkComments(0) 日記 | こども

July 28, 2017

灰と幻想のグリムガル Level,11




あの時それぞれの道で夢を見た

灰と幻想のグリムガルLevel,11
十文字 青 著
オーバーラップ文庫


注意・今回は過分にネタバレを含みます。
だって、ネタバレ無しに感想書けないもの。


灰と幻想のグリムガル、待望の第11巻。

前巻のラストで、まさかまさか展開。
ヒロイン・メリイが、ゴリラのバケモノ・グォレラの手にかかる。
ハルヒロの前で脆くも崩れ去るメリイ。

またか、またなのかよグリムガル。

どうなっちゃうんだよ。
ハルヒロ、いい加減心折れちまうよ・・・


でも、店頭で帯を見て目を疑う。

「この残酷な世界で、おれは彼女を失った  

             −−−はずだった。」


おい!
帯でネタバレかよ!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

謎の男・ジェシーが作った亜人の村・ジェシーランド。
村の一角でグォレラたちの猛攻を受けるハルヒロたちは、全員が体力も気力も限界ギリギリの状況に陥っていた。

そして、何より、メリイ。
回復魔法を使えるパーティの要・神官であるメリイが、死んだ。

ハルヒロの目の前で、ハルヒロの腕の中で、死んだ。
一瞬我を忘れそうになる、だが心の中で「ダメ」とメリイの声がする。

今は、メリイの死を考えたくない。

ハルヒロは、いつもと同じように今自分の出来る最善手のみに集中していく。


グォレラのボス・笑うレッドバックを倒し、立ち尽くすハルヒロにジェシーが言った。

「方法は、ある。」


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最初のリーダーであり、神官だったマナト。
パーティの要となる戦士として成長していたモグゾー。
そして、ハルヒロの心の大事な部分を支えてくれていた神官のメリイ。

次々に仲間が死んでいく。

この小説、主人公が不遇過ぎんだろ。
そう嘆きたくなるほど、仲間たちが容赦なく倒れていく。

でも、遂に禁断の御都合がハルヒロたちに微笑む!!!


うーん。
嬉しいような、悲しいような?

メリイは流石に生き返ってほしいと願う気持ちと、グリムガルではやってほしくなかったという気持ちが、心の中で複雑に混ざり合う。

でも、どうやらこの蘇生は、むしろ物語を進めるための一歩。

グリムガルに来る前の記憶を持つジェシーの命によって救われたメリイが、ジェシーの記憶を受け継いで生き返る。
いや、ジェシーどころか、ジェシーの前の、その前の、その前の・・・沢山の人間の記憶を受け継ぐ。
その記憶の中には、様々な能力の持ち主が居て、メリイはこのグリムガルで初めてハルヒロパーティに与えられたチート級の道標的存在となった。


うーん、コレが良いのか、悪いのか。
まぁ、それは今後の展開によるかな。

グリムガルに来る前の記憶の秘密に迫るのが物語の核心だとしたら、地を這いずり回るばかりのこのままの展開では、一体何巻になるかわからんもんな。

何はともあれ、メリイ復活がうれしいし。
流石にメインヒロイン死亡はないだろ。

それに奥手と奥手で実りが無さそうだったハルヒロとメリイの関係も、相手を失う経験を通して進みそうだし。

続刊はよ!!


あれ?
ランタは?

この巻の半分くらいを占めたランタ編は、読者の都合により割愛します。

ランタにも過去も事情もあるんだってさ。
ふーん。



know_the_base at 06:17|PermalinkComments(0) 楽しい本 

July 26, 2017

海ほたるに来ました

IMG_4393


海ほたるに来たけど、あいにくの雨。

でも、初海ほたる!



know_the_base at 12:09|PermalinkComments(0) 日記 

ホテルの朝食で一句

朝ビュッフェ
ほどよく取れる
日はいつか


いつも朝食ビュッフェで取りすぎてしまう。

いつの日か、程よくサラダとパンとコーヒーくらいで席を立てるようになるでしょうか。



know_the_base at 08:55|PermalinkComments(0) 日記 

July 25, 2017

待望のジブリミュージアムカフェ

IMG_4383


以前にジブリ美術館に来た時は、入りたいと思いつつ並ぶ列を見て諦めていたミュージアムカフェ。

今日は完璧に計画に織り込んで、遂にに入りました。

昼食は家から持って来たオニギリで塩分調整しつつ、そして早めに車で小腹を満たす。

そして、オヤツにミュージアムカフェ!

我々の計画は完璧です。


IMG_4384


かなりカツの大きなカツサンド(娘はオナカが空いたらしい)と

IMG_4385


パパはパフェ。(塩分調整含む)

あと息子氏に全粒粉パンと、追加で嫁様があらしの夜のハムラーメンをオーダー。

雰囲気ボッタクリかと思いきや、意外としっかりした味とボリュームで満足感がありました。

まぁ、このボリュームを3時に食べてしまって、夕飯は一体どうしたもんかな。

塩分はかなり抑えているので、ソコソコ好きなものが食べられるハズだが、、?



「夕飯は計画には、、?」

「ありません。なんとかなんじゃねー?」



know_the_base at 18:22|PermalinkComments(0) 日記 

今日はジブリ美術館にきました

IMG_4368


夏休みイベントその2・ジブリ美術館。

入場時間指定・人数制限あり前売りチケット制の美術館なので、夏休みでも混み混みにならないのが魅力。

まぁその分、チケット争奪戦が凄いんですが。

館内では写真撮影不可なので、外観のみ。


入場時間まで少し時間があるので、井の頭公園でも散策しよう。

今日の遅め昼食兼オヤツは、ジブリカフェだぜー。





IMG_4374


1時間半かけて屋上に到着。

展示はもちろん、こどもたちはネコバスで遊びました。

この後はミニ映画館ともう一回ネコバス、あとカフェに売店が待ってます。


know_the_base at 11:17|PermalinkComments(0) 日記 

July 22, 2017

夏休み最初の土曜日

IMG_4357


IMG_4360


娘のリクエストでプラネタリウムに行ました。

懐かしの、つくばエキスポセンター。

プラネタリウムなのに、上映内容はドラえもん。
しかも星ネタがかなり少な目の・・・

まぁ、でも1歳の息子も静かにしていてくれて、パパには良い睡眠時間 楽しいひと時でした。

その後見た、企画展示の南極調査隊特集がナカナカ良かったのがめっけもん。
実際に南極調査隊だった人が南極での暮らしや仕事、昭和基地の様子などを話してくれる時間もあり、娘よりもパパが楽しんでしまうという。


つくばで科学万博が開催されたのは1985年。
その科学万博のパビリオンのひとつが、こうして今も科学館として残っている。

あの当時の僕と、今の娘が同い年。

科学万博の思い出は結構沢山残っているので、今の娘の見ているものも大人になっても残るのかなぁなどと、思いを馳せた夏休みの1日でした。



know_the_base at 17:12|PermalinkComments(0) 日記 

July 21, 2017

夏休みなんだってさ

小2の娘は、昨日終業式、今日から夏休み。

なんだってさ。

今朝は目覚ましより早く起きてラジオ体操に行きました。
今日はママと一緒に夏休みの計画表を作るそうです。


えーなぁ。

えーなぁ、小学生。


さて、パパはいつも通りに出勤です。


えーなぁ、娘、息子、あとママ!



「は?戦争か?戦争なのか?(by ママ)」



know_the_base at 07:54|PermalinkComments(0) 日記 | こども

July 17, 2017

夏休み先取り

3連休最終日。
今日は庭にプールを出して、水遊び。

結果、なぜか窓洗いにハマるこどもたち。

IMG_4344



そろそろあがる?

やーだー、まーだー!

そろそろあがる?

まだまだー!


このやりとりが終わらん。



で、夜は花火。

IMG_4347


1歳の息子氏も「やる?」と聞くと「や、るぅー!」と前のめり。

もちろんママの補助付きですけど、今年は自分で手持ち花火が出来ました。



know_the_base at 14:01|PermalinkComments(0) 日記 | こども

July 16, 2017

テレビ買いました

SONY KJ-40W730C です。




周辺機器とのリンクやらコントローラやらを考えて、またSONYにしました。

ラインナップ的には、前の世代モデル。
4Kじゃない、フルハイビジョンってやつです。

しかも、画面サイズも 46 から 40 にダウンサイジングしました。

「画面がキレイ!」とか「デカイ!」とかは、まぁ、もう良いかなと。

家庭で使うぶんには40型フルハイビジョンで、充分に綺麗だし、充分にデカイし。

確かに画面が大きいと映画を見るときに嬉しいは嬉しいのですが、子育て&試験勉強中の身としては映画もそんなに観られませんしねー。

今まで使っていた46型よりフレームも細いので、空間的にかなり省スペースになる予定。

オーバースペックにオーバーマネーを投じるのはヤメです。
むしろ、省スペースが嬉しい。


しかし、イマドキテレビの4Kは、コンテンツも無いくせに何であんなに推してくるのか。
あと、androidTVとか、Netflixとか、どうでもええわい。


お値段の方は、例のごとくウェブ価格を参考に交渉した結果、リサイクル料と配送配置設定、あと長期保証コミで6万ちょいというとこ。

SONY製のフルハイビジョン 40型 が6万ちょいですか。

安くなったなぁテレビ。
そりゃあ東芝やらシャープやらの経営も傾くってモンだよ。

時代ですな。



納品は来週の日曜日。
配線とかやってくれるって言うのに、嫁様はやっぱり僕のいる時間に来て貰いたいんだってさ。

女性ですな。



「最後のオチは男女差別的な問題点を含んでいます!」

「うわ、娘がジェンダー論に厳しく育つって想像は、結構めんどくせえな。」


know_the_base at 13:38|PermalinkComments(4) 日記 

July 15, 2017

娘からの挑戦状

朝食の時、親の真似をして牛乳多めのカフェオレを飲んだ娘(小2)の感想。


「タバスコくらいの感じ。」



ん?

タバスコ?

_prw_OI1im_9UdwV408


タバスコ飲んだら、火を吹きますけど?

両親の頭に「?」が浮かんでいると、娘が言葉を続けます


「ほら、変な人のマークの。」

maxresdefault


変な人のマーク?

タバスコ、飲む、ひと?

タバスコ


こういうこと?
どういうこと?

ますますハテナの増えていくパパを見て、娘は頑張ります。

「イオンの、えーと、ほら、タバスコに似てる。」

ここで妻は答えにたどり着く。
流石はママ。


コーヒー、タバスコに似てる、人、イオン

さて、この4つのヒントで娘が何を言いたいか分かりますか?



























答え

スターバックスコーヒー

スターバックス


スタバ ね、、、。

変な人のマークの「タバ」、、ね。


スタバくらいの味のコーヒーだって事ね。


こどもとの会話は、いつでもどこでもワンダーランド。



「しかしパパはスタバをコーヒーとは認めない!」

「え?」

「パフェをイチゴと認識しないように、アレはスタバ飲料であってもコーヒーではない!」

「面倒くさい男、、、。」




know_the_base at 13:26|PermalinkComments(0) 日記 | こども

July 11, 2017

傷物語III 冷血篇 完全限定生産版 Blu-ray 届く

傷物語 〈III冷血篇〉 [Blu-ray]
物語シリーズ
アニプレックス
2017-07-12





傷物語三部作の最終章・冷血篇の Blu-ray が届きました。

あらすじと感想は、リンクの劇場鑑賞後レビューに書いてありますので、そちらへお願いします。


この物語シリーズは円盤を買うと決めてもう何年だ?
化物語にハマったのが2011年。

6年か。

この6年の間に化物語 Blu-ray Box のセット5枚から始まり、そっからほぼ全部の初回限定版を買ってます。
偽物語5枚、猫白2枚、猫黒2枚、傾2枚、鬼2枚、花2枚、囮2枚、恋2枚、憑2枚、終5枚、傷3枚。

計34枚、かな?
記憶頼りなので、ちょっと曖昧ですけど。

よくもまぁ、と、自分でもビックリ。

ちなみに暦物語は買ってません。
アレは良いかなと。

シリーズファンになったからには、最後まで映像化して欲しい。
制作サイドに最後まで作って貰うには、作り手にもそれなりの収入を得てもらわないとね。
そう思って買い続けてきました。

なので、基本的に中古とかは一切なし。
シャフトの社員さん1人分の月収くらいは賄ったでしょうか。


その最終シリーズとなる終物語の後半が、この秋に放送されます。
円盤換算すると、多分、5枚か?

あと映像化するとしたら、続終物語あるかな?

そこで僕の中の物語シリーズは完結。
そこまでは付き合いますよ?

そこまでは、ね。


そっから先は、もう良いかな。

真面目な話、ファイナルシーズンまででしょ?
ファイナルシーズンまでですよね?映像化。

ファイナルシーズンの最終巻・続終物語からネクストシーズンになり、ネクストシーズンの締めで主人公たちの大人になった姿を描いて終わりかと思いきや。

また次のシーズン始まるってよ。

今度は大学生時代だってばよ。


いや、マジで西尾維新どこまで蛇足書くんだよ。
シャフトだってそこまで映像化しなくていーよ。いやマジで。




「ざっくり計算で、パパはこの映像シリーズに20ま、、、はっ!」

「そだよ? 大人だからね。問題ないよ?」

「大人って、なんだろう!」



know_the_base at 21:30|PermalinkComments(0) 物語シリーズ関連 

IMG_4299


深く蒼い空。
遠くに見える紫峰。
青々と茂り、風になびく田園。


職場から見える景色が、美しく夏過ぎる。



know_the_base at 12:18|PermalinkComments(0)

July 09, 2017

人生ラストカール?

IMG_4297


コンビニで売ってたので、ついカール買ってしまいました。

東日本在住の僕にとって、もしかして人生ラストカールかも?



know_the_base at 15:58|PermalinkComments(0) 日記 

日曜日朝の情景

IMG_4290


隣の実家と会話するこどもたちの姿。





know_the_base at 07:40|PermalinkComments(0) 日記 | こども

July 06, 2017

ハリー・ポッターと呪いの子 




あれから19年後。
ハリー・ポッター8番目の物語。


死の帝王・ヴォルデモートを倒し、平穏の訪れた魔法界。
ハリーは親友ロンの妹・ジニーと結婚し、3人の子供に恵まれていた。

長男のジェームス、次男のアルバス、末娘のリリー。
両親と恩師の名を付けたこどもたち。
ハリー夫婦は、ホグワーツに入学する次男のアルバスとジェームスを送り出すために、ハリーたちは9と3/4番線のホームにいた。

そこには親友のロンやハーマイオニー、その娘のローラ、そしてホグワーツ時代には宿敵だったドラコ・マルフォイの姿もあった。

「組み分け帽子にスリザリンに入れられてしまうかも・・・。」

そんな不安を抱えたアルバスがホグワーツ特急の中で出会ったのは、ドラコの息子・スコーピウス。

スコーピウスと共にスリザリンに入ったアルバスは、栄光のポッター家から出たたったひとりのスリザリン生。
そして、親友となったスコーピウスには、ヴォルデモートの隠し子ではないかという噂が付きまとう。

優しいスコーピウスとすぐに友人になったアルバスは、その一方でローラには距離を取られてしまう。
そして、勉強も運動も「ポッターの息子」としてアルバスを見る周囲は何かにつけては父親と比較し、その期待に添えない自分をアルバスは思い知らされる。

父親であるハリーが偉大で有名であればあるほど、アルバスの心はハリーから離れていくのだった・・・。


去年の7月に発売されたハリー・ポッターの最新刊をやっと読みました。
まぁ、単純に手を付けるのが遅かった。
実家の母が読んでから借りたりとか、色々と事情はあるのですが、でも、読みだしたら一気。

元々が舞台の台本なので、物語の背景描写部分が少なく、セリフで進んでいくので読みやすい。
ハリポタの最後の方は厚いハードカバー上下巻が当たり前だったので、ハリポタシリーズは重いイメージでしたが、この作品はサラっといけます。

確かにサラっと読めますが、内容はしっかり人気シリーズナンバリングに相応しいモノでした。


19年後。
大人になったハリーたちは、40歳手前。
それぞれにこどもを持ち、仕事を持ち、見た目は立派な大人でも、中身はこどもの頃と同じように仕事や子育てに迷いもがいている。

特にハリーは自分のロールモデルになるべき両親が居ないというハンデを背負い、自分に対して心を閉ざす次男とどう接して良いのか分からずに苦しむ。

一方で偉大で有名な父親を持つアルバスも多感な時期になり、自分と父親、兄妹との差に苦しむ。
そのアルバスの心の隙間を満たしたのは、ヴォルデモートの隠し子と囁かれるドラコの息子。

この導入部分だけでも、ハリー・ポッターファンなら「おお?!」っと引き込まれるには十分。


そして、アルバスとスコーピウスの冒険が、かつてのハリー・ポッターシリーズのそれぞれの物語に絡まり、19年前の物語と今の物語がリンクしていくのが小憎らしいほどに上手い。

もちろん若いアルバスとスコーピウスの成長も良い。
でも、やはりファン的にはハリー、ロン、ハーマイオニー、そしてドラコの大人になった成長っぷりが堪らない。
あの宿敵だった2人が・・・と思うと胸がアツくなるシーンがもうね・・・。


久しぶりのハリー・ポッター、楽しみました。

「死の秘宝」あたりを読み返したくなるね、これは。

続巻はよ! 


って、あれ?



know_the_base at 21:39|PermalinkComments(0) 楽しい本 

July 05, 2017

築地で昼飯食えと言われたら

IMG_4281


そら、寿司食いますよ。
そらぁ、ね?


今日は築地にある国立がん研究センターで研修。

いつも思うんだ。
築地で「1時間内に各々勝手に昼飯食べてください。」って放り出されたら、寿司食うしかなくね?

食べたくて食べてるんじゃないんです!

仕方なくシースーなんです!

仕方なかったんヤァ!!



さて、すしざんまいでご飯を食べたらレジで社長シールを貰いました。

IMG_4282


すしざんまいっ!


まぁ、この記事書いた時点で、このシール配った意味はあったと言う事で。



寿司、仕方なかったんや!


know_the_base at 13:03|PermalinkComments(0) 日記 

July 03, 2017

いたずらしてません

IMG_4279


夕食後のまったりタイム。
息子氏が食器棚の所で静かにゴソゴソしています。

パパが 「いたずらしてなーい?」 と聞くと

「なーい。」

とのこと。

なんだ、いたずらしてないのか。
なら良いか。



最近、息子氏の会話力が随分と上がりました。
こっちが言うことはほぼほぼ理解している様子で、発語も「ごはん、なーい。」くらいの2言語くらいは使いこなします。

しかも、自分に都合の悪い事は黙ってみたり、誤魔化してみたりもします。

それも心の成長。
よきかな、よきかな。

どうせパパママには丸わかりですしね!




know_the_base at 18:59|PermalinkComments(0) こども 

July 02, 2017

ソニータイマー発動

テレビ故障したー。

何か画面上三分の1に黒い線が入ります。


製造を確認すると 2009年製。
8年かー。

ソニータイマー来たか、、、。

購入当時で20万くらいしたテレビがさー、10年保たずに故障ってどうなの?

いや、正確には途中で1回故障してて、保証で直してるんだけれども。

だいたい4年くらいだな!

おい!
4年くらいかよ!

同じくらいのサイズを買い直すとまだ10万はするし。


また修理かなぁ。

無駄出費やー。


なんか不本意。


know_the_base at 19:51|PermalinkComments(4) 日記 

July 01, 2017

やはり最強の敵

家に前からあるWii のヴァーチャルコンソールに、スーパーマリオ3をダウンロードしました。

小2の娘にとって、初マリオ。

IMG_4270


やっぱり最初のクリボーにヤられんのはお約束やなぁ。


娘、パパ、ママで一機失敗か、一面クリアで交代してるのですが

1-3 が越えられねぇ!!!




know_the_base at 17:12|PermalinkComments(0) 日記 | こども