August 25, 2009

フレフレ少女

フレフレ少女

新垣結衣がガクラン。それが全て。
  それで喜べない人が観る必要ナシ!


小説の中の恋に憧れる高校2年生・百山桃子(新垣結衣)。
そんな彼女に、運命の出会いが訪れる。
野球部期待の1年生エース・大島クンのボールが桃子の頭を直撃。
気を失って目覚めたその時、目の前で頭を下げる大島クンに桃子は一目惚れ。

なんとか大島クンに近付きたい。

その想い。それだけで桃子は廃部寸前の応援団に入部する。

そこで彼女の与えられた役目は・・・団長?!



えーーと。あの・・新垣結衣見たさの出来心だったんです。
地上波でやってたもんで・・・つい・・。

新垣結衣オンリー動機はダメだって「恋空(評価C+)」で思い知ったハズなのに・・・。

学習しないなぁ、自分。


評価? 
あほう映画でも新垣結衣は可愛い。演技がアレでも良いのです。
真面目なツッコミ及び脱力ポイントは多すぎるので割愛させて頂きます。
正直、ヒドイです。 以上。


まぁ、新垣結衣が応援団長とか、やってみたかったってのは分かる。分かるぞ企画した同志よ。
オヌシもダメ人間なのであろう。その心意気は買うぞ。うむ。

だが、だったらガッキーが可愛く見えるように最大限の努力をしようよ。
君らはその努力を放棄してるよ。投げっ放しだよ。ひどいよ。

あんまりじゃね?この映画。むしろガッキーが可哀想で観ていられなくなる。

あ、むしろガッキーを応援する作品なのか? 逆に? 


最終評価 C+
このプラスはガッキーが可哀想分。

ランキングに参加してみました。





know_the_base at 23:40│Comments(4)TrackBack(0) 2009年に観た映画 | 映画 は行

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by レイフ   August 26, 2009 21:17
日曜日にTVでやっていましたが。。
TV点いていましたが・・まったく観てませんでした。
セリフと声が聞き取りにくいとしか覚えてません。
2. Posted by 管理人   August 27, 2009 18:23
>レイフさん
僕もその日曜日の地上波を、更に録画で見ました。
まぁ、評価するのもちょっと面倒臭いレベルの作品でした。

このレベルになってくると演者の責任よりも脚本とか監督に問題があると思われます。

と、新垣結衣ファンは考えるのです。
3. Posted by 憂月堂   August 31, 2009 11:42
ガッキー
本当に綺麗な娘です^^

これからもっと良い作品に恵まれるといいんですけどね。
4. Posted by 管理人   August 31, 2009 18:13
>憂月堂さん
もっと作品に恵まれて欲しいですね。
ま、その辺は本人の問題と言うよりも事務所の問題のような気もしますが。

この作品を作ろうと思った人は、純粋にガッキーの可愛い作品を撮りたいっていう想いよりも、金儲けが主だったんじゃないかとファンは思ってしまうのです。
だって、全然可愛く撮れていないんですよ。彼女への想いが感じられません。残念です。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔