January 03, 2013

生存報告

新年の挨拶で始まるはずの年始一発目ですが、それどころではなくなってしまった know_the_base です。
とりあえず生きてます。

僕は現在、先日、嫁様が書いてくれた通り入院してます。
今日で八日目が始まります。

まぁ、病状とかはあんまり詳しく書いても生々しいだけなんで、ザックリと。

てか、その辺を絡めたネガティブ混じり長文書いてたら原因不明に消えたぜ!
ナイスiPhone!


さて、僕のポンコツな身体には、踏んでしまうとヤバイ地雷が大きく分けて三つ有ります。
ウチふたつは、薬や検査で細かくフォローすれば爆発の可能性を減らすコトが出来るモノ。
で、もうひとつは、踏むか踏まないかは運次第のモノ。
厳密には運だけってワケでもないかも知れませんが、まぁ、基本は運っすよ。運。

で、僕は今回、その運のヤツを踏みました。

こんな書き方をすると誤解があったり、怒られたりしそうですが正直な話を。
前々から僕は、もしコイツを踏んだらその時、自分は最期かもなー、と勝手に思ってました。
生命は最悪の最悪パターンですが、諸々の生体機能、生活仕事その他も含めて考えると、今までの僕が終わる。その可能性は有るなー。とね。
ま、薄々ですけどね。
すぐに生きる努力を諦めるとかではナイですけど。
でも、それ位にはクリティカルだろうと。

だから逆に、流石にその時はまだ来ないだろうと甘く考えてました。
まだ時間はあるだろう。と。
ま、勝手な思い込みと油断ですが、ね。
まだ34歳、そこは勘弁して下さい。

でも、僕の勝手に過剰で悲観的な予想に反して、しっかり生きてました。
しかも、爆発パターンによっては脳にもダメージがあるかもな地雷だったのに、頭も無事(本当か?)みたいですし。

まぁ、現状は、悪いけど最悪じゃないってトコでしょうか。
お世辞にも良いとは言えない。
今でも決して油断出来ないし、ココを乗り越えても、その後がどうなるかもハッキリしない。
正直、不安で心がキリキリする。
一回一回の検査が怖い。
定期の検温血圧でさえ値が気になる。

でも、生きてるし、頭一応動くし。
我慢と運と時間が味方してくれれば、何とかなるんじゃないかと希望をいだける位には、毎日少しは前に進めてるし。
何より、家族が居るし、友人もいる。

先の不安を考えだせはキリはなし。
色々怖いし、色々痛いし。
と、まぁ、状況は悪い。悪いけど、全然最悪じゃない。

いまはただ、日々目の前にある最善手をひとつひとつ指してくだけ。
それしか出来ないし。

そんで、何ヶ月か後には、そんなコトもあったね。と、ヘラヘラ笑いながら話のネタにする予定。

それまで、しばしお待ちをお願いします。



ちなみに
本当は携帯禁止の病室なのです。
電波カットなら使って良いとは許可取りましたけどね。
なので、この更新は御内密に。

てか、この携帯に関わる迷信はもうヤメようよ。



know_the_base at 11:45│Comments(5)TrackBack(0) 日記 | 療養生活

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by べべお   January 03, 2013 12:43
そんなヤバイ地雷踏んじゃってたのか…

不安に押し潰されそうになるかもしれないけど、今は一つ一つゆっくりでも良い方向に持っていけると良いね。

きっと、笑い話に出来るぐらい元気になるよ。

家族以外が面会出来るようになったら、落ち着いたら、会いに行くよ!
2. Posted by うじこ   January 03, 2013 14:12
大変でしたね。でも、ご本人からの書き込みでお元気そうでしたので安心しました。

 ここでくたばってもらっちゃ困りますよ!!まだ旅行で行きたい所いっぱいありますし、写真撮ってもらわなきゃないんですから!

 「運も実力のうち」と言いますからこれも管理人様の実力の一つですよww

 今はあれこれ考えずに、治療に専念して下さいね。 
3. Posted by レイフ   January 03, 2013 15:53
良かったです。無理せずに・・無事に自宅に戻れることを祈ります。
4. Posted by ナカムラユエ   January 03, 2013 18:40
一日もはやく復活宣言がきけることをこころよりお祈りしています。
お大事になさってくださいね。
5. Posted by がわら   January 04, 2013 00:12
いやはや。そんなに大変な状態だったんですね!

とりあえずブログ更新できるぐらいは回復したんですね。
良かったー。

次の更新も待ってます!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔