April 18, 2009

北朝鮮理解のまとめ。 

前回、中途半端なまま北朝鮮に関しての文を書き、その後、なんとなーくスッキリせず悶々と思索していました。

で、ちょっと整理出来たので、まとめです。

まぁ、長めの文ですが読んでみて下さいよ。 最後には「おー。」ってなるカモですよ。


僕の北朝鮮理解。

例えるならば、北朝鮮は「人質立て篭もり犯」だと言う事。

しかも思想や目的が無い立て篭もり犯。

イメージとしては、ペルーの大使館立て篭もりとかの武装テロじゃなく、一般住宅で夫婦の痴話ゲンカから銃を持ち出しちゃった下っ端ヤクザの立て篭もり。
頭の悪い下っ端ヤクザが奥さんの暴言にカッとなって銃をぶっ放し、騒ぎが大きくなって家を警察に取り囲まれ、引くに引けなくなり、家族を人質に立て篭もりって感じ。

無抵抗の人質(国民)に銃(軍事力・核)を突きつけて立て篭もる犯人(金正日及び北上層階級)。
外を囲む警察(アメリカ及び周辺国)は人質解放の為に、犯人側と長い長い交渉を続けている。

犯人は人質が飢えると言っては食料を要求(食料支援)して、自分の腹を満たしている。
食料の代わりに銃(核)を渡せと言われるが、銃を渡してしまったら自分達の身を守る術が無くなるので約束は反故にするしかない。

基本的に犯人は警察の突入を恐れているので、決して銃は手放せない。
それに、銃が無くなる事で、人質の反乱を招くことも恐れている。
正直、周囲を囲む警察側が本気になったら、自分の持つ銃では対抗できないことも理解している。

この犯人の困ったトコは、偶発的に立て篭もりを初めてしまったが、そもそもの目的が無く、交渉材料になる要求が無いこと。

その上、本来なら相手になどされないエライ人が交渉に出て来たりして、チヤホヤされるこの状況が案外に気持ち良くなってしまっていること。

TV(インターネット及び、他国のマスメディア)では連日、自分のコトが報道され、格好良く啖呵を切る自分が映ったりする。
脚光なんて浴びたことが無い自分が、どんな形にしろ世間を騒がせているコトで、そこはかとない陶酔感に浸っている。

そんな犯人が恐れるのは、初めは騒いでいた周辺が長期化で状況に慣れ、自分への興味を失うこと。
なので、TVに自分が出なくなると、興味を引きたくて外に向けて銃を撃ってみたり(ミサイル発射)する。


犯人にとって、目的はもう、とにかく今の状況が続くこと。

タダで食料は手に入るし、注目の的で気分は良いし、怯える人質は自分の機嫌を損ねないように必死で王様気分だ。

でも、もし警察が本気になって突入してくれば一巻の終わり。

なので、あらゆる手段を使って、交渉を長引かせる必要がある。
時には思い切って、食料を諦めて交渉に行かないなんて手段もある(6カ国協議の中断)。
食料は人質に回さなければ暫くは何とかなったりもする。

でも、いい加減、交渉の長期化で警察もじれて来てるのを感じている。

と、まぁ、ココまでが現状の把握。


じゃあ、焦る犯人が次にとる手段は? 起こり得る状況は?

・警察が突入して、犯人確保。
・犯人の自殺。
・犯人が暴走して、周囲や警察に向けて銃乱射。で警察突入、犯人確保。
・人質がなんとか脱出、もしくは犯人の隙を突いて犯人確保。

この4択かな。

てか、結局は犯人が死ぬか逮捕されるまで状況は続くとゆー話。



でも、そんな中。日本(隣の家の一般人)は結局、何もしないのが1番かな。

人質の中に家族(拉致被害者)が居るので、警察(アメリカ)に助けてくれるようにお願いはするけど、一般人が何とか出来る問題じゃない。

下手に手を出すと、警察の交渉を台無しにしたり、自分が怪我をしたり、犯人を怒らせたり。ロクなモンじゃない。

犯人にしてみても、交渉相手は警察であって、隣のマダムじゃない。

身内の人質は心配だし、犯人がこっちに向けて銃を打ってくるかも知れない。
不安な夜は続きますが、隣のマダムはおとなしく成り行きを見守りましょう。


そんな北朝鮮理解が、僕の中に出来上がりました。

このイメージに重ねると、分かり易くないですか?


ランキングに参加してみました。



know_the_base at 19:30│Comments(3)TrackBack(0) 海外情勢 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ばお   April 19, 2009 14:52
なかなか興味深く読ませて頂きました。
「人質立て篭もり犯」説。分かりやすくて良いです。
北朝鮮って、ほんま何考えてんのか分からんよね。
2. Posted by レイフ   April 19, 2009 16:19
たとえ話ですか・・
いい着眼点ですね。
全国民が人質。日本初のハイジャック犯の行き先も北だったし。

立て篭もりは解決には強行突破しか解決の糸口は見つからないのが、世界の常識です。
彼らの逃げ場はどこにも無いのを気がつくように、最強のネゴシエーターに登場願いましょう。。

中国じゃ無理かな??自己中の国民が多いとこだから・・冷静な対応が出来る国って、現在地球上に存在しないかも知れません。
それも、厄介ですね。
3. Posted by 管理人   April 19, 2009 20:29
>ばおさん
とりあえず最後まで目を通して貰えただけで感謝です。

北朝鮮。本当に何考えてるか分からないけど、下っ端ヤクザだと思えばノーロジックも納得出来ませんか?

>レイフさん
強行突破。暴力に頼った他国の制圧なんて、本当はやってはいけない行為なんですけどね。

もし、本当武力で北の政権を倒すなら、やるべきは韓国だけですね。
元々は1つの国であり、北が倒れた後を引き受けるべき国ですから。
その大量の難民と同時に、国土が倍になるわけですし。
最初の数年は厳しいと思いますが、十数年後には大国の仲間入りも可能になってきます。

その時、日本は世界の中で存在感を示せるのでしょうか。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔