July 12, 2013

自民党CMが嫌いな理由。

自民党の選挙CMを見ると、イライラする。

なんでこんなにイライラすんのかなー、と自分なりに考えてみた。

自民党が嫌い。とか。
安倍ボンが嫌い。とか。
でも、自民党が勝ちそう。とか。

その辺は、ある。と、思う。

でも、それだけじゃない気がする。何だろう。
もっと、深い根っこにある、嫌悪感。何だろう。


CMの前半も、疑問を感じる。
けど、結局は

「日本を取り戻す。」

このフレーズなんだと思う。
違和感がスゴイ。

昨日の記事

「取り戻す。」 何から?

で、終わってた。
でも、もう少し考えてみた。


取り戻すってコトは、自分たちじゃない「何か」に奪われてたってコト?

確かに今の日本には、閉塞感がある。
停滞感もある。
将来も暗い気がする。

しかも、ソレが長い期間続いている。
だから、そんな状況が当たり前になってきてる。

もう、身動きが取れない。四面楚歌。


そこで出てきた「日本を取り戻す。」ってフレーズ。

コレには

その今の日本の状況は、今までの自分たちの選択や行動の結果じゃなく、正体不明の悪い何か(誰か)のせい。
だから、取り戻す。

って、意味合いを感じる。

「自分たちのせいじゃなく、誰かのせい。」

悪いのは、今までの自分たちの選択や行動じゃない。悪い第三者が居るんですよ。
だから「取り戻す」んですよ。


この発想が、嫌い。
と、言うか、この発想でいる限り、何も良くならない。

コンビニの買い物袋ぶら下げながらタバコを吸い、「あぁ、金がねー。」とか言ってる感じ。

まぁ、そんな生活を続けてりゃ、そりゃ金もねーだろうよ。
でも、原因は自分じゃなくて社会のせい。
「不況だしね。」みたいな。

(しかも、CMの前半部分には 「本当は俺、ビッグなのにな。」と言う、肥大した自尊心も感じる。)

自分では何も努力せず、原因も考えず、でも、現状には不満があり、その現状は誰かのせい。
ヒーローが現れれば、宝くじが当たれば、ひっくり返るのにな。

そこには、自分に責任を持つ大人はいない。

ガキの発想。
そんな発想だから、当然、いつまで経ってもダメのまま。

コレを20代のオニイチャンが言ってるんなら、まだ可愛げもある。

でも、戦後のほとんどの期間で政権をとってきた、現政権与党が言うと意味が違う。


「お前らのせいだろ。 」とまで言わないけど

「お前らが言うな。」とは、思う。


だから、イライラする。

そういうこと。


今の自分は、過去の自分の結果。

今の日本の原因は、全部過去の自分たちにある。

どんなにダメでも、ありのままの過去を受け入れて、今が始まる。
ダメだった過去の原因を振り返って、これからを考える。

そうじゃなきゃ、何も変わらないだろ。



でも、だから僕は安倍とか、石原が嫌いなんだな。

ヤツラは、過去を改ざんしようとする。
過去を美化しようとする。

ダメな自分を認めないで、過去の責任を誰か(特に中国・アメリカ・韓国)に押し付けようとする。

ガキの発想。
だからボンを付けたくなる。おぼっちゃま。


それがこのCMから滲み出る。

だから、イライラする。

そういうこと。




know_the_base at 23:34│Comments(0)TrackBack(0) 国内問題 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔